まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

恋するスパイ(全二十話)
第十七話〜最終話


第一話〜第八話はこちら

第九話〜第十六話はこちら

 〜キャスト〜
イ・スネ : ナム・サンミ

カン・ジュン : イ・ジュヒョン

パク・ウンジュ : ユソン

ハン・ユイル : デニス・オ


第十七話

実はジュンだけじゃなく、ウンジュもユイルがスパイだと知ってることを聞いた秘書アジョシは大激怒!!アジョシをなだめ、ユイルはスネに、ウンジュのバックに居るのは誰か。そして、正体は何なのか探り出すようチャンスを与えます。

有力者の二世ばかり呼ぶパーティをユイルの家で。もちろんウンジュも正体して。あはは!!うまくウンジュの携帯をユイルに渡したのはいいけど、スネったら単刀直入にウンジュに聞いてるし〜(*≧m≦*)ププッ ユイルはほんの少しウンジュの携帯を手にしたすきに、ウンジュの通話を盗聴できるようにしたのねー。

スネが気に入らないウンジュは、スネを再び治安センターに戻しちゃったよ。ジュンは、ジスのもってきた書類はパク室長が持たせたのではないかって、気づいたみたいね。

ジムアジョシたちは、この件は、最初に依頼してきた男を捜すことが先決だとはなしをしてて。何か思い出す事がないかと聞かれ、ジムアジョシが「ハリネズミ!」って言葉を思いだし、口にしたときスネが。

スネはジスに最近盗んだ書類をジスに渡したか聞くんだけど、もちろんジムアジョシは渡してないと。次にどうしてペンの事を知ったのか聞くスネ。それを聞き、逆に「ハリネズミを知ってるか?」と聞いたジムアジョシ!!スネが知ってると知ったジムアジョシ達はスネを問いつめ・・・

そこにスネを迎えにきた秘書アジョシがあらわれ、「お前がハリネズミかー」って大騒ぎになり、またまたそこにペンが手に入ったか確認しにソン代表がきて!!スネと秘書アジョシは隠れてるんだけど、ソン代表の手下がジムアジョシ達をボコボコにして、「娘の将来がかかってるんだぞ」っておどして。

ソンが帰ったあと、秘書アジョシに「お前のせいで」ってつかみかかったジムアジョシ。なんだか可哀想だね・・・

どうして皆がペンをほしがるのか。ペンの中身は何なのかしつこく聞くスネに本気で怒って「部屋に行け!!」と言うユイル。

夜中一人苦悩してるユイル。電話がかかって、「その値段じゃないと・・」なんて怒鳴ってたし・・・寝たふりしてるスネの枕元でお酒を飲みながら「これでよかったのか・・・もう・・・やすみたい」って呟いて・・・

ナゾを解こうとその頃ジュンも苦悩してて。ウンジュがあの東京で事件が会った日、日本に居たユイルの写真をみせます。でもこの時、「我々の情報では・・」ってウンジュが言うんだよね。やっぱウンジュって何かの組織に属してるの??そして、ジュンがユイルの元に!






第十八話

ジュンとユイルは結局決闘のように殴り合いになって。秘書アジョシに止められちゃうけど。

ジュンの元にいったスネは、ユイルがなにものなのか分かったか聞きにいって。「ペンのせいで彼が危なくなってる気がして・・・あのペンは何なんですか?」涙を浮かべて聞くスネにジュンは複雑だよねー。でも「あなたがユイルを心配してるのと同じくらい、ユイルもあなたを心配してるのかも」って・・・そしてユイルの情報がつかめたら知らせてあげますって約束してあげたジュン。切ないわー!!!

オモ!!ジムアジョシったら、いろんな状況を思いだし、ハリネズミがスパイなら、ユイルもスパイでは??って気づいたみたい!!それをソン代理につたえて・・・ソンは巡回中のスネを捕まえて、聞き出そうとするんだけど、珍しくスネはしらばっくれて(笑)ひらめいたスネは、ストッキングが伝線したから履き替えたいって嘘をついて、ソン代理の携帯のバッテリー番号??をゲットします。ウンジュの盗聴成功の時のはなしを思いだして。そして自ら、ソンの携帯の盗聴に成功!!

ユイルのプレゼントした時計をしてないのを怒るユイル。この時計に何か秘密あるのかな?気になって秘書アジョシが時計を見せてほしいなんて言ってきたし。「君に去られるんじゃないかと不安なんだ・・」ってスネに言うユイル・・・

スネ元旦那をころした男(所内でなぞの死)を手にかけた容疑者を絞るジュンたち。おもーー!!ウンジュのパパが次の選挙に出馬するみたい!!そして、ウンジュとパク室長はまたいとこだったみたいよー。そして、ウンジュは米軍用機で出国したことが・・・

ウンジュったらスネを治安センターから呼び寄せて、日本でユイルが女とキスしてる写真をわざと見せちゃうしサー。

秘書アジョシは、ユイルの使いでソン代理のもとにいき、恋人のスネを屈辱したから、投資は全て打ち切ると伝言を。

落ち込んだスネはジムに「泊めてほしい」って酔って眠って。そこにソンの使いがやってきて、「だましたなー」ってジムアジョシ軍団をぼこぼこに。

スネの帰りが遅いので心配するユイルに、スネの事ではなしがあるとジスから呼び出しが。。。出かけたユイル。ジスはすなおにソンにおどされて美人局をしろと言われた話を。そして、パク室長からユイルの正体を簡単に聞いてるはなしとソンの政治生命も終わりだと言ってた事を教え、気をつけるよう言って。

目が覚めたスネはジムアジョシたちがボコボコにされてるのを見てびっくり!!ジュンを呼び出して。自分たちでなんとかけりをつけるというジムアジョシ達に、考えがあるとスネが提案を!




第十九話

横柄な態度のスネに「どうしたんだ?」と訪ねるユイル。日本で女とキスしてる写真をつきつけたスネ。誰に渡されたか聞かれたスネは「スパイなら自分で調べれば?」って。

スネとジュンはジムアジョシに「ムショでしんだ男をころしたことを知ってる」とおどさせるよう仕向けて。ジムアジョシも乗り気じゃなかったんだけど、ジスを守るために一肌脱いで。

オモー!!ジュンアボジ、ソン代理大怒りなんだけど、的をえてるわー。どうしてジムアジョシが二年前に事務所をあらしたのか。誰がジュンを捜査課に送り込んだのか。パク室長がアメリカ出張で誰に会ってるのかしらべたのかー!!って。そしてユイルの背後に居る人物を調べろって。

ジュンと一緒に張り込みをするスネ。そこで「あの写真も課長は?」と聞かれ、ついカマかけのように「ウン」と答えたジュンに、なんで彼女(ウンジュ)があれを撮れたの?と話してる最中に張り込み車にユイルが!!「はなしがある」というユイルの手を引き離すジュン。「家でまってる」と帰っていったユイル。

うーん・・ウンジュはあやしいわ。これって作戦?ウンジュに「おれを戻してくれ」ってジュンが頼んでたけど??

ユイルとスネもすれ違って危うい状況だけど、「俺が愛してないと思ってるのか??」って聞かれて「アニョ(いいえ)」って答えたスネ。どうもあのキスしてた日本人もスパイだったみたいね。

オモーー!!これってCIAの秘密会議??今頃気づいたけど、コードネームサムシギってユイルなのねー。ペンの情報が北朝鮮にながれると大変みたい。だからユイルをどうにかしろって。

 

てか・・・ええええーーーー!!ユイルとスネったら、ついに寝ちゃったのーーー??いつもきわどいところまで放送してたのに、いきなりベッドの中の使用後だよ!!スネと知り合ってやっと母を捜したいっておもった。そして君と一緒に母に会えたならってはなしをしてて・・・

なんだか大変な人が亡くなったみたいだね。消されたっていったほうがいい??スネと寝てるユイルの元に秘書アジョシがきて・・・組織は全部わかってる。ユイル母も行方がわからなくなった。ペンを渡した方がいいと・・・

起きたスネと、部屋でも盗聴されてるかもしれないからと、携帯とパソで会話して。「一緒に誰も知らない所にいかないか?」って。

ウンジュのお陰で復帰したジュン。その日、ユイルの会社の不正が新聞ネタになって。

うおーー!秘書アジョシは組織からユイルを消すように命令されたのね。銃をむける秘書アジョシに、「母に会ったら お前に消してもらうから」と言うユイル。






第二十話

ついにラストです。

スネと二時にヨイド公園であおうと・・もし会えなかったら沿岸埠頭で四時にと約束をしたユイル。秘書アジョシに見逃してもらい、あのペンを取った相手の外人との乱闘もクリアーしてヨイド公園に行ったユイルだったけど、スネも来てたのに、丁度電話をかけにいってる時来てすれ違って・・

オモ!!どーゆーこと??スネはウンジュから、「ユイルは国際的スパイなんかじゃなく、インターポールも追ってる悪党だ。そして、スネの旦那をころしたのもユイルだ。」って聞かされたみたい。葛藤してたスネだけど、待ち合わせに言ったのね。

会えなかったので沿岸埠頭に行くと、その情報をキャッチした警官が大量に埠頭におしかけ、ユイルを包囲して・・・。えええーー??そんな重要容疑者になってるの??ユイルって??あの日本での事件の事??スネの旦那の事??ユイルはそこにスネが現れたから、スネが呼んだのかと思って・・・

発砲しようとするのを制止して、スネがユイルのもとに!しかしユイルはスネをひとじちに、船に逃げ込んで!!「君が呼んだのか?」と訪ねるユイルと、「あなたが旦那をころしたの?」と訪ねるスネ。互いに「本当に私(俺)がそうしたのと思ってるのか?」と聞きあい、首をふりあう二人。

そこにウンジュがユイルに銃口を向けてるのに気づいたスネが、ユイルをかばって撃たれ、ユイルもまた、ジュンに撃たれて・・・。倒れたスネの目の前で何発か撃たれ海におちたユイル。

ユイルとの思い出をたどって、ユイルの部屋を訪れたスネ。秘密部屋に行くと・・もしものためにユイルが「愛するスネへ」と書いて残してあったビデオレターが・・・それを見て泣いていると、部屋にウンジュとパク室長が!!そこで、全ては二人の陰謀だったと知ったスネ。スネはトロイから、嘘を簡単に信じたって・・・

ウンジュは昇進するが・・・納得のいかないジュンはスネ旦那ころしの捜査を一からやり直すと宣言!ジムアジョシにソン代理の書類を盗ませたのもウンジュとパク室長だった事がわかり・・・そのはなしを聞いたスネは、違法な手段で得たパク室長とウンジュの悪事の証拠を見せます。二人は、悪事を隠すために、スネの旦那をころし、自分たちの罪をユイルにかぶせ、野心のためにゆいるをころしたのだ。

じわじわとパク室長の悪事の確信にせまるジュンたち。スネもウンジュをぶん殴って、近々旦那とユイルのサツジン容疑で逮捕すると宣言して・・・そこに「サムシク」からの電話が!!って・・・

 

オットケーーーー!!ここで終わり??えええーーーー??えええええええええーーーーーー!!あと5分でいいのよーーー!!ええええーーーーー??超面白かったのにーー。こ・・・ここで??えええええええええーーーーーーーー!!(しつこい??)

あと五分でいいから続きが見たかったです(ノД`)シクシク





注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。