まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

恋人(全二十話)
第九話〜第十六話


第一話〜第八話はこちら

第十八話〜最終話はこちら

 〜キャスト〜
 
ユン・ミジュ : キム・ジョンウン

ハ・ガンジェ : イ・ソジン

パク・ユジン : キム・ギュリ

カン・セヨン : チョン・チャン


第九話

シンド(ミジュの実家の島)に来たガンジェは、ミジュと一緒に子供達にクリスマスパーティをしたりして。二人とも意識しあってて、なんだか良い感じなんだよねー。

おおおおー!!ガンジェがシンドに来た理由って、部下が、チャンベの腹心を連れてくるのを待ってたのねー。会長夫人が消してと頼んだ女って、あのビジネスパートナーの方だったよー。それをそのチャンベの部下が狙ってて、あと少しって所で、ガンジェの部下テサン達が取り押さえたよ。パートナーの女は、これはセヨンの母の仕業だって気づいたみたい。

シンドで、チャンベの部下をおどして、チャンベの薬の隠し場所を聞き出したガンジェたちは、その場所に行き、乱闘になるんだけど、やっと薬の隠し場所に来たら・・・・あの、以前利用された兄貴の方が、「俺がやったんだ。チャンベは手伝っただけだ」ってかばったよー!!ガンジェも、かばってるのに気づいてるんだけど、どうしてその兄貴がチャンベをかばうのか分からなくて・・。その兄貴は会長の影のような存在だから、それ以上追求できないんだよね。

ユジンは、セヨンに妊娠を告白したよ。セヨンは驚いてて。で、ユジンの家まで送っていくんだけど、そこで、ミジュの後輩に会って、ユジンはセヨンの見合いの相手がミジュだと知ります。なんだか面白くないみたいだね。

その上・・・どう見ても、ガンジェはミジュに関心を持ってるし、シンドに行ったことも、切符を見て知ったし・・・・不安で仕方ないみたいだよ。ほんと。。。お腹に子供いるのに・・・ガンジェ・・・どうするんだろう。こっそり、パンクしたミジェの車を修理屋に出して、タイヤを替えてあげたりして。

セヨンは、ミジュまでガンジェに取られそうに思ったのか・・・「ガンジェの味方にならないでくれ」って必死でミジュにお願いしてたよ。

部下を集めて、騒ぐガンジェは、いきなり部下の前で引退宣言をしたよー!!それも、サンテクとテサンも足を洗うって、二人は何も知らなかったのに、付け足して。えええーー??もしかして会長の言うとおり、会社の仕事をするの??

部屋にもどって、ミジュの写真を見つめるガンジェ。ミジュが家に帰ると、家の前にカンジェが!!ミジュは、ユジンに会いに来たんだと思い、通り過ぎようとするんだけど、ミジュの腕をつかんだガンジェ!!「今日はユジンに会いに来たんじゃない・・・今日まで893なんだ。今日までは悪い男なんだ」ってーーー!!きゃーーー!!どうするの??きゃーー!






第十話

ドキドキしたわー。マジキスするかと思ったよ〜!!!ミジュを抱きしめ、キスをしようとしたけど思いとどまったカンジェ。一人残されたミジュがすごくドキドキしてるの伝わってきたよーーー!!

ガンジェとサンテクは、セヨンの建設会社に入ったよ。サンテクは財務理事になり、カンジェは、自ら、ペク理事の元で働くことを希望して。でも、すっかり893のボス気分がまだ抜けてないんだけどね(笑)テサンには、自分の変わりに部下を指示してもらって、チャンベを見張らせてるよ。

カンジェは、ミジュの元に行き「昨日は・・・冗談じゃなく本気だった。でも、もうしない」なんて話しにいって。ミジュだって気になるよーー!!ユジンは、ストレスでヘソの緒が短くなってるみたいで。カンジェは、ユジンと居るのが辛そうだわー。

ひゃー。あのパートナー女、会長夫人の前に乗り込んでいったわ!!でもその強気が、夫人に気に入られて、付き合っても良いって。ただし条件として、会長の部屋の机に入ってる写真の女が誰なのか調べろって命令してたよー!!さすが・・・気づいてたのね。

ランチの時、偶然セヨンとミジュが会うんだけど、セヨンはユジンの事を「カンジェに愛されてる女じゃなくて、カンジェの生き方を理解してあげてる女だ」と言います。そしてミジュも同じだって・・・

慣れない資料(本)読みをペク理事に強制されて、だだっ子みたいに暴れながら勉強してるカンジェが可愛いわー♪偶然屋上でミジュに会うんだけど、ミジュが逃げだそうとして。。。カンジェはミジュに逃げないで欲しいと頼み、「何もないんだから」って・・・ショックを受けるミジュ。

セヨンが携帯をプレゼントして、ミジュに真剣に付き合おうって告白を。ミジュはそれを受け入れます。一緒に飲みに行き、話をする二人なんだけど、セヨンに「カンジェにも言っていいか?」と言われ、言葉につまるミジュ。

ひゃーー!!テサンがユジンを自宅に送ってる最中、ユジンが、苦しみはじめて、気を失ったよ!!まさか流産?




第十一話

ああ・・・やっぱり・・・。ユジンは流産しちゃった(T-T) ウルウル テサンがカンジェに伝えようとするんだけど、ユジンは「オッパーには言わないでー」って。もう赤ちゃん居ないのに、家に帰るとカンジェがクリスマスツリーを子供のために用意してくれてて・・・辛いけど隠すユジン。今・・・言えば、ミジュにカンジェを取られちゃうからね。

そんなユジンを気遣うテサン。テサンはユジンをずっと思ってたのかな?ユジンに思い切り拒否されてたけど。

セヨンとミジュは付き合うことになり、そんな会話を聞いてしまったカンジェは、止めることはできないけど、すごく辛そうだよ。

デスクワークなんかやったことのないカンジェにとって、パソコンって何者?って感じで(爆)。同僚には意地悪で、書類を作るよう言われるし。ちんぷんかんぷんで。それを、カンジェが気になって、中国で撮った写真を持って会いにきたミジュに教えてもらうんだけど、ほんと、カンジェったら何もしらないのよねー(爆笑)

モデルルームの完成式典で・・・。ミジュはセヨンの恋人として出席。子供や客の相手になれないカンジェを、ミジュが助けてあげて。それを見たセヨンはかなり複雑そうだね。でも、風船ふくらますカンジェ、可愛い〜(笑)

会長は、部下から、ミジュがカンジェを助けた医者だと聞き、ミジュに好感を持ったみたいだけど、夫人から「セヨンの嫁になるひと」として、ミジュを指さされ・・・こんどは複雑な表情になったね・・・。

ひゃー!!ついにあのパートナー女、会長室に忍び込んで、女の写真をゲットしたみたいだよー。こっそり出て行った時、偶然カンジェに会って・・・カンジェはここで、この女がセヨンと同棲してることを聞いてしまいます。

チャンベは、カンジェの元部下の経営する酒店じゃなく、カンジェと敵対してた組の経営する酒店と契約をしたらしく・・・また何か企んでそうだよねー。

カンジェとサンテクとテサンが飲んでると、ミジュの後輩からテサンに電話があって「ミジュが893にからまれてる」ってーー!!実は、ミジュの妹が、部屋代を滞納してて、一日だけ待ってくれるって、大家(893)に言われてたんだけど・・・ちゃんと旦那は(ユジンのパン屋に勤めてる)、お金を用立てて、今日持って帰るはずだったのに、一日待つのをやめて追い出され、保証金まで返してもらえなくて。それで、ミジュに泣きついてきたんだよね。まだ旦那帰ってきてないし、身重だし。

格好良く、ミジュ達を助けた三人。カンジェは、ミジュに「何かあったらどうするんだ」と怒鳴りつけて・・・。しょんぼり一人帰るミジュ。しかし、カンジェがミジュを追いかけて、ミジュの手を取り、逆に歩き始めてーー!






第十二話

カンジェが、ミジュにコートを買ってあげて、そのまま行っちゃったよ。

セヨンは真剣にミジュと付き合うために、あのパートナーと別れてホテルを移ります。あのパートナー、セヨンに捨てられて、会長の机から盗み出した写真で何かしでかそうとしてる感じーー。最初セヨンは、カンジェのホテルの正面の部屋に入って。カンジェに、ミジュの事真剣に考えてるって感じの言葉を言ってたーー。

ボーナスの入ったミジュは、偶然現場歩きで外に出てたカンジェに会って、この前のお礼に食事をおごります。一緒に本屋とか行って・・やっぱこの二人、お似合いなんだよねー。良い感じなんだけどな・・・。

でも、献血の車を見ると、いきなり足がすくんでしまうミジュ。泣いてるミジュの涙をふいて、「前に、命を助けたことを後悔させないでって言われたから、今、努力してるところだ」って言うカンジェ。ミジュの母が原因なんだよね??何か大きな理由あるのかな??

セヨンは、自分の会社で初めて作ったマンションの一室を買って住むことに。ミジュのため、定住することを決めたんだよねー。ミジュを招待するんだけど、「M.J」のイニシャルの入ったスリッパなんか玄関においてあって♪ミジュも感動したみたい。でも、そこに実家から、子供の一人が熱をだしたとの電話があって・・・

セヨンと実家に戻ったミジュ。セヨンは真剣にミジュと付き合ってるって父に挨拶したよー。セヨンはそこで、カンジェの泊まってた部屋に泊まりたいって言ったんだけど、ミジュにダメだって言われて・・・理由をきくと「ここは、具合の悪い人の泊まるところだから」って・・・セヨンの「傷つけないように言ってくれてありがとう」って言葉がなんだか切ないわ・・・

ついにテサンが、カンジェに、ユジンの流産の事を教えたよーー!!驚くカンジェ。ユジンの部屋に行くんだけど、平静に対応してるユジンを見てられなくて・・・「前カニが食べたいって言ってたけど、食べに行くか?」って。ユジンもカンジェの態度がいつもと違うから、ばれたって気づいてるのかな??どうなのかな??ユジンとカンジェが部屋の外に出ると、丁度ミジュとセヨンが帰ってきて、部屋に入ろうとしてる所でーーー!




第十三話

ユジンが誘って結局四人でカニを食べに行って。もう、すっごく気まずくて、ミジュが酔っぱらうんだけど、その気持ちわかるわーー。酔ったミジュは、セヨンにもう一件付き合ってもらうんだけど、セヨンに「愛するより愛される方がいいだなんて、それで幸せになれるのか?」って・・・怒ってかえっちゃったよ。

帰りの車の中で、ユジンは、「貴方の気持ちを理解しなきゃ分かってるのに・・・」なんて、カンジェはミジュに惹かれてる事を認めないと・・・ってはなしをし始めて。怒ってユジンを車からおろしたカンジェ。そのまま宝石屋に行き、指輪を買ってユジンの元に。

丁度ミジュも帰ってきた所で・・・ミジュの前の前でユジンに「結婚しよう」ってプロポーズしたよー。ショックを受けるミジュ。ユジンは、子供がいないのばれてるの気づいてないのかな??カンジェは、子供をなくしたなんてショックな事があったのに、そんな話をするユジンの責任をとらないといけないと思ってこうしたのかな?

「この車にはやくざがのってます」って張り紙を頭にきて、カンジェの車にしたミジュ。カンジェはミジュに話をしようとするんだけど、ミジュは「声をかけないで」って、話をするのも嫌がって。無理矢理屋上に呼び出したカンジェ。カンジェは、一度だけ手をつなごうって・・・。それくらいは二人とも素直になっていいんじゃないかって・・・。泣きながら手をつなぐ二人。

「ごめん」と言うカンジェに、「すまないと思うなら、ごめんなんて言わないで。ごめんはさようならと同じだから。でも、終わらせてくれてありがとう」って言います。

おおおーー!!ついにチャンベの隠してるブツを見つけたよー!知らせをうけ、すぐにチャンベのクラブに行ったカンジェ達。乱闘の末、チャンベを取り押さえ、港でブツに、灯油をまいて火をつけようとして・・・・

「三分の二はお前にやる」と許しを請うチャンベに「三分の一だけ損をするとおもえばいい」と、火をつけたカンジェ。やっぱ、893らしいシーンが一番格好良いわーキャッ(^^*))((*^^)キャッ

あのパートナーの女が、写真の女はもう亡くなってて、未婚の母で出産し、その子が施設に入ったという事をしります。名前が「ハ・カンジェ」だと知り、会長の息子だったことを直感。でも、会長夫人にはそれを教えないんだよね。「ミジュはカンジェと海南島にいって、同じホテルに泊まって、遊んでた」って事だけ教えて!!それを知った会長夫人は、なんとミジュに無理矢理「運転手」という名の、いわばボディガードを無理矢理つけたよ。

困ったミジュはセヨンの元に。食事を作ろうとするミジュを制止し、「俺を何とも思ってないのに、そんな事をするな」って。ミジュは、正直に「ハ・カンジェさんをすごく愛してたみたい」と告白するんだけど、「それを言って、自分が楽になっておれを傷つけるのか」ってーー!!そうだよね。「二度と来ないでくれ」・・・そう話してるとき、インターフォンが!!

出ると、あのパートナー女が!!ミジュも居るのを見て、「話があるの。ミジュさんも聞きたいはず。ハ・カンジェの事だから」ってーーー!





第十四話

ミジュが知りたかってたけど、追い出して、パートナー女に話を聞くんだけど、もうセヨンは10年も前から知ってた事で。でも、それを確認するのが恐くてずっと避けてたのに、この女のせいではっきりして激怒!!

そのまま会長宅に。会長に事実を突きつけ、「なんであいつを893にして、俺を大学に入れたんだ!!会社だって、おれを使ってカンジェにノウハウを教えて、あいつに譲るつもりなのは分かってるんだ!!」って・・・・・何も言い返せない会長・・・

ミジュは、車で一人、涙をながしてるセヨンを見て、気になって声をかけるんだけど、そのまま行ってしまって・・・。次の日、セヨンを訪ねるんだけど、休暇をとってるんだよね。

ユジンは、カンジェを食事に誘って、子供の事を告白!子供のせいで、結婚したことは分かってると話をするんだけど、カンジェが事実を知ってたことに驚きます。そして・・・「責任をとる」つもりでプロポーズしたと知って・・・そりゃショックだよね。責任で結婚じゃ、愛してもらってる訳じゃないんだもん。ユジンは怒って行ってしまって。

あのボディガードとミジュが争ってるのを助けたカンジェ。ミジュは無視して車でいっちゃって、カンジェはそれを追いかけて。でも、ミジュの車がエンストして、結局二人で修理工場に。そのときカンジェの携帯がなります。チャンベだ!!なんとミジュの実家に行ってる!!

子供が危ない!!と、急いで向かったミジュとカンジェ。チャンベは子供に危害を与えてなくて、警告だけして行ったよ。残った二人は子供達とパーティの練習を。きゃーー☆ここでも東方神起よ〜♪キャッ(^^*))((*^^)キャッ「The Way You are」にあわせて子供とミジュが躍ってて。一緒に歌っちゃったわ♪

神様の前では嘘がつけないと言うミジュに「俺の事が好きか?」と聞くカンジェ。誤魔化したミジュだけど、ケーキを用意して、カンジェの前にきて「神様に内緒で一日早いクリスマスパーティをしましょう」ってーーー♪

そういや、会長が、チャンベがカンジェを刺した黒幕だって知ったとき・・・休暇を取ってるセヨンの事を部下に話しするとき、「まだ俺の息子だと信じてるから」って言ってたよね??それって・・・まさかセヨンは本当の息子じゃないって事?



第十五話

きゃーー☆ミジュが、さっきの質問の答えだって「好き」って告白して〜♪キスした〜♪何度も何度も♪でも・・・次の朝、何も言わず帰っていったカンジェ。

でも・・・カンジェったら、家に戻らずサンテクとテサンと一緒に釣りに行ってて。その間に、従業員のあの男が、ミジュの義弟だとユジンが知り、この週末、カンジェがミジュと一緒にミジュの実家に行ってた事を知ってしまいます。カンジェはサンテクに、遠回しに複雑な心境を告白してて・・・。

セヨンが帰ってきたよ。それも結局クリスマスに。ミジュの家に行って、キムチチャーハンをご馳走になるんだけど・・・・セヨンは勘がいいから、イブをミジュとカンジェがともに過ごした事に気づきます。でも・・・そんな正直なミジュを好きな自分なんだと言って。

オモ!!オモ!!いきなりチャンベがセヨンの社長室に!!そこから会長夫人に「甥に会いにきたんだ」なんて言ってるけど・・・まさかセヨンってチャンベの兄の子って事??

会長は遺言書を書いてたよ。内容は分からないけど、カンジェが希望すれば財産を譲れる遺言みたい・・・弁護士に内緒で色々やらせてるよ。

例の修理工社長であるカンジェの先輩の計らいで、レースに参加するカンジェの応援に来たミジュ。ミジュとカンジェが同じロッカーで着替えるシーン・・・何かあるかしら?って思ったけど、なかった。残念(笑)カンジェったら、ミジュをレースの車に乗せてあげたりして。

後から先輩が、「レースカーに女は乗れないんだよ。乗ったなら俺の女だって意味だ」とか、帽子をかぶらせるのも、信用してるって意味だって教えてあげて・・・嬉しそうなミジュ。レース中も「嬉しい人が来てるから、恥はかけない」なんて先輩と話してるのを聞いちゃったし♪

打ち上げでは、レースクィーンにちやほやされるカンジェ。でも、連絡先を皆にきかれ、「ミジュやー(恋人のように呼び捨て)連絡先教えてほしいって言われてるけどどうする?」なんて言って・・・きゃー☆もうラブラブって感じで。

建設予定地の調査に、現場に来たカンジェ。着替えるんだけどださいし、スーパーでは変態と間違えられるし(爆笑)そんな中、ミジュから「帽子をなくした」との電話が。ホテルの部屋にあると教えてあげたカンジェ。

ユジンは、以前カンジェに買ってもらった白いドレスを着て、ホテルに行き、机の上に婚約指輪を置き帰ろうとするんだけど、誤って、スクリーンのスイッチを押してしまって・・・そうすると、大きなミジュの写真がでてきて・・・そこに、仲良さそうにミジュとカンジェが帰ってきたーーー!




第十六話

指輪を返しに来たユジンだったけど、そんな二人を見ると、許せなくて、ミジュを帰したカンジェに、「結婚しましょう」って。でも、なんとカンジェは、ユジンに土下座して「別れよう」って言ったよ。家に帰ったユジンは、ミジュの部屋に行って、ミジュにビンタを!「私たちには別れられない理由があるの。あの人の子供を産むの」って・・・

次の日、ボディガードがミジュを待ってて・・・ミジュはわざとカンジェのホテルに行かせるんだよねー。カンジェは居ないの知ってて。

カンジェは会長と食事をしてて、ペク理事の事をオヤジのような人だと言ったから、会長は激怒して・・・。両親を捜さないのか?と聞かれ、許せないんじゃなくて、893になった自分に原因があって・・・悲しませたくなくて探せないって・・・

セヨンは、ユジンが流産したことを知って、・・・悩んだあげく、ミジュにそれを教えたよ。喜べないし、悲しめないし、複雑だよね・・・

ひゃーー☆会長の影の兄貴が、カンジェが会長の息子だって、カンジェにつたえたよーーー!!現実を素直に受け止められないカンジェ。いきなり、会社をやめるって会長に言って・・・もちろん会長は激怒だよーーー!!

辛いカンジェは、懺悔したくて、ミジュの父のもとに・・・罪深くてどうしたらいいのかわからないから。でも・・・父はミジュを呼び出して、ミジュはカンジェに「別れよう」って・・・。カンジェは、今辛くて辛くてしかたなくて・・・それでもミジュの元に行きたくて頑張ってたのに、どうしてこうなるのか受け入れられないのよね・・・

ひぇーーー!!会長夫人に、あの猫女が、カンジェの秘密を暴露したよー。会長夫人ったらチャンベに、カンジェが会長の子だと知ってる事・・・セヨンもそれを知ってることを聞かされ・・・チャンベがカンジェの痛み所のミジュを襲えばいいと助言して・・それを頼んじゃったよーーー!!

でもそこに、潜伏してるカンジェの部下が居て、話を耳にしてカンジェに・・・。会長夫人はチャンベに、出張のミジュを襲えって話をしてて・・・それをしったカンジェは、ミジュのホテルにいき、「俺たち一緒に居よう」ってーー!


注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。