まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

屋根部屋のネコ(全十六話)
第一話〜第八話


第九話〜最終話はこちら

 〜キャスト〜
 
ナム・ジョンウン : チョン・タビン

イ・ギョンミン : キム・レウォン

ユ・ドンジュン : イ・ヒョヌ

ナ・ヘリョン : チェ・ジョンユン

 

第一話

大分前に見たラブコメ。面白かったんだよね〜☆久々に見始めました^^

ジョンウンは、三年就職浪人してる。高校時代の友達へリョンが留学してる間、彼女の学生証をかりて、大学の図書館で勉強してた。そんなある日、ギョンミンと偶然出会い、ちょっとした勘違いから、頭に来たジョンウンはギョンミンの腕を噛んで!!

むかついたギョンミンだったが、大学のマドンナへリョンが戻ってきて、ジョンウンと友達だと知るやいなや、やけにジョンウンに優しくなります。ジョンウンはケイサツに努めてる父が居るんだけど、転勤で春川に行くことになって・・・ソウルに残って居たいジョンウンは、必死で新聞配達をして、一人暮らしをして独立すべく、貯金をしていました。でも、その貯金に気づいた馬鹿弟が、そのお金を持って、家出を・・・

必死で探してたジョンウンは馬鹿弟を見つけ追いかける時、たまたま近くに居たギョンミンのお陰で弟を捕まえる事ができて・・・・ジョンウンはここだと思った屋根部屋の契約金を払ったのに、弟が全部お金をつかったせいで家賃を払えず、独立を諦めるしか無くなってしまいます。

そこで、ギョンミンが「俺たち友達だろう?」ってお金を貸してくれるんだよね。お陰で家賃が払えたジョンウン。強行突破で独立も出来ることになって。親切にしてくれたギョンミンにお弁当をつくったあげるんだけど、へリョンに良いところを見せたかったギョンミンが自分を利用したって事を知ったジョンウン。

失意の中、一人公園でお弁当をたべるんだけど、隣に見知らぬ男が!!せっかく作ったお弁当が勿体ないと、むりやりその男にあげるんだよね。その男がドンジュン。ここがジョンウンとドンジュンの出会いなんだよねー。ドンジュンは泣きながらお弁当を食べるジョンウンに興味津々ぽいよー。ドンジュンにへリョンは片思いしてる感じね。さあ、四角関係のできあがり!!どうなるのか??

オモ・・・ギョンミンのカードが片っ端から保護者であるおじいさんに停止にされて・・・なんだかお金かりてるみたいで恐い人に追いかけられるギョンミン。そして。。。ジョンウンの家に夜中、来たところで一話終了〜♪




第二話

突然やってきたギョンミン。なんだかんだと理由をつけて、部屋に泊まろうとするのをやっとの思いで追い出したジョンウンだったが、戻ってきたギョンミンはひらきなおって、「俺の方が金をだしてるんだから、ここに居る権利がある」なんて言い出しちゃって。怒ってジョンウンは家を出て行ったりしたんだけど、戻ってみるとギョンミンったらちゃっかり勝手にジョンウンのジャージ着ちゃってるし〜(笑)

なんとか追い出したいのに、しぶといギョンミン。どうやら、ギョンミンは法学部の学生ではあるけど、ポーカーが好きで、お金かりてて、いつもおじいさんにお金をねだってたんだけど、見放されちゃったみたいね。ジョンウンの家以外行くところのないギョンミン。

次の日、「明日がジョンウンの誕生日」で、プラスADって会社の面接だって知ったギョンミンは、「俺がワカメスープを作ってお祝いしてやるから、早く戻ってこいよ」って。でも、用意してる最中、へリョンから電話が。ジョンウンは、毎朝新聞配達をしたり、ニンニクの皮むきのバイトをしてせっせとお金を貯めてたんだけど、そのお金を拝借して、ジョンミンったらへリョンの元にいっちゃったよー。

プラスADの面接で・・・・大学出てないのはジョンウンだけなんだよね。馬鹿にされたくなくて、語学堪能って嘘をつくんだけど、以前公園でお弁当をあげたドンジュンが面接官で、英語でつっこまれて答えられず、面接はボロボロ・・・失意の中家にかえるんだけど・・・ギョンミンが居ないどころかお金がない!!

その頃ギョンミンはへリョンに父親の出版社のパーティに同席するんだけど、実際にはへリョンが(変な男にしつこくされてるって嘘をついて)ドンジュンに無理矢理キスをするための作戦で呼ばれただけだった・・・。うまくキスできたへリョンったら、お役ご免みたいに、ギョンミンを帰して・・・

一応ご機嫌取りに、ケーキと靴下を買って家に戻るんだけど、ジョンウンに怒鳴られると思ったら、怒鳴る気力もなくて・・・。「私は見た目も頭も良くないし・・・」って落ち込んでるジョンウンをなぐさめてる最中・・・「お前の目には星があるんだ。だから嘘がつけなくなる。時々可愛くみえることもある・・・例えば・・・今とか。。。」って・・オモ・・・キ・・キスしちゃったーーーー☆とおもったら・・・オットケ!!ベッドインまで流されてしちゃってるよーーー!!朝目覚めて二人ともびっくりー!

そうそう、ギョンミンがへリョンを好きな訳って亡くなったお母さんに笑顔が似てるからなんだってー!





第三話

ギョンミンったらーーーー!!一緒に寝て、ジョンウンはなんだか優しくなってるんだけど、ギョンミンの頭の中は「やばい!!」の一言で・・・ジョンウンが新聞配達に行ってる間に、にげちゃったよーーー!!ひどいーーーって思うけど、なんだか憎めない(笑)ギョンミンが心配になって大学にいったジョンウンは、丁度さら☆金に追いかけられてるギョンミンをみかけて・・・ゴミをぶつけて助けてあげたよー。たくましい〜(笑)お金を借りた理由が(嘘なんだけど)家族のせいって聞いて、ジョンウンはギョンミンを部屋においてあげることに。ジョンウンは、ギョンミンが好きになったみたいだね。

そんな中、ジョンウンにプラスAD社から、出社するようにとの電話が!!就職が決まったと思い、実家に電話したり、新聞配達の仕事をやめたりして、会社に行くんだけど。。。。正社員じゃなく、ドンジュンが室長である企画開発部の試食アルバイトだったんだよね・・・。一日はちゃんと仕事したけど、「正社員じゃないなら、そう言ってほしかった。傷付く人間も居るんです」って捨てぜりふを残して、「やめる」って言って会社を後にしたジョンウン。

家に帰ると、ギョンミンは大事な発表レポートを作ってて・・・なかなか仕事がダメだったって言い出せないジョンウンだったけど、心配して電話してきた両親には本当の事が言えなかったが、ギョンミンにだけ話するんだよね。焼酎でなぐさめてくれるギョンミン。オモ・・・またジョンウンが可愛くみえちゃって・・・キス??と思ったら、今回はジョンウンがさえぎったよ(笑)

ジョンウンはギョンミンに借りたお金が700マンウォンだって聞いて・・・私が貸してあげる。(プラスAD社のアルバイト料が月70マンウォンだから)月70マンウォンずつかえして、10回で払ってあげるって。その代わり利子2割もらって家事を分担してもらうって条件だけどね。

レポートを発表しに行くのに、一人じゃ心細いからってジョンウンに大学までつきあってもらって「終わるまで絶対かえらないでね」なんてーーー☆可愛い〜q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p まったく・・いい加減な奴なんだけど可愛くて憎めないのよね・・・でも発表する姿はすごく格好良い!!どうも勉強はできるみたい。授業が終わって絶賛され、待ってるジョンウンの元に来たギョンミンだけど・・・オモ・・・ここでへリョンに呼び止められて〜☆





第四話

ジョンウンは、お金を払ってあげて家事をしてもらう約束をフルに活用して(笑)ギョンミンをへリョンの前から連れ去ったよ。へリョンったら、ギョンミンに興味なんかないくせに、お酒に誘って、「あのオッパが好きだったの。でももうあきらめようかなー?そしたら付き合ってくれる?」なんて誘惑してて、ギョンミンったらすっかりその気に。次の日。一緒にミュージカルに行く約束なんかしちゃって。

その朝・・・ジョンウンは両親が引っ越してから初めての里帰りを。ギョンミンったらどこからかお金を作って、チケット買ってお花も用意して・・・おしゃれに決めて準備万端。だったのに、へリョンったらドンジュンが家に来るって話を聞いて、「レポートで忙しくて、今日は遅くなりそうで、まだ学校なのよー。だから行けそうにないわ」なんて嘘ついて。ギョンミンは目の前でUターンするへリョンの車見てるんだよね。「待ってるから」って言って、待ち続けたギョンミン。

次の日、家に帰ってきたジョンウンは、ギョンミンがへリョンにすっぽかされて、熱を出して寝込んでるのを見ます。その上、あのお金、おじいさんからもらった大事な時計を売ったんだったよ!!そんな事ばかりへリョンにされてるのに・・・うわごとでへリョンを呼ぶギョンミン。ジョンウンは、へリョンに「ジョンミンに謝って」って言いにいくんだけど、ジョンミンの前ではぶりっこするのに、女の前じゃ性悪女でさー。頭に来たジョンウンはへリョンをひっぱたいて、家に居るジョンミンの元に連れてきます。

もちろんへリョンは切れまくってるんだけど、ギョンミンはへリョンに気つかってばかりで。その上、つかみ合いのケンカになったジョンウンをギョンミンが突き飛ばしてへリョンのご機嫌取りを必死でしてて。あああ・・ジョンウ、手怪我しちゃったのに・・・ギョンミンったらへリョンへリョンって(ToT)

なんとか少しギョンミンとジョンウンが仲直りしたと思ったら・・・オモ・・・へリョンがわざとギョンミンおばあちゃんに部屋を教えちゃって、おばあちゃんが家にやってきたよーー!!焦ったギョンミンはジョンウンを箪笥に隠して(笑)なんとかおばあちゃんに同棲はばれなかったんだけど、ジョンウンに、お金を借りた理由がポーカーだってばれちゃって。ジョンウンは、この状況を抜け出すには、試験に受かって検事になるしかない!!ってスパルタ一日計画表をギョンミンにおしつけます。

そうそう、ジョンウンは仕事で室長に、取引先に試案を先に持っていくように言われるんだけど、「行けなくなったので、自分で説明しろ」って言われて。初めての事で、専門用語も何も知らないジョンウンは大恥かいて。怒って帰ってきたジョンウンに「これで勉強しなさい」って専門書を渡してたよー。この室長、いい人だわ〜☆こうやってジョンウンに仕事を教えてくれてるのよね《《《《♪♪(*´▽`*)ノ゛うふふ





第五話

面白くなってきたわー。ジョンウンを気にかけてくれるドンジュンなんだけど、ジョンウンったら結構自惚れやさんで、自分に気があると思いこんじゃってて(笑)それをまたはっきり聞いたりするもんだから、鏡の前に立たされて、「よーくみて」って言われてるし〜(笑)

ジョンウンがギョンミンを好きなのって分かるけど、ギョンミンもへリョン〜♪って言いながら、ジョンウンの事も気になってるのよね〜。ジョンウンとドンジュンが一緒に居るの見て、なんだか色々忠告してるし〜(笑)

ジョンウンがプラスAD社に勤めてて、ドンジュンの部署にいるのを知ったへリョンは面白くなくて。トイレにジョンウンを呼び出して「やめてちょうだい」なんて言うもんだから、またつかみ合いのケンカだよー(笑)それを止めに来たへリョンママったらジョンウンひっぱたくしさー。でもでも、この後、ズボンが濡れちゃったジョンウンにジャケットを貸すドンジュン、いいんでないの〜??うふ♪(* ̄ー ̄)vこの時、へリョンは「そっちがその気なら、ギョンミンをものにしてやる」とか捨てぜりふ吐いてて。そのまま夜にギョンミンを呼び出して、さも、ギョンミンが好きなふりして「帰りたくないの〜」なんて夜の海にさそってさー。

ジョンウンがギョンミンに電話するんだけど、こっそりその電話に出て、一緒に居ることおしえて、わざと帰さないようにしてるんだよねε=(=`・´=) プンスカプン! 「一生へリョンを愛する」なんて臭い誓いまでさせちゃってさー。ギョンミンはすっかり舞い上がってるよ。オモ・・・キスまでするの?って思ったら、うまくかわすし、ギョンミンに部屋を借りさせて、自分だけ部屋に泊まるし。本当やな女だ!!

帰ってきたジョンウンに勉強してたなんて嘘をつくんだけど、へリョンと一緒だったんでしょ?って問いつめられて「女房面するな」なんて言っちゃって・・・。これからはお互い勝手にしようってジョンウも言って・・・

オモ・・・ジョンウンの弟ジョンウが突然家にやってきて、ギョンミンと同棲してるのばれちゃったよーーー!!ギョンミンったら誘導尋問につられて、ジョンウンと関係を持った事、つい言っちゃうしー!!お父さんにばらしてやるーー!!って騒ぐジョンウをなんとかなだめるんだけど、この子もギョンミンに負けず劣らずお調子もんで(笑)毎月内緒で仕送りしてもらうことで納得。その上、勝手にギョンミンの服やサングラスもらって行っちゃうし〜(笑)

ジョンウを送って春川に行ったジョンウン。実は、ギョンミンはおばあちゃんに内緒でお小遣いもらってて、ジョンウンがいつも洗濯するのが大変そうなのを気にかけてたギョンミンは洗濯機を買ってあげててそれが届くんだよね〜。早くジョンウンに見せたいんだけど、ジョンウンは春川に泊まって帰るって言ってて。待ってるギョンミンがメッチャかわいいのーー!!ジョンウンのベッドに寝ころんだりして〜(*/∇\*)キャ待ちきれないギョンミンは春川までこっそり迎えにきたんだけど、駅で電話すると・・・オモ。。。ジョンウンは立った今電車に乗ってソウルに出発した所だよーーー!




第六話

オットケ!!なんでギョンミン汽車にのれたんだ??(爆笑)良い感じで二人帰ってきたのに、家の前でドンジュンが待ってたんだよね。食事を・・・って言うドンジュンに、自分は従弟のお兄さんだって言って、ジョンウンに、二人で行ってこいなんて言って。待ってる間、ずーーーとやきもきしてたギョンミン(可愛い〜♪)。帰ってきたジョンウンは洗濯機に気づくんだけど、「拾ってきた」なんて言っちゃったりして。本当は買った事ちゃんと分かるんだけど、ジョンウンったら自分にために買ってくれたのがすごく嬉しいみたい〜♪

仕事でオーストラリア大使館のパーティにドンジュンと同伴する事になったジョンウン。あのスカーフの巻き方笑ったよ〜。んで、そこで案の定、へリョンに逢うんだよね。ドンジュンはダンスタイムにへリョンを誘わずジョンウンを誘ったから、へリョンの怒り心頭だよー!!このパーティに行かせたくなくて、電話でパーティがどれだけ場違いかジョンウンに言うギョンミンも可愛かったよね〜o(*^▽^*)oエヘヘ!

オモ・・ジョンウンったら本当に苦労するわ。ギョンミンは、ジョンウンの携帯決済を勝手に使ってエロサイトみてて莫大な電話料になっちゃったし、ジョンウがケンカして、実家から示談金を用立てて欲しいってたのまれるし。馬鹿助二人に、稼いでも稼いでも使われちゃうよね〜(*´ο`*)=3 はふぅん

仕事でヒッチコックの映画の話になるんだけど、見たことのないジョンウン。その話を聞いたギョンミンは、サイト料の事を反省してるのもあって、映画のチケットを二枚買ってジョンウンを誘います。ジョンウンったらギョンミンとのデートが嬉しくて♪((O(〃⌒▼⌒〃)O))♪わくわくしちゃってて〜。

でも、その頃、へリョンはドンジュンを呼び出して、「ジョンウンが好きなの?」なんて問いつめてて。それは肯定しなかったけど、またまたきっぱり「俺じゃなくてもいいだろう」なんて振られちゃって。ドンジュンに渡すつもりだったプレゼントを渡さず、車に乗ったへリョンはギョンミンを呼び出すんだよね〜。

あーあ。ギョンミンったら、結局へリョンを選ぶんだから。ジョンウンの元に行って「おじいちゃんが具合悪い」なんて嘘ついて、行けないいい訳してさ。でもでも、その後ギョンミンとへリョンの電話をジョンウンは聞いちゃうんだよね。ショックを受けたジョンウンはドンジュンを映画に誘います。

ギョンミンったらるんるん気分でデートに行くんだけど、プレゼントを渡されて、その中のカードに「ドンジュンさんににあいそうだから」なんて書いてるのを見て、自分に買ったものじゃないんだって気づき、用事があるからってデートから早めに帰って、ジョンウンと見るはずだった映画館で、ジョンウンを待つんだよね〜。

そして、ドンジュンとジョンウンが一緒に映画を見たことを知ったギョンミン・・・。ジョンウンが家に帰ると、ギョンミンがすごく怒ってて・・・ジョンウンも思わず、「あんただってへリョンと逢ったんでしょう!!」って言うんだけど「お・・俺はいいけどお前はダメだ」なんて(正直な心の声なんだろうね・・笑)言うギョンミンに、ジョンウンが「もしかして・・・私が好きなの?」って(笑)



第七話

ジョンウンは、生活のために、まだ新聞配達と、ニンニクの皮むきのバイトしてたのねー。バイト中に、ギョンミンのおじいさんに会うんだけど、頑張ってるジョンウンを見て、好感を持ったみたいね。もちろんギョンミンとの関係は知らないんだけどね。おじいさんはこっそりギョンミンの家にいって、ギョンミンが勉強してるのを見て安心を。

今回、ジョンウンはママに無理矢理お見合いをさせられることに。オモ・・・この見合い相手って、良くドラマ出てくるよね〜^^1%の奇跡では弁護士だった人^^お見合いの最中、偶然ドンジュンがそこで打ち合わせがあって、鉢合わせしちゃって、ジョンウンは恥ずかしくって。お見合いを知ったギョンミンったら、もう心配でしかたなくてさー(笑)ジョンウンの前では、「楽しんでこいー」なんて言ってたくせに(笑)ジョンウンに電話したら、丁度バス停に向かうところなんていうから、バス停まで迎えにいったりしてー。そこで、ギョンミンと逢うんだけど、見合い相手ったらジョンウンを気に入っちゃって、バスに乗って家まで送るなんて言い出して!!ギョンミンが見合い相手にわからないように、ジョンウンにちょっかい出す姿が笑えるわ〜(笑)家に帰って、ママにお見合いを断る電話してるの聞いたときの、ギョンミンのニコーーーってした笑顔可愛すぎる〜q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

その後、馬鹿弟のせいで、ジョンウンに彼が居るって知ったジョンウンママがジョンウンの家に上京を!!ママったら、家中物色して、洗濯機の中のギョンミンのパンツをみつけて、ジョンウに追求を!!彼は試験だから見逃してーー!!って必死に御願いするジョンウンの手をふりはらって・・・どこ行くのかと思ったら、ギョンミンの家の調査かいー!!んでもって、資産家だって分かった途端、「目をつぶるか」ってどーよ(笑)

ジョンミンのおじいさんは、結局ジョンミンの借りたお金を返してくれて、家に帰ってくるよう言うんだけど、ジョンミンはジョンウンの家から出たくないんだよね〜。ジョンウンが居ないと毎日つまらないからって(笑)だから、もうお金を返してもらえた事は内緒にしてて家にいすわっちゃって・・・

そんな中、オモ・・・このナップンヨジャ(悪い女)がーーー!!ギョンミンに避けられてるって気づいたへリョンったら、ギョンミンの事なんか何とも思ってなくて、ジョンウを困らせたいだけなのに、ギョンミンの所にいって、「あのオッパーは親が無理矢理条件がいいからってくっつけようとしてるだけなの。あのカードも、それで母が邪魔しようといれたの。貴方のために買ったプレゼントだったのに・・・貴方の事が好きなのに。。」なんて嘘泣きε=(=`・´=) プンスカプン!

あああー。ギョンミンったらすっかり騙されて、へリョンを抱きしめちゃって。そこをジョンウンが見ちゃったヨー!!その夜、二人はケンカになって・・・・オモ・・・ギョンミンったら本当に家を出ちゃったーー!




第八話

うふ♪(* ̄ー ̄)v家を出て行ったギョンミンなんだけど、やっぱり寂しくて、ジョンウンのもとに「おじいさんとケンカした」って嘘ついて帰ってくるんだよねー。ジョンウンが洗濯物をそっと図書館のいすに置いて帰って、それを見つけたギョンミンが、ジョンウンを探すシーン、きゅん♪だよね〜^^

帰ってきたジョンミンに「逢いたかっただろう?」って言われて「逢いたかった」って泣きながら言うジョンウン、可愛い〜♪

着替えがないってボヤくギョンミンに、ジョンウンが安いシャツを買ってかえるんだけど、家に帰ったら、ギョンミンは、高いブランドの服を着ててさー。おばあちゃんからもらったって言うんだけど、ジョンウンは、自分の買ってきた安物の服をわたせなくて・・・その上、ケチャップをそれにつけたら「明日へリョンとのデートなのにどうしてくれるんだよー」って。実はへリョンのプレゼントって知ったジョンウンは、文句いうんだけど、「へリョンの方が2689倍も好きだよー」なんてジョンミン言っちゃうし(*´ο`*)=3 はふぅん

でも、後で、ジョンウンの買ってくれたシャツを見つけて、着てるジョンミンかわいかったねー。ダサ過ぎて、階段で着替えてたけど(笑)

なんだかしょっちゅうギョンミンおばあさんが家に来るようになっちゃって。ジョンウンの事がばれちゃうんだよね。ギョンミンは「ただの飯炊き女で、関係ないよ」なんて言っててー。ジョンウンの家なのにー!そんな中、ジョンウンのママまで家に来た日、おばあちゃんとママったら最悪の出会いを八百屋でするんだよねー。ジョンウンママったら「肉まん」なんておばあちゃんに言っちゃうしー( ̄m ̄〃)ぷぷっ!でも、それがギョンミンのおばあちゃんだって知ってびっくり!!

ジョンウンママはジョンウに協力させて、ギョンミンをつかまえて、「試験がおわったら一年以内に結婚します」って誓約書にサインをさせようってしてて!!思わず家からギョンミンが逃げ出そうとするんだけど(笑)オットケ!!おばあちゃんがやってきたよーーーー!!おばあちゃんはジョンウがあの憎たらしい女の子供だって知って、怒ってて・・・ママは開き直って、おばあちゃんも交えて、その契約書にサインをって迫ってて、おばあちゃんは「だめだよ」って反対してて・・・オモ・・・またまたギョンミン逃げ出したーー(笑)

そうそう、今回、ジョンウンをなぐさめようとネコのぬいぐるみをくれたドンジュン。その後、ジョンウンとドンジュンはエレベーターの故障で、二人きりになるんだけど、ドンジュンの初恋の人(今は親友の奥さん)にジョンウンが似てるなんて言ってて・・・オモ・・って思ったら、「よく食べるところが」だって(笑)


注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。