まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

天生緑分 ベストカップル(全十六話)
第一話〜第八話


第九話〜最終話はこちら

 〜キャスト〜
 
ファン・ジョンヒ : ファン・シネ

キム・ソック : アン・ジェウク

チョ・アンナ : チョ・ミリョン

ファン・ジョンヒョク : クォン・オジュン

ユヨル : カン・スンワン

コ・ウンビ : オ・スンヒョン


第一話

ジョンヒは幼い頃から、サイボーグ美人というあだ名で、男達のあこがれの的だった。職業もスチュワーデス。そんな美しいジョンヒだけど、年齢には勝てない。いつの間にか35才になってしまったジョンヒはまさに崖っぷち!チヤホヤしてくれてた会社の男性社員にも、「早く寿退社すれば?」なんて冷遇されてて。

彼女には、結婚を考えている年下の彼が居た。今度こそ結婚する!そう思ってたのに、なんと彼はずっと年下の女の子と浮気をしてたどころか、その子と結婚を!!その上、新婚旅行のチェジュ島に向かう飛行機はジョンヒの搭乗した便だった!!頭に来たジョンヒは、飛行機内ではわざと彼にコーヒーをこぼしたり、トイレで彼の事を一人大声で文句言ったり、ホテルで彼に呼び出され、こっぴどくののしられ、突き倒され・・・でもでも負けないジョンヒは彼を靴を投げながら追いかけ回して(笑)たまたまチェジュ島行きの便に乗り合わしてた成績の上がらない銀行員のソックは一部始終を見てて、強烈にジョンヒの事を印象に残します。

実はソッキは、ジョンヒの弟ジョンヒョクと同級生の仲間で。ジョンヒはジョンヒョクに頼まれ、ソッキの保険に加入してあげに行きます。ジョンヒったらそこで、上司にいじめられてるソッキを見て、自分がハンソン貿易の社長の娘で、ソッキを父も気に入ってって言ってあげて、株を上げたりしてー♪すっかり(姉と弟って感じで)意気投合した二人。一緒に食事にいって焼酎を飲んで、その後酔っぱらった勢いでカラオケに行って・・・・オモ・・・オモ・・・泣きながら歌うジョンヒにソッキがキスしたーーーー(*/∇\*)キャ

これは間違いなく、酔った勢いだね。この先どうなるのかな?(笑)そうそう、この弟役って茶母の葉っぱさん??そーだよね??ええーーー??もっとアジョシかと思ってたーーー☆







第二話

次の朝・・・二人とも自分の部屋で二日酔いで目が覚めて昨夜の出来事を思い出してびっくり!!どうもソックは酔っぱらいすぎるとキス魔になるらしい。すっかり自己嫌悪のソッキ。

実は二人とも覚えてるのに覚えてないふりをするんだけど、ジョンヒは会社の忘年会で彼氏同伴でパーティに行かないといけないことに。困ったジョンヒは、六歳年下のソッキを連れて行くと、皆にうらやましがられるはずだと思いつき、無理矢理ソックを「例のキス事件の責任」として連れて行くことに。

でもでもソックはやっと意中の年下の可愛い女の子と約束をとりつけることが出来た日で。すっぽかして年下の女の子と出かけます。どうもジョンヒの弟のジョンヒョクってとーーーっても怖いみたいね。姉思いだし、切れるとおそろしいみたいよ。ジョンヒからの「弟に全部言うわよ」ってメールにびびってソックは忘年会に。「彼氏のふり」を嫌々やってのけます。せっかく大事なデートをすっぽかして彼氏役をやったのに、終わった後ちょっと機嫌そこねる事言ったからって、「父の融資も全部取り消させるし、弟にも全部言ってやる」なんて言われて、ソックもやってられないよね〜。

でもでも後日、スチュワーデス仲間から、「彼氏と一緒に食事につれてってー」なんて言われて、恥をかきたくないジョンヒはソックの銀行で、新しく弟の名義の保険に入ってやったりして、ご機嫌取りを。丁度(なんだか訳ありっぽいんだけど)ソックの前に父が再婚した相手である義母と連れ子の義妹が来て、なんだかお金をまきあげてたわ。「こうなったら、銀行にしがみつくしかない」って思ったソックは、お得意であるジョンヒの父の口座を閉鎖され、責任なんかとらされたらこまるからって、食事会では完璧な彼氏を演じます。ちょっとジョンヒも嬉しそうだよね。

家に誰も居ないからって、ジョンヒョクに家に誘われたソック。二人でパンツ一丁でゲームしてたら、天候不良でフライトがなくなったジョンヒが帰ってきて!!結局三人で飲みながら花札やるんだけど、夜中に酔ってトイレにいったソックは間違ってジョンヒの部屋で寝てしまい・・・朝起きて、ジョンアとソックが寝てるのを見たジョンヒョクが激怒ーーー!




第三話

ジョンヒョクのせいで怪我したソックを心配するジョンヒがすごーーーく心配してて。それを見てたジョンヒの親友アンナは、「彼が好きなのよ。ものにするしかないわ」なんてけしかけてて。そうなるとソックが気になって仕方ないんだよねー。

落ち込んでるソックを見て、心配で家の前でずっと待つジョンヒ。実は、自分が融資の手続きをしてあげた顧客が、期限までに書類を作ってくれなくて・・・明日までに3千万用意しないといけなくなって・・・。その上、父は義母につつかれてお金を遠回しに要求してくるしー。もう死にたいくらい落ち込んでるソックになんとジョンヒがお金を貸してくれるってー。今までばばあだって思ってたけど、ジョンヒの優しさに感激するソック。

しかし・・・ジョンヒは、弟のジョンヒョクから、ソッキは女好きで酔うと誰とでもキスするって話をきき、ソックの元にいき、「来週までにお金を返して」って、ソックのいい訳も聞かずに言い捨てて行ってしまいます。

ジョンヒにもう声も聞きたくないって言われて・・・自分はジョンヒの事を好きなのかもしれないって気づいたソック。愛なんて信じてなくて、今まで本気で人を好きになった事ないんだよね。フライト前のジョンヒを捕まえて、自分の気持ちを伝えるんだけど、「お金を返したくなくて言ってるんでしょう」なんて言われて・・・「帰って来る日までにお金を用意するから、それを返したら付き合ってくれますね?」って。

ジョンヒが帰って来た日。。。。結局ソックは来なくて・・・なんだかんだ言っても期待してたジョンヒはガッカリ。でも、実はお金の借り入れに手間取って遅れただけで、ジョンヒが家に入ろうとしたところにソックがやって来て。

お金を返して、「付き合って」って言うソックに素直になれないジョンヒ。ソックったらジョンヒを抱きしめて「付き合おう」って。やっと「分かった」って言ってくれたジョンヒに手をふりながら嬉しそうに仕事に戻るソック可愛い〜♪

夜、ソックはジョンヒに電話するんだけど「会いたい」って・・・駆けつけたジョンヒ。ひゃーー☆二人、そこでキスするんだけど、それは激しすぎるよ(*≧m≦*)ププッ どっちも欲求不満がたまってた??(笑)






第四話

o(*^▽^*)oあはっ♪あの、濃厚なキスはジョンヒの妄想だったのかー。って思ったら・・・最初はぎこちなかったけど、結局二人は濃厚なキスして寝ちゃったじゃんーーー☆オットケ!!そこにジョンヒョクがやってきて・・・なんとかジョンヒが逃げ出してたのに、ジョンヒョクったら姉の匂いに敏感すぎーーー!!思い切り見つかっちゃったよ。やっぱ殴られるソック。

ジョンヒョクは、「ソックは金持ちの女を捜してたから、姉さんと付き合ってるんだ」なんて言ってジョンヒを不安がらせるんだけど、ソックは「俺を信じてくれ」って。なんだか幸せいっぱいの二人。てかーーー!!ジョンヒったら本当に35??綺麗だけどかなりアジュンマに見えるんだけどσ(^_^;)アセアセ...甘えてる姿も中年が無理してかわいこぶってるようにしか・・・(*≧m≦*)ププッ

ジョンヒョクに、「姉さんの金目当てだろう」って言われ、「俺は真剣にジョンヒをあいしてるんだー」って言い返したソックはなかなかよかったけど、結局車は譲ってもらうし、洋服は買ってもらってるし、ヒモだよー。その上、何か事業を興そうなんて夢見ちゃってるしー。

そんな中、ジョンヒが妊娠!!それを知ったジョンヒの両親に呼び出されるんだけど、戸惑いつつも「結婚します」って言ったソック。母とジョンヒョクは猛反対だけど、父は「わしの金は会社の金だから、ジョンヒの定期と保険だけしか財産はない」と言いながら、「お腹が目立つ前に早く結婚しろ」って。

貧乏なソックの実家に挨拶に行ったジョンヒは想像を絶する貧乏さに唖然・・・実姉よりも年上で、義母と6つしか違わないジョンヒ。義母は最初ばかにして反対するけど、娘(義妹)から、ジョンヒの持ち物が高級だったと聞いて、アテにしはじめてるよー。

でもでもあまりの貧困さを見てすっかりひいちゃって、ソックの電話にも出ないジョンヒ。そんなジョンヒの前に、「愛してる」と花文字の詰め合わせと、アクセサリーを持ってフライト帰りのジョンヒの元に行き、「結婚してください」とプロポーズしたソック。ジョンヒは感動しちゃってOKして抱きついたヨー!!ひゃー☆これからどうなるの?





第五話

第五話にして、もう結婚なのねー☆この二人、本当馬鹿ップルだわ〜(*≧m≦*)ププッ

二人して「ハニー」なんて呼び合ってて(*≧m≦*)ププッ

新婚旅行でも馬鹿ップルだったけど、帰ってきてからも二人の世界で。銀行に客として一日中ジョンヒが居たりしてー。でもでもジョンヒの見栄っ張り(金もないのに良い家にすみたい)と、贅沢癖のせいで貯金はそこをついてるみたいね。なんせお嬢様だから、お金なくなっても「ママに頼めばいいかー」って甘えがまだまだあるみたい。

同僚から「良く専業主婦でいられますねー。旦那さん、理解ないんですね。私の彼は結婚しても仕事続けていいって言ってくれてるよー」なんて言われて、ちょっと面白くないジョンヒ。

ソックはすっかり頭の中がジョンヒだらけで、以前口説いたテレビ局の女が融資を頼みにきたのに、素っ気なく追い返して、こりゃー恨まれたから、何かされそうだよ。

ソックは家にほとんどお金がないのなんか良く分かって無い上、「孫が生まれれば、ジョンヒのお父さんも手助けしてくれるにちがいない」って勝手にアテにしてて・・・。上司に不始末を怒られて頭にきて、ジョンヒパパの融資を想定して、ジョンヒョンに「一緒にゲームの会社を立ち上げよう」なんて声かけてるよ。ジョンヒョンも、ジョンヒとソックの結婚をあれほど嫌がってたのに、「大好きなゲーム」の仕事をもちかけられて、「義兄〜」なんて調子よく言い始めて(笑)

その上、ソックが自分をアテにしてるって分かってて、ジョンヒとソックの家に転がり込んでゲーム三昧の生活はじめたよー。

ソックの義母ったら、お金目当てでソックにジョンヒを家に連れてくるよう言い聞かせたよ。二人がソックの実家に行ってる間にジョンヒョクとアンナも再会して、お互い久々に会ったけど、なんだか気に入ったみたいねー。

ソックの実家では、義母のジョンヒいびりが待ってたよー!!でも負けてないジョンヒは、オモ・・・無理矢理いかされた台所で、お腹が痛いふりして大騒ぎしてるー!




第六話

ジョンヒったら、さすが年の功(笑)うまくソックの実家から逃げたわね。

ソックの銀行では、「事業を始めるなら俺も誘ってくれ」って言ってた同僚から、その話を聞いた上司まで、ソックがミスをしたのに、怒らずご機嫌とって「社長」なんて言って雇ってもらおうとしてて(笑)

でもでも、じつはソックにはお金がないっていう、事業を興すにはどうしようもないネックが。その上、ジョンヒに借金の督促状が見つかって、怒ったジョンヒはソックを呼び出します。そこに、義母の差し金でモデルになるため上京してきた義妹まで現れ、パニックになったジョンヒは「こんな結婚なんてサギよー」ってプロポーズの時借金までして真心込めてソックが送ったネックレスを投げ捨てちゃったよ。「いくらなんでも言い過ぎだ。俺はジョンヒに貧乏で病気なのに病院にも行けなかった亡くなった母のような思いをさせたくなかったんだ。このネックレスは本当の愛情のしるしだったんだ」って出て行っちゃって・・・。

寒い中でていったソックを心配するジョンヒ。なんだかんだいってもソックが好きだから、後悔しちゃってて。寒い中彷徨って行くところがなくなり帰って来たソックに結局抱きついてラブラブなんだもんな(笑)

でもジョンヒが落ち込んでるのを知ったジョンヒ母がソックを呼び出して、かなりキツイ事言うのよね・・・。ジョンヒョクはご機嫌斜めなジョンヒに家を追い出されて実家に居たんだけど、そんなソックが可哀想で、「俺の仲間が事務所に丁度良い空き家を紹介してくれたよ。頑張ろうよ」って励まし、やる気満々になったそっく(単純〜笑)

家に戻って義妹とジョンヒョクが一瞬会うんだけど、義妹ったらワイルドなジョンヒョクの魅力にノックアウトされたみたいよー(笑)いきなりジョンヒのご機嫌取りはじめたしー。うわ。ジョンヒのお腹が急におおきくなったー。もしかしてそろそろ生まれるの?展開がはやいー☆



第七話

あはははヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ジョンヒョクをめぐるアンナと義妹シウンの戦いは笑える!!互いに「おばさん」「ジャリ」なんて思い合ってっててー。つかみ合いのケンカまでしちゃうんだもんなー。

お正月に無理矢理義母に実家に呼ばれたジョンヒとソック。義母ったら普段自分で餃子を手作りなんかしたことないくせに、無理矢理ジョンヒに作らせようとして。「買ってくればいいじゃない」って言い返したジョンヒとケンカに。間に入ったソックは「義母は父の奥さんなんだから、すこしはたてないと」ってジョンヒをたしなめ、そのまま二人の大げんかに。怒って家に帰っちゃったジョンヒ。

ジョンヒはアンナに相談するんだえけど「ここらで一回しめとかないとダメだよ」ってアドバイスを聞いて意地でも謝らない決意を。一方ソックも同僚に「このままだと尻にしかれたままだからしめとかないと」と言われ、謝らない事を誓います。お互い気になってるのに、意地になって謝らない二人。結局ジョンヒはソックを家から追い出し、ソックは朝まで帰ってこなかった。

ふらっと空港に行ったジョンヒはかつての同僚たちが生き生き働いてるのを見て「今日は、独身に戻るからつきあって」なんてアンナを呼び出して臨月なのにディスコで踊りまくり。一方ソックも、同僚に「今日は独身にもどるんだよ」って言われ、カラオケクラブに行って歌っておどって・・・・でも、そんなソックを以前ソックに恥をかかされたアンナのテレビショッピングの仕事をしてる女ウンビが、なんとか仕返ししようとしてるのかな?狙ってるヨー。

オモ・・・オモ・・そんなに踊るからジョンヒったら産気づいちゃってるよー!「トイレに居る友達に、ちょっと子を産んでくるっていっといて」なんてボーイに伝言して自分で運転して向かってるヨーーー!!オットケ!




第八話

わおー。双子だよ!!それも男と女だってー。ジョンヒがお産の時、心配でギャーギャー騒いでるソックが笑えたわー。

ジョンヒョクが探してくれた安い部屋はびっくりするほどボロで・・・。これを一緒に事業を興す同僚と上司に言うのは気がひけて・・・でもでもジョンヒの母には甲斐性なしってののしられるし、なんとか家族のために頑張らないと!と、二人に打ち明けます。ジョンヒの父の融資がないと知って、おりると言い出して二人。でもでも・・・ジョンヒョクはジョンヒ父の息子だし、ソックは娘婿だし、きっといつか助けてくれるかもと思い直し、協力することに。

でも・・・この事はジョンヒには内緒なんだよね。「何か事業でも興そうか」って相談したら大反対されたし。銀行をやめて会社を始めたソック。毎晩帰りが遅くて、子供の面倒を一人で見てるジョンヒの堪忍袋の緒が切れて・・・子供達をソックに押しつけて、朝早くアンナの元にでかけちゃったよー。

アンナの会社に行って一緒に過ごすんだけど、なんだか子供やソックが気になって。でも、自分の苦労を分からせるためにも連絡しないジョンヒ。その頃ソックは仕方なく会社に双子のウラムとアラムを連れて、子守しながら仕事してて(笑)

ジョンヒが一人で病院に向かったとき、病院で助けてくれた青年が居たんだけど、その人ってアンナの会社のモデルで。お礼に食事をごちそうしてあげるんだけど、「独身に見える」なんて言われて気分良くしちゃってるよ。頭が濡れたまま寒い道を歩いて帰ってるモデル君を「送ってあげる」なんて声かけてたけど、どうなるのかしら?そういえば、テレビショッピング女ウンビは、ソックが会社を興したって噂を聞いて、(借金がすごくて金持ちの男をさがしてたから)ソックの事お金持ちなんだーって考えてたけど、こっちもソックにちょっかいだしてきそうねー。


注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。