まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

サマービーチ〜海辺に行こう〜(全十四話)
第一話〜第八話


第九話〜最終話はこちら

 〜キャスト〜
 
チャン・テヒョン : チョンジン

チャン・テプン : イワン

ユン・ソラ : イ・チョンア

ミン・ジュヒ : カン・ジョンファ


第一話

きゃー☆ジニといい、イワン君といい、九尾狐のランちゃんといい、好みが集結で嬉しいよーー(T-T) ウルウル

ソラは旅館ソラ荘をおじいさんとやってるんだけど、どうしてもオーストラリアに留学してイルカのトレーナーになるという夢を叶えたくて・・・こっそり家出してオーストラリアに行くことに。

ソウルのホテルに勤める友達にチケットを取ってもらい、会いに行くんだけど、そこですごく生徒に対して失礼な水泳コーチのテプンに会います。あまりに頭に来て、テプンに説教し、プールに突き落としたソラ。実はテプンはホテル経営をする財閥会長の次男。といっても・・・かなりの放蕩息子で、会長も手を焼いてたよ。身分を隠して水泳コーチをしてたんだけど、結局やめちゃって・・・。

ソラはオーストラリアに行くため、必死で貯めた全財産をバックに入れ空港に向かいます。向かってる最中テプンと行き会い、またまたケンカに。テプンはソラを田舎者扱いした上に、車の上にソラの大事な全財産の入ったバックを載せたまま去ってしまって・・・・途中でバックは路上に落ちたからテプンは気づいてないんだけどね。

このせいでオーストラリアに行けなくなったソラ。その上、おじいさんが脳卒中で倒れたとの知らせが!!もうオーストラリアは諦め、住んでた東海に向かうソラ。

バスを降り、歩いてると、とても素敵な男性が、「ハンピアホテル」の道を聞いてきて・・・。ソラは運命の人にあったら、鐘の音が聞こえると、夢みてて・・・たまたま彼と話をしてるとき、ただの物売りの鐘の音だったんだけど(笑)聞こえてきて・・・運命だ・・・って。これが、財閥の長男テヒョンだよ。チョンジン、超格好良い(*/∇\*)キャ

ソラは車に乗り込み、道案内をするんだけど、彼を自分の旅館に連れて行きたくて、必死で勧誘を。でもその勧誘の仕方が、「夜は特別サービスを・・」とかそんな言い方で、テヒョンはソラの事、夜の相手をする女だと勘違いして、路上に捨てて行っちゃったよ(爆笑

で・・・テプンなんだけど、仕事を辞めた上、サギまがいの片棒をだまされてかついじゃって・・・会長の逆鱗にふれます。テプンはもっとちゃんと責任のある仕事がしたくて・・・最後に一度だけチャンスを・・・とお願いします。会長は兄テヒョンの手伝いをして、テヒョンに仕事を教えてもらえと、最後のチャンスを。でも・・・なんだかテヒョンはテプンをあまり良く思ってないっぽいねー。東海のハンピアホテル近辺のリゾート開発でテヒョンは東海にいってるんだけど、そこにはテヒョンの恋人かな??建設業を営む大会社の社長令嬢ジュヒが一足先に行って、開発を進めてて。テヒョンとの再会を喜びます。

ソラは旅館に戻るんだけど、おじいさんの脳卒中は仮病で(笑)でも、またお金を貯めてオーストラリアに行くと心に誓います。そんなある日・・・ソラが音楽をききながらスクーターに乗ってると、失礼な車が、ソラのバイクを側溝に押し出して行ってしまって。起こって追いかけてみると、なんとテプンだったーー!!怒って、あのバックの事を責め立てるんだけど、テプンはそんな事しらないから、相変わらず憎たらしい態度で・・・その上、ジュヒに会ったら、そのままついて行っちゃって。どうもテプンはジュヒが好きみたいだね。

兄の元で、大きな仕事ができると思ってたテプンだったけど、兄に「ライフセーバー」をしろと言われ、頭に来てソウルに帰ろうとします。しかし・・・・大好きなジュヒの側に居たい気持ちと・・・兄が自分の事を信用してなくて、逃げ出すのを分かってると話してるのを聞いて・・・仕事をやるって決意したよ






第二話

テプンはライフセーバーを始めるんだけど、その食堂の食事の用意をするアルバイトにソラがなって再会!!相変わらず犬猿の仲。かばんの事をまたソラが責め立てたけど、かばんを車の上においたお前が悪いって。

うーん・・・リゾート開発で、反対して土地を売らない唯一のオーナーが・・・ソラのおじいさんみたいだね。あの旅館だよ。テヒョンは、ソラと偶然再会して、ソラが旅館の孫だと知り、情報を得ようとソラを誘い出します。ソラはテヒョンが運命の人だと思ってるからうきうきで。

そうそう、あのソウルのホテルで働いてたソラの親友が東海勤務になって戻ってきたよ。ハンピアホテルね。で、ハンピアホテルでカップルダンスコンテストを開催し、その副賞がオーストラリアの航空券だと知ったソラは、無理矢理テプンにダンスを教えてもらい、テプンと出ることに。嫌がったテプンだけど、ソラのかばんにオーストラリアの留学費用と航空代が入ってたことを聞きちょっとだけ可哀想におもって。

テプンはジェヒに好きな人が出来たと言われ、ショックを受けます。ジェヒはテプンの事、友達としか思ってないんだよね。てか・・・好きな人以前に、テヒョンとジェヒって政略結婚なんだろうけど結婚の約束してるんじゃんーーー!!ジェヒの父が早く婚約をとせかすんだけど、テヒョンは、今はまだ早いって・・・。そしてジェヒに、「何でも失敗したくないから、この事業が終わるまで待って欲しい」と、いわれ、プライドがずたずたになったジェヒ。でもプライドが邪魔してすがりつくことできなくて・・・・

この相談を、ダンスパーティに向かおうとしてたテプンにするジェヒ。テプンはジェヒの好きな人が兄だと知り、 Σ(゚д゚lll)ガーンときてるよ。

そんなこんなで・・・結局出演時間になってもテプンはこなくて。困ってうろたえるソラの手を取ったのは・・・きゃーーー☆ソラにオーストラリアシーワールドの写真をあげようとソラの旅館に行き、コンテストに出るとしってここまで送ってあげたテヒョンだわーーー。このテヒョンーーー!!ウリチング、mayaちゃんごめん。貴方のジニ、超かっこういいーーーーー!!!!□∨Ε...φ( ̄▽ ̄*)ポッ

そうそう、ライフセーバーのリーダーが気にくわないテプンは、どっちが実力が上かリーダーと競争をして、結局足がつってリーダーに助けられて。リーダーとの約束で負けたらやめるって事になってたけど、負けたわけじゃないから辞めないって言いに行ってたよ。使命感と忍耐力が足りないと言われ、「救助に対する意地だけはまけない」って。




第三話

テヒョンとダンスコンテストに出たソラは、優勝は逃したんだけど、最高人気賞に選ばれて、デジカメをゲット!!ソラはテヒョンとお礼の食事に行こうとしてたんだけど、テヒョンに電話が。酔いつぶれたジェヒに呼び出されたんだよね・・・・

テプンは怒ってるソラに謝り辛くて・・・でもなんとか謝ったんだけどソラに「あんな素敵な人と踊れたから」って言われ面白くない。

ジェヒは、テヒョンがソラと踊ってる映像をネットで見て、心中穏やかじゃなくて。テヒョンを問い詰めるんだけど、土地売却を渋ってる旅館の孫だから近づいてるんだってジェヒに言います。

でも・・・テヒョンはソラが気に入ってるのかな??偶然会ったとき、食事に誘って。いつもクールなテヒョンだけど、ソラと居ると楽しそうなんだよね。いっぱい笑うし。ソラの方も、運命の人テヒョンと親しくなれて嬉しそうだよ。

そんな中・・・一人釣りに行ったジェヒの父である会長の船が難破して、音信不通に。海難救助隊が出動したんだけど見つからなくて・・・・。五時間の捜索の末、隊長は撤去を命令。しかし、諦められないテプン。心配で様子を見にきたソラは、ショックで錯乱しながらテヒョンの胸で無くジェヒを見て・・・・

テプンの元に行き、心当たりがあるといって、テプンと一緒に海に。テプンは「解雇だ」と言われたけど、相手がジェヒの父だからってだけじゃなく、どうしても人命をあきらめられなくて。

明け方、ソラの想像した島につくんだけど、会長を発見したよーーーー!!あああ・・・良かった。

テプンはソラに「お前は色気も何もないけど、一個だけ・・・素直さだけが良いところだ」って言います。あんなに嫌ってたけど、ソラの良いところも見えてきたのかな??ソラは・・・どうしてあんな危険な事をしたかというと、自分のお父さんを海の事故で亡くしてたんだよね・・・だからジェヒを見て、ほっとけなかったみたい。良い子なんだよね。




第四話

今回分かった事実ー!テヒョンとテプンは異母兄弟だったのねー。その上、テヒョンは会長の実子じゃないみたいー。だからか・・・・テヒョンとテヒョン母がテプンに対して冷たいのは。テヒョンはそういう事情だから、絶対失敗は許されないって思ってて仕事に厳しいのね。そして・・・会長にも早くジェヒと結婚をとか、ジェヒとジェヒの父の機嫌をそこねないよう言われてて・・・もしジェヒとの結婚が破談になったら・・・それは「失敗」って事になるのか・・・・。

でもテヒョンは確実に、ソラに惹かれてる気がするなー。ジェヒの父の事故が新聞に載っちゃって。救助隊の体面が丸つぶれ。そこでテヒョンは隊長に「地元に詳しいソラも隊員にする」様指示を。

隊員になったソラ。でも他の隊員が面白く思って無くて・・・皆、ソラをぎゃふんと言わせようって言い合ってるのを聞いたテプンは、自分がペアになるって挙手して。ソラを助けようとしてるね。相変わらず犬猿の仲だけど。

ソラの歓迎会で、テヒョンも来てたんだけど、ソラはテプンが社長だと知ってびっくり!!でもテヒョンは、友達だと言ってくれて。テヒョンはソラの前じゃほんと良く笑って。面白くないジェヒ。ジェヒったらソラのおじいさんが、保証人になってシャッキン背負って大変だって情報をつかんだけど・・・何かしそうだね。

名誉挽回で、救助大会に出場することになった海難救助隊。テプンとソラは練習するんだけど息がばらばら。そのうえ、テプンが無理させて、水中でソラが意識ふめいに。テプンの人工呼吸で気がつくんだけど、怒ってテプンを殴ったソラ。そりゃそうだよねー。

すごくむかついてるんだけど、無理矢理7時に海で練習だといわれ・・・行く気なかったのに行ったソラ。でも、テプンったら、来ないんだよね。他のチームとケンカになって、なぜかゲーム対決になりそっちに燃えちゃってさー。

怒って帰ってるソラは、途中でテヒョンに会います。テヒョンはソラと居るとほっとするみたいで。。。話したあと帰ろうとするソラをテヒョンがもう一度呼び止めたよー。(*/∇\*)キャ

てかさー。テヒョンはテプンを認めたくないんだけど、実はさすが会長の子で、テプンは決行企画力あって才能あるんだよね。会長も、やっぱり実子だからテプンが可愛いみたいで。




第五話

ソラの海での練習に付き合うテヒョン。ソラが心配でスーツのまま海に飛び込んだりもして・・・ソラにどんどん惹かれていってるね。でもテヒョン自身も、これではいけない。しっかりしないとと、必死で自分に言い聞かせてるよ。

今回は、ハンピアホテルで歌手のショーが行われるんだけど、手違いでなんとテプンの母が呼ばれちゃって。ホテルにいっても、泊めてもらえず偶然ソラに会ったことからソラのホテルに。

救助大会は三日間。初日、テプンのせいで散々な結果に。理由は、通りかかった母をテプンが見て動揺したから。8歳のころ父の家に連れて来られて18年間音信不通だったんだよね。

テプンは母がショーをすると知り、楽屋にいってみるんだけど、丁度テヒョンの母とケンカしてるところで・・・。テプンはテヒョンの母に泣きつかれて、実母を無視して連れて帰って。

二日目。なんとかうまく全員頑張って優勝も夢じゃなくなったよ。しかし・・・・テプンに寄ってきた母を無視するテプン。テヒョンはテプン母の公演を中止します。怒ったテプン母は、社長室に乗り込んで行ったよ。そして・・・テヒョンがお金で解決しようとするのが悔しくて、売り言葉に買い言葉で「そうだよ。テプンを利用して何度でも金をむしり取ってやるよ」なんて言ってる場所にテプンが・・・あああ・・・テプンは幻滅してそのまま母を突き飛ばして行ってしまって・・・・・

ソラは、母に一生会わなくて良いと言うテプンに、自分の父との・・・守られなかった約束の話をします。ソラの父は亡くなってるから、責める事すらできないって泣きながら・・・

それを聞いたテプンはソラと一緒にホテルに戻ってこない母を捜します。そして海で母をみつけ・・・海に身を投げようとしてると勘違いしたテプンは、母を抱きしめ、「どうして約束をやぶったんだ?オンマ」って泣きながら聞いたよ。母も泣きながら「惨めな姿を見せたくなくて」って・・・

このオンマとテプン、口の悪さといい、度胸といい、そっくりだよね。





第六話

オンマと仲直り出来たテプン。でもオンマは何も言わずに東海を去っちゃったよ。そっか・・・オンマと会長は施設で知り合った幼なじみで、オンマは会長の初恋だったんだね。結局・・・資産家の今の嫁と結婚したんだね。救助大会は見事ハンピアが優勝!!

テプンとソラは、一緒に遊園地に行く約束をします。しかし・・・またまた約束の時間、テプンが来なくて・・・実は、テプンの以前書いた企画書をジュヒが見つけ、それがすごく良くて、テプンを呼び出し企画の出し合いをしてたんだよね。

二時間も遅れてジェヒに送ってもらい遊園地に来たテプン。実はソラは、テプンの弟分ヨンジンから、テプンの初恋の相手であり、今も好きなのがジェヒだと聞いてたし・・・・ソラは二人が一緒だったのを見て怒って帰ってしまいます。ジェヒも、テプンの約束の相手がソラだと知って面白くなさそうだね。

ソラの誕生日の日、おじいさんは、例の保証人になった件でソウルに行かないといけなくて・・・無理矢理テプンに誕生日のわかめスープを作るよう言って、出かけます。

誕生日の朝、わかめスープを作ってあげたテプン。誕生祝いに、夜海でお酒を飲もうって約束をします。ヨンジンに旅館のカウンターをまかせて(笑)

ジェヒがソラの祖父の負債を細かく調べ、テヒョンに提出。テヒョンは、これは俺に任せろって言ってたよ。そして、日本の投資家の接客をするんだけど、その途中、突然大事な客が倒れ、プールに落ちて。それを助けたのがソラ。客が糖尿病患者だと即座に気づき、適切な応急処置をして、テヒョンとともに病院に。プールに入ったとき携帯もぬれちゃって、海で待ってるテプンに連絡がとれなくて。

客が大丈夫だとわかり、ソラを送るテヒョン。でも疲れてたソラは車で寝ちゃって・・・。テヒョンはそっとソラを寝かせてあげるんだよね。ジェヒは、ソラとテヒョンが一緒なのを見てメラメラしてるーーー(汗

目が覚めたソラは、友達を待たせてるからと急いで車をおりるんだけど、それをテプンが見ちゃって・・・。テヒョンが去ったあと、ソラを捕まえ「玉の輿をねらってるのか?でもお前には無理だ」なんてひどいこと言って、ソラを怒らせちゃったよ。

でも・・・誕生日ギリギリに、無理矢理ソラを連れ出し、海岸で花火のお祝いをしてあげて。仲直り&誕生日のお祝いで、二度ともう待たせないって約束したよ♪

一方テヒョンが家に帰るとジェヒが待ってて。。「テプンと企画をすることにしたから」って挑戦的に言って帰って行ったよー。


第七話

そっかそっか。ソラはテヒョンを運命の人と思いつつも、本人気づいてないけどテプンに恋してるのねー。でもって・・・テプンはジェヒが好きだと思ってるけど、ソラの事実はかなり気になってる感じ。そしてジェヒはテヒョンが好きで、テヒョンはソラに・・・典型的な四角関係だわ〜♪

助けた日本人に、お礼の食事に誘われたソラ。テヒョンとともに行くんだけど、ギャハハハ(≧▽≦)ジニ(テヒョン)ったら、「千年の恋の藤原たちゅじ」@キム・ナムジン並の日本語でチョアヨ〜♪

そこに、ジェヒとテプンも偶然食事に来て、ソラとテヒョンが一緒なのを見て、メラメラジェヒは同席しちゃって。そうそう、いつまでたっても、ソラの祖父のシャッキンの事でテヒョンが動かないのって・・・個人的感情が?と怪しんでるジェヒったら、知り合いに、無期限で祖父にお金を貸すよう指示してるよー。高利でかして、土地を買収しようとしてるーーー!!テヒョンは何もしらないんだけどねー。

班長は、マイアミからラブコールがきて・・・そっちに行こうとしてるよ。テプンともめた事のある班長だったけど、良い人なんだよね・・・。今回も俳優の撮影で、テプンが撮影班ともめて。でもテプンは例外を認めず、規則に従って行動させようとしてただけで。班長はちゃんとテプンをかばってくれてたよ。

テプンの弟分ヨンジンと、ソラの親友ミンジョンが良い感じなんだけど、ミンジョンに恋する副班長が間で邪魔してて(笑)ヨンジンとミンジョンは夜釣りに行きたくて、無理矢理ソラとテプンを誘って夜の海に。もちろんお邪魔虫の副班長も一緒で。

島についたヨンジンとミンジョンは二人きりでこっそりボートで釣りに行こうとするんだけど、副班長がついてきちゃって。

段々海が荒れてきます。そして・・・・五人が行方不明だって事で救助隊は大騒ぎ!テヒョンとジェヒもかけつけてきて・・・・ボートに乗った三人は命からがら帰ってくるんだけど、テプンとソラは島に残されてて。

それを聞いたテヒョンは、救助隊と一緒に行くと言って海に。

島では、テプンとソラが一つの毛布で暖まってて。救助の光が見え、立ち上がった二人は、足を滑らせ・・きゃーーー。ソラがテプンの上に重なって乗ってる状況ーー!!そこに救助に駆けつけたテヒョンがー




第八話

やばい・・・ジニが・・・ジニが・・・かっこういいーーー(*/∇\*)キャ

テプンとソラが重なってる姿を見てショックを受けるテヒョン。海岸に戻ったテヒョンは、ジェヒが駆け寄るのも気づかず、ソラを抱えて歩き去って・・・・

焦ったジェヒが父に電話して無理矢理結納を早めてほしいって頼んだよーーー!!そして・・・ジェヒ父から連絡で、早急に結納をするって言われちゃって。悩むテヒョンは、偶然会ったソラに、「道に迷ってる」と相談。ソラは、「不安をなくすには、人の手をにぎると、一人じゃないって安心できて不安がなくなるんですよ」と手を差し出して。「今、この手をつかんだら、また不安になったとき握りたくなるかもしれないけどいいですか?」と言われ、頷くソラ。そして・・・テヒョンは手をつかんだよ。もう戻れないよね・・・

ソラは、あの島でのテプンとの出来事で眠れないよ。惹かれてるねー。

ジェヒに結納をすると聞いたテプンは。。。。「俺はお前が好きだ。三秒以内に、どっちがお前の運命なのかきめてくれ」って告白を!!!しかし、ジェヒは、もちろんテヒョンを選んで。テヒョンと結婚すれば、皆がうらやましがる人生が歩めるって。。。

話を聞いたソラが、心配してテプンの元に行くんだけど、テプンはかえってすっきりしてるんだよね。落ち込んでなんかなくて。どうも未練もこれで断ち切れたのかな??そんなテプンに、父から本社勤務の命令が!!ジェヒがテプンの企画を会長に見せ、その才能を会長がみとめたんだよね。

ソラにそのことが言えないで・・・ソウルに行く前日、ソラを遊園地に誘います。何も知らないソラは喜んで。そして帰り際、「一番嬉しかったのはあんたが待っててくれた事だ。今度は私が待つね」と言い帰って行って・・・

次の朝、テプンが何もいわず行った事を知ったソラ。電車をおいかけるんだけど間に合わなくて・・・ずっとテプンが気になって気になって元気のないソラ。

そんな中・・・きゃーーー☆テヒョンがーーー!!「人生に迷った。進むべき道はつくられてるのに、遠回りな別の道を行きたくなった。でも失敗はゆるされない。しかし戻ろうと思っても戻れない」と相談を。ソラは「今、進みたい道が、社長の心の声だから、そっちを進めばいい。失敗しても後悔しない」って言ってあげて。そしたらテヒョン、「違う道はソラさんなんだ。ソラさんが好きです。ソラさんを愛してもいいですか?」ってーーーーー(*/∇\*)キャ!!ジニに言われたいーー(パボな私)♪(*/∇\*)キャ



注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。