まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

レインボーロマンス(全243話)
第1話〜第40話


第41話〜第80話はこちら  第81話〜第120話はこちら

第121話〜第160話はこちら

第161話〜第200話はこちら  第201話〜第243話はこちら

 〜キャスト〜

キム・ウンギョン : イム・ウンギョン

キム・ジェギョン : シ・ジェギョン

キム・ウンビ : カン・ウンビ

フィチョル :キム・フィチョル(SuperJunior)

キボム : キム・キボム(SuperJunior)

イ・ミンギ : イ・ミンギ

ノ・ホンチョル : ノ・ホンチョル

パク・ヒジン教授 : パク・ヒジン

ユチョン・ミッキ : ユチョン(東方神起)

                        etc


第1話〜第8話

【第一話】

ウンギョンとジェギョンは二卵性双子。その妹ウンビと三人でマンションに暮らしている。ウンギョンが高校生の頃、父が亡くなって、三人だけの家族になったのだ。それまでウンギョンは手の付けれない不良だったけど、父の死をきっかけに、更正し、一家の長として必死で勉強し、大学の警護学科に進学。ジェギョンも同じ学科。

そんな三人は大学の広報モデルのアルバイトを生活の足しにしてたのに、ある日突然イケメン三人組のキボム・フィチョル・イチョルにモデル変更されてしまいます。

末っ子のウンビも同じ大学の後輩なんだけど、末っ子だから甘えん坊のお調子者。ウンギョンもジェギョンも、そのわがままにうんざりしながらも、結局妹のバレエの衣装の為にアルバイトしてあげたり、とっても妹思い。

しかしウンビは姉たちが頑張ってる間に、マンションの正面の部屋に越してきたイケメン三人に、兄姉からもらった衣装代でちゃっかりお近づきになっちゃってて(笑)それを知った姉ウンギョンは、ついに切れたー(切れると怖いんです・爆笑)

ジェギョンの友達ミンギは彼女に振られ、落ち込んでて、ノ・ホンチョルは誰でも好きになってしまう変わった男。そして、ウンギョンとジェギョンの科の教授パク・ヒジンは、男日照りのお局って感じで(笑)これから楽しみです。

【第二話】

今回は、ミンギの話ね。家賃滞納で部屋を追い出されたミンギ。親友のジェギョンの家に転がり込んで来るんだけど、ミンギったら大飯ぐらいのうえ、節約できない男で(笑)そのせいでウンギョン三兄妹はケンカになって。ジェギョンの部屋を出たミンギ。住み込みでサウナでバイトしようとしたら、そこで因縁の相手キボムと会います。互いに老け顔と童顔の二人は、「お子ちゃま」「年寄り」と呼び合って犬猿の仲。しかし・・・高校まで無二の親友だったんだよね。ある事件でふたりはこうなってしまった。

その事件とは、結局は勘違いで仲悪くなって絶縁したって事なんだけど・・・むかつくのに、互いに相手が気になってるんだよね(笑)行くところのなくなったミンギは、ついにキボムたちの部屋に転がり込む事に。さあ、これからどうなる??

そうそう、パク・ヒジン教授ったら、男がほしくて合コンしたくて必死(笑)でも、ホンチョルのせいでぜーーーんぶぶち壊し。ヒジンったら、アンニョン・フランチェスカといい、こういう役最高!!ホンチョルの間抜けぶりも笑えます♪

【第三話】

ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆キボムとミンギは一緒に暮らすことになって、互いに仲直りしよーかな?なんて思うんだけど、結局顔を合わせると、ケンカになっちゃうのよね(笑)

一方、節約生活中なのに、ウンギョンがミンギとホンチョルに飯をおごったのを知ったジェギョンは激怒!大げんかになるんだけど、結局ウンギョンは、柔道の時間、運動神経0のジェギョンが単位を取れそうにないから、二人に協力してもらうために、おごってたんだったんだよね。互いに事実を知って仲直りするまでのお話(笑)

その間に、運動神経のないジェギョンがそうなったのは、じゃんけんの弱い(グーしかださない)ウンギョンのせいで、ウンギョンが頭が悪いのは、ジェギョンのかわりに(為に)練炭を使ったからだという事実が判明。仲直りした二人は、抱き合って・・・でも妹ウンビが、もっと小さい頃から、ジェギョンは運動神経0で、ウンギョンはバカだった事をばらしちゃうんだけどね(笑)

【第四話】

今回は、バレエの発表会を控えたウンビが、つい見栄で友達に、イケメン三人と超親しくて発表会に来てくれるって言われたって嘘をついちゃった話。去年はホンチョルがやってきて、女の子の足を見て大興奮だったから、汚名挽回したいのよねー。

まずはギボムに御願いしに行くんだけど、妙に勘が良くて、ウンビの頼みたいことを全部読んだ上、かなりの自信家で、自分が格好良い事よく分かってて(笑)結局断られちゃうんだけどね。次にフィチョルに頼もうとするんだけど、優しいフィチョルだから良い感じで来てくれそうで・・・と・・・思ったら、物まねに命をかける肝っ玉の小さい男で(笑)ボアの真似するんだけどウンビの反応が気に入らなくて、怒って行っちゃったよー。最後のイチョルは、家庭的な男だから作戦練って、ゴミ出しをする姿見せるんだけど、ちゃんとリサイクルを考えずに捨てたってばれて逆効果・・・結局手紙を三人のロッカーに・・・しかし・・・その手紙を読んだのはホンチョルだったーヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

そうそう!!この回!!待ってましたーー!!東方神起のユチョン(ミッキ)が出るんですーー!!準レギュラーで時々でるみたい。東方グループの御曹司なんだけど、いたずら好きでー。ウンギョンとミンギが警護を頼まれ会長の元に連れて行くことになったんだけど、ユチョンの嘘に二人とも騙されちゃって(笑)ウンギョンはワンダーウーマン、ミンギはスーパーマンのコスプレすることになっちゃうし(笑)どうしようもないいたずら御曹司だけど、憎めないユチョンです〜☆可愛かった♪

【第五話】

今回はウンビとジェギョンのながーーーい半日の話。怒らせると恐ろしいウンギョンの大事な「2002年のW杯の時の四つ葉のクローバーメンバーと撮った写真。「一番の宝物よ」と言ってたのに、ウンビとジェギョンはラーメンの敷きに使っちゃって、駄目にしちゃった!!困ったジェギョンは、一話から出てる、ウンギョンの親友フィボンに相談して、合成写真を作ることに!!その間、ウンビにウンギョンの足止めをさせます。

次々に問題が起こって・・・笑えるよー。モデルが足りないからってフィチョルにまでモデル役やらせて(笑)足止め役のウンビも、やけに家に帰りたがるウンギョンを帰らせないためあの手この手で(笑)

なんとか写真ができあがったと思ったらまたまたハプニング!!もうウンギョンはそこまで帰ってきてる!!急げ!!ジェギョン!!

帰ったウンギョンは、その写真にコロっと騙されるんだけど・・・あはは!!写真より、手伝ったミンギが食べちゃった楽しみにしてた「お寿司」で結局マジ切れしちゃったよ(爆笑)

【六話】

またまた笑ったヨーーー!!今回は、ウンビがユチョンに恋をするのよねー。なんとかうまくデートの約束をしたウンビ。しかし・・・その日はなんと父の法事の日だった。

法事より、御曹司であるイケメンユチョンとのデートを選んだウンビ。しかし。。。ユチョンとのデートはウンビの想像の逆をいく過酷さだった(笑)子どもっぽいユチョンが超可愛くてズキュンよ〜☆(@⌒ο⌒@)b ウフッ

オールドミスのパク・ヒジン先生は、フィボンからウンビの男を落とすテクを教えてもらって実践!!(驚くと可愛くほっぺをたたいて、はずかしいと手で仰ぐ)

上手い具合に先輩をゲット!!でも・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆今回はホンチョルの間の悪い登場も上手く交わしたのに、結局ユチョンとウンビのデートのせいで台無しになってるし(笑)

そしてキボム!!行くところ行くところでいろんなバイトをしてるホンチョルのせいで大迷惑(笑)今回超笑いましたー☆

でもでも・・・SuperJuniorペンの私は。。。キボムとフィチョル目的でこのドラマ見てるんだけど。。。キボムの裸に・・・ちょっとショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショックがりがりだったのねーーー!!

【第七話】

オモーー!!ついにジェギョンに彼女がーーー!!それも美人のジヨン(ミサのミンジュだよー)。喜ぶジェギョンだったけど・・・フィチョルから聞いた、イケメンイチョルが一目惚れした「シャララ姫」が、なんとジヨンだった。デート中も、なにかとジヨンを気にかけて近寄ってくるイチョル。ジェギョンは、どう考えてもあのイケメンと自分を比べると振られるのがオチだとなやみ・・・どうせ振られるなら自分から振るのが最後のプライドだと決意します。

ジヨンに潔く別れを切り出すジェギョン。その後、ジヨンの元にジェギョンが!!しかーーーし!!潔癖なジェギョンは、ジヨンのTシャツのスペルがま違ってたのが気になって注意したかっただけだった(笑)必死で誤解を解こうとジヨンをおいかけたジェギョンだったけど。。。潔癖なイチョルに「赤信号だ」って止められちゃって、そのままジヨンが行っちゃったよーーヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

一方ウンギョンは、チキンの取り合いでミンギとケンカを!!「一緒にあいつとなんかレポートやってやらない」と聞いたウンビは、このままじゃお姉ちゃんが単位が取れない!!と思い、「チキンにこだわる哀しい過去」の話をします。もちろん嘘なんだけどね。でもでも誰が聞いても信じるはずのないあほらしい嘘だった。ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ミンギったら信じちゃって、同情してやけにウンギョンに優しくなって。それを知ったウンギョンは最初ウンビを怒るんだけど、これは使えると、ミンギを一緒になって騙して・・・

もちろん最後はばれちゃうんだけどね。ばれて逃げるウンギョン・・・やっぱパボヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

【第八話】

今回は生涯で一番憂鬱だった日のお話です。まずは、ミンギ。ミンギったらお金ないのに見栄を張ってキボムの前で9万ウォンするジャケットを買っちゃって。残りの5千ウォンで暮らさないといけなくなっちゃって。なのに、お店のおばさんにおつり誤魔化されちゃって、ほぼ無一文状態。必死でお金を拾ったりしながらやっと粗食にありつこうとしたときに、運悪くキボムと会っちゃって、ミスばかりして、もうフラフラ・・・。キボムもプライドのたかいミンギが無理してるのを分かってて、本当は助けたいんだけどなかなか素直になれなくて・・。

でも最後にはミンギのプライド傷つけないように「あのジャケット本当は欲しかったから御願いだから譲って」なんて優しい言葉かけてあげて、買い取ってあげたりして優しい〜♪なんておもったら・・・ミンギったらずーずーしくそのキボムのジャケットを自分で着てたりするし(*≧m≦*)ププッ

あと、パク・ヒジン教授も笑えたヨー。先輩とデートの約束をしたはいいけど、はしゃぎすぎてぎっくり腰で動けなくなっちゃって(笑)いつもは邪魔なホンチョルが、いつものようにバイトでやってきたり、電話しきたりするのに、こんな時に限って、ずーずーしく部屋に入ってくれなくて(笑)何日も動けないままいるんだよね(笑)

そしてウンビ。天敵イネに、カフェでバイトしてると嫌がらせばかりされて。やっと違うレストランでバイトをはじめたのに、なんとイネの父親のレストランなんだよねー。イネのパパがイネに優しく接してるのをみて、自分のパパを思い出します。「友達はこだまみたいなものだ。お前の接し方次第で変わるこだまみたいなものなんだ」って言葉も一緒に・・・パパはウンビの心の中でいつも生きてて、いつも見守ってくれてるんだよね♪



第9話〜第16話

【第9話】

家庭教師のアルバイトの話を聞いたウンギョン。資格は女子大生だけとのこと。家計の助けにしようと、私が!!と手をあげたウンギョンだったが、パボのウンギョンに家庭教師なんて出来るわけないと、却下するパク・ヒジン教授。「絶対出来る」と言い張り、無理矢理家庭教師先に行ったウンギョン。しかし・・・案の定、問題はちんぷんかんぷん。初日は、停電のお陰でなんとか逃げ出せたが、ジェギョンに相談して・・・。内緒で携帯電話を使ってジェギョンと連絡とりあって、教えようとしたけど失敗。挙げ句の果てには、ジェギョンをちょっと知的障害の弟に仕立て上げ、連れて行ったんだけど、またまた失敗(笑)

ついに・・・「UCLA大学」の事を「ウクラ大学」なんて呼んじゃって、結局パボがばれ首に。ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

車に傷をつけられても、人違いされて、頭を殴られ、石焼きビビンバで顔面をやけどしても、笑顔で「大丈夫ー」と笑う超前向きなホンチョル。彼の怒った姿を見た人はいない(笑)しかし、ミンギの部屋に来て、フィチョルとキボムとイチョルも一緒に飲んで騒いでる時・・・皆相変わらず失礼な事言ってるのに「大丈夫〜」って笑ってたホンチョルが急に怒って帰ってしまった。

ミンギはキボム達のせいだって言うんだけど、どうも思い当たらず・・・気になったミンギはホンチョルの元に・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆原因はミンギだった。ホンチョルは、ホンチョルの話を遮ってミンギが全部話をもって行っちゃって、ホンチョルに話をさせてくれなかったことに怒ったのでしたー☆話すことが大好きなのね(*≧m≦*)ププッ

【第10話】

今回も面白かったよーーー!!ウンビはライバルのイネに対抗してどいうしても新しいバックがほしくて・・・。ウンギョンとジェギョンに内緒で、家の中のものをインターネットオークションに出します。連絡の来た「無公害少女」(笑)ってハンドルネームの人は・・・なんとパク・ヒジン教授だった(爆笑)なんとか姿を見せず取引し、バックを買ったウンビ。

ミンギとキボムのライバル意識は今日もすごい!!バトミントンをしてても戦いに(笑)そんな中、カフェのヒボンが「お店の格好良い人紹介してって、モデルをしてる友達に頼まれたんだけど、どっちの事??」なんて聞かれて・・・二人は「俺だ!!俺だ!!」の戦いに(爆笑)汗が素敵といってたと聞けば、ふたりとも頭から水をかぶったり、ヒボンがふざけて「髭が・・・って」と聞けば、二人とも髭はやしたり(笑)結局最後は、モデルの女の子がブーだったので、「お前だ!!お前だ!!」の押し付け合い(爆笑)

一方、パク・ヒジン教授の部屋で、自分たちの家のものをみつけた、ウンギョンとジェギョンは、教授がぬすんだと思いこみます。教授に迫る二人。それを知って焦るウンビ。果たしてウンビはどうなる??

【第11話】

イネに五万ウォン借りたウンビ。借りたせいで、パシリ状態で。どうにかイネへの借りを返したいウンビはジェギョンに借りるんだけど、今度は農作業のバイトを手伝わされて。どうにかしたいウンビはイチョルに借ります。でも今度は布団洗濯!!

ウンギョンは、不良時代の仲間と再会。相変わらず自由人な三人。昔のままの三人に感化されて、ウンビも自由を満喫することに!!しかし・・・独立したと言ってた彼らは、「ほうれんそうを食事にだした」という理由でオンマから家出しただけだった(笑)

皆に五万ウォンかりたせいでコキつかわれたウンビは、これだったらイネの方がましと、もう一度イネに借りることに。イネも、ウンビを誘えなくてつまんないところで。犬猿の仲な二人だけど、互いにお互いしか友達いないのよね(*≧m≦*)ププッ

【第12話】

ウンビはイネの前で格好良いキボムと仲がいいところを自慢したくて、バイクに乗ってるキボムの元に。しかし、自惚れやで感のいいキボムには相変わらず考え読まれてて。キボムがバイクに乗れないって話を聞き、自分だって乗れないのに「バイクを教えてあげる」って約束を。

急いでウンビはウンギョンに習いに行くんだけど、ウンギョンは教え方までパボで(笑)キボムに教えるウンビだけど、どこから見ても初心者(笑)

パク・ヒジン教授は、しょっちゅう学長に「だから結婚できないんだ」って嫌みばかり言われてて・・・しかし、ある日、学長の秘密を知ってしまった。なんと学長はズラだった!!(笑)それを知ってからというもの、髪が気になって仕方なく、つい吹き出してしまって、学長にボロカスに言われて・・・どうにか復讐したい教授。大恥をかかされたその時・・・ホンチョルの偶然のファインプレーでズラが・・・(爆笑)

ウンビがウンギョンにバイクをならってるのを知り、ウンビが初心者だと知ったキボムは、わざとウンビにコーナーを曲がってみてなんて無理な事言って、恥をかかせて。去って行くときをイネに見られたウンビ。イネにバカにされちゃって。キボムったら、イケメンなのに性格悪いわーと思ってたら・・・そんなウンビが可哀想で、わざとイネの前で、バイクの後ろに乗せてあげたよ〜♪でも相変わらずの自信家だけどね(笑)

【第13話】

今回も笑った笑った!!ミンギ最高!!キボム達が「動物天国」って番組みてて、それに紹介されるハイエナやトカゲや、エリマキトカゲにそっくりな行動を取るミンギ(爆笑)見栄で、食事を皆におごってあげるって言うんだけど、キボム達の頼んだ料理は高級中華で!!バイト代じゃ足りない!!困ると、いつも気絶したふりをするミンギは、動物天国の気絶ヤギにもそっくりで(大爆笑)そうそう、キボムのパンツまで着てた時、「白雪姫のキャラクター」だったのが笑った。SuperJuniorは、皆ディズニーのキャラクターに当てはめられてて、キボムは白雪姫なんだよね♪

光熱費滞納で、電気も水道もガスも止まったウンギョンの家。その事でついには三兄妹は大げんか!!家を売ってそれぞれ一人暮らしをすることに・・・でも・・・出て行く日、パパとの思い出をそれぞれ思いだして・・・結局は元通り。でも元通りになった側からケンカしてるよ♪

【第14話】

毎回笑えるわー。ウンギョンは、相変わらずパボで、全然大事なことを覚えられない。ウンビが自分の**(/▽/)**ハズカシ話を言いふらしてると知って、家に怒鳴りに帰る途中で忘れる程。その物覚えの悪さで、パク・ヒジン教授に無理矢理頼み込んでやった実技講演の司会進行も、カンペがスモークで見えなくて、「ふーふー」しすぎて酸欠で大失敗!!バカにするミンギ達に「デモだったら完璧だ」と宣言するんだけど、食堂デモの当日、デモ参加の事すら忘れてて、やっと参加したデモでも、ジェギョンのカンペが雨でにじんで大恥を・・・

ミンギはそんなウンギョンをからかおうとするんだけど、ジェギョンが兄弟愛で慰めてるのをみて・・・後日、ウンギョンが食堂でデモのことでからかわれてしょげてるのをみて、助けたミンギ。しかし、ウンギョンはすでにデモの事など忘れてて、トンカツが小さくてしょげてた(笑)

パク・ヒジン教授最高!!仕事を手伝ってもらうバイトを募集したんだけど、きたのはイチョルとホンチョル!!使えるホンチョルを捨ててイチョルを選んでみると・・・もれなくイケメン仲間のキボムとフィチョルまで〜♪目の保養に喜ぶ教授!しかし・・・イチョルったらマジ使えない男で失敗ばかり。その上、キボム達はわがままだし。でも、目の保養のため、どうにかイチョルが辞めないよう気をつかう教授(笑)そして・・・ついにイチョルは学長の大事な母の形見の珍しい蘭をメチャメチャにしてしまって・・・・教授は目の保養のため、一人チリの山奥で蘭探しを(爆笑)

【第15話】

ミンギの田舎から後輩達がバンドのオーディションで上京!良いところを見せようと、家主のふりして自分の家に招待するんだけど、本物の家主のキボムに大目玉!結局ジェギョンの家に泊めてもらうことに。オーディション当日、ウンビに道案内を頼んだのに、ウンビったら合コンに行っちゃって・・・すっかり迷った田舎者のバンドマンたち。それを聞いてミンギが助けに行くんだけど、デジカメを盗まれたり、タクシーに楽器を忘れてオーディションにいけなかったり・・・。ソウルの人って冷たい・・・そう言う後輩達だったけど、ソウルの人の優しさにも触れて・・・♪

フィチョルは、ホンチョルのやってる「別れ代行」のバイトが面白そうで手伝うことに。しかし、最初の依頼主の別れたい相手は、パク・ヒジン教授(笑)別れた彼の代わりにボコボコにされて(爆笑)泣きながら戻ったフィチョルだったけど、今度は大丈夫だとあてがわれたのは、よぼよぼのお祖父さん!!お祖母さんからの別れ話を切り出したら発作起こしちゃって(爆笑)

文句を言うフィチョルに最後ホンチョルが頼んだのは、超セクシーな声のお姉さん!ワクワクしながら行ってみると・・・声だけ可愛いレスラー姉ちゃんだったヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

【第16話】

今回キボム格好良かった〜♪(*/∇\*)キャ

ウンビは偶然キボムが実は一学年サバを読んでて、自分と同じ年だったことを知ります。それを知ったウンビは、「本当のこと、ミンギさんに言うわよー」っておどして、言いなりにさせて(笑)イケメンキボムにつくされてるウンビをうらやむ仲間達。でもイネだけは信用できないって言い張って・・・キボムに電話して「私のために派手なイベントをして」って頼みます。しかしそれをミンギに聞かれちゃって・・・ウンビはミンギに「イベント終わるまでしらないふりして、終わったら年下だったって事でいじめていいからー」って御願いを。

ジェギョンはバイトを始めるんだけどそこにイチョルが!!客は皆イチョルの方に。それ以来、何をしててもイチョルと一緒になっては、人気をさらわれていって・・・あの初めての彼女、ジヨンの思い出が再び・・・。本当に「完璧」な男なのかつけて確かめるんだけど、相変わらず潔癖で四角四面で、通学中に交通整理までするようなイチョル(笑)ジェギョンもただただお手上げさー(笑)

キボムのイベント・・・超格好良い〜☆マジックをしてウンビに皆の前で花をプレゼントして♪ウンビも真剣にトキメいちゃうわよね〜☆その後、家に帰ったキボムは、待ってたミンギにいきなり後頭部を殴られ、イチョルとフィチョルの前で事実を暴露されます。でも・・・そこにウンビが現れ、ミンギに言った事は嘘だったって謝って。キボムもウンビの事を見直すんだけど・・・次の日、相変わらずキボムをおどして使うウンビ(笑)






第17話〜第24話

【第17話】

可哀想なジェギョン・・・。ウンビとウンギョンの見た目が清楚だからって、二人の悪行を全部ジェギョンのせいにされて生きてきたのね・・・。ウンビのHな本もジェギョンのものだと思われ、掃除洗濯食事の用意全部させられてて、ウンビのパンティまで洗ってるのに、そのパンティを持ってると変態扱い。ウンビには鼻くそをほじって、その辺になすりつける癖があって、それもジェギョンのせいって事になって「汚い」って。ウンビと一緒に居ると、ウンビの足の強烈な匂いまでジェギョンの匂いって事になって「臭い」とまで・・・そんな苦悩をミンギに告白するジェギョン。

いつも振られてばかりのパク・ヒジン教授。しかし、彼女に一目惚れした男が現れ・・・ラブラブで幸せいっぱい!!彼女を「ムン・グニョン」だと呼ぶ彼(爆笑)しかし。。。彼が教授を愛しすぎてるせいで、あまりにオーバーな愛情表現!!それがネット上でバカにされるほどになって・・・生まれて初めて男を涙ながらにふった教授でした(苦笑)

【第18話】

ウンビが絡まれてるところに通りかかったミンギとジェギョン。ジェギョンは「人を呼んでくる」って逃げだし、ミンギは体をはってウンビを助けて。左肩を負傷したミンギを手厚く看護するウンビ。ジェギョンの兄としての面目は丸つぶれ。「俺を義兄だと思え」なんて偉そうなミンギ。

おりしも折り、ウンビにストーカーチックな手紙が来るように・・・ミンギがボディガードをすることに。それがまた大げさでヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ついにストーカーがウンビに会いたいと・・・やってきたサンウは超イケメンだった!!「おれと柔道の試合をして勝ったらみとめよう」と試合をもちかけたミンギ。ミンギ優勢のその時「サンウさんー!!左肩よー。左肩を狙って」ってウンビが(爆笑)

ウンギョンの健忘症&パボのせいで、せっかく見たい漫画を先にウンギョンに借りられ、なかなか読めなくてウンギョンの側をうろつくフィチョル。キボムの事をいつまでたっても名前の呼び間違いするウンギョンが許せなくて必死でウンギョンの側に行き「キボムだー」と教えるキボム。ウンギョンに「お礼にランチを」と誘われ、手帳にメモまでして几帳面に待ってたのに(忘れられて)すっぽかされたイチョル。三人がウンギョンの側にいるので、ヒボンは、三人がウンギョンに恋をしてると勘違い!!それを教えられたウンギョンまで勘違いして、ついには三人に「私のために争わないで」なんて(*≧m≦*)ププッ

頭にきすぎて呆れる三人!!

【第19話】

パク・ヒジン教授は念願のお見合いを。相手は弁護士!!これを逃がす手はない!!なのに、顔がホンチョルなんだもん(笑)彼は大人でなかなか良い感じなのに、ホンチョルに見えちゃって笑いをこらえるのに必死。

なんとかつきあいを続けて行くんだけど、彼が父親に会わせたいと・・・。なんとやってきた父親も、顔がホンチョル(爆笑)なんとか心の中で歌を歌ったりして、必死で笑いをこらえるんだけど・・・水を口に含んだ時、彼の父とホンチョルが思いっきりかぶっちゃって・・・ひゃーーー!!お父様に口の中の水をふきかけちゃったよーーー!!(爆笑)

ミンギがふられた元彼女に彼氏ができたらしい・・・その話を、イチョル、フィチョル、キボム、ジェギョンがしてるとき、ミンギがやってきて・・・

ミンギに聞かれたのを知った皆は、元気のないミンギをなんとか笑わせようとあの手この手で(笑)キボムなんか歯に海苔つけて笑わそうとして(笑)でもでも、実は、ミンギは皆の居ないところで、ウンギョンの天然ぶりに大爆笑し続けてるんだけどね(笑)

【第20話】

ウンギョン、ジェギョン、ウンビ姉弟は、皆水瓶座なのね。水瓶座の占いで、「運命の男に会える。でも、邪魔が入る可能性が」とのお告げが。携帯を落としたウンビは、偶然、初恋のジギョンオッパと再会!!

兵役が終わって、逢いたい人がいるから戻ってきたと聞いたウンビは、自分の事だと確信!運命のジギョンオッパを絶対逃すものかと、邪魔する人が誰なのか考えます。高校生の頃、告白しようとしたウンビの邪魔をしたのはウンギョンだったから、邪魔者はウンギョンに間違いないと思ったウンビは二人を会わせないようにして。そして、オッパが大学に戻る日・・・二年は戻ってこれないと聞いたウンビは告白を。しかし、ジギョンオッパが好きだった人はウンギョンだったのだ。

ウンギョンは高校生の頃、ジギョンが好きだったのに、ウンビを傷つけたくなくて、オッパをふり、ウンビがふられるのを防ぐため、邪魔してたのだった!!運命の人に会えるはずだったのはウンギョンで、邪魔者がウンビだった。

財布をなくしたキボムは、財布を捜してくれたら仕送りの20%を払うって言ってたのに、拾ったのがミンギだったから、それを誤魔化して。お金の事で会うたびにとっくみあいのケンカをするキボムとミンギ。しかし・・・ホンチョルがMP3を聞きながら、そのケンカを見ると、まるでじゃれ合ってるように見えるんだよね。これがまた爆笑で吹き出しちゃった。

【第21話】

きゃー☆今回はSuperJuniorのハンギョンと、ウンヒョクも登場だよーー☆ジェギョンは、やっと合コンで彼女が出来そうだったのに、男なのに綺麗なフィチョルと居たせいで、二股かけてると勘違いされて振られちゃって。合コンに出かけたウンビは、相手がフィチョルだったので、お互いにびっくり!そこに、ジェギョンとホンチョルも合流して一緒に出かけるんだけど・・・

振られた腹いせに、何かとフィチョルを「女みたい」とか「男らしくない」と言うジェギョン。しかし、エレベーターに閉じこめられた時も、バスで運転手が意識を失った時も、ジェギョンやホンチョルは腰抜けなのに男らしいフィチョル♪そのうえ、クラブでは、ハンギョンと、ウンヒョクと一緒に素敵なダンスを♪これってSuperJuniorの「Twins」じゃん(笑)フィチョルを見直したウンビだけど・・・ウンビがフィチョルの髪型変わったのに気づかないだけでスネちゃったフィチョル(笑)

ミンギは、前の彼女のスジンの事で、皆が優しくしてくれるのを利用して、何かと「スジン・・スジン・・」って傷ついてるふりをして皆によくしてもらってて(笑)でもでもその嘘がばれちゃったよ。今度は「スジン・・・スジン・・」って皆にマネされて、バカにされちゃった(笑)

【第22話】

同じ33歳の同級生が結婚の自慢にきて、ブルーが入ってるパク・ヒジン教授。ウンビと一緒に居るところに一人の学生が声をかけてきて・・・。ウンビに声をかけたのかと思ったら、なんとパク・ヒジン教授に一目惚れ??

すっかりバラ色になる教授と、教授に負けたことで自信をなくし、ブルーが入るウンビ。教授は、自分の学生時代のモテモテ話を皆に聞かせて超ご機嫌!その頃、自分に声をかけてきたロマンティックな人の話まで。

しかし・・・実は教授に学生が声をかけたのは、落ち込んだ教授を慰めようと、イチョルが仕組んだ事だとわかります。

再び教授はブルーがはいり、ウンビはお姫様病にもどって。ブルーな教授に追い打ちをかけるように、学生時代のロマンティックな思い出も、結局美人の友達のダシにされてたんだよ・・・と言われてしまった教授。同窓会の誘いも「結婚したと言って断って・・・」と断ってしまって・・・あああ・・・。あのロマンティックな思い出の彼は教授が好きで、会いたくて待ってたのにーーー!!一世一代のチャンスを教授は逃しちゃったよ(苦笑)

キボムとウンビって王子様病とお姫様病だけど・・・良い感じじゃない??(@⌒ο⌒@)b ウフッ

【第23話】

ジムで運動してるミンギの前に変な女の子ボラが!!ミンギに気があるらしく、嘘をついて近づいてくる。無視してたミンギだったけど、なぜかフィチョルとキボムまで、ボラに協力してミンギとくっつけようとしてて・・・・

何度もミンギのシナリオ通りにマスクして登場(爆笑)でもでも、ボラがイチョルに一目惚れしたとき、どうしてキボムとフィチョルが協力してたのかを知ります。そしてミンギも。。。(爆笑)

アメリカから戻ってくるウンギョンたちの叔父。彼はどうやらダニエル・ヘニー似らしい!!それを知ったパク・ヒジン教授は、なんとか紹介してもらおうと、換気扇から聞こえてくるウンギョンたちの会話をぬすみ聞きしながら、四苦八苦!差し入れしたり、ウンビにネックレスとピアスをプレゼントしたり、愛嬌がある人が好きときけば、ぶりっこ教授(笑)になったり、ダンスとかする人が好きときけば、クラブでイ・ヒョリのマネしてエニクラブを踊ったり(爆笑)この時、ホンチョルまで気分はサンウで参戦するしー(爆笑)

でもあまりにも注文が多すぎて、教授切れちゃったよー(笑)もう二度と換気扇から話なんか聞かないって誓ったのに・・隣でも「教授に男を紹介しようか」って話をしてるのを聞いて、また聞き耳たててるよー(笑)

【第24話】

ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆笑えたわ。ジェギョンが入った「カット千ウォンのお店」。美容師が元ヤ○ザの親分でー。「ヒョンビンカット」を頼んだのに、おかっぱでー(*≧m≦*)ププッ

落ち込むジェギョンの仕返しに行こうとしたミンギも「ウォンビンカット」という名のおかっぱにーヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆でも怖くて文句いえなくて。学校じゃ「おかっぱブラザーズ」として有名になっちゃって。誰か友達連れていかないといけなくて・・・ホンチョル連れてったよー(笑)ドンゴンカットもきっとおかっぱね(爆笑)

年の事でウンビにコキ使われるキボムは、仕返しにウンビの靴ひもを結んで転ばせて(笑)その仕返しにウンビはキボムのバイクにボンドをつけて・・・。また仕返しでは??と身構えるウンビをドライブに誘ったキボム・・・。マフラーをプレゼントされ・・・きゃーー☆愛の告白??って思ったら・・・椅子の下にボンドがついててo(^▽^)oキャハハハ

仕返しに居眠りするキボムの顔に落書きしようとしたウンビだったけど、キボムの寝顔を見て、あの告白シーンを思いだしてたよ。うふふ♪恋の予感だわね♪






第25話〜第32話

【第25話】

キボムが目覚めて、「お前顔が赤いぞ!俺を好きなんじゃないか??」なんて言われ、必死で誤魔化したウンビ。

ミンギが、友達から犬のパトラッシュを預かるんだけど、犬嫌いのキボムはパトラッシュをドアの外につないじゃって・・・。それを知ったウンビは、キボムを懲らしめようと、ミンギを説得。パトラッシュを教授にあずけ、「パトラッシュが居なくなった」と嘘を。

責任を感じて探し回るキボム。ミンギに何度も電話させて、「あそこでみかけた」「ここで見かけた」って振り回して。でも風邪気味のキボムを見てちょっと心が痛いウンビ。

ジェギョンとホンチョルが路上で演歌歌手としてスカウトされて。どうみてもサギなのに、どうしてジェギョンが引っかかったか・・・確かめに行ったウンギョンは、亡くなった父そっくりのスカウトマンを目にします。ジェギョンは、騙されてると分かっててもそうしてるんだよね・・・。そんなジェギョンの気持ちも分かるけど、家のお金まで持ち出されて、ウンギョンが切れて事務所に・・・

悪い社長だったけど、ジェギョンの携帯の待ち受けの本当にそっくりなパパの写真を見て、ジェギョンをだますのをやめてくれたよ。

ミンギから、キボムをだまして門の前で待ちぼうけさせてやってると聞いたウンビ。自分がけしかけたのに、いつまでも帰ってこないキボムを心配して寒い雨の中を、ぬれながら必死でさがして・・・結局キボムは騙されてた事に気づいて待ってなかったんだけど、その事実を知ったウンビったら・・・「キボムオッパが無事でよかった」って、怒りより安心をかんじて・・・オモー!!恋だわ!!恋よーーーキャッ(^^*))((*^^)キャッ

【第26話】

きゃーん☆超面白いんですけどー☆雨にぬれてすっかり風邪をひいてしまったウンビ。薬局に行くつもりで外にでたのに、キボムのバイクに乗りたくて、部屋着でサンダルのまま、「学校に送って」ってわがままいって。フィチョルに誘われ、河原でたこをあげるって聞いて、キボムとたこあげしたくてついて行ったウンビ。しかし・・・キボムの愛犬ヒロンが亡くなったからたこをあげるんだったと知り、躊躇します。

そこに、キボムを狙ってるイネまできたものだから、イネにキボムを取られたくなくて、無理してついていって・・・でもでもヒロンに思いをはせるフィチョルったら、ここじゃ遺灰をまけない!!って、漢江にいくとか、公園にいくとか、挙げ句の果てには山に登るっていいだして、遺灰を公園にわすれたり・・・。やっと遺灰をまいたとき、無理し続けてたウンビったら倒れちゃって・・・

きゃーー☆キボムが背負ってる〜♪素敵ング〜♪車の中でキボムの肩を借りて、キボムとの夢をみてるウンビったら寝ながらにやけてて。キボムもなんだか笑ってるし〜♪

そうそう、ミンギの地元の後輩ボラが今度はミンギの大学に合格して上京!!なんとホンチョルの事を格好良いってー!!ホンチョルったら、自分でもびっくりしてるけど、ボラの顔がまともに見れなくて、話しかけられると真っ赤っかになるのーーー(爆笑)ガラじゃないって!!ホンチョルにも春かな??(@⌒ο⌒@)b ウフッ

【第27話】

キボムとデートしたくてオシャレしたウンビ。でも、いつものようにからかわれて、ムカついちゃって。パク・ヒジン教授も彼氏に振られ、なんだかウンビと波長が合って。二人はまるで姉妹(笑)のように、男なんかいらない同盟みたいのを結んじゃって。二人でいつでもどこでも一緒に居て。

ミンギは、ジェギョンから、同居しないか?って持ちかけられます。これで逃げ場が出来たと思ったミンギは、キボムとフィチョルとイチョルに、同居の掟なる紙を作って見せ、「これを三回破ったら俺は出て行くぞ」っておどして(笑)二回、ルールーを破られて、そろそろジェギョンの所にいくか・・・って思ったのに、ジェギョンを怒らせてしまって、同居の話は白紙に!

やばい!!あと一回誰かがルールを破ったら出て行かないといけない!!そんな中、フィチョルが家の鍵を忘れて出かけちゃった!!フィチョルが帰ってきたらすぐ自分からドアをあけようと思い立ったミンギは。。。誤って外に出ちゃって、バスタオルのままオートロックがしまり、見つからないよう屋上に逃げたら、そこもドアが壊れてて(笑)結局綱をつかって屋上から降りるんだけど、皆が下から見てる中、ミンギのバスタオルがーーーー!!

ウンビったら教授と約束してるのに、キボムに映画に誘われて、行っちゃってるよーー(笑)と思ったら、教授も先輩に映画に誘われて、行っちゃってるし(笑)この二人、ほんと、似たもの同士だわ(*≧m≦*)ププッ

【第28話】

パク・ヒジン教授の宿命の敵である幼なじみキム・ヒョンジンが経営学科の教授に!!再会から張り合う二人。決着は、大学の対抗バスケ大会で・・ってなるんだけど、経営学科の勝利で。悔しいパク・ヒジン教授は、今度は手押し相撲だーと、警護学科の皆をスパルタ教育!!一方キム・ヒョンジン教授も経営学科の三人をスパルタで。この試合では警護学科の勝利!

今度は椅子取りゲームだーといって、生徒をしごく!!しごく!!まいった生徒たちは、うまく椅子取りゲームで二人を残して逃げちゃって(笑)いつまでも二人でやりあう教授達(爆笑)

ミンギとキボムを訪ねてウンビに声をかけた美少女ヒョンギョン。彼女が誰なのか気になって、ミンギに聞くんだけど、ミンギったら話の途中で席はずしまくりだし(笑)

やっと聞き出した内容は、昔ミンギがヒョンギョンを助けたんだけど、彼女に一目惚れしたキボムのために譲って、キボムと彼女が付き合うようになり・・・でも、彼女から実はミンギが好きだと告白された話。そして・・・いくらやってもミンギに勝てないキボムが可哀想で、ヒョンギョンに頼まれて、わざとテニスの試合でキボムに負けてあげた話だった。

キボムオッパがそんな卑怯なことを??ってウンビはショックをうけるんだけど、調べてみると、全部キボムとミンギの話が逆で(爆笑)ウンビは、「キボムに昔の事を謝りたかっただけ」という彼女に、キボムの事を教えるのかと思ったら。。。「兵役中です」ってヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

【第29回】

ケイビインの女性に追われたドロボウを、ミンギが背負い投げで仕留めて!ミンギの手柄なのに、もっともらしい可哀想な理由を言って、手柄を自分のものにした女性ケイビイン。その女ったら、ミンギがただ怖がって側で見てただけなんていうから、ミンギははずかしい男として新聞に出ちゃって。

一方ハンザイ心理学を受講してるフィチョルとウンビとウンギョンとホンチョル。簡単なテストしかしない学科と思って、皆でアニメをみてたら、今年から超難しいテストになることに!!

この試験で、四人が、何とかしようと試行錯誤したあげく、ダメだって事を受け入れるまでの話と、ミンギが、このケイビインのせいで、有名な「ビビリくん」になってしまい、なんとかしようとするが、この女性のうまい作り話にだまされてどんどん追い込まれ、開き直って受け入れるまでの話が、フィボンの書いてる小説の展開と全く同じ進行で進んでいく話♪

いやー、ミンギの誤解といてあげたかったなー。あの女のせいで、彼女になりそうな子にはふられるし、インターンの仕事もダメになったしね。

【第30話】

ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆フィチョル、面白すぎ!!イタズラにも手を抜かないのね。ジェギョンを驚かすために一ヶ月も編み物したり、皆を驚かすために何日もロッカーにはいってたり(笑)でもウンギョンが驚いてくれなかったのに、プライドが傷ついたフィチョルったら・・・そこまでするか??(*≧m≦*)ププッ 初雪が見たくてうずうずしてるのが可愛い♪

ウンビにコキ使われるばかりするキボムは、それが嫌で、ついに自分からミンギに年の事を白状したよ!キボムにとって、ミンギに嘘をばらして殴られるより、ウンビの方がいやだったのよね。このことで、もうキボムを縛ることができなくなったウンビは、口をきくのも嫌がられて・・

キボムが手帳を落としたのを拾うんだけど、掲示板にメッセージと一緒に貼り付けて。そのメッセージを見たキボムったら、オレンジガールとかって彼女のことを呼んで、返事のやりとりをし始めて、どんどん惹かれていって。もちろんウンビだって事は知らないの。

ついにオレンジガールと会う約束が出来たキボムは超喜んでて。ウンビも「もしかしたら、私だって知って喜んでくれるかも」って思って出かけようとするんだけど、ミンギから、「ミンギよりウンビが嫌いだとキボムが言ってた」って聞いてしまって・・・。約束の場所に「今はまだ会う勇気がありません」ってメモを残して、結局行けなかったのよね・・・

【第31話】

またまたお騒がせ娘ボラ登場ーー!!このシーンって、韓国のCMのパロディだよね(笑)そういや、ソンミンとカンイン(SuperJunior)もこのパロディしてたよねー(笑)かぼちゃで(笑)サンミが友達の家を追い出されてしばらくジェギョンの家に住むことになるんだけど・・・すごい騒音で!!部屋をジェギョンとミンギが部屋を探してると、ボラがルームメートをさがしてて!!ボラったら相変わらず嘘つきのお調子者(爆笑)嫌がってたサンミだったけど、結局ここに住むのね。この屋根部屋っぽい所(部屋は地下なんだけど)、サンドゥの家に見えるのは私だけ??

キボムにオレンジガールを捜し出すべきだと言うフィボン!!色んな状況を分析した結果、一番オレンジガールに近い人は、パク・ヒジン教授って事に!!キボムは悩みに悩むんだけど、例えそれがパク・ヒジン教授でも受け入れようって覚悟して!!

あはは♪いきなり学長に教授の事を「彼女です」なんて言っちゃって(笑)結局教授じゃなかったって分かって恥ずかしがるキボム。おお!!フィボンが、オレンジガールがウンビだって気づいたよ!!口止めするウンビに、「教授でも受け入れようとした位だから、あんたにも望みはあるはずよ」と勇気づけるフィボン。

【第32話】

一緒に住みだしたサンミとボラだけど、なかなか気が合ってていいじゃないーって思ったら、サンミまでボラ並みの性格の悪さになっちゃって(苦笑)フィボンを突き飛ばして怪我させたから、皆が二人を無視するように。このままじゃイケナイ!と、二人は何かプレゼントをして謝ろうと・・・。お金がないのでカラオケ大会で賞品を狙います。

結局卵しかあたらなかったけど、それで仲直りをした二人。てか、このシーン!!サンミったら、フィチョルの口にゆで卵いれちゃって!フィチョルマジ笑いしてたよね!!なんかむかつくー!!(SuperJuniorファンなのでー)

例のジェギョンのパパ似のおじさん、今度はパク・ヒジン教授とミンギをだまそうとしてるよ。それに気づいて邪魔したジェギョン。おじさんは、ジェギョンの事をすごく怒るんだけど・・・おじさんが殴られそうになってるのを黙ってみてられなくて、代わりになぐられたジェギョン。ケンカが弱いのをジェギョンが悩んでるって知ったおじさんは・・・

いい人なのよね。ジェギョンに一花咲かせてあげて、ジェギョンがサギしを捕まえた風によそおってあげたよ。





第33話〜第40話

【第33話】

キボムはミンギのひどいイビキが耐えられなくて、なんとかジェギョンに、ミンギを居候させてくれるよう頼みます。ミンギが言うには、ネックはウンビで、ウンビさえ良いといえば・・って。キボムはウンビに頼むため、ごますりをはじめます。色々言われたことを素直にしてくれるキボム。ウンビはキボムも自分を好きなのではないかと錯覚して・・

そりゃそうだよねー。いくらミンギが耐えられないからって、キボムったらウンビとのラブラブ写真がついたシャツを着て、ウンビの友達の元にいってあげ、ウンビに夢中だーって言ってくれるんだもん。でも、ミンギのためにそうしてたことを知ったウンビはショックをうけて・・・

おなじころ、フィチョルは今日もイタズラに命をかけてたんだけど(笑)真顔でウンビに「ガキっぽい」といわれ、闘争心に火がついて!!ボラに協力してもらって、色んないたずらをウンビにしかけるんだけど、全然ダメで・・・丁度キボムに傷ついてるウンビの元に行き、イタズラして「バカだーバカ」って言ったら・・・ウンビったら泣いちゃって・・・責任を感じてあやまりに行ったフィチョル。実際にはキボムの事で泣いてるんだけど、泣きやまないウンビをなんとかしたくて・・

丁度ウンビのバレエの発表会!!ボラの提案で、キボムとフィチョルとイチョルで応援に!!キボムが応援に来てくれたことで機嫌をなおしたウンビ。何も知らないフィチョルは、これで機嫌がなおったと、ほっとします。

【第34話】

オモーー!!ウンギョンったら、いきなりアメリカ留学??なにかこの女優さん、撮影はいったのかしら??(*≧m≦*)ププッ ジェギョンとウンビはそれぞれ送別会のやり方で、もめちゃって・・同時に別でやることに!!

ジェギョンはキボムの部屋でろうそく持って蛍の光歌うようなおごそかな(つまんない)送別会!ウンビは超弾けた送別会!!段々皆、ウンビの方にいっちゃって・・・ひとりぼっちになったジェギョン。でもさすが双子!!心通じ合ってる気持ちを見せて最後は皆で送別会♪

ミンギはコンビニでバイトをはじめるんだけど、同僚は遅刻魔、さぼり魔のボラ!!そのうえ、会計が6万ウォン足りないことで、ボラったらゴウトウに入られたって嘘をついて(笑)ゴウトウと闘ったって事になったミンギは一躍ヒーローに!!でもでも結局ばれちゃって仕事は首(笑)!!でもでも懲りないボラったら、今度はトラック配送をミンギとはじめて・・発車と同時に事故!!オモーーー!!また配送会社の社長に嘘をついてるボラに、「もうやめてくれーーー」なミンギ(笑)

【第35話】

ミンギったら街角で手のモデルにスカウトされて・・・ご機嫌で皆に肉を大盤振る舞い!!それに目を付けたボラは、ミンギのマネージャーになるといい、ミンギのコーディネーターになると言ったフィチョルをコキつかって万全の手にして撮影に!!しかし・・・「所帯じみた汚い手」がコンセプトだったのだーー!!なんとか泣きつき違う撮影をミンギにさせたボラ・・

それは・・・チカン役のポスター撮影だったヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

相変わらずオレンジガールに夢中なキボム。ついウンビはメモに「練習中転んだ」ってかいてしまい、キボムは舞踏科の子だと気づきます。ウンビに聞きにいくんだけど、つい、「転んだ子は友達のヒョンギョンよ」と嘘を・・・。そのせいでキボムはオレンジガールがヒョンギョンだと思いこみ、デートに誘って・・・どんどん仲良くなる二人に不安をかんじたウンビは、自分がオレンジガールだって言いに行こうと。そして目にしたキボムの告白シーン!!オレンジガールの事を聞くんだけど、知らないと答えるヒョンギョンに、「オレンジガールの事はもう関係ない。お前と居ると楽で楽しいんだ。だから付き合ってほしい」ってーーー!!

【第36話】

いつもイチョルと居るとろくなことがないジェギョン。ある日、公衆トイレが壊れてて我慢できないジェギョンは立ちショ○を。それをお巡りさんに見つかって3万ウォンの罰金に!!どうしようもなかったと弁明するジェギョンの味方をしてくれたのがなんとイチョル!!初めてイチョルを良いやつだとおもったジェギョン。しかし・・・次の日から、立ちショ○で罰金をとられたジェギョンを助けるための署名活動から、ポスター貼り!ついには子どもにその立ちショ○で罰金とられた可哀想なジェギョンの歌まだで歌わせる始末で(*≧m≦*)ププッこの歌、マジで笑いましたー。

結局イチョルの努力で罰金は戻ったけど、ジェギョンは街の笑われ者に(笑)

キボムの告白にOKしようと思ってるというヒョンギョン。ヒョンギョンの祖母が入院して田舎に帰ると言うので、ヒョンギョンが戻って返事する前に自分を好きになってほらおうと、ヒボンに協力してもらうウンビ。だけどあの韓服に太鼓ってどーよ(笑)一番自分をアピールできるものはと聞かれ、スケートだと言うウンビ。うまくヒボンに協力してもらい、キボムをスケートに誘うんだけど、キボムの携帯にヒョンギョンの帰ってきたコールが!!行ってしまおうとするキボムにたまらず、「行かないで!!キボムオッパが好きなの。だから行かないで」ってウンビが言ったよー!!

【第37話】

芸能人の警護のアルバイトをすることになったミンギとボラ。でも相手は三流のクラブ歌手だった。そのうえ、部屋も大家においだされるような人で。クラブも首になる始末。最後の舞台でミンギは警護をボイコット。でも、ヤ○ザにいちゃもんをつけられても舞台を降りないプロ魂に感動して格好良く助けてあげて♪でも・・・あはは!!舞台をおりなかったのは日当が欲しいだけの事でした(笑)

結局ウンビはキボムに振られたんだよね・・・。落ち込む妹を心配するジェギョンと、パク・ヒジン教授。でも、ヒボンの電話の声で、ウンビがキボムにふられた事を知ります。キボムはヒョンギョンと付き合いだしたんだけど、ウンビが元気か心配で。でも振った立場だからメールもできないし。その上、ジェギョンと教授にいびられて(笑)ジェギョンは、飯も食えないウンビを自分の目でみてみろ!!と、部屋に連れて行くんだけど、そこには、必死でご飯を食べてるウンビが(爆笑)ウンビが元気そうで良かったと安心したキボムでした。

【第38話】

サンミとボラの部屋のボイラーが壊れて。ウンビの家に行くんだけど、ジェギョンが追い出そうとしてて。ウンビから、「ジェギョンは褒めるとご機嫌になって何でもしてくれる」と聞いたボラは、ウンビと一緒に、ジェギョンを褒めまくって、次々コキつかって。ジェギョンは「万能マン」とか調子に乗って言いながら、すっかりコキ使われ・・・見かねたサンミが、事の真相をジェギョンに話すと・・ジェギョンったら傷ついて、本当に褒めてくれた言葉まで素直に聞けなくなっちゃったよ(爆笑)

ホンチョルの脳の中が気になって仕方ないフィチョル。秘密は家庭にあると思い、ホンチョルの家に招待してもらうんだけど、毎回逃げられて、あだ名がすっぽんのフィチョルは、何がなんでも突き止めたくて、あの手この手で追跡するのに、全然正体がわからない。ついには夢の中でまでホンチョルを追いかけて、宇宙人だった夢まで見てるよーヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

【第39話】

ジェギョンが主婦悩み相談で大賞を受賞!!札幌スキーツアーのペアチケットが当たります。どうしても一緒に行きたいミンギは、サンミが始めた焼き芋屋の焼き芋が亡くなったパパの味でどうしても食べたいというジェギョンのご機嫌取りを。急いで焼き芋を買いにいくんだけど、サンミは妙なこだわりでなかなか売ってくれなくて、「田舎者がーー!!」って言っちゃって大げんか。そのせいで焼き芋が変えなくて別のものを持っていくんだけど、「これじゃない!!こんなんじゃ一緒に札幌にいけない!!」って言われて・・・

ホンチョルが日本語が堪能と知ったジェギョンがホンチョルを誘おうとしてるのを見て意を決し、謝るのが苦手なミンギだけど、思い切り謝って売ってもらってたよ(爆笑)

タクシーと間違えて一般人の車に乗ってしまったウンビと教授。教授はその運転手が初恋のチョルスにそっくりで、淡い初恋の素敵な思い出をウンビに話します。肩を故障してまで、教授に言いたいことがあるからって無理して試合に出たチョルス。あの時何が言いたかったのか・・・分からないままで。そんな教授を喜ばせてあげようと、その運転手に話をしにいったウンビだけど、その彼は、チョルスの甥っ子だった!!実情はただの教授がストーカーだった話でヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

でもでも、「思いが強いと、相手の事がみえなくなる・・」そういわれたウンビは、自分とキボムの事に重なってしまって・・彼に頼んで、教授が満足する話をしてもらってたよ。

【第40話】

うわー。今回、ラストほろっときたわー。まずはジェギョンやフィチョルたち。単位が足りなくて教授に相談にいくんだけど、クラブを作って福祉活動をすればいいと言われます。そこで仲間8人揃えて、サークル名を決めようとするんだけど、二つの間抜けな(笑)名前に、意見が分かれちゃって。結局やけに長ったらしいバラバラな事をするサークル名に。案の定たった一度の慰問公演で解散になりました(笑)

ウンビの前にヒョンミンというダサイ変な男があらわれ、ちょっかいを!!ウンビは全然好みじゃなかったけど、キボムとヒョンギョンの手前、つい、「合コンで知り合った彼」って強がって嘘を。そのせいで一度デートすることに。誘われたのは、キボムにふられた思いでのあるスケート場。「こうやって笑って恋を忘れればいい」そう思うウンビだけど、どうしてもヒョンミンは好みじゃなくてふっちゃったんだけど・・・オモ!!ウンビはヒョンミンは自分の事よく知らないって思ってたけど、キボムに振られた事も、辛い思いしてた事も分かってて、元気だしてあげたくてやってあげてたのねーーー。ええ奴じゃんーーーー!!

そういや、キボム、ウンビの事心配そうにみてたね。




注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。