まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

パリの恋人(全二十話)
第一話〜第八話


第九話〜第十六話はこちら

第十七話〜最終話はこちら

 〜キャスト〜
 
ハン・ギジュ : パク・シニャン

カン・テヨン : キム・ジョンウン

ユン・スヒョク : イ・ドンゴン

 

第一話

舞台はパリ。テヨンは、フランス語がちゃんとしゃべれないし聞き取れない貧乏留学生。家賃が三ヶ月もたまってるというのにレストランの仕事までクビになって。途方にくれた彼女に「韓国料理の作れる家政婦を捜してる」という朗報が!行った先は超豪邸。住人は、かなり気むずかしいので粗相のないよう言われてたテヨンだけど、昼間住人が居ないのをいいことに、お風呂に入ったり、DVDを見たりと、好き放題やってるよー。もちろんやることはちゃんとやってるみたいだけどね。

この住人がギジュ。仕事はやり手みたいだけど、かなり几帳面。日常と少しでも違うと我慢できないみたい。リモコンの位置までいつも通りの所にないと気が済まないタイプで。そんな彼の家政婦をするテヨンは、勝手にカーテンを買えたり、指定した銘柄のコーヒーじゃない、経済的なコーヒーを買ったり。一度も顔を合わせたことはないんだけど、テヨンはクビになってしまいます。その上、家は追い出されるし。踏んだり蹴ったり。

路上でたばこ売りをしてる友達の所に泊めてもらうんだけど、テヨンが店番をしてるとき、バーに飲みに来たギジュの車が路上に散乱したたばこを踏んづけて駐車し、テヨンは激怒!!持ち合わせのお金がないので、テヨンと自宅に戻るギジュ。そこで発覚した家主と家政婦の関係!!威勢良かったテヨンは、家政婦してた家の家主だと知り、意気消沈。弁償代を多めにくれるって言ってるのに、生真面目だから、弁償代だけもらって帰ります。二人の出会いはこんな感じで最悪ー☆

しかし、ここから韓国版「プリティウーマン」って感じ!大事な取引先の社長の奥様が韓国人で、テヨンの住んでた町の出身だったと知ったギジュは、テヨンを見つけ、大事な会食に同伴する契約をして欲しいって頼みます。報酬に部屋代を払ってもらうことと、家政婦の仕事の復帰を約束したテヨンは、部屋代の為、渋々承諾。豪華なドレスに身をつつみ、リムジンで会食に向かうテヨンとギジュ。

ギジュの作戦通り、取引先の奥様と、テヨンは故郷の話しで盛り上がり、和やかな雰囲気に。そして、社長と奥様がダンスを踊り始め、ギジュがテヨンをダンスに誘い・・・うひゃー☆ここで踊れなくて転ぶーってなるのかと思ったら、テヨンったら、ダンス出来るんじゃん〜♪






第二話

会食の後、友達のヤンミが鍵を植木鉢の下に入れ忘れて、家に入れないテヨンを、自分の家につれて帰ったギジュ。うはは。バクバクケーキを食べるテヨンをじーーーーっと見つめて。テヨンだって困るよね。でも、この見つめてるのって、今まで見たことのない動物に会った驚きって事なんだろうね(*≧m≦*)ププッ

結局家にテヨンを泊めてやるんだけど、テヨンには大好きな人が韓国に居るみたい。その人にいつもメッセージテープ送ってるって事なのかな?映画の勉強したくてパリに来たらしいよ。映画の話しとなると、身振り手振りで止まらなくなるテヨン。そんなテヨンを笑いながら見つめるギジュ。ギジュって普段笑わないんだろうな。テヨンと居ると笑顔になるんだろうね。

そして、ここでギジュの甥、スヒョクの登場!!ギジュからもらったドレスを売ろうとしてるテヨンに会うんだけど、どうもこれが初対面じゃないみたいね。テヨンは覚えてないみたいだけど、前に会った時からスヒョクはテヨンが気になってた感じだな。

そして、ヤンミと一緒にライブハウスに行ったテヨンは、昼間会ったスヒョクに再会。そこにギジュも現れて。三人でナイトショーを見に行くことに。堅物のギジュと違って、スヒョクはかなりフレンドリーな人だねー。テヨンを送りがてら、部屋まで入ってきたりして。

なるほど。甥と叔父とはいえ、27と33で兄弟みたいなもんなんだね。そしてバリバリと仕事をこなすギジュ社長(車のメーカーを経営してるみたい)と、自由に生きたくて気ままに暮らしてるスヒョクって訳かー。ギジュはバツイチなんだね。ギジュがちゃんと奥さんであるスンギョンを愛してくれなかったから、三行半をくだされたって訳か。でも、ギジュにはどうして別れないといけないのか分からなくて、まだまだ未練ある感じ。

再び、例の社長とのニースでの園遊会が開かれる事になり、奥様から是非テヨンもというご指名が。再びテヨンに頼むんだけど、この頼み方もかなり一方的で。悔しくて「あの高いネックレスくれる?」なんて聞いたテヨンに、さも、ハンカチでもくれるように簡単に「いいよ」なんて言っちゃってるしー。なんだか悔しいテヨン。

そんな中、元奥さんスンギョンがパリにやってきたよ。スンギョンは堅物のギジュの家で、ギジュの買ったドレスを着て居るテヨンを見てびっくり。彼女だって思ったみたいね。それを一笑にふして、家政婦だって言い、チップをテヨンに渡してさっさと帰らせます。ニース行きを断ろうって思ってたのに、言い出せなかったテヨン。

そして、テヨンとギジュはニースに向かいます。道中、「俺はありがとうとかごめんとかが言うのが苦手なんだ」ってギジュが言うんだけど、全くその通りだねー☆そしてこれからテヨンと知り合って、彼も変わっていくって事ね。




第三話

ニースでの園遊会に出席したテヨンとギジュ。良い感じだったのに、その出席者の中に、以前、フランス語が分からないテヨンを娼婦と間違えた男が居て、テヨンに再アタックを。その男をギジュが殴っちゃうんだけど、「こんな娼婦を選ぶなんて」って言われて・・・結局社長夫婦に、二人が婚約中じゃないことがばれちゃった。

責める社長夫婦。でも、テヨンは、娼婦じゃないし、奥様に話した話しは嘘じゃなかったから、なんとか本当の事を話そうとするのに、ギジュが、「嘘をついたのは本当の事だから、この契約からは手をひきます」って園遊会から出て行っちゃいます。帰りの車で、「誤解を解こう」というテヨンに、「一つの嘘も、10の嘘も同じだ!!お前がそんな事するから」って言われ、自分が娼婦のように言われたテヨンは怒って車から降りてしまいます。怒ったギジュも、そのままテヨンを置き去りにして・・・・・

戻ったギジュに、テヨンを置き去りにしたことを聞いたスヒョクは、テヨンを探しにいきます。駅で寒い格好をしてふるえてるテヨンを見つけ、家に送るんだけど、テヨンは高熱で・・・看病してあげるスヒョク。

テヨンが気になってるのに、謝れないし、探しにも行けないギジュ。次の朝、奥様から電話で、「誤解をしてごめんなさい。契約をしましょう」って。テヨンは、あの夜、社長の家に戻ったけど、会わせてもらえず、自分の気持ちを書いたメモを警備員に託してて、そのお陰で誤解が解けるんだよね。

パリを後にすることになったギジュ。ずっとテヨンが気になってて・・帰国の日、テヨンの家に謝りに行くんだけど、丁度テヨンも恋人に会いに一時帰国する所ですれ違いに。でも、同じ飛行機なんだよね。ソウルの空港で再開した二人。テヨンに話しがあるって声をかけたギジュ。でも、テヨンは無視して行こうとして・・・ギジュはテヨンの実家の市役所で二時に待つって言い残します。

そっか・・・恋人って、映画監督をしてた最愛の亡くなった父の事だったのね。彼女には、叔父と甥が居るんだけど、この叔父ったらどうしようもないやつで、どうやら、テヨンの生まれ育った家を売っただか、貸してるだか・・・wそれで屋根部屋にすんでるんだよね。この家って「サンドゥ」ででてきた家じゃない??違う??それとも「屋根部屋の猫」??見覚えあるなー。でも、韓国じゃこういう家、多いのかな?その上、大事な父の形見で、叔父ったらAVを撮ってるしーー!!┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜でも、この甥っ子は、しっかりしてそうだよね。

行かないつもりだったのに、約束の二時が過ぎた三時頃、市役所に行ったテヨン・・・まだ待ってるギジュ。迷子の母に間違われて、子供を追いかけてたら、ギジュに見つかったよー。






第四話

再会したテヨンとギジュ。ギジュはなんとか、テヨンに謝り、俺をつたえます。「パリに戻るから、もう二度とあわないでしょう」そう言うテヨンに、寂しそうなギジュ。

テヨンも、ギジュが気になって寂しいんだよね。そんな中、やっぱねーーー!!テヨン叔父ったら、甥を置いて逃げやがったー。借金すごいのよー。車のローンのカタに、大事な父の形見のカメラ持って行かれ、家の家賃は三ヶ月未納。挙げ句の果ては、テヨンの生家は、貸したんじゃなく、売った事に気付きます。もう、パリに戻るどころじゃない状況に。

テヨンは、なんとか父の大事なカメラを取り戻そうと、車のディーラーに直談判に!!そこで、視察にきてた、そのディーラーの社長ギジュに会います。小さな車の会社の社長だと思いこんでるテヨンは、この車の支払いのカタにカメラをとられた事に対する講義に行くのに、ギジュを連れていきます。社員は、まだ社長が帰国したばかりだから、顔を知らないんだよね。結局ギジュはだまったままで、何の解決にもならなかったテヨン。

テヨンは、パリに戻ることを諦め、パリのヤンミに、荷物を韓国に送ってくれるよう頼みます。それを聞いたスヒョクは、テヨンの荷物を持って帰国を。テヨンは必死で叔父を捜すけど、家に帰るとスヒョクが家にいてびっくりするテヨン。パリに戻らなかったのを心配するスヒョクだけど、テヨンは、何も事情を言えないんだよね。スヒョクは母にも叔父にも内緒で帰国したらしい。

友達に手当たり次第連絡してお金を借りようとするんだけど、誰も彼も無理で・・お金持ちだけど大嫌いな女ユナにまで電話して、頼んでたよ。この女、会う約束してたけど、たぶん、ギジュパパが(会長)無理矢理セッティングしたギジュのお見合い相手って感じするねー。やけくそで、先日教えてもらったギジュの番号にもかけたテヨン。そして、会社に会いにいったテヨン。

ニースの事でそれくらいのお金をせびればいいのに、ってギジュに言われるけど、そんなのテヨンには許せないんだよね。「ここの会社の社長と知り合いって言ってたでしょ?紹介して」というテヨンに「俺だ」と答えたギジュ。信じないテヨンを連れて、社内回りをするギジュ。社員が皆、「社長」と呼んで、挨拶をするのを見て、テヨンはびっくりー☆




第五話

苦手だけど、お金を借りに、ユナの元にいったテヨン。そこは合コン会場で・・居合わせたギジュが、金持ちの恋人のふりをして、テヨンを救い出します。このシーンがなかなかいいんだよね〜♪テヨンの帰りが遅くて、ゴン(甥)と遊んでたスヒョクは、バス停でテヨンを待ってて・・そこに、ギジュに送られて帰ってきたテヨンが・・・

テヨンから全てを(叔父の事)聞いたスヒョク。もっと早く話してほしかったっていうスヒョクに、言いにくくて・・・一番解決できる人がギジュだったから・・・ってしょうじきに言うテヨン。

テヨンは、ギジュから、ギジュの会社で働いて、借金を返してカメラを取り戻すって案に、乗ったよー。

ほらーーー!!やっぱりー!ユナが見合いの相手だったよ。その上、見合いどころか結婚相手なんて、勝手に決めつけられてて!ちなみにユナって昔の顔と全然ちがって整形だらけって役みたい(*≧m≦*)ププッ

スヒョクはテヨンに夢中な感じだねー☆だからギジュと会ったりするのが気になってしかたないみたい。叔父さんの借金のせいで、テヨンは押しかけてきた男と女にテーブルひっくり返されて、傷つく言葉言われるんだけど、その場に出ていったらテヨンが傷つくと思って、テヨンの居ないところで、仕返ししてくれて、気付かないふりしてテヨンをお酒に誘い、帰りは韓国ドラマのお約束のおんぶでかえって。スヒョクもなかなか良いじゃないかー。でも・・・切ない状態になっていくんだろうな・・・。テヨンのことが好きなスヒョクは、テヨンの家に居着いちゃったよ。

パリから、男に浮気されて、ヤンミも帰ってきて、ヤンミとギジュの話しをするんだけど・・・ヤンミが「テヨンはそのおじさん(ギジュ)が好きなんだよ。おじさんもテヨンが好きなんじゃない?」そんな話しをスヒョクが聞いて・・・ギジュの元に。ギジュと酒を飲みながら、「俺、彼女が出来たんだけど、叔父さんは、俺が何しても、誰を選んでも、いつでも味方なんだよね?その言葉忘れないでね」なんて釘を刺してて。そしたら、その場に、ギジュの見合い相手であり、婚約者になったユナが現れ、ユナに呼び出されたテヨンもやってきたよー!オットケ!!三角関係+意地悪女の図式できあがりだー☆





第六話

ギジュったら、まさに王子様だわねー。ユナに意地悪されてるテヨンを超スマートに助けてくれて。スヒョクも話し合わせてたけど、胸中は複雑だろうなー。ギジュに、テヨンと同居してることは内緒にしておきたいみたい。

そしてテヨンの初出勤。ひゃー☆ユナったら会長に頼み込んで、テヨンと同じ職場に就職しやがってるよ。その上、自分の縁故を前面アピールしてるし、やってることって言ったらテヨンの邪魔じゃん!!最悪だね。

ギジュに会いに会社にいったスギョン(元妻)は、会長から、ギジュが婚約した事を聞き、ロビーから追い出されます。ギジュに会って、真相をただすんだけど、ギジュは結婚する気はないってきっぱり。元妻、やっぱりまだギジュに未練ありそうだな。あんな結婚するなら、三番目に目が合った女と結婚するよ。なんて話ししてて、その三番目に目が合った女は偶然テヨンだったりするわけ(*≧m≦*)ププッ

ユナのせいで、仕事でミスしちゃって、残業するテヨン。やっぱ、王子様だなー。ギジュがやってきてテヨンを手伝ってあげるんだよね。二人して楽しそうに残業してるところに・・・差し入れを持ったスヒョクがやって来ます。スヒョクったら切ないよね。きっとテヨンと居るギジュって、今まで見たことのない表情をしたギジュなんだろうね。ギジュ自身気付いてないけど、恋してますって顔なんだろうな。スギョンもそんな事言ってたしね。結局、スギョンに呼び出されて、ギジュは行っちゃうんだけど、そんな所にケイサツから電話が!!ふう。。。。叔父さんが告訴されて、ケイサツに捕まっちゃった。駆けつけたテヨンとスヒョク。泣きじゃくるテヨンに胸を貸してあげて、泣かせてあげるスヒョク・・・ううーー☆いいよねーーー☆テヨンにおじさんの事はなんとかしてやるって約束したスヒョク。でも・・・自分は何もしてあげられなくて、結局ギジュに頼むしかできなくて・・・そんな現実に落ち込んでるみたい。

きゃー☆やっぱ、ギジュは王子様だわ。徹夜で会社に戻って作業するテヨンにこっそり上着をかけてあげたり、朝になって、髪はぼさぼさ化粧はげはげのテヨンに化粧品まで買ってくれて。

ギジュのお陰で、テヨンの叔父さんの告訴が取り下げられるんだけど、それが、ユナのせいで会長にばれちゃって・・・。テヨンはギジュのところに、「そんな事頼んでない」って怒りにいくんだけど・・・ああ・・・これって、こんなみっともないことがギジュに知られて恥ずかしいし、それに、このせいでギジュが困った立場になるんじゃないかって心配しての行動だったのねー。その後、スヒョクにも、「なんでこんな事」って言いに行くんだけど、テヨンったらギジュの事ばかり心配してて・・・ついにスヒョクは、自分の気持ちをテヨンに告白したよーーーーー!!



第七話

テヨンに告白したスヒョクったら、テヨンに携帯をプレゼントして、自分の番号を「彼氏」って名前で登録したりしてー。テヨンの為に変わろうってきめたみたいだよ。テヨンはすっかり混乱しちゃってるみたいだけどね。スヒョクも気になるし、ギジュも気になるし。キスもしたことないって言ってたから、恋とかに慣れてないんだろうなー。

ギジュと一緒に居るところにスヒョクがやってきて、一緒に食事をすることに。居心地悪くて、席を立とうとしたテヨンの手を二人同時に掴んだりしてーーー。うらやましい構図だわーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p ギジュったら、こんなにスヒョクが分かりやすい行動してるのに、スヒョクがテヨンに惚れてるって気付かないのね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜

ギジュに冷たくされるユナは、会長であるギジュの父に、テヨンのこと告げ口しやがった。本当に嫌な奴だよ。全くギジュに相手にされてないのにさー。そのせいで、会長からテヨンをクビにしろって命令されて。お前がやらないなら、傷つく方法で自分が手を下すなんて言ってて。すごい横暴な父親なんだよね。結婚も命令だし。

落ち込んだギジュは、元妻の元に。そこで、理由を聞かれて・・・ギジュは自分がテヨンに、産まれて初めて恋というものをしてるのかもってきづいたみたい。この人、恋をしたことないから、すごく不器用なんだね。

スヒョクの元に行ったギジュ。そこに偶然テヨンもやってきて、三人でサウナに行くことに。ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆私的にかなりツボだったんですけどー。ギジュったら初めてサウナに来たらしく、誰が着たのか分からないTシャツを着るのを嫌がったり。潔癖なんだよねー。それにあの頭にタオルを巻いた姿!!(*≧m≦*)ププッおばちゃんにしか見えないーーーーヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆たまごを頭で割るのを面白がったり、テヨンの横に見知らぬアジュッシが寝たのが気にくわなくて割り込んで行ったり。可愛すぎーーー。

ギジュは、チェ理事が不正をしてる匂いを感じ、色々調べて、チェ理事を問いつめてたけど、なんだかチェ理事と、ギジュの姉であり、スヒョクの母である人が何か関係があったみたいだね。偶然母の店にチェ理事が入ってきたのを見たスヒョクったら、母に今まで会わなかったくせに、カチンときたみたいでチェ理事を追い出しに店に入ってきてたし。

ギジュが車代を全て返済し、カメラも取り戻してくれてた事を知ったテヨン。その事で、話しをする二人。なんだか良い感じだったのに・・・父にテヨンが傷つく辞めさせ方をさせたくないギジュは、自分からテヨンに「クビにする」って言ったよー。てか、そんな言い方しなくても・・・。これじゃギジュがひどい男みたいに思われるジャン〜




第八話

あああ・・・。側に居られるのが嫌なんだなんて言い方して・・・ギジュったら・・・。でも、そんなギジュの言葉が嘘をついてるようにしか聞こえなくて、「私泳げないの」と言いながらプールに飛び込むテヨン。もちろん、嘘だったんだけど、ギジュったら素早くプールに助けに飛び込んで。絶対テヨンが好きだよね。

会社を去るテヨンをこっそり見つめてたり、偶然見かけたテヨンをこっそり追いかけたり・・・なんだか切ないな。

ホテルに移り住む事を決めたスヒョク。荷物をテヨンの所に取りに行くんだけど、わざとギジュを連れていったよ。スヒョクがテヨンと住んでた事、そしてスヒョクが好きな女が居るって言ってたのがテヨンだった事を知ったギジュ。そりゃーショックだよね。テヨンもギジュに知られて、心が痛い・・ってゴンに言ってたし。

スヒョクもそんな風な事をした自分が許せなかったみたいで、八つ当たりで店でケンカしてケイサツに捕まっちゃうし。なんだか三人とも切ないよ。

スヒョクは会長に怒られてたけど、家に戻ったよ。そんなスヒョクに「自分の心が痛くなるような事をするな」ってギジュが。ギジュは本当にスヒョクを心配してるんだね。ギジュがスヒョクを育てたっていってたけど、スヒョクと母親って何かわだかまりでもあるのかな?スヒョクは母をすごく愛してる感じなんだけどね。

ああー!!嫌な女だよ。せっかくアルバイトが決まって頑張ってるテヨンの前に、ユナが現れて、わざわざ「金曜に婚約式するから、貴方も来てよ」なんて言いにきてーーー!!

えええ??マジ婚約式の日になっちゃったよー。ギジュは断れないの?会長の命令は絶対って事?そんなー(ToT)


注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。