まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

オー!必勝(全十六話)
第一話〜第八話


第九話〜最終話はこちら

 〜キャスト〜
 
オ・ピルスン : アン・ジェウク

ポン・スニョン : チェリム

ユン・ジェヨン : リュ・ジン

ノ・ユジョン : パク・ソニョン 


第一話

とある財閥の会長の一人きりの孫が交通事故で亡くなり、時期社長を失います。孫を失った女会長は、ユン秘書に、一人の男を捜すよう指示します。彼の名は「オ・ピルスン」。実は彼も会長の隠れた孫だったのだ。

ユン秘書は、ピルスンを探して釜山に行くんだけど、目の前で逃げられてしまって・・・ピルスンったら、母親が亡くなってから、いつもソウルに父親を捜しに行くといっては、お金を盗んで逃げようとしてたみたい。(とはいえ、皆に好かれてるから、捕まるたびに、おしおきされ、説教されるって感じなんだけど)今回は成功して逃げ出しちゃったんだよねー。でもでも、肝心のお金は逃げる途中に落としちゃって(笑)

無一文でソウルに来てしまったピルスンは、変な酔っぱらい女スニョンにからかわれて、ケイサツに行くことに。スニョンを迎えにきたのは・・・ピルスンが唯一ソウルで知ってる友人ジンピョだった。ジンピョはシニョンの兄だったのよね。無理矢理スニョンの家に居候するピルスン。

ジンピョのお店の出前持ちの手伝いをしようとしてたとき、失礼なスポーツカーの男にからかわれて。怒って会社まで追いかけるピルスン。結局中に入れてもらえないんだけど、この会社がジンピョの祖母の会社で、どうもこのスポーツカーの男こと、ジェヨンは、ここの室長をしてるみたい。ユン秘書の息子なんだけど、かなり遊び人。このとき、お店のスクーターを入り口におきっぱなしで、ぶつけられてダメにしちゃって・・・

なんとか違う仕事をしようと、今度はスニョンの働くスーパーに。嫌がるスニョン。でも、そこに、自分をふった前彼が、彼女をつれてやってきて・・・スニョンに悪態をつくので、ピルスンがケンカをしかけて・・・。この日、ピルスンと飲んで(またまた)つぶれたスニョンは、ほんの少しだけピルスンを認めたのか、スーパーでの仕事を紹介して・・・

でもでもピルスンったら調子にのって、店員に、「俺がシャワー中寝ぼけたスニョンが入ってきて、トイレでう○こして・・」なんて暴露しまくってて・・・怒ったスニョンがピルスンを追いかけてたら、ジェヨンにぶつかります。

ジェヨンに再会したピルスンは、以前の事を思いだし、ジェヨンととっくみあいのケンカになって・・・ひゃー。そこに店員が「室長!!」ってやってきたから、ピルスンもスニョンもびっくり!!






第二話

ジェヨンと亡くなった会長の孫は親友であり、アイスホッケー仲間だったみたいね。湿っぽいのが嫌いだった親友のために、葬儀に参加せず、仲間同士であつまり騒ぐジェヨン。そこに、スニョンも誘われて行くんだけど、友達の好きだった歌を、歌ってるジェヨンにキュンときちゃったみたいね。20回振られたスニョンは惚れっぽいんだよねー。

ピルスンの元に、ユン秘書が!会長の孫だって聞くんだけど、会社の大きさも会長の知名度も知らないピルスンは、皆に「俺が会長の孫だったらどう思う?」って聞くのに皆にバカにされて聞いてもらえなくて。悩んだ挙げ句、会長に会いに行くんだけど、ロビーで会長を見て、幼い頃母と一緒に父親に会いに行ったとき、冷たく追い返したおばあさんだと気づくんだよね。どうも、父親はその後亡くなったみたい。そのまま立ち去ったピルスン。辛いとき、スニョンに電話して・・・彼女の怒り声がとっても慰めになるんだよね。ピルスンはスニョンが好きになったみたいだね。

スニョンは再びジェヨンにデートに誘われます。それを聞いたピルスンは気が気じゃなくて。二次会まで楽しみ、三次会・・・ホテルに連れていかれたスニョン。「そんなつもりじゃなかった」と言うスニョンに、「遊びたい時遊んで、飽きたらすてる。それが俺の恋愛だ。気が乗らないならいい」というジェヨン。失望して帰っていくスニョンは靴を部屋に忘れて・・・

この時丁度、ピルスンはホテルに野菜の配達に来てて・・・スニョンを見て事情を察し、ジェヨンの元に乗り込もうとするけど、「恥をかきたくない。内緒にしてて」って・・・・でも、そんなこんなしてるうちに、野菜の乗ったトラックがレッカーされちゃって!!あああ・・・ピルスンはたった二日で首になっちゃうんだよね。

スニョンの忘れた携帯に着信が!!なんとジェヨンだった。ジェヨンは、あの後スニョンの事が気になって仕方なくなってるんだよね。ちょっと惚れてきたって事かな??ピルスンは、ジェヨンの元にいき、またまたとっくみあいのケンカを!!そこにユン秘書が現れ、「この方は、会長のお孫さんだ」ってーーー!!驚くジェヨン!




第三話

会長の元に行ったピルスン。後継者になんかなる気はなかったのに、負けず嫌いを利用され、まんまと載せられて、結局後継者になるって言っちゃって・・・。後悔して「やっぱやめたい」って言うんだけど、認めてもらえないで。結局会長の家に住むことに。もちろん、決定ではなく、しばらくピルスンを見て、素質のある、ないを会長が判断するって事なんだけどね。

このことを、スニョンに言おうとするんだけど、結局ケンカになっちゃって・・・つい、ピルスンは「俺が彼氏になるよ」って言ったのに、「貴方がもし世界一の金持ちになったとしても嫌」なんて言われちゃって・・・

この後スニョンは、ジェヨンの元にいって、文句を言うんだけど、そのままヤケで飲んじゃって・・・またいつものように「私のバックを返してー」状態に。ジェヨンは、スニョンをホテルに寝かすんだけど、結局手を出さないで・・・。ジェヨンが服をきたままホテルで寝た女ってスニョンが初めてみたいね。

この後、二人はたびたび会って、良い感じになってきてて・・・

その頃ピルスンは、教育係としてユジョンを付けられます。女だと思って甘く見てたら、強いし、冷酷だし。ピルスンはたじたじで。なんとか株主総会に向けた10日間のカリキュラムをこなすんだけど、スニョンに会いたくてしかたなくて・・・

総会の前日、こっそり抜け出してスニョンに会うんだよね。ピルスンは、スニョンに告白するんだえけど、スニョンったら、自分の事を言ってると思わないで、「好きな子が出来たのねー」なんて。ピルスンは、スニョンに、「明日会えないかな?好きな子を教えてあげるから」と誘い、株主総会に連れて行こうとするんだよね。

OKしたスニョンだけど、ピルスンとの仲をやいたジェヨンが、「あいつの前でそんな笑顔をするな」っていって、「明日俺と会えないか?」って・・・時間は同じ六時で、断ろうとするんだけど、ジェヨンにおでこにキスされ、断れなくて・・・

そうだと思ってたけど、ユジョンって亡くなった会長の孫の婚約者だったのね。戻って来たピルスンは責めるユジョンについ、きついこと言っちゃって・・・でもこの事実を知ったピルスンは、ユジョンに謝ります。ユジョンとピルスンは少しうち解けて、ユジョンはピルスンがスニョンを株主総会前に迎えに行くことを承諾してあげて。

でも、スニョンを迎えにいくと、もうジェヨンと出かけた後なんだよね。時間ギリギリに会場に着いたピルスンは、正念場の株主総会パーティに!!ここで株主に嫌われるともうアウトなんだよね。

ジェヨンとスニョンが会場にいるのを見たピルスンは、スニョンを連れていこうとして・・・あああ・・またしてもか・・・wジェヨンがピルスンを殴っちゃって。プールにピルスンが落ちるんだけど、ピルスンったら泳げないんだよね、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ





第四話

この大失態で、新聞にも「会社の将来は?」なんて書かれたし、責任をとって、やめますと、会長に言いに言ったピルスン。しかし、会長は「辞めさせるのを決めるのは私だ」って!!そこにジェヨンがやってきて、辞表をだします。「学歴も実力もない、ただ会長の孫だという理由だけで後継者になる人の下では働けない」ってーーーー!!

それを聞いた会長は、ピルスンと勝負しないか?って。買った方に会社を譲るっていいだしたよーーー!!

今回の事は自分のせいだと悩むスニョン。でもでも、ジェヨンの事より、ピルスンの事を心配しちゃってるんだよね。そこに、ジェヨンがやってきて、辞表を出した事を言い、買い物に付き合わせます。会議前に、すっかり信頼関係も結べてきたユジョンの計らいで、スニョンのスーパーに一時間だけ寄らせてもらえたピルスンだったけど、二人が仲良くかいものをしてるのを見て・・・何も言わず立ち去って・・・

最初は、辞める気だったジェヨンだったけど、父に「やるなら真剣にやりなさい」と言われ、悩むジェヨンは、スニョンに、「相手が誰でも・・・ピルスンだったとしても・・・俺の味方になってくれるか?」って聞くんだよね。スニョンは・・あああ・・・そんなジェヨンを抱きしめて「味方になる」って言っちゃったよーーー!!

スニョンに会うため、スニョンの家に来たピルスン。家族達は手のひらをかえしたようにピルスンに優しくて(苦笑)そこで、ピルスンは、スニョンに気持ちを伝えようってするのに・・・・スニョンはピルスンの好きな人っていうのがユジョンの事だと誤解してて・・・そのうえ、ジェヨンとの出来事の話をして、「すごく好き」なんて言っちゃってーー!!ピルスンが「その好きな人の事はすごく好きだ。たった一人の女だ」って言ったのは、スニョンの事だったのにーーー!!実はピルスンとジェヨンで揺れてたスニョン・・・これでジェヨンの事だけを考えようって思ったのかな?(T-T) ウルウル

いつか嫁になる女に胸をはれるような男になろうと誓うピルスンは、自分のやり方で、やる気をだして、少しずつ、色々覚えてきて。見守るユジョンも、ちょっと見直してきてるみたい。すごく良い右腕だよね!!うんうん!(^-^)

でもでもそんななか・・・ひゃーーー!!釜山で付き合ってた??(てかしつこかっただけ??)女ソンジャが会社に!!受け付けで、偶然会ったスニョンは、ソンジャが「ピルスンの彼女だ」って言うのを聞き、会議の終わったピルスンの元に連れていっちゃって・・・あああ・・・円満に会議が終わってたのに、ソンジャったら、「ヨボーーー(旦那を呼ぶ呼び方)」ってピルスンに抱きついて・・・ひーーー!!キスしようとしてるーーー!




第五話

あーあ・・・ソンジャがキスしてる写真を会社の掲示板や、ネットに張り出されちゃったよ。これを知った会長は、大激怒!!ピルスンも怒るんだけど、ユジョンの事も責め立てて。でも、ピルスンは、ユジョンのことを必死でかばうんだよねー。ユジョンは、ピルスンがスニョンの事を好きで、でもソニョンには、自分が好きだと思われてるって事も知ってて・・・ピルスンの事心配してるね。でも心配だけじゃなくて、どんどん惹かれてきてるみたい。

結局ソンジャは、スニョンの家にしばらく住む事に。なんでって・・・ジンピョが一目惚れして断れなかったから(*≧m≦*)ププッ

会議で、ジェヨンが、経営不振で、赤字続きの西部店を今すぐ閉鎖する案を出します。ここってスニョンの仕事してるスーパーなんだよね。ピルスンは、「労働者の事をかんがえると、そんな事はできない」と、真っ向から対立。ここで次期社長を狙ってるミン専務率いるアジョシ三人組は、共倒れさせようと画策してるのか、どっちにもけしかけるような事をいって(笑)

この話を聞いた会長は、「二ヶ月以内に10%の売り上げアップがなければ閉鎖させる。そして、その時には、ちゃんと責任をとってもらう」って言い出したー!!それを受けたピルスン・・・大丈夫かなー???

ユン秘書は、息子であるジェヨンをこの前けしけかてて、何で??って思ったけど、ずっと仕事にやる気をみせなかった息子が、ピルスンのおかげで、仕事に熱中してるのが嬉しいんだね。

ひゃー!!スニョンが、ジェヨンに一泊二日の旅行に誘われたよー。それを知ったピルスンは・・・(*≧m≦*)ププッ ソニョンの兄であるジンピョと、ユジョンを連れて、同じペンションに一泊二日の旅行にきたよー。良い感じでキスか??って所で三人が来て、焦るスニョン!





第六話

きゃー。ピルスンとスニョンがキスしたよー。とはいえ、スニョンは、部屋が暗かったし、ジェヨンだと思ってたんだけどね。それを皆が見ちゃって大パニック!!ファーストキスだったのにって泣き叫ぶスニョンに、ユジョンは、「自分だけが辛い思いをしたと思ってるの?相手も傷ついてると思わないの?そんな貴方に愛する資格もなければ、愛される資格もない」って言うんだよね・・・。そう言いつつ、ユジョンは、ピルスンへの自分の思いを痛感してるみたい。

ジェヨンは、結局怒って先にかえっちゃって。

ソウルにもどったスニョンは、ジェヨンと連絡とれずに悩んでるんだけど、ピルスンの事の方がきになってるのよね。友達がそれを指摘してるのに、本人は全然気づいてなくて。

ピルスンは、西部店に行くことになり、そこでスニョンとすれ違うんだけど、「しばらく距離を置いた方がいい」と、ユン秘書からアドバイスをもらってて、声をかけるのを我慢するんだよね。でも、スニョンは、ピルスンから声かけられると期待してたから、すごく落ち込んでて・・・

会社にもどり、会長も同席する会議中・・・やっぱりどうしても我慢できないピルスンは、なんと会議を抜け出してスニョンの元に。

泣いてるスニョンを抱きしめて「もう二度とこんなことしないよ」というピルスン。二人で屋台にいき、話をするんだけど、スニョンは、ピルスンは、ユジョンが好きだって思いこんでるし、自分の気持ちにも気づいてないから、連絡がとれないジェヨンの事を「本当にすきなのか?」ってピルスンにきかれ、「好きだ」って答えて・・・この会話で分かったけど、スニョンにとって、ジェヨンは理想の男なんだよね。こんな人と結婚したいって理想の。でもそれは愛じゃないと思うんだけどな・・・。

ピルスンは、ジェヨンの元に行き、ペンションの事を素直にあやまり、「スニョンを悲しませないでくれ」って頼むんだよね。

雨の中、スニョンの家の前に来たジェヨン。外に出てきたスニョンを抱きしめ・・そっか。この人、人を好きになるのを恐れてたのね。好きになった自分が惨めだし、好きな人を悲しませたりするのも怖いみたいで。そんなジェヨンに「私たち、本当の恋をしましょう」と言うスニョン。それを石垣の向こうから見つめ、「これでいいんだ」とつぶやくピルスン。

ひゃーー!ミン専務率いるアジョシ三人組ったらー。何かしでかすと思ったら・・・スニョンとピルスンが笑いあってる写真が載っちゃってるよーー!


第七話

段々スニョンがむかついてくるんですけどー。二人とも、スニョンのどこがいいのかしら・・・絶対ユジョンの方が、相手の事を考えてて良い子だとおもうんだけどね。

だって、今回の新聞の件で、ピルスンに文句言いに行くんだけど、ピルスンは、会長から、ボディガードつけらてて、外部との連絡も取らせてもらえない状態で・・・そんな状態って知ってて、会えないって分かると変装までして、会社に潜り込んで、ピルスンを心配するのかと思ったら、ぎゃーぎゃー文句いってて・・・。まあ、トイレでピルスンの悪口言ってた社員に、文句言ったのは、いいような気もするけど、それがまた会長の耳に入ったら大変だよーーー!!自分の事しか考えてないんだもんね。

その後、ジェヨンに会うんだけど、自分から「怖がらないで本当の恋をしよう」って言ったんだよね。これがジェヨンから言ったのならムカつかないんだけど、そんなこと言ってて、ジェヨンの事なんか、思い出しもしてなくて。思いだしてなかったくせ「どうして頼ってくれないんだ?俺が怒ってるとおもったのか?」にしおらしく頷くのって、超ムカなんですけど。

その上、ジェヨンの前でピルスンの心配ばかりしてて。そりゃ、ジェヨンも怒るよ。自分が失礼な事しといて、困ったら泣くって・・・・( ´ー`)フゥー...

ジェヨンとスニョンが抱き合ってるのを見たユン秘書は、ジェヨンに、スニョンとのつきあいをやめるように言うんだけど、「俺の好きな女なんだ」って・・・。どうもジェヨンは父親を会社や会長一家に取られたって思ってるみたいね。亡くなった会長の孫とも親友だけど張り合ってたみたいだし・・・スニョンの事も、会社の御曹司にとられるもんかって気持ちも強いみたいだね。仕事も女も勝ってやるっていってたし。

ひゃー。会長ったらユジョンに、ソニョンをくびにするよう命令したよ。ソニョンは、ユジョンをくびにして、大金を退職金として渡して・・・

それを知ったピルスンは、「貴方だけは俺の一番の理解者だと思ってたけど間違いだった」なんてーー!!ちがうのよ!!ユジョンはピルスンの事すごくかんがてるのよー。それに、スニョンを首にしたときも、ぎゃーぎゃー文句言うスニョンに、「常務は自分がこんな厳しい状況下でも、貴方のことだけ心配してるんです。意味がわかりますよね?」って言ってくれたのよ。スニョンは、ピルスンが「世界で一人だけの女」って言ってたのは自分の事だって気づいたっぽいね。

ピルスンはスニョンの元にいくんだけど、スニョンは「10年働いても稼げないお金もらっちゃったよ」って。そしてピルスンの事を「情けない」って・・

これでピルスンは、情けない男じゃいけない!!ってやる気になるのかな?

スニョン父が会社にお金を返しにきたよ。ユン秘書からお金を受けとった会長。「会長が心配してるような事はないみたいです」とか言ってたけど、お金目当てかどうか試したのかしら??

うげ!!ピルスンったら、会社の玄関の前に座り込みをはじめたよー。スニョンの復職を求めて!!出てきた会長に、「バカだけど、理不尽な事はゆるせない。好きな人はまもります」ってー!!




第八話

ピルスンは一晩あけても座り込みをやめなくて・・・そしたら、ユジョンがーー!!会長に跪き土下座して、「今回だけは会長が折れてください」って、初めてのお願いをしたよー。

そのお陰でスニョンの解雇は解かれて・・・条件として、「二度とスニョンと会わないこと」と「約束通り西部店の10%売り上げアップを達成すること」を会長にだされたピルスンはそれを飲んで・・・

最後にスニョンに会うんだよね。そしてこれからは今までみたいに会っても声かけたり、会ったり出来ないけどって・・・。

もう六週間しか期日までないそんな中、なんとユジョンが辞職届を!!引き留めるピルスンに、「もう重荷をおろしたいんです」って言うんだけど、本当は、ピルスンに惹かれてる自分には補佐をする資格がないっておもったからなんだよね。それを亡き恋人ジュンスの母にだけ話して、謝って・・・。

ユジョンが居ないのを利用しようと、ミン専務率いるアジョシ三人組がまたやってくれたよ。西部店がつぶれるって噂を流しちゃって。そのせいで、ピルスンは店員に問いつめられ、労働組合のストまで・・・困ったピルスンは、ええーー??ミン専務に相談??(笑)ミン専務も、困っちゃって適当な事いうんだけど、これを結局ピルスンは実行するんだよね(笑)でもでもミン専務ったら、スニョンの両親と顔見知りだったみたいだよ。逃げ出してたけど。もしかしてスニョンのオンマが好きだったとか??

ピルスンはどうしてもユジョンに戻ってほしくて新しい補佐をつけなくて。そのせいで苦労してて。見かねたジュンスの母はユジョンの元に行き、「生きてる人は生きないといけないの。貴方の思う方向に行っていいのよ・・・」って言ってあげるんだよね。そして家に戻ったユジョンは、玄関にピルスンが「何でも従います」って書いてる覚え書きを見つけて・・・戻ってきたよー♪

ユジョンを再び右腕に迎えたピルスンは、出来ることを一つ一つ店員の前で自分が率先してやりはじめて。品物もかえ、企画もしたりして・・・

ユジョンはスニョンに「彼は貴方の居るこの店だから、こんなに頑張ってるんです」って教えてあげます。

そしたら何様ーー??スニョンったらピルスンに、「貴方を見てると可哀想になる」だってーー!!好きな人にふり向いてもらえない気持ちはよくわかってるから、もうやめてだって。でもピルスンは、「お前が幸せだったらそれでいいんだ。幸せにしてくれる人の元にいっていいんだ。俺のことは気にしないで。お前が生きててくれてるだけで幸せなんだ」ってー(T-T) ウルウル

でもそこに、ひーーー!!ジェヨンが近寄ってきたーー!

注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。