まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

マイ・ガール(全十六話)
第一話〜第八話


第九話〜最終話はこちら

 〜キャスト〜
 
チュ・ユリン : イ・ダヘ

ソル・ゴンチャン : イ・ドンウク

ソ・ジョンウ : イ・ジュンギ

キム・セヒョン : パク・シヨン 


第一話

一話から面白かったです〜☆イ・ダヘのはじけぶりが最高!!このまま面白い感じでいってほしいなー☆もちろんジュンギ目当てで見てます〜(*/∇\*)キャ

ユリンはチェジュ島でガイドをしてる女の子。とってもたくましくて、借家のオーナーの息子に運転手をさせてガイドしてるんだけど、車が遅れて乗客が飛行機に間にあわず、なんとか飛行機を引き留めようと迫真の演技で「恋する男をひと目でもみたい哀れな女」を演じきってうまく飛行機の上陸を食い止めて機内に入って足止めしたり(笑)なかなかバスが来ないから、機内でも演技をし続けるユリン。しかし、彼女の演技を見破って冷静だった男が一人。彼は大ホテルの会長の孫で御曹司のゴンチャン。

ゴンチャンの祖父である会長は危篤状態で、ゴンチャンに生き別れになった孫娘を捜してほしいって頼んでるんだけどなかなか見つからないのよね、会長の娘の子らしいんだけど娘夫婦は淡路の震災で亡くなったみたい。この孫娘がもしかしてユリンって事になるのかしら??

なんとか乗客も間に合って、一安心だったのに、ユリンのお父さんが家の保証金は使い込むし、いっぱいお金を借りたらしくて、ヤ○ザに追われる羽目になったユリン。どうもユリンのお父さんはそういう癖があるみたいで、いろんな国を転々と逃げまくってるみたいね。そのお陰でユリンは通訳の仕事もできてるんだけど。

逃げるユリンの目の前に車が!!実はぶつかってないんだけど、逃げたい一心で気をうしなったふりをしたユリン。その運転をしてたのがゴンチャンなのよねー。ゴンチャンは病院に送るんだけど、名刺を残していって・・・大ホテルの常務だと知ったユリンは、病院まで追いかけてきたヤ○ザを再び巧みな名演技(笑)でかわし、ゴンチャンの元へ。うまく示談金をもらおうって魂胆だったんだけど、

実際ぶつかってない上、怪我もしてないユリンはすごすご荷物を持って帰るしか出来なくて・・・でも丁度その時、ゴンチャンは中国人の取引先をチェジュの別荘に招待してるのに、通訳が手配できてなくて。ユリンが通訳だと知ったゴンチャンはユリンに頼みます。

ユリンの通訳のお陰で接待は大成功。ユリンったらお腹すきすぎて、フランスパンをがっついてるのをお客さんに見られたり(笑)そういうのが客は面白かったみたいね。通訳を通して、この別荘が普段は空き家だって知ったユリン。今家に帰るとヤ○ザにつかまるし・・・なんとその別荘ですごす事に!!

泊まらせてもらってるだけでもありがたいのに、ユリンったら庭の果樹園を見て、「このみかんを売ればお金になる」なんて思いついて、売っちゃうし(笑)その上、落ちたみかんも勿体ないって、ジャムにして売ったりして〜(爆笑)ずうずうしいったらー!

今回のジュンギくんの登場はきゃーーー☆だったわ〜☆だってー。どこぞの放蕩息子って感じなんだけど、イタリア?で遊んでて、朝目覚めてベッドの女の子とキス〜(*/∇\*)キャ

キスっていうより吸い付かれててーーー(*/∇\*)キャかわいいんですけど〜☆んで、それを彼女の男??マフィ○の男って感じの(この人ってミサでムヒョクを撃った外人じゃない??)男に追われて、危機一髪逃げ出してたよー☆可愛いわー☆格好良いわー。彼の役名はジョンウ。ゴンチャンの叔母とジョンウの母は悪友って感じねー。

ゴンチャンには過去に恋人のセヒョンが居たんだけど、彼女はゴンチャンよりテニスを選んで世界中で活躍するテニスプレーヤーになって世界を飛び回ってるみたい。

いつものようにみかんを売ってるユリン。ついみかんを転がしちゃって。オットケーってなってるところにゴンチャンの車が通りかかってみかんを踏んづけちゃって。最初はゴンチャンだと気づかなかったユリンだけど、運転手に食いかかっていこうとしてびっくり。そそくさ逃げようとするユリンに、自分の別荘のみかんとは知らず、弁償するってお金を渡して・・・

だいぶお金がたまったし、そろそろ別荘を引き払おうと考えてるユリン。でも結局最後にもう一度みかん取りしててー(笑)オモ!!そこにゴンチャンが帰ってきたよー。ゴンチャンはみかんだらけのキッチンを見てびっくり。果樹園に行くんだけど・・・そこにみかんをとってるユリンの後ろ姿が!!「おばさんー!」って声かけたゴンチャン!!どうする??ユリン?






第二話

ゴンチャンに見つかったユリンは、必死で逃げるんだけど、足をくじいちゃって。奥の手で、偶然通りかかったふりをするんだけど簡単にばれちゃって(笑)

結局、もうけたお金を全部ゴンチャンに返して、追い出される事に。それでも「ついでにもう少しだけ、ここに居させてもらえます?」なんて言う当たりユリンったらずーずーしい(笑)もちろん追い出されたけどー。でも、ユリンを追い出した後、メモを見て本当に飛行機代を稼ぐためだったって分かったし、道中で足をひきずってるユリンを見て、ゴンチャンったら病院の前まで送ってあげて。優しいとこあるのよねー。

病院に行ったけど、結局お金ないし、コンビニで湿布買って、カップ麺を食べてたユリン。ゴンチャンは部下からの連絡で、「クライアントがユリンさんから聞いたツアーに行きたいと言ってる」ときき、慌ててユリンを連れ戻しに!ガイド代をもらえると聞いたユリンは即承諾します。

ツアー場所に行ったユリンは運転手の借家の息子を呼び出すんだけど、ドジで彼がヤ○ザまでつれて来ちゃってて。うまく逃げようとしたのに、結局つかまって・・・でもそれを助けたのがたまたまそこに居合わせたジョンウ!!きゃーー☆格好良いんですけどーーー(*/∇\*)キャ

ヤ○ザを次々となぎ倒してユリンを助けてくれて♪ユリンを車にのせ、デットヒート!!うまくまいてくれます。しゃっくりが止まらなくなったユリンの為、暖かいものを買いにいったジョンウ。外にでると、そこは、父と「きっとここに別荘をたてよう」と約束しあったあの土地で。(ここってミサのムヒョクとウンチェが、最後の時をすごしたすすきの茂ったばしょじゃない??)涙が出てきたけど大声で、「ユリン!!ファイティンーー!!」って海に叫んだユリン。そんなユリンを不思議そうに見つめるジョンウ。

なんとかガイドの仕事を終え、報酬ももらったユリン。ホテルのロビーでずうずうしく寝てて、その時、大家の息子ジンギョから電話で、父から連絡があったと!!でも途中でバッテリー切れ。ユリンったら無理矢理ゴンチャンの部屋で充電させてもらった上、豪華なソファーの上で狸寝入り(笑)ゴンチャンが叔母に「チェジュに行ったらしいジョンウを探してほしい」と頼まれ、ユリンに手伝ってもらおうとするんだえけど、起こしても寝たふりしてたのに「報酬は払う」と聞くと飛び起きて(爆笑)

クラブでジョンウを見つけたんだけど、ユリンはパパから電話でそっち行っちゃって。もう三人ご対面かと思ったら、そうは簡単にいかないね(笑)ユリンのパパったら2000万もシャッキンがふくらんでるのねー。ユリンは稼いだ飛行機代をパパに渡して逃げるようにいいます。自分は大丈夫だからって。

ゴンチャンとジョンウは別荘で一緒に飲んでて。ジョンウがユリンの置いてったジャムを見つけて、「女がいるのか?まさかセヒョン?」って言ったらかなり暗いムードになってた。まだゴンチャンはセヒョンを忘れられないのね。その頃テニスの試合で海外にいってるセヒョンも、ゴンチャンを思いだしてて。ゴンチャンにもらった鍵型のネックレスをまだ大事にしてて、それさえあれば、また、ゴンチャンの心の鍵を開けるって信じてるみたい。

報酬を取りに行ったユリンは、ゴンチャンが日本に出張だと聞き、頭に来て空港に!報酬を!!って言うユリンに「後にしてくれ」って言って。しつこいので財布のお金を横柄にわたして・・・「後悔するわよ。あんた」って・・・何が?と思ったら・・

ギャハハハ(≧▽≦)ユリンたら大声で、本土の男に捨てられた女を演じちゃってー(爆笑)そのお陰でゴンチャンは、飛行機に乗っても、居心地の悪い視線の標的に(*≧m≦*)ププッ

ゴンチャンは大阪に行くんだけど、例の会長の孫娘捜しね。やっぱ、ユリンだったよ。写真に、ユリンパパが写ってたもん。その頃ユリンはヤ○ザにつかまっちゃって。ユリンのかばんからゴンチャンの名刺を見つけたヤ○ザ。すかさずユリンったら「私の彼です。彼ならシャッキンかえしてくれます」なんてー。

ヤ○ザと空港までお迎えに行ったユリン。ゴンチャンには冷たくあしらわれるんだけど、ヤ○ザに、「お腹に子どもいるのに・・・捨てられたけど、お金は払ってくれるって・・」って男に捨てられ傷ついた女を演じて(笑)ひゃー。ユリンったら、ゴンチャンに全部押しつけて、ソウルに行っちゃったよー。いきなりヤ○ザが目の前に現れたゴンチャンはびっくりだよねー。

でも、ヤ○ザまで騙すなんてたいした奴だって思った時・・明暗が!!彼女なら孫娘の役を演じられるって!!秘書がユリンを見て叔母に似てるって言ってたし、彼女は日本に住んだ事もある。その上、抜群の演技力!!ユリンを探すゴンチャンだったけど、その頃ユリンはソウルに・・・

ソウル空港で、ジョンウと再会したユリン。ジョンウはユリンに興味もったみたいね。面白いキャラだからね(笑)電話番号を渡してたよ。家に帰ると、オンマにパスポート没収されてたけど、懲りてないみたい♪

一方ユリンは、美容師をしてる友達のシンシムの元に。ひゃー!!シンシムったらジョンウが電話番号書いた湿布を、かばんに貼り付けてたのにゴミかと思ってとっちゃったよ!!

会長の容態が急変!「孫娘に会えないとしんでもしにきれない」と言う会長・・・食堂で働くユリンをゴンチャンが見つけ出し、俺の従妹になってくれって頼んだよー!!ああ!!面白くなってきたー☆





第三話

そんな年寄りをだますような事できないと言って、断ったユリンだったけど・・・ソウルにまでヤ○ザが追いかけてきちゃって。結局引き受けたよ。そのかわり、シャッキンは払ってもらったみたいねー。あのユリンの夢の中でゴンチャンがお金ばらまくシーン、面白かったー☆

で、ゴンチャンのホテルで、ジョンウと再会したユリン。ジョンウはお母さんと居たんだけど、「奥様」って呼んだからって、ユリンはジョンウがツバメだと思っちゃって(笑)携帯がないって言ったユリンに自分の携帯を渡して、「後で電話するから」って。ゴンチャンは第一線で仕事してるけど、ジョンウは全然そういうのに興味ないみたいだね。オンマもイライラしてるみたい。オンマの携帯を借りて、ジョンウに電話するんだけど「奥様」なんてディスプレーされるから、

ユリンはジョンウの事、ツバメだって確信しちゃって(*≧m≦*)ププッ なかなか電話をとってもらえないジョンウはユリンにメールをして呼び出します。でもユリンったら「貴方を飼うほどお金持ちじゃないんです」なんて言って(爆笑)

誤解が解けて、一緒に食事に行くんだけど、ジョンウはユリンの反応があまりにも新鮮ですごく気に入ったみたいね。お会計の時、レジで「おめでというございます。これが当たりました」って携帯もらって。ジョンウはこれをユリンにあげて、ユリンは大喜び!!実はジョンウが仕込んでて、プレゼントしたんだよね〜♪きゃー☆こういうのいいわ〜☆素敵ング〜♪

セヒョンが世界制覇して、優勝したねー。ゴンチャン、複雑そうだねー。付き合ってる頃、ゴンチャンがワインをプレゼントしたんだけど「これは世界制覇したときあけるの・・」って言ってたのを思いだしてたよ。

ついに会長が危篤に!ゴンチャンに病院によびだされたユリンは、ゴンチャンのお祖父さんがホテルの会長だと知って、驚きます。気がひけるユリンに「君は平気で人をだませると思ってた」と言うゴンチャン。「少なくとも家族をだましたりしないわ」と、病院を出て行ったユリン。

でも・・・ゴンチャンが「最後に孫娘に逢わせてやりたい・・」と言ってたのを思いだし、病室に!!まさに息を引き取ろうとする会長の前にたち、「やっと逢えたんだからしなないで・・・」と声をかけたユリン。喜びながら目を閉じた会長・・・号泣するゴンチャン・・・可哀想・・・って(T-T) ウルウルきてたら。。。「あの・・・ピーって音してないからねてるだけでは??」って・・・(*≧m≦*)ププッ

寝てたよーー!!んでもって、孫娘に会えて生きる意志を持って、峠を越えたらしいーー(*≧m≦*)ププッ でないと話続かないもんねー。

病院に駆けつけたジョンウとオンマ。その時、丁度ユリンは歯を磨いてて・・・客が来たので逃げようとしたら・・・(またすれ違いでジョンウは外に電話をかけにいった)ひぇー。ジョンウママに見つかった!そしてそこに、ゴンチャン叔母が来て・・・ひゃー。ジョンウまで入ってきてー。誰だ??って事になって!!絶対絶命!!入ってきたゴンチャンに「何も言うな」と目配せされ、うまく演技して、逃げれるぞーって瞬間、会長が目を覚まして「俺の孫娘ー」なんて言っちゃったよo(>▽<o)(o>▽<)oキャハハ

そりゃ、ユリンも「お爺様ーー」って駆け寄るしかないわよね。もう家族中に嘘をついてしまった事になっちゃって。。。「後にはひけない」と腹をくくったゴンチャンは、嫌がるユリンに「お前を孫娘として雇う。月給もボーナスも退職金も払う!!」ってーー!!あんな嫌がってたユリンなのに、ちゃっかり孫娘し始めたよー(*≧m≦*)ププッ

会長の家に住むことになったユリン。もちろんゴンチャンも同じ家なんだけどねー。豪華な部屋に興奮のユリン。でも・・・会長にずっと仕えてるあのナゾのアジョシだけは怪しんでるみたいだねー。

セヒョンが帰国したーー!!それを知ったゴンチャンは、気分転換に、就職祝いだといって、ユリンを誘って食事に。ユリンったら、ゴンチャンに「ジョンウから聞いたけど、セヒョンさんって、男捨てて世界に行ったらしいですねー」なんて話しちゃって!!オットケ!!それ、ゴンチャンの事よーーー!!そんな中、ゴンチャンにセヒョンから誘いの電話が!!「待つな」と言って、冷たく切ったゴンチャン。

帰りの車中でも何度もかかってくる電話。車にユリンを待たせてセヒョンの元に!冷たくおめでとうとしか言わないゴンチャン。貴方に会いたくて頑張ったというセヒョンに、「お前にとっての二年は、戻ってくるための時間だったかもしれないが、俺にとっては忘れるための時間だった。そしてすっかり忘れた」と・・・

エレベーターで会話してたんだけど、謝りながらゴンチャンに抱きつくセヒョン。ドアが開くと・・・そこにはユリンが!!二人をみてびっくりしてるーー!




第四話

「お前は俺を置いていったんじゃない。捨てていったんだ。お前が戻っても俺の気持ちは戻らない」ユリンがそれを聞いてるのにゴンチャンは気づいてて・・・二人の間には重い空気が・・

部屋に戻ってお風呂にはしゃぐユリン。ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆すべって転んで頭うって、真っ裸のまま動けなくなって・・・ユリンのただならぬ様子に部屋に来たゴンチャンが見たものは・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

ゴンチャンに病院に運んでもらうんだけど、首にコルセットしてユリンが出てきた瞬間も吹き出しちゃった(*≧m≦*)ププッ ゴンチャンとユリンのやりあいも笑えるー。

ユリンは、退職金として、チェジュ島の別荘をもらうという目標を勝手に立てて(笑)会長に良くして、ゴンチャンのご機嫌をとることを心に誓います。ユリンの楽しい看病のお陰で驚異の回復力を見せる会長(爆笑)

ゴンチャンのホテルに宿泊してるセヒョンは、ホテルで会見を!専務であるゴンチャンも会場に行くんだけど、記者にネックレスの事を聞かれて、「誰かの心を開ける鍵なんです」って答えたセヒョン。

休暇をもらったユリンは、ジンシムと観光に!そろそろ給料が入る頃だと・・楽しみに記帳にいったら・・・入金は50万ウォン!!(5万円)これはないでしょ!と怒ってゴンチャンの元に!!でも「休暇手当」って聞いて、またまたコロッとご機嫌になって(笑)でも、そこにセヒョンが乗り込んできたー!!

従妹だと聞いて安心したセヒョンだったけど、ユリンの買い物バック(実はコレはシンシムのもの)から、自分のネックレスと同じネックレスがでてきて、ユリンから「露店で売ってる」と聞いて、すげーーー不愉快そうだったわ!ゴンチャンは「もう何の意味もないものだ」なんて言うし。

ユリンとゴンチャンは一緒に63ビルに。ユリンがチケットを買いにいってるとき、セヒョンのマネージャー?から電話があって、セヒョンが酔いつぶれて動けないので助けてほしいと・・

「すぐ戻るから待ってて」といってセヒョンの居る場所に行ったゴンチャン。部屋に送っていくと、そこには自分の写真が沢山・・・結局部屋から動けなくなっちゃったゴンチャン・・・目覚めたセヒョンは「貴方にこれ以上迷惑かけないために、出国することにしたわ。もう戻ってこない」って言います。お!!引き留めるか??っておもったのに「そうしたほうがいい」って・・・!!出て行くゴンチャンに「許せなくなるほど、愛してくれたって思っていいよね?」って言うんだけど、ゴンチャンは無言ででていってー。

その頃、ユリンはずっと待ってて、ついに閉館になっちゃって。63ビルに上れなかったんだよね。電話がなったのでゴンチャンかと思って出てみると、それはジョンウで。ジョンウが代わりに夜景の綺麗な所に連れていってあげるんだけど、きゃーー☆私もジョンウに望遠鏡してほしいーー(*/∇\*)キャ

ああー。そういう事だったんだ・・・。なんでゴンチャンがセヒョンを許せないのか・・。ゴンチャンの両親が2年前に結婚記念日の旅行に行く途中、事故で亡くなったらしい・・・その上、お祖父さんも倒れて、会社が大変な事になって・・・そんなゴンチャンの側にセヒョンは居てくれず、いつ帰るとも、待っててとも言わぬまま、行ってしまったのね・・(T-T) ウルウル

うへー。セヒョンは出国しようとしてたんだけど、ファンにもみくちゃにされて・・・その時、大事なネックレスが切れて落ちちゃって・・・振り向いてファンの間に入り、ネックレスを探して・・・それを手にしたとき、誰かに手首を踏まれて、意識失ってたよー。もしかしてこれで再起不能??なんて心配したけど、手首の靱帯をのばしただけでたいしたことなかったよ(´▽`) ホッ

お寺にお参りにいった帰り、道に迷った上、山奥で車がガス欠になったユリンとゴンチャン。歩いてなんとか村を見つけるんだけど、道が凍ってて戻れない上、その村にはホテルも何もなくてー。≧(´▽`)≦アハハハ ユリンったら得意の演技で、アメリカにいった村の若者の友達のふりして、村長の誕生会に潜入して、部屋までうまく借りてー!!

すっかりうち解けて宴会を楽しむ二人。いやー。もうゴンチャンの嬉しそうな笑顔にクラクラクラーー!!オモ!!私はジュンギペンなのにーーー!!このドラマではこっちに??マジ可愛い!!格好良いーーー(*ノェノ)キャー

大はしゃぎしてたユリンだったけど、夜中、食あたり??で倒れちゃって。今にもしにそうな声だして、泣きながら今までのことをゴンチャンに謝ったりしてて。きゃー☆そんなユリンをゴンチャンったら背負って医者まで連れてって・・・医者に「食べ過ぎだ」って言われて、針をを打たれ、「深呼吸してごらん」でしうたら・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆でっかいゲップだよーーー!!「これで大丈夫だ」ってーーー(*≧m≦*)ププッ

村を去った二人。ゴンチャンは、知り合いだと嘘をついた息子さんの代わりにプレゼントを贈るんだけど・・・きゃー☆すごい!!テレビとビデオだわーーー!!もう!!もう!!素敵(は〜と♪)(*ノェノ)キャー

ソウルへの修学旅行に行けなかったと言うユリンのために、今から修学旅行をしようと言ってあげたゴンチャン。きゃー☆って思ってたら。。。ひゃー!!新聞でセヒョンの入院の記事を見て、急いで車に!!結局また、63ビルに行けなかったね・・・

セヒョンは、世間がこんなに騒いでるのに来てくれないゴンチャンにショックを受けて、すぐにイギリスに行きたい!!って言い出して。ゴンチャンは病院の前まで来てるのに、中に入らなくて・・・

そこに丁度タクシーに乗ろうとセヒョンがでてきて。車の外に出れないゴンチャンの切ない気持ちが分かったユリンは、「私が楽にしてあげる」って、ゴンチャンの車のクラクションを鳴らして!!気づいて歩み寄る二人・・・きゃーーーーー!!ゴンチャンーーー!!いやーーー!!セヒョンを抱きしめたよーーー!!見てて何故かショックをうけ、「私の心も消化不良になったみたい・・」とつぶやくユリン。まみまみの心も消化不良になったみたいだよーーー(/□≦、)エーン!





第五話

結局ゴンチャンとセヒョンはよりを戻したのねー。それを知っても、ジョンウは簡単には認めたくないみたい。ゴンチャンを傷つけた事知ってるからねー。セヒョンは、前みたいにジョンウとも仲良くしたいみたいだけど。

セヒョンは海外事業の理事って肩書きあるのねー。でも外国で女の子を軟派してただけなんだけどねo(>▽<o)(o>▽<)oキャハハ

ゴンチャンとジョンウのスカッシュと飲むシーンは、イケメン二人で絵になるわー。バーで二人で飲んでて、ジョンウはユリンを呼ぶんだよね。ビリヤードするふたりに「かけて、やらない??」なんて話しかけて、プロ級のビリヤードのうで前で、かけ金全部一人取りしちゃって≧∇≦ブハハハハハ そのくせ初心者のふりしてるけど、ばれるってばー。

ゴンチャンはセヒョンに呼び出されて帰っちゃうんだけど、ジョンウと二人でおでんやに行ったユリンは「好きな人いるの?」って聞かれて・・・「雪だるまだよ」って。ジョンウは、結構マジにユリンを落とそうとしてるみたいね。

ひゃー☆ユリンが会長の孫娘なら、誕生日なのねー。誕生日だから、育てのご両親にも電話しないとなんて会長が言い出して、逃げ切れなかったゴンチャンは、いきなりユリンに電話して「ユリンさんのお父様ですか?」なんてーーー。そりゃ無謀でしょうーーー。でもでも丁度借家の息子が上京してきてて、無理矢理彼に父親役やってもらっちゃって(*≧m≦*)ププッ

でも、この借家の息子、上京してすぐユリンのパパに逢ってるんだよね。ソウルに居るらしい。お金稼いでからユリンに逢うとか言ってたけど・・・無理だろうな・・また問題起こさないといいんだけど。

ユリンの誕生日、おじいさんや、おばさん、なんだかおばさんと過去に切ない思いをしたらしい会長に仕えるナゾのアジョシ、そしてジョンウママにプレゼントもらったユリン。ゴンチャンだけが用意してなくて(笑)でも、そこにセヒョンがやってくるんだよね。家に入れるのをしぶる会長に、「私の為にきてくれたんだから、是非招いてあげてください・ってユリンが言ってあげて。

セヒョンがきても気まずくて・・・お祖父さんは誕生日だから、どこか遊びに行くと良いっていうんだけど、セヒョンは良いところ見せようと「私が連れていきます」って。ゴンチャンとセヒョンとユリンの三人で、焼き肉にいくんだけど、セヒョンがファンに囲まれちゃって。ネットに写真が出たらこまるって言うセヒョンをたすけるために、セヒョンの服を着て逃げてあげたユリン。雪の中転んで鼻に雪がつまってるのに≧∇≦ブハハハハハ

でもでも軽い怪我しちゃって・・ゴンチャンったらお礼言うどころか「勝手な事するからだ!!」って。でも目が心配そうで切なそうなんだよね・・・きゃー☆いいわー☆と・・・思ったら、

ウリジュンギ君演じるジョンウもチェゴーー!!ユリンを呼び出して、超かわいい雪だるまをプレゼントして〜♪他にもプレゼントあるんだ♪ってユリンの手を自分の胸にくっつけて「俺」ってーーーきゃーーーーーーーー☆言われたい(*ノェノ)キャー ユリンったら驚いて可愛い雪だるま壊しちゃったよ。

きゃーー☆今度はゴンチャンーー!!帰ってきたユリンの怪我を心配して部屋にやってきて手当してあげて(*ノェノ)キャー 優しいんだから〜♪ユリンもドキドキしてるみたい。ユリンの誕生日をゴンチャンがきくんだけど「本当の誕生日は知らないの。雪のたくさんふる日だった事しか」って。ゴンチャンは自分の誕生日も知らない子に残酷な事しちゃったな・・って反省してるね。

うわーー。ジョンウが、ユリンが本当の孫じゃないって知ったよーー。ジョンウはそれを会長に伝えようとするんだけど、会長に呼び出されて、セヒョンの後援会主催のパーティに招かれたユリンの同伴をしてほしいって頼まれて。ユリンがらしくなく綺麗にめかしててさー。一緒にパーティにいくことに。ユリンったら机に座ってガツガツ食ってるしー(爆笑)

いやーん。足が痛くて座ってたユリンの元に遅れてきたゴンチャンが来るんだけど、ドキドキなのー。差し出された手をユリンがつかもうとしたら、セヒョンが声かけちゃって。パーティに戻ったユリンは切なそうにゴンチャンを見ててさー。それを見てるジョンウも、ユリンの気持ちに気づいたんじゃない?

帰りたいっていうユリンのコートを取りにいったジョンウ。その時いきなり「ラバーズタイムー」なんて放送かかって・・ええええ??カップルでキスはじめたよーーー!!ひーーー!!ゴンチャンとセヒョンもキスしてるよー。それ見て驚くユリン!!てか、私も驚いたわΣ(゚Д゚ υ)





第六話

きゃー☆「お前が好きなのはゴンチャンなのか?」って声かけたジョンウ。キスするかと思ったー☆格好良い!!んで、ゴンチャンの従妹じゃないんだろう?って言って、あいつを好きになっても傷つくだけだって・・・きゃー☆マジ格好良い〜☆出て行ったユリンを心配して、ゴンチャンに「ユリンが気分悪いそうだ。送ってやれ」って。

大丈夫って言うユリンを送ろうとするゴンチャン。外は雪がふってて「誕生日おめでとう。何がほしい。何でもいいぞ」って・・・ユリンは「だったら優しくしないでください。好きになったらどうするんですか?」ってーーーー!!後でわれに返って、兄としてって誤魔化したけど、そこにセヒョンが来て、結局セヒョンとゴンチャンが一緒に帰って・・・切ないわー。

ゴンチャンのことを急に避けだしたユリン。ゴンチャンはそれが気になって、セヒョンと居ても心ここにあらずで・・・おも!!!「おっぱーじゃないかー」なんてしつこく女の子を追い回してる男を見て、「もしかしてユリンの目にはそう映ってるのか?」ってヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ゴンチャンはユリンに逢って「そんな風に思ってるとは思わなかった」って話をするんだけど、ユリンは、ゴンチャンの事好きなのがばれたと思っちゃって(笑)「そういう意味じゃないんです。ビジネスなんだから、もう少し距離を置きましょう」って。

セヒョンはゴンチャンの事が心配で、自分から恋人が居ることを記者に言っちゃったよ。それが新聞に載って。「記者会見しましょう」っていうんだけど、ゴンチャンは今は時期じゃないって・・・ゴンチャンとセヒョンの結婚が実現するなら、自分は邪魔だと思ったユリンはゴンチャンに出て行くって言いにいくんだけど・・・

そこで日本語でさつじん報告してる男の会話をきいて、大変だー!!って!!ゴンチャンにそれを告げ、やれXファイルだの、レオンだの、007だのを想像するんだけど、相手は有名な映画監督で、脚本の話だったよー≧∇≦ブハハハハハ

ついにユリンは、もうおじいさんも元気になったし、両親の元に帰る事にして、出て行きたいんですってゴンチャンに相談を。心配するゴンチャンに、お父さんから連絡があったって嘘をついて・・

でもでもそのお父さん、真面目に働いてたのに・・・全然関係ない人のせいで、トラブルに巻き込まれて捕まっちゃったよ。迎えに行ったユリン。なんとか相手に和解してもらおうと、謝りにいくんだけど、からかわれた上に「五千万払え」って・・・ちょっとー!!ユリン!!いつもの演技でどうにかならないの?可哀想すぎるよー。

貯金をかき集めても2千万にしかならなくて・・・ジョンウを訪ねるんだけど、結局、お金の事は言えなかったけど、お金の事でからかわれちゃって(これって嫉妬よね?)・・ジョンウに失望して出て行ったユリン。その後、ジョンウはゴンチャンとスカッシュするんだけど、荒れちゃって。

結局「必ず買い取りにきますから」って、誕生日にもらった品々を質に。そしてお父さんを助け出すんだけど・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ユリンらしくないって思ってたら、ここで仕返しを!鳥の着ぐるみを着て、煉瓦を車のまどになげつけてーー(爆笑)さすがユリン!!

雪がふったらユリンの誕生日。それを覚えてたゴンチャンはユリンのためにプレゼントを買って、ユリンを外に誘うんだけど。。。ユリンのパパからの「話しづらいなら、質でもらった金だけもってこい」っていう電話をゴンチャンが聞いちゃって・・・ひゃー!!ユリンがパパをかくまって、騙してたって思いこんじゃったよー!それを責め立てて、「もっと金が欲しいのか?」って・・・。嘘が思いつかないのか?なんて言われたユリンは「その通りよ。お金がほしかったの。ばれた以上、ここには居られないわね。友達の所にいくわ」って家を出ていって(ノД`)シクシク

あああ・・・ユリンパパったら責任感じて、船(マグロ漁船みたいなもの?)に乗るって出て行っちゃって・・・泣きながら船着き場に行くユリン。その頃、ゴンチャンも秘書から、「ユリンが父親の保釈金を払った」って話を聞き、誤解してた事に気づいてユリンを探しに・・・

もうーーー!切ないのーーー!!笑えるのに切ないのよーーー!



第七話

ゴンチャンが迎えにきてくれて、抱きしめてくれて・・・。友達の家に泊まると言い、ゴンチャンと別れ、一人飲みつぶれるユリン。そこにジョンウが迎えにいくんだけど、「ゴンチャンがすごくすきなの。ゴンチャン、好きになってごめんなさい。」って泣き崩れるユリン。「他の男の事で俺の前で泣くなら、俺の前でかわいくするなよ」って呟くジョンウも切ない(T-T) ウルウル

そして、食堂のおばさんに頼んで、ゴンチャンが迎えに来るようにしてくれて・・・

きゃーーー☆酔っぱらったユリンが教会のツリーの星をとっちゃって喜んでるんだけどはしごから落っこちちゃってー。それをゴンチャンが抱きかかえてキャッチ〜♪きゃーん☆その後は笑えたけど(爆笑)そして、ここで、例の借家息子に会うんだよね。オモー!!今頃気づいたけど、この借家息子って、ジンシムの弟なのねー。だから一緒に暮らしてるのか(今頃気づくなんてパボ!笑)

ジンシムの家にユリンを連れてかえるんだけど、ジンシム不在で、弟とユリンが二人きりだって知ったゴンチャンは自分も泊まるって言い出して〜♪次の朝、ユリンったら何も覚えてないんだよねー。ユン秘書が迎えにくるんだけど、ジンシムの弟(ジンギョって名前だったよ)はユン秘書に一目惚れしたみたい(*≧m≦*)ププッ

ジョンウに呼び出されたユリン。「俺には何でも言えるだろ?王様の耳はロバの耳みたいに。もう俺の前以外ではあんなに飲むなよ」って〜♪そして、ゴンチャンがひどい風邪で病院にも行かなくて心配だーなんて話して。

ユリンは会長宅に戻るんだよね。もう!!ゴンチャン叔母ったら、例のナゾの男(チャンって名前だった)が、芸術家だと知ってからは、すごくわかりやすい愛情表現しだすしー(爆笑)ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ゴンチャンが病院を嫌がる理由って注射が怖いからだったの??可愛い〜♪

ゴンチャンったら渡せなかったプレゼントを早く渡したくて、雪の日を待ってるのよね〜♪会長に呼ばれたセヒョンは、スキャンダル記事の事を注意されて。会長はセヒョンをやっぱり快くは思ってないのね。

ユリンはゴンチャンと夕食の約束を。約束中も口げんかしてて、ユリンのいたずらには爆笑!!でも・・・出かける前にゴンチャンの元にセヒョンが来て、食事にはセヒョンも一緒に。食事中も、ケンカしてるんだけど、ゴンチャンとユリンのやりとりが仲良さそうで、セヒョンはやきもきしてるみたい。帰り道、二人きりなんだけど、雪がふって、やっとユリンにプレゼントを渡せたゴンチャン。「でも・・これをもらうのを最後にするね。私、もう嘘をつくのがつらいから出て行きます」って・・・もうゴンチャンの表情がきゅーんってきたわー。

家に戻ったゴンチャンはユリンに「三ヶ月居てくれたらチェジュ島の別荘を渡すって言ったら居てくれるか?」ってー。おじいさんの為とか言ってるけど、絶対ゴンチャンが出て行ってほしくないんだよねー。

うわー。ユリンにパパラッチが!!ジョンウが捕まえてくれたよ。ユリンは「早く記者会見しよう」ってゴンチャンに言うんだけど、ゴンチャンはゆっくり行こうって・・・。「ゴンチャンが承諾しないのは、ユリンさんを守るためよね?孫娘の事をマスコミにばらされたくないから。でももう待てないの!」ってジョンウに愚痴るユリンに「だったらよくも二年もほっとけたな」って言い返し行ってしまったジョンウ。そうだそうだ!!

ひゃー!!セヒョンったらユリンを呼び出して「両親の元に戻らないの?貴方がいると、私たち婚約もできないのよ」って!!!ユリンは「勘違いしてるようですが、もうすぐ出て行くんです」って。

ジョンウはユリンを偶然見つけるんだけど、丁度泣いてる所で・・・。ゆっくり泣ける秘密の場所に連れて行ってあげて、一人で泣かせてあげて・・・優しいのよーーー☆

もう!!セヒョンむかつくわ。ユリンがゴンチャンを呼び出すんだけど、セヒョンが「出て行くって話よ」って教えて。それを聞いてゴンチャンはユリンの元に行くのをずっと悩んでて。「行かせるべき」・・「行かせない」・・・って。でも遅いゴンチャンにしびれを切らして店を出たユリンが目の前に見えた時、ゴンチャンは「おれは行かせたくない」ってつぶやいたー☆もうキュンキュンよーー☆と・・・思ったら、ユリンが言おうとするのを遮って「出て行くって言いたいのならそうしろよ。行かせてやる」なんて言っちゃったよーー!




第八話

ゴンチャンったら・・・ユリンの事嫌いって思ってないなんて・・きゃーーー☆

チャンといっしょにコンサートにいったゴンチャン叔母はチャンを傷つけてしまって。そしたらチャンが出て行っちゃうんだよね。ユリンは叔母を心配してキューピットになってあげて。

こりゃ、チャンが帰ってくるまで出て行けないなーって状況になって。でもユリンのお陰で二人は結婚することに。ユリンは出て行くことを言おうとするんだけど、会長に「ユリンとゴンチャンで結婚式の用意をしなさい」って会長に言われて、また言えなくなって。ゴンチャンは嬉しそうだけど〜♪

でもセヒョンは心配で・・・「出て行くって言ったのに嘘だったのね」そういうセヒョンに、「ユリンに何をいったんだ?」って聞き出して。セヒョンがゴンチャンの心がほしいっていうのを聞いて、「そんなに不安なら公表してもいい。俺も元にもどれるよう努力してるんだ」って。愛は努力するもんじゃないんだよーーー!!抱き合ってる二人の部屋に、叔母とユリンが訪ねて、みちゃったよー。

叔母とチャンの結婚に際する顔合わせで・・結婚式までユリンは居ないといけなくなったんだよね。セヒョンには嫌み言われたけど。心配するジョンウに、「今、自分ができることを一生懸命するよ」って。必死で家族に気をつかうユリン。そんなのをみて、自分も仕事を真面目にしようってジョンウは決意。

オモーー!!ジンギョったら、ユン秘書に釣り合いたくて、モデルになったみたいねー。気づかなかったけど、この子も超イケメンじゃんーーーキャッキャo('-'*)oo(*'-')oキャッキャ

ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆会長ったら、ユリンを側においておくには、ジョンウとくっつけるしかないって画策してるよー。ジョンウの理想は高いからって反対するゴンチャンを一喝!!ユリンに観劇のチケを渡して、ゴンチャンに、チケをジョンウに渡させて。「お前の理想は高いって信じてるぞ」って渡すんだよね(*≧m≦*)ププッ

ユリンはゴンチャンと観劇にいくって言われてて、会長にめかしこまされてて。でも、ゴンチャンに(嫉妬から)「可愛くない」って言われちゃって、セヒョンにチケットを譲っちゃうのよね。

セヒョンはジョンウに会って、お互いに協力しようって話をして。。。

その頃家の前で偶然あったゴンチャンとユリン。事情がわかるんだけど、このまま帰ったら会長が悲しむからと、二人ででかけて。ユリンの念願の63ビルに行くんだよね。ユリンのからかい、可愛いよねー。ゴンチャンったら全部信じちゃって(爆笑)でも・・・ユリンが可愛く見えちゃって・・「俺、どうしちゃったんだよ」ってーーー!!恋しちゃったんだよーーーキャッキャo('-'*)oo(*'-')oキャッキャ


注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。