まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

三つ葉のクローバー(全十六話)
第一話〜第八話


第九話〜最終話はこちら

 〜キャスト〜
 
ジナ : イ・ヒョリ

セヒョン : リュ・ジン

ソンウ : キム・ガンウ

ヨニ : キム・ジョンファ 


第一話

ヒョリ姐が主演なのね〜☆リュ・ジンにキム・ジョンファまで出てるって、なかなか豪華じゃない??でも視聴率がイマイチだったらしい。

ジナは貧しい家庭で兄と祖母と一緒に暮らしてます。工場で油まみれになりながらも家族を支えて仕事するジナ。この兄チャンヨルがどうしようも無い奴で・・・。宝石をぬすんで売ろうとしてて・・・それがケイサツに見つかって追われててさー。兄といっしょにジナも逃げてるんだけど、兄ったらジナに押しつけて自分だけにげちゃって・・・そのせいでジナは兄をかばってムショに入っちゃうの。

出てきて祖母と再会したジナ。しかし・・・せっかく兄をかばって自分に前科までつけたのに、兄はムショに入ってたんだよねー。ジナはそんな兄が許せなくて、兄の親友であり幼なじみの彼氏ソンウにムショに連れいってもらって、「もう二度と私たちの前に現れないで」って・・・

一方セヒョンは、父をずっと恨み続けてて。父は大きな工場の社長で、仕事ばかりで、母が亡くなった時も、亡くなった母と三日間セヒョンはすごしたそうで。海外留学したまま、家族との連絡をたち、海外をさまよい続けてて、父が亡くなった後帰国。父の死に対しては何の感情もなかった。父の工場を引き継ぐ事になるんだけど、父の大事にしてた工場をメチャメチャにしてやるって気持ちで社長に就任。就任式では、最初から、社員に冷酷な仕打ちをして・・・父は社員を大事にしてたのに。

前科のせいで職を失ったジナは、どうにか職を探そうとするんだけど、どこでも相手にされなくて・・・もう油まみれで工場で休む暇なく働くのはうんざりで、もっと上の生活に憧れていた。しかし・・・現実は厳しかった。とある車のディーラーに面接に行くんだけど、そこでも適当にあしらわれて。そこでは、華々しいパーティが催されてて・・只見つめ、空想するだけのジナ。

そのパーティには、セヒョンも参加してて、美しいお嬢様ヨニに声をかけます。つれない態度のヨニ。でも、ヨンヒはセヒョンの事知ってるっぽいね。セヒョンも知っててわざと素知らぬふりしてるのかな??つれない態度なんだけど、一人になったとき、出会えた事に喜んでたみたいだし。

オモ!!あのジナがムショに入った原因の宝石・・・。アレは兄が盗んだんだけど、金持ちのおばさんが、貧乏人にひどい仕打ちしたから、その腹いせだったのね・・・。そのおばさんの家の塀に「どうぞお幸せに」ってスプレーで落書きするジナ。それを見つけたセヒョンが、ジナを連れて行こうとするんだけど、必死で謝るジナを放してあげて・・・立ち去るジナは振り返り「おい!!こんどため口聞いたら、ただじゃおかないぞ!」ってー!!






第二話

ひゃー!!チャンヨルが釈放されたよーー。示談金3000万をお婆ちゃんが用意して・・・。信じられないジナ。兄は、バツをうけるべきなのに。。。なのにおばあちゃんは大事な家を売ってお金をつくって。ジナには産まれたばなりの頃家を出て行った母が居て、この家で母が帰ってくるのを待ってたのに・・・。結局春に取り壊される老人ホームでしばらく暮らすことになって。

ジナは親友二人の紹介で、工場で働くことに。ここはセヒョンの工場なんだよね。ここの工場長は、亡き社長の右腕で、すごく人情にあつい良い人で。。。ジナに前科あるのを知っても雇ってくれて。でも、重大なミスをしてしまったジナ。ジナを救おうと、友達も協力して夜中に工場に忍び込んで、ミスを補充しようとしてるのを見つかっちゃったよー。それを知った社長ったら、工場長に相談もなく三人を首にしちゃって。

ジナはなんとか撤回してもらおうと、プラカードを持って抗議したり、社長室に直談判にも行きます。土下座して謝るジナに「プライドはないのか?」と聞くセヒョン。そんなものないですと言うジナに、「お前だけ戻してやるか、お前もやめるかどっちかに決めろ」なんて意地悪な事言って・・・

セヒョンは冷酷に社員の事を考えず行動ばかりしてて・・・工場長が、社長の気に入ってた場末の酒場に連れていきます。そこではしゃいで踊ってるジナ。酔っぱらって吐いてるセヒョンをジナが助けてあげて。「亡くなった父の事なんか思い出さない」というセヒョンに「嘘ばかり」と、いたずらをして笑顔で答えるジナ。

オモ!!ヨニはセヒョンの幼なじみだったのねー。セヒョンがボストンに行った時は高校生だったみたい。だから大人に変身したヨニをみてセヒョンは気づかなかったのね。ヨニは高校生の頃、セヒョンをすごく愛してて、ボストンまで追いかけていったのに、セヒョンが女と抱き合ってるのをみてしまい、それ以来愛を信じなくなってて・・・でもでも、そういう割には、クールな女を演じてるけど、セヒョンが好きで仕方ないのが、伝わってくるよね。

どうしようもないチャンヨルったら、ジナは絶対渡すなって祖母に言ってるんだけど、祖母にお金を要求しまくってて・・・今度こそ事業を興して成功するからって言葉を信じた祖母は・・・ひゃーー!!ジナとチャンヨルの母の元に??えええーー??ジナの母ってヨニの母だよ!!幼いチャンヨルと産まれたばかりのジナを捨てて、ヨニの父と結婚したんだー!!ジナの父は嫁を必死で探したけど、見つからなくて、その心労で2年後他界したみたい。元旦那がしんだことは母は知らないみたい。

久々に逢ったジナの祖母に冷たい態度をとるヨンヒ母。でも・・・涙が目に浮かんでるよね。祖母は、少しでいいから、子どものために使うから、振り込んでほしいと頼んで、豪邸をでます。お酒を飲みあるいてる祖母のまえに・・・ひーーーー!!ヨニが運転する車がつっこんで・・・

交通事故だよー!!ヨニったら隣で眠ってるセヒョンに見とれてて事故起こしたんだよね。うろたえるヨニに「お前じゃなくて俺が運転してたことにするんだ」と言うセヒョン。祖母を心配して病院に駆けつけたジナとヨチャンヨル。そこに社長であるセヒョンが居て驚いて!!




第三話

おばあちゃんが亡くなっちゃったよーー(/□≦、)エーン!!ショックを受けるジナとヨンチョル。ジナなんか気を失っちゃって・・・何も食べず、祖母を想い続けるジナ。

セヒョンったら、ヨニをかばって自分のせいにしたのはいいけど、おばあちゃんが飛び出してきたなんて嘘をついて。示談金でさっさとカタをつけようとするんだよね。チャンヨルに示談の話をしにくるんだけど、チャンヨルは、祖母を亡くした悔しさで、それを拒否して!!いいとこあるじゃんって想ったら・・・車を追いかけて、結局示談金を受けとって、出て行っちゃったよーーー!!

一人になって、食事もろくに取らず、アルバイトに行くジナは、教会で倒れてしまって。このジナが教会でおばあちゃんに話しかけるシーンは泣けたわ(ノД`)シクシク

倒れたジナは、セヒョンの部下に病院に運ばれるんだけど、セヒョンったら、加害者なのにやけに偉そうなしゃべり方で。心配して駆けつけたソンウ。もう、このソンウが超優しくていいのーー!!格好良い♪ジナはソンウに頼んで、無理矢理退院をするんだよね。セヒョンは心配で、二人の側から離れなくて。

ソンウは山奥のキャンピングカーで暮らしてて・・・。こんな不便な所に病人を置いておけないと、ソンウが出かけたすきに、ジナを勝手に自宅に運びます。「ここに居たくない」といって、荒れるジナ。セヒョンは、どうしてこんなにジナが気になるのか自分でも分からないみたい。

セヒョンからジナの居場所を聞いたソンウは、連れ戻そうとセヒョンの自宅に行くんだけど、そこには暖かい部屋も、抱え付けの主治医もいて・・・・「帰りたい」というセヒョンに、「今連れて帰っても、俺にはこんな事してやれなくてみじめになる。ここで元気になるまでがんばるんだ」って声をかけてあげるソンウ。ソンウに言われて、初めておかゆに口をつけるジナ。この二人、このままで居てほしいよー(/□≦、)エーン!!ドラマ的に、ジナとセヒョンが・・ってなるんだよね?ソンウはずっとジナと幸せでいてほしいーー!!

ヨニは、あの事故以来運転が怖くてできなくなったみたいね。運転が出来なくてかるい事故をおこしたとき、ソンウと出逢ってたよ。ヨニはセヒョンの家にジナが居るのを知り、ジナに「出て行って!!」なんて言うんだもん。事故を思い出したくないのはわかるけど、そこまで言わなくても。それに腹がたって、ジナは「一生ここに居て罪悪感をセヒョンに感じさせてやる」って言い返して。

その夜、セヒョンは、「夢があったら言え。力になるから」って声をかけるんだけど、ジナは「私の夢にはおばあちゃんが居たのよ。台無しにしたのは貴方よ。」って・・・

次の朝早く、朝食をつくって、セヒョンと同居してる叔母にお礼を言い、家を出たジナ。ソンウのもとに行き、「行くところがないの・・」って。そんなジナを抱きしめるソンウ。






第四話

セヒョンはヨニを一泊でスキーに誘って。ひゃーー!!いきなりプロポーズしたよーーー!!ヨニももちろんOKで。でもセヒョンの叔母は、ヨニの父は、怖い人だから心配してるみたいね。セヒョンの父も懇意にしてたけど、かなり気をつけてたみたいだし。

セヒョンの家を出たジナはソンウの家に泊まって。もう・・・ソンウ優しいの〜♪そこにセヒョンがやってきて、「何でもやりたいことがあれば言ってくれ」って。ジナは、「友達と三人、工場に戻してほしい」と頼みます。欲がないんだよねー。オモ!!ジニ兄のチャンヨルったら、示談金を全部カケに使って負けて戻ってきてるよー。さすがにジナの前には出れないみたいだけど。

工場の寮に入れる事になったジナは、荷物の整理をするんだけど、そこで、父の名前のかいてあるレコードを見つけます。今まで写真も見せられた事のなかった父の顔が表紙に・・・ジナは、必死でLPプレーヤーが聞けるところを探すんだけどどこにもなくて・・・セヒョンの部屋にプレーヤーがあったことを思いだして、聞かせてほしいと頼みます。

父の声を聞きながら涙するジナ。ジナは、これが父の声なんだってセヒョンにいいます。セヒョンは素直に「俺も本当はオヤジにもう一度あいたいんだ。聞きたいことがあるんだ」って告白して・・・寮に帰らずソンウの家に行くジナ。ジナは大事なレコードをソンウに渡し、「これからは、私の宝物は、ここに預けていい?家がないから・・・」って。ソンウは「それじゃ、俺が住むところが俺の家だ」って♪

初出勤の日、ローラースケートで後ろ滑りしてて、セヒョンにぶつかり、セヒョンの上に乗っかってしまったジナ。なんとなく互いに意識してるんだよねー。ジナに逢いたくて女子寮の訪問も行ったりしてるし。ジナにはソンウが居るからアンデー!!

ひゃーー!!チャンヨルが捕まったよー!!セヒョンは「合意書さえ書いてくれればいい」って言ったんだけど・・・おばあちゃんの最後のプレゼントでもあるお金を、カケで二日で無くしたと知ったジナは・・・チャンヨルに「いっしょにしのう」って、無理矢理チャンヨルの手を引いて線路に飛び出して・・・それをみてたセヒョンが、ジナを助け・・次にチャンヨルにむかっていって・・・でももう電車はそこまで・・




第五話

セヒョンが二人とも助けてくれて。チャンヨルったら、ジナを置いて逃げちゃって。ジナは怪我をしたんだけどセヒョンに薬を塗ってもらい寮にかえって。チャンヨルにジナを置いてきたって聞いたソンウは、ジナが寮に帰ったかどうか心配で、無理矢理寮の前まで行って、「大丈夫〜♪」って歌を歌って、皆を起こし、ジナが部屋にいるか確認して♪ソンウ、いいわ〜♪ジナも嬉しそうだし。

次の日、セヒョンの家にいって、ジナとチャンヨルは合意書を書くんだけど、書いてる最中も、ジナにお金をせびってて。先にジナが仕事に行ったから、セヒョンは「妹に申し訳なくおもわないのか?」って説教するんだけど、チャンヨルったら悔しくて、こともあろうにセヒョンの車をぬすんだよー。セヒョンはそれにきづいてるんだけど、工場でジナに会っても内緒にしてあげてて。ジナの前じゃなんだかセヒョンは気取らなくなってきたよね。

悪いことはできないもので・・・セヒョンの車を売りに行こうとしたらガス欠。こまったチャンヨルはソンウに「友達に借りた車がガス欠だからレッカーしてほしい」って頼むんだよね。でもその車をみたソンウが事情を察して、チャンヨルをなぐりつけて。「お前は全くかわらない。お前のせいでジナが尻ぬぐいをしてるのに気づかないのか?」って・・・。「二度と俺の前に現れるな」と言い捨て、車をセヒョンに返しに行くソンウ。

ジナは、セヒョンが兄と自分の命を助けてくれたお礼に、セヒョンのブランコを白くペンキで塗ってあげて。もちろんセヒョンにも手伝わすんだけどねー。あのエプロンには笑ったわ(*≧m≦*)ププッ でも、セヒョンはジナと居るとすごく自然なんだよねー。でも、ジナはセヒョンの婚約を聞いてちょっと複雑そう。そうそう、セヒョンの父ってすごくお金お金な人でねー。この後問題起こったら、大変な事になりそう。

きゃーー☆ソンウったら、ジナの為に部屋を借りて、ジナにプロポーズ!!!!!電話ボックスでの告白かわいいわー☆ソンウはチャンヨルもいっしょに住もうって言ってくれて。その夜チャンヨルに逢って説教するんだけど、チャンヨルには母に捨てられた日の記憶が残ってるのよね・・・後ろ姿だけだけど・・・でも一度も振り向いてくれなかったって・・・。それが心の傷になってるのね。

教会で愛を誓い合い、ソンウはジナにネックレスをプレゼントして。

セヒョンは婚約式の日、なぜかジナと白く塗ったぶらんこが気になって・・・問題もなく式がはじまり、ヨニの指に指輪をはめようとしたら、ジナのことが浮かんで。一瞬ためらうんだよね。そのためらいに気づき驚くヨニ。





第六話

ヨニとセヒョンは無事婚約して・・・。でもでも。ヨニのパパったらマジ嫌な奴だわー。なんでジナの母って、この人と再婚したのかしら??お金に目がくらむ母のようにはみえないんだけど・・。セヒョンは秘密に進めてた新規プロジェクトの手伝いをヨニに頼んでて・・・それをどこからか嗅ぎつけたヨニパパは「自分に出資させろ」って強引なんだよね。まるで経営の実権をにぎろうとしてるかのように・・・。断るセヒョンに「社長だったらシークレットゾーンを知ってるだろう?」って。知らなかったセヒョンは、工場長を問いつめるんだけど「亡き会長の遺言ですから」って教えてくれなくて。

ジナはソンウの借りてくれた家にうつったよ。もちろん兄のチャンヨルもいっしょに。すごく幸せなんだよね。兄もソンウもいっしょだし心強くて。でも・・・仕事の休憩時間、友達とバスケをしてたら社長もいっしょに加わって・・・ジナはなぜか社長の笑顔を思い出すと顔がにやけちゃって・・・アンデーー!!ソンウがいるでしょーーー!!

仕事をしないチャンヨルのためにジナは昼間時間をあけて、職業訓練校に連れていきます。ここでは国が訓練させてくれて、給料もくれて、終了後は職の斡旋もしてくれるのね。なんとかチャンヨルも嫌々だったけどやりはじめたよ。

その後、夜勤で仕事してるジナの元にいったセヒョン。仕事を手伝うんだけど、婚約指輪をみられて、「婚約したんですね。私の方が一日早いです」っていうのを聞いて「そんなの子どものお遊びだ」とか、ジナの婚約を認めないのよねー。ジナが気になって仕方ないのね。

ジナは経理の仕事を班長に頼まれるんだけど、パソコンが苦手で。その部屋にはジナとヨニだけで・・・。セヒョンに「仲良くしてみれば?」とチャットで言われて、勇気をだして母の作ってくれた海苔巻きをいっしょに食べようって誘います。この二人姉妹なんだよね。すぐ仲良くなって、そっくりで。いっしょにサウナまで行って(笑)次の朝になって、ヨニはジナを家に招待します。ここで母娘の対面なんだけど、母はジナって名前を自分の産んだ子に付けたことも知らないので、ジナも母も気づかないんだよね。

献血をするのに、以前は会長が一番最初にやって見本をみせてて。それを聞いたジナは、無理矢理社長に献血させて。いっしょに献血してるんだけど、一人ぐーぐーいびきをかいて眠るジナ(笑



第七話

ヨニの父ったら、どうにかセヒョンを言いなりにしようとするんだけど、セヒョンは折れないのよね。なんだか波乱の予感だわ。

ソンウはネットラジオをやってるんだけど、段々固定客がついてきて。ラジオで何かプレゼントを企画しようって思い立ちます。ジナは、携帯ケースを編み物で作ってあげます。でも作ってる最中、セヒョンが一個勝手にもらっていっちゃうんだよねー。嬉しそうに見つめてて。セヒョンは完全にジナの事好きだよね。本人気づいてないけど。

セヒョンの叔母が海外に出かけることになって・・ヨニにセヒョンの世話を頼もうとヨニ母の元にいくんだけど、ヨニは仕事で忙しいから、お手伝いをつけてあげますなんて言われて・・・セヒョンはお手伝いとか嫌いで。断った叔母はジナに、頼むんだよね。

頼まれて、セヒョンの家にいって、掃除や食事の用意をするジナ。帰ってきたセヒョンは思いがけずジナが居て嬉しそうで。洗濯機の使い方が分からないジナは嫌がるセヒョンにやってって頼むんだけど、洗濯したことのないセヒョンも分からなくて(笑)無理矢理ジナに手洗いさせられちゃって(笑)でも楽しそうなんだよね。セヒョンはジナに、お前とケンカしてると楽しいって素直に言ってて・・・でもここからがダメなんだよね。帰ろうとしたジナにお金渡しちゃって。ジナは「人の誠意をお金に換算しないで。二度と来ないわ」とそのお金を破り捨てて・・・バスで停留所にもどるとソンウが寒い中待ってて・・・ご飯もたべないで。ほんと、ソンウって優しくてジナを愛してるのよねー。まだほっぺにもキスしてもらったことすらないんだけどね。

セヒョンったら困ってジナに謝りのメール送って、反省で髭まで剃って。

うわーー!!セヒョンが強引に賃金凍結を決めたから、工場の社員から不満がつのってきて・・・今まで会長が社員思いだから労働組合がなかったんだけど、社員達の中で組み合いをって声が高まってきてるよー。

それもこれも売り上げを新規事業に回すためなんだけど、この事業にのった投資家達が示し合わせたように皆、辞退を表明してきて・・・これってヨニの父のせいなんだよね。それに気づいたヨニは、なんとか父をせっとくしようと、このことをセヒョンに黙ってて父の元に・・・でも、父は折れなくて。欲のかたまりなんだよね。ヨニは自分で投資家に頭をさげてでも、どうにかしてみせるっていいかえしたよー。

セヒョンはジナをお詫びのつもりで食事に誘います。食事の後ゲームをしてて・・・ジナは、「社長は謝り方をしらない」って話しをしてて、ついおばあちゃんの話になった途端こえ、言葉がでなくなって・・・泣きながら歩いて帰るジナ。そんなジナを追いかけて・・・ひゃーーー!!セヒョンがジナを抱きしめてなぐさめてるよ!!アンデーー!!それをしていいのはソンウだけなのよーーー!




第八話

ジナはセヒョンに、罪は許せても、おばあちゃんの事は忘れられない。それに事故の時一度も謝って無いことを言い、もっと他人の気持ちになって話すべきだと言います。

ヨニは一人で必死になって融資予定だった社長たちに逢うんだけど、なかなか・・・。でもあの手この手で頑張ってるよ。巨大な父の力に立ち向かって。でも、それにセヒョンが気づくんだよね。余計な事をするなって怒られて、ヨニはただ「いっしょに頑張ろう」って抱きしめてほしかったのに。それを知って抱きしめ謝るセヒョン。ヨニの父とも話をしにいって。

ジナたちは賃金引き上げのデモを超貧相にはじめます(笑)でも、この賃金凍結って、実際にはほんのちょっとだけしか上げない為のセヒョンの作戦で。この作戦は成功におわるんだよね。ちょっとでもあがれば従業員は納得するし。

チャンヨルったら、ちょっとパンが作れるようになると、今度はパン屋をひらく資金をかしてくれってワガママだよ。もう困るよねー。ふてくされて学校にもいかなくなるし。でもでも班長に殴られてから、良い感じなんだよね〜♪

ジナの携帯ケースの評判が良くて、ジナはインターネットショップを開いて事業にしようと考えます。それを聞いたヨニは喜んで協力してくれるんだけど、セヒョンは意地悪ばかり言って。でも、市場調査に出かけるときは、しっかり荷物持ちやらされてて(笑)文句言いつつも、ジナのために事業者登録証を取り寄せてくれたりして♪ジナが一人で品物を選びにいくのにも、いっしょに行きたがるしー。でも・・・セヒョンと居ると、チャンヨルやソンウが嫌がるから、ジナは電話がきても嘘をつくようになったね。

ヨニの母もジナの仕事に協力を。ソンウがまた優しいのよね〜♪

でも・・・隠れてセヒョンとジナは商品を選びに来てて・・・ジナと連絡とれなくて、手伝おうと、やってきたヨニとソンウ。お互い同時に二人を見つけて・・・それも手をつないで仲良く歩いてる所を!


注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。