まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

Loving You(全十ニ話)
第一話〜第六話


第七話〜最終話はこちら

 〜キャスト〜
 
ヒョク : パク・ヨンハ

ダレ : ユジン

スギョン : イ・ユリ

ミン : イ・ドンウク 


第一話

2001年7月29日。チェジュ島の海で、映画撮影をするヒョク一行。そこに突然の嵐が。揺れる船から、ヒョクの親友ジョンスが落ちてしまった。助けようと、海に飛び込んだヒョク。しかし、おぼれてしまった・・・そこに、地元の女ダレが助けに。ダレが岸まで運んだヒョクはレスキュー隊に連れられ病院へ・・・ダレの手にはヒョクのフレームバーが・・・。病院で一命を取り留めたヒョク。しかし・・・ジョンスは亡くなってしまった。同じ頃、ダレの父は絶壁で人に追いつめられていた・・・そして崖から突き落とされ海へ・・・帰らぬ人に・・・

一年後・・・・

ダレは父の死で、大学を諦め、地元の市場で働いています。ヒョクはホテル??の会長の息子で、実は社長らしいが、父に反発し、チェジュ島の農園で働いてる。父に反発してる理由は、どうも父が母の死後、すぐに弟ミンの母と結婚してしまった為みたい。そして、あの事故のせいかな?映画の夢は諦めたみたい。

ダレが農園にみかんを買いに来た事から再会したダレとヒョク。お互い気付いてないみたい。てか、ダレは途中で誰かに似てるってヒョクの事を思うんだけど、ヒョクは、海の事故の時、誰か女に助けられた覚えがあるのに、皆にレスキュー隊に助けられたんだって言われてるんだよね。再会した二人は、お決まりのケンカで険悪な仲に。その後、何度か偶然会うんだけどね〜☆

そんな中、ヒョクの弟ミンが夏休みの間、仲間達と(実はヒョクの所有する)カフェで働きながら、映画撮影をしにやってきます。ヒョクはミンに、社長であることや兄であることは誰にも言うなって言います。そして、このメンバーの中には、ダレの中学の同級生スギョンが。スギョンに会いに、カフェに行ったダレ。そこで、スギョンを人質にした強盗が。ダレの活躍で、泥棒を取り押さえます。

うわ!!スギョンって問題ありそうー。なんか両親はヨーロッパに行ってるとか言ってるけど、嘘っぽいし、自分が思いをはせてるミンが、ダレを映画に誘ってるの見て、打ち合わせに来れないように、納品書をこっそり破ったりしてるしー!!

納品のクレームでホテルに謝罪にいったダレ。そこは父が働いてた職場。父の居た管理部の前にいったダレは、父が、帳簿を書き換えなかったから死んだという噂を耳にします。丁度その時、ヒョクも、ホテルに飾ってあった母の大事な絵が撤去されるのを見て、父に抗議しにいってたところだった。プールを通りかかったダレは、プールに浮かんでる人をみて、おぼれてると思い助けに行きます。それは落ち込んでプールにつかってたヒョクだった。ヒョクは近づいてきたダレにいきなりキスをーーーー☆







第二話

ダレが映画の打ち合わせに来なかった事で、ミンたちは怒ってるんだよねー。でも、ミンの説得で、出演を決めたダレ。もちろんスギョンは面白くない。もうダレには何も奪われたくないとか・・・・やけに水をこわがるのかとか・・・なんかスギョンにもトラウマありそうだねー。

撮影隊一行は、ヒョクの農園にいって、材料用意したから一緒に食事をしようって言うんだけど、メンバーの一人が、大学の伝説の先輩だと、ヒョクのこと気付いて、ヒョクはご機嫌ななめ。そんなヒョクとキスしたことを気にして、ダレはヒョクの家に。ドジで服をやぶってしまって、ヒョクに服を借ります。

スギョンったら、着替えてるダレを見て、そういう仲だって、メンバーにいいふらしてるしw否定しようとしたダレだけど、墓穴ほっちゃって・・・後日、ヒョクに謝りにきたダレ。そのまま一緒に競馬場にいくんだよねー☆はしゃぐヒョクかわいい〜☆やっぱ、ヨンハ君好みだな〜♪そこで、たまたま父親と行き合ってしまったヒョクは、そこから不機嫌になっちゃうんだよね。トイレにいってたダレは訳わからないんだけど〜☆そこでヒョクに電話番号を交換するダレ。「おれに惚れるなよ・・」なんて死語を言うヒョクかわいいなー☆ダレはなんだかヒョクが気になってる感じ〜♪

帰り道で、ミンから「映画の打ち合わせをしよう」との電話が。ミンの元に行くダレ。でもでもスギョンってどーよ!!ミンの事お金のためだけに固執してたみたい。ホテルの課長から、「会長が兄さんのほうに株を半分譲渡した」なんてきいて、ミンに兄が居ることを知り、なんだか妖しい男に、ジュンリム(ヒョクとミンの父の会社)の後継者は??なんて問い合わせて、本妻の息子が居ることをしり、映画の事故で使い物にならなくなった放蕩息子ってきいて、それがヒョクだって気付いたんだよねー。そうしたら、ミンを振ってヒョクの元にいって、なんだか色々作戦しちゃってるしー。この問い合わせした男もなにかありそう〜☆

結構無理あるなー☆このドラマ。まあ、全12話だからねー。ダレの母が、父の日記をみつけて、会社で何か問題があった事を知るんだよね。葬式の時弔問をわざわざ会長(ヒョクとミンの父)が直筆で送った事から、母は、会長に相談してみるか?ってダレに相談するの。それで、この映画の打ち合わせという名目の歓迎会が、ジュンリムのクラブで行われてて、そこに会長が来たことから、たまたま知ったダレが、警備の人に会長に会わせてって言うんだよね。てか・・・いうか???会長って聞いただけであの状態で分かるか??

んでもって、しつこいからってダレは地下室に閉じこめられてしまいます。てか・・・この状況で、地下室閉じこめるってどうっよσ(^_^;)アセアセ...

最初、ダレは一緒に来たミンに電話するけど、ミンは踊っててそれどころじゃない。それで、ヒョクに電話するんだけど、丁度ヒョクの元にきてたスギョンがヒョクにばれないように電話を切っちゃうんだよね。結局帰り際のミンがダレを助けます。外に出てきたダレとミン。そこに丁度、スギョンを送ってきたヒョクが現れて、ミンにしなだれかかってるダレを見ちゃうんだよね〜。それに気付いたダレは、さっき電話にでてくれなくて助けてくれなかったヒョクから目をそらしちゃったー☆




第三話

ミンの撮影スタッフのカメラマンが、カフェのバイト中に怪我をしてしまい、カメラがもてなくなってしまった。スギョンは、ヒョクに頼もうって言い出します。でも、スギョンとミンがいくら頼んでも、OKしないヒョク。

ダレに頼まれ、ついつい成り行きでOKしてしまったヒョク(うふふ♪)離れ小島にいって、撮影を始めるんだけど、映画に関しては厳しいヒョクは、遊び気分のダレにだめだしするんだよね。その後、必死でれんしゅうしてるダレを見つめる優しい瞳のヒョクがいいよねー☆

スギョンは、ダレとヒョクがなんだか良い感じなのが悔しくて仕方ない。船が出航することをダレに告げず、靴とカバンをゴミ箱にすてて、ダレをおいて皆で帰りの船にのります。船着き場に追いかけて来たダレを見て、皆がびっくりするんだけど、船は出ちゃったし、ダレは転んじゃうし。

心配したヒョクは、船が着くやいなや、漁船にのって、島に向かいます。またまたスギョンったらおかんむり。島についたヒョクは必死でダレをさがし、やっと見つけたダレをおぶって漁船に向かうんだけど、漁船ったら待ちくたびれて出航しちゃって。仕方なく島に泊まることにしたダレとヒョク。ダレは、ヒョクの脇腹に傷があるのをみて、あの、助けた男だって気付くんだよね。

島で、ダレに去年あった悲しい出来事を話すヒョク。その頃、スギョンったら、ミンに「ダレが好きなんでしょう?私はヒョクオッパが好き」なんてシャーシャーといっちゃうし。そこでスギョンも、去年の事故のせいでヒョクが映画を諦めたことをしります。

島に残ったダレとヒョク。一緒に花火してて、良い感じ〜☆きゃー☆ヒョクったらまたキスしちゃうの?って思ったのにやめちゃって・・・でも、今度はダレのほうがヒョクのほっぺにキスしたよq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p 眠ってるダレの寝顔を愛しそうに見つめるヒョク・・・ぬあーー☆やっぱ、ヨンハ君いいわ〜♪

ミンに誘われて、ヒョクはホテルにつれて行かれるんだけど、そこでは父が亡き母の絵を展示会してるんだよね。少しこれで和解するのかな?でもでも、やっぱり、ダレの父の死には、ホテルの会長であるヒョクの父が関わってるんだね。実行犯ぽい男って、過去の話ででてきたけど、後ろ姿なんだけど、スギョンと電話してた妖しい男に似てない??気のせい??会長は、ダレが父の日記の事で、警察に再調査を頼みにいったり、会長になんとか会おうとしてることにきづいたみたいね。

ジュンリムの会長が会ってくれないって落ち込んでるダレに、「おれの親父だから会わせてやるよ」って言ったミン。ヒョクは、わだかまりが和らいで、父の会社の仕事をする決意を・・・今は幸せそうな二人だけど、なんか大変な事になりそうq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

ダレに指輪を買って、渡そうとしてるヒョク。うわー☆会長の元にいって、父の死の真相を調べて欲しいって頼んでるダレをヒョクが見ちゃった。気になったヒョクは、管理課長から、ダレの父の死には、会長の指示があったとの噂があるって話を聞いちゃったよq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p





第四話

結局指輪を渡そうと、レストランで約束したのに、会長とダレの父の事が気になってレストランに入れないヒョク。その事で、ダレはとっても怒るんだけど、後日埋め合わせに食事にいきます。そこで携帯にツーショット写真とったり、すごくかわいい♪ヒョクは、母が亡くなって以来、初めて自分を見て欲しいヨジャが出来たみたいね♪

ヒョクのためにネクタイピンを買ったダレ。でも・・・ヒョクは何も言わず部屋を引っ越してるし、どこに就職したのかも教えてもらってないし、不安になって、映画スタッフと飲んだ時、酔っぱらってしまいます。そっか・・・ミンはダレが好きなんだね。ミンはダレが忘れていった、プレゼントのネクタイピンを兄に届け、「ちゃんとダレに自分が誰なのか、本当の事を話せよ」って言うんだよね。

スギョンったら、ヒョクの母の事しらべて、わざとヒョクの前で母の絵を褒めたり。本当、計算女だわ。以前ダレにたいして、今度は奪われないとか言ってたけど、何々??もっとすごいことかと思ったら、中学の頃好きだった男とダレの橋渡しした事を恨んでるだけなんじゃんwダレを送ってダレの家に泊まったスギョン。ひゃーーー☆ダレったらスギョンにヒョクが毎朝マラソンしてる事や、フレームバーの話や、去年の話・・・そして助けたのが亡くなったお母さんだって信じてる話しちゃったよー。

次の日はダレの誕生日。ヒョクにダレは「8/6が誕生日よ」って言ってるのに、ヒョクったら今日だって事気付かないんだよね。家に帰ったダレは、スギョンの企画で映画スタッフたちがサプライズパーティの用意をして待ってた。なんでスギョンが??って思ったら・・・うわー☆フレームバーをぬすんだよ!!今日が誕生日だと気付いたヒョクは、ダレにビデオレターを作ります。それを持ってダレのもとに・・・・でもこの時、ミンも花束持って戻ってきてて、二人をみて渡すのを諦めるんだよね・・・。

ダレに「来年も再来年も一緒に祝おう」って言うヒョク。ダレはヒョクにフレームバーを渡そうとするんだけど、家に戻ると無いんだよね。うひゃー☆むかつく。スギョンったら、ヒョクのお母さんが絵を描いてた状況を再現したうえ、例のフレームバーを使って景色をみる仕草をわざと見せたよ!!それもヒョクのマラソンコースで!!!





第五話

ああ・・・イライラする・・・むかつく!!本当、スギョンって何なの??自分が去年、ヒョクを助けたなんて言っちゃうし。ずっと心から離れなかったとか、ダレが言ってた言葉そのまま言ってるんじゃん!!その後、ヒョクがダレと会うと知って、先にダレに会って、「いけないとは思ったけど嘘をついてしまったの。中学の時、あの彼の事好きだったのに協力してあげたんだから分かって」なんてーーー!!なんだそりゃ??最初は怒ってたのに、ダレも可哀想なのにきつく言い過ぎた・・・許してあげなきゃなんて思うダレもお人好しすぎだよー。

スギョンが命の恩人だと分かって、スギョンに感謝し、特別に思うヒョクだけど、愛情はダレにあるんだよね。そのダレは、会長から、ジュンリムの社員として招かれるんだよねー。

初出勤の日、ダレの父の下で働いてたカン課長が、首になった日。カン課長は、ダレに、「お父さんが亡くなったのは上のせいなんだ。会長は怖い人だ」なんて事言ったもんだから、ダレは会社から飛び出してしまいます。辛くて苦しくて・・・母は素直にダレが大企業に勤めた事をよろこんでるし・・・ダレはヒョクに電話するんだけど、電源が切れてた。

その頃、ヒョクはジュンリムのパーティに出席してたんだよね。スギョンったらそのパーティにいって、例のフレームバーをヒョクに返します。その上、会長に彼女だと勘違いされるように振る舞うしさー。パーティの後、(本当はダレが)ヒョクを助けた場所に行くんだけど、そこでも、さも恩人ぶって、昨日は真実が分かって嬉しかったなんていって腕くんじゃうし。そこを失意のダレが見かけちゃったじゃん!!

家に帰ったヒョクは、ダレの留守電を聞いて電話するんだけど、ダレはヒョクと話したくも会いたくもなくて・・・家の前で待ってたヒョクは大量の紙飛行機をつくって、(ダレの父が何かあったときは生前、門に模型飛行機を並べて飛ばしてたらしい)門にたくさんくっつけておきます。翌朝それを見たダレは、嬉しくて少し元気に。カン課長の家にいき、はっきりと、「二重帳簿を断ったせいでお父さんは会長にころされた」ってきかされるんだよね・・・

ショックを受けたダレはどうして良いか分からなくて、カフェで待つヒョクの元にいき、それを相談します。相談されたヒョクだってショックだよねー。うはー☆またそれをスギョンが聞いてほくそ笑んでるよーーー!!マジイライラするーーー☆むかむか!!なんかコテコテの韓国ドラマだよねー。こういうイライラってダメ!! ゛o(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o″ダメ!!






第六話

まだイライラだわー☆本当、スギョンむかつく!!

ヒョクは、ダレに噂を信じすぎちゃいけないって話するんだよね。一緒に自分も真相を究明するって。だから、カン課長にも会ったり、直接会長を問いつめたりして。ダレは、ヒョクを信用してヒョクにだけ、父の日記を見せます。

スジョンが一年前自分を助けた女の子だった話をヒョクがミンにするんだけど、ミンはスギョンが泳げないからおかしいと思って、スギョン本人を問いつめます。でも、スギョンは「あの事故で水恐怖症になったのよ。チェジュの人間なのに泳げないわけないでしょう」って言い訳を。ついでに、ダレが会長が父親をころしたと思ってるなんて事まで言いやがった。ダレ本人には、そんな人居もしないのに「他にも遠くへ行った人で、二重帳簿にかかわって首になった人がいる」なんて嘘ついてるし。

スギョンに助けてもらったと思ってる場所で一人座り込み考えてたヒョクは、海女をしてるダレに会います。そこがダレの縄張りだと知り、「一年前の事故の時、ココで俺を見なかったか?」と聞かれ・・・ああ・・言えばいいのに。スギョンとの約束あるし、「その日は父が亡くなった日だから潜ってない」なんて嘘ついちゃった。

会社を出社拒否してると知った会長はダレを呼び出します。「もし会長が父をころしたなら、許さない」そう言い残し、部屋を去るダレ。ヒョクの部署を覗いてみると、丁度スギョンがヒョクに逢いにきって、仲良くPCをいじってる所だった。この後、ヒョクはダレにアルバイトを紹介しに行くんだけど、スギョンったら二人が出かけたすきに、ヒョクの机から、ダレの父が働いてた頃の関係者のリストを控えて、その上、会長に脅迫文のようなもの送りやがったー!本当むかつくわ。

このせいで、会長はダレがやったと思い、素行調査つけます。映画の撮影をミンとやってる事から、ミンを誘惑してるって勘違いするんだよね。部下にダレを呼び出させて、「これ以上妙なマネしたら、名誉毀損で訴えるぞ」っておどさせます。

それを丁度ヒョクが見てて。。。。慰めるヒョクの胸で泣くダレ・・・ああ・・・ヒョクも複雑だよね。実はこの日、スギョンと美術館に行く予定をすっぽかしたヒョク。ヒョクがダレと居るのをしって・・・ひゃーーー☆スギョン、その顔怖いよ!!ほらほら!!ダレが帰ってくるの待ってたスギョン。泣き落としで、ダレと仲直りして、寝静まった頃、ダレの携帯のダレとヒョクの待ち受け使って、ダレのふりしてきょうはくのファックス送ったー!



注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。