まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

頑張れ!クムスン(全163話)
第144話〜最終話


第1話〜第48話はこちら)  第49話〜第96話はこちら

第97話〜第143話はこちら


 〜キャスト〜
ナ・クムスン : ハン・ヘジン

ノ・チョンワン : キム・ナムギル
ジェヒ : カン・ジファン
クムスンのおばあちゃん : ユン・ヨジョン
ヨンオク(クムスンの母 ): ヤン・ミギョン
チャン・ウンジュ役(ヨンオクの娘) : イ・セウン
ノ・シワン(チョンワンの兄) : キム・ユソク
ノ・テワン(チョンワン下の兄) : イ・ミンギ
ソンラン : キム・ソヒョン
クマ : チェ・ジャヘ
ウンジン(ウンジュの妹)

第144話〜第149話

うわー。ジェヒ母そこまでするか??クムスンの義父と義母に、クムスンとジェヒとフィソンが一緒に仲良く撮った写真までみせて・・・クムスンだって今日言うつもりだったのに、ジェヒ母から初めて聞かされて、だまされた気分の家族。必死でクムスンは自分で言うつもりだったって言うんだけど、丁度叔母がお金を返したのもあって、計画的にだまして事をすすめてた様にしか見えなくて・・・・でも、あんなに反対してたテワンが、必死でクムスンをかばおうとしてくれてて。やっぱり理解者だよー。それに、ソンランも、辛いとき一番自分を助けてくれたクムスンの気持ちを分かってくれて・・・

クムスンは正直に、結婚したい意思を伝えるんだけど、義父も義母も何も言わず呆然としてて・・・一日出かけてた義母は、フィソンの保育園に行くんだけど、クムスンと会えなくて心配なジェヒがフィソンに会いにきてて・・・怒って連れ帰ります。そしてクムスンに、「フィソンを置いていますぐ出て行け」って・・・・

心配して家の前で様子をうかがってるジェヒ。テウンに声をかけるんだけど、テウンは、「自分の母親も説得できない奴が、フィソンの父親になんかなれない」って。そうだよね・・・一番強敵なジェヒ母は相変わらず、理解もしめさないもんね。ジェヒは母に、愛なんて結局は後悔するものだっていうんだけど、ジェヒは「俺を産んだことを今、後悔してるなら、わかれるよ」って。何も言えないジェヒ母。

ウンジュは延期してたロンドン行きを決意。ウンジンが事実をしってしまって、父と母をゆるせなくて・・・それをウンジュが話してあげたりしてたし、ジェヒ母にも、ジェヒは心を開いてしまったら絶対あきらめないから、自分と父のような溝が出来る前に認めてあげた方がいいって言ってあげてたよ。

クムスンが心配で、家の前で待ってたクムスン母。結婚の事を義両親に言い、反対され辛い思いをしてると知り、クムスンハルモニに、マンションを借りてあげたいって相談してたね。

クムスンの義両親は、クムスンはまだ若いし、認めてあげないといけないって分かってるんだよね。でも・・・心がついていかなくて。でも意を決してクムスンに、認めるからジェヒを連れてきなさいって。あああ・・・良かったって思ってたら。。。。

ひゃーーー☆義母だけじゃなく、義父まで、フィソンを置いて結婚しろだなんてーーー!!そんなーーー。もちろん、ショックを受け、できないと言うクムスン。ジェヒも、必ず良い父になるからって・・・丁度保育園から帰ってきたフィソンが「パパー」なんてジェヒに言って。それもカチンときたんだろうな・・・。なんせ、二人にとってフィソンはチョンワンの生まれ変わりだからね。でも、オンマから引き離すなんて・・・因果応報というか・・・そういうのの繰り返しだよね。このドラマ。でもクムスンだけは幸せになってほしいよーー。

落ち込んでるクムスンに「おれが良い父親になるって分かれば許してもらえる」って自信満々に義両親の元に行こうとするジェヒ。えええーーー。何をするつもりなんだ???

そうそう、テワンが漢江に向かって、クムスンとフィソンを自由にしてやるってチョンワンに話しかけてたよね。やっぱ、テワンが一肌脱いでくれそうだね。






第150話〜第155話

おおおーーー!!ジェヒったらフィソンの良い父になるため、五年間子供を作らないって、クムスンの家族の前で誓ったよ。でも・・・そこまでは良かったのに、義父に戸籍や姓が違う話をされて、改正された戸籍の法律従って、ノ・フィソンから、ク・フィソンに変えれるなんて話しちゃったから、一段と激怒で、絶対フィソンは渡さないって。

怒ってそう言ってるだけだと信じたかったクムスンだけど、どんどん関係がひどくなり、早くクムスンを追い出そうとするし、フィソンはチョンワンの子だから絶対他人に育てさせないって頑固で・・・。

その上、ジェヒ母に呼び出されたクムスンは、「結婚を許してあげる変わりに子供はおいてきなさい」ってーーー!!

義父母にも、結婚するならフィソンを置いていけ。フィソンを育てたかったら結婚を諦めてここで暮らせと・・・クムスンは自分の母が子をすてたから、ジェヒ母や義父母にそういわれるんだと、クムスン母を責めます。

クムスンは、どうしてもフィソンと離れられないから・・・ついには法律をしらべ、親権は自分にあるから、義父母には何も権限はないし、私が連れていけば、それで通るんだって宣言まで。

義母はクムスンに泣きながら、フィソンを取り上げないでって頼んで・・・でもさー。シワンが義父に言うとおり、フィソンの為を思ってないし、これって義父母のエゴだよね。気持ちはわかるんだけど。

落ち込んでるところで、ジェヒがクムスンを呼び出して。背中におぶってやって「ここはお前の指定席だから」って・・・きゃーーー☆口説いてるの?って言われて「口説くのもお前だけだから」ってーー☆

そうそう、ウンジュ父って初期のガンだったみたいだね。それをウンジュだけに言って、ロンドンに行って欲しくないって言ってたよ。ウンジュはオンマは知るべきだと思いオンマに話したよ。ウンジュはロンドン行きをやめます。

あああ・・・義父はクムスンに、フィソンを連れていかないでくれって頭まで下げたよ。クムスンは何も答えられなくて・・・。テワンはクムスンに、「フィソンも連れて出て行くんだ。そうするべきだ」って言ってくれて。でも・・・・夜中にチョンワンの写真を見つめて隠れて泣いてる義父を見てしまったクムスン。

どうしてもフィソンと離れられないし、でも・・・義両親からフィソンをとりあげることも出来ず・・・オンマが部屋を借りてくれて、出て行けばいいとわかってるのに・・・出来なくて苦しむクムスン。ハルモニに相談するんだけど、ハルモニは、クムスンに、フィソンと離れられないし、義両親から引き離せないんだったら・・・縁がなかったと思ってジェヒと別れるんだと、真剣に答えます。

クムスンの苦悩をどうにかしたくて、ハルモニは、ジェヒに、クムスンとジェヒから別れてほしいと頼みます。クムスンったら、路上にジェヒが立ってても気づかないほど思い悩んでて・・・ジェヒは・・・クムスンに話があると呼び出したよー。別れるってこと??(T-T) ウルウル




第156話〜第161話

やっぱり・・・ジェヒはクムスンと別れてあげちゃったよ・・・。別れるときになって初めて、一度も言えなかった「愛してる」って言葉を伝えて・・・(T-T) ウルウル

クムスンは、ずっとどうして産まれたのか分からなかったけど、ジェヒと知り合う為に産まれたんだってやっと思えるようになった所だったけど・・・やっぱり義父と義母の気持ちを無視できないんだよね。

クムスンから別れたと聞いた義両親。義母は、自分たちのせいでそうしたのか聞くんだけど、クムスンは自分の為だと言い一言も義両親の事を責めなくて。チョンワンの納骨堂に行った義母は、フィソンとクムスンを自由にしてあげることを決意します。

ジェヒの父がソウルに来てて・・・最初は会いたがらなかったジェヒだったけど、最後に会いに行き「アボジ」って、一度も口にしたことない言葉を口にしたよ。父は大事なメスをジェヒにプレゼントしてた。

義母からクムスンの事を自由にしようと言われた義父だったけど、どうしても気持ちの整理ができなくて・・・。ジェヒに会いに行きます。ジェヒの話を聞き、やっと決意した義父。ジェヒママも、実父に会い、ジェヒに「産んでくれて、育ててくれてありがとう」と言われた事などから、フィソンに会いたいって言ってくれてて。これで、やっと何の障害もなく結婚できるよー。

クムスンは義父と義母に、本当の親になってほしいって頼みます。ク・フィソンとして幼いうちは育てるけど、高校を卒業したら、チョンワンの事を話すつもりだからって。それに、ずっと義両親の娘で居たいって。「バカな私の娘」と言いながら涙する義母にジーンときたわ。

でも次の朝、突然ジェヒが来て義両親にクムスンがした話と同じ話をするんだもん(爆)ほんとお似合いって事だよね。

テワンはCM出演決まってのちのちスターになりそうだねー。クマ母(叔母)ったら、テワンがプーの頃は散々バカにしてたのに、スーパーで義母に会って、愛想良くほめたって、義母だっておもしろくないよー。そんな義母に腹たてて、誰かジェヒに紹介してもらえとか騒いでるし(爆)確か胎教の為に、優しい人になるんじゃなかったっけ??ハルモニに似た子だったら困るから(爆)

ソンランの息子ウジュったらかなりクールな子でさー。シワンは、ウジュを可愛いと思ってるんだけど、ソンランが罪悪感からか、ウジュを心配しすぎたり気を遣いすぎたりしてて・・・。ウジュも、どうしてオンマは突然居なくなった上、一度も会いにきてくれなかったんだって気持ちがあって・・・。でもでも、雷の日、ウジュがおねしょをしちゃって、それで、母子の心が近づいたよ♪義両親もウジュとフィソンが重なって、心から歓迎してくれてるし〜♪





第162話・第163話

あああ・・・良かったわ〜☆見終わったあと、とっても気分チョアヨ〜☆最終回は一時間で、見応えあったわ〜☆超ハッピーエンドだね〜♪

結婚式前日、超泣けたわー。ほんと素敵な両親だねー。そして結婚式で緊張しながらクムスンとバージンロードを歩く義父も良かった〜☆もうジェヒったら嬉しそうで嬉しそうで。初夜も、可愛かったよ〜☆クムスンって子持ちのバツイチだけど・・・経験って一回だよね??そーだよね??いつも気になってたんだけどー(爆)そりゃ緊張だよねー。

義父と義母はフィソンの為、一年会わない決意をするんだよね。そして一年後・・・

でもフィソンはとってもジェヒ母に可愛がられてるし、クムスンはすっかりジェヒを尻に敷いてるしー(爆)ジェヒ母も呆れつつ、クムスンも可愛がってて。クムスンは自力で美容師になったし〜♪

ソンランは、結婚式の後寂しそうにしてる義両親を見て、ウジュの意見を聞き了解をとって、同居することに。テワンも相変わらずで、後一歩でスターかもって状態(笑)クマが側で支えてるよ。でも・・・なぜか撮影中義母がスカウトされちゃってるしー♪

一年ぶりのクムスン里帰り。ジェヒは母に、父の居る島へのチケットをプレゼントして♪再会したけど、まるで一年会ってたなかったなんて思えない空気でなごやかで。あああー。家族っていいね〜☆(´∀`*)ウフフ





注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。