まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

頑張れ!クムスン(全163話)
第49話〜第96話


第1話〜第48話はこちら   (第97話〜第143話はこちら

第144話〜最終話はこちら


 〜キャスト〜
ナ・クムスン : ハン・ヘジン

ノ・チョンワン : キム・ナムギル
ジェヒ : カン・ジファン
クムスンのおばあちゃん : ユン・ヨジョン
ヨンオク(クムスンの母 ): ヤン・ミギョン
チャン・ウンジュ役(ヨンオクの娘) : イ・セウン
ノ・シワン(チョンワンの兄) : キム・ユソク
ノ・テワン(チョンワン下の兄) : イ・ミンギ
ソンラン : キム・ソヒョン
クマ : チェ・ジャヘ
ウンジン(ウンジュの妹)

第49話〜第54話

ジェヒったら、美容院の前でこっそりクムスン待ってて(爆)無理矢理クムスンを家に送ってあげるんだけど、食事誘ったのに相手にされたかった時の表情や、クムスンの寝顔をほほ笑みながら見つめてる表情がGOODよ〜♪(*/∇\*)キャでもでも、車に乗ってるところをテワンに見つかっちゃって。テワンがすごく怒ってるよ。これって、マジきになるんだけどー。クムスンが気になってるの??それともチョンワンの嫁なのにって気持ち??そうそうクマがテワンを好きなんだよねー。そっちもどうなるんだろう。クマは教員試験は受けず就職するって宣言しちゃったもんだから叔母さんは激怒!クマを部屋から一歩も出してくれなくて。でもクマは本気だからめげずに就職の応募しまくってるよ。

クムスンはハルモニとハルモニの再検査で病院に行くんだけど、ハルモニが一人の時、クムスン母に会っちゃって・・・クムスン母は「義母様」って呼んだけどハルモニは無視して・・・。そのせいでクムスン母は倒れちゃって、透析がうけれず・・・。ショックで荒れちゃって、生きてるのも辛いって、飲んではいけないのに水を飲んで倒れてしまいます。クムスンに会いたくて会いたくて・・・でも今、両方の肝臓がダメになってて・・絶対会えないって。今会うと、肝臓をくれと言ってるようなもんだから、それだけは出来ないって・・・。

きゃーー☆ジェヒったら、ウンジュに「好きな人がいる」ってはっきり言ったよーーー!!信用しないウンジュに、なんせ初恋だし、自分のこの気持ちを熱く語っちゃって・・・もうクムスンにメロメロだねー。ショックを受けるウンジュ。

ジェヒが超可愛いのーーー!!クムスン探してカメラ屋の前で見つけたら、超嬉しそうな顔しちゃってるし、クムスンにいらないカメラをあげる約束して、約束の日、嬉しくてそわそわ。クムスンに「なんでこんなに優しくなったの?」って聞かれて、思わず「お前に似てる妹が居たんだ。五年生の時亡くなったけど」なんて作り話して、クムスンにおかしく思われないように・・・かつ、同情を誘う方法で切り抜けたり(笑)一緒に食事に行ったときも、超嬉しそうでさー。

シウンとソンランなんだけど、シウンは強引に両親とソンランを正式に会わせたよ。もうこんな素敵な人が嫁だなんてって、両親とも大喜びで。でも・・・バツイチ子持ちだって事、まだ言ってないんだよね・・。先入観持たせず会わせ、反対は覚悟でシウンが両親に言うつもりで。意を決して言おうとしたら。。。「一年は一緒に住みたい」とか「お前は期待を裏切らない」とかほめられちゃって・・・言い出せないんだよね。でも、この同居にあたって、テウンが屋根裏部屋に住まなくてはいけなくなったり・・・なんだかクムスンは自分たちが部屋をひとつ占領してる事を申し訳なくおもってきてて・・・

うわー。あの意地悪先輩、クムスンにフィソンって息子がいるのをしっちゃったよー。わざとらしくなんども「フィソン」って言葉言ったり、客の子供の面倒みさせたりして。そしてついに・・・クムスンに「フィソンオンマ」って声かけたーー!!子持ちだって周り中にばらしそうだよねー(汗)






第55話〜第60話

やばい・・・まじ、ジェヒが超可愛いんですけどーーー☆あんなにクールな男だったのに、すっかり恋する男だし〜♪あのにっこりする顔がたまんないわ〜(*/∇\*)キャ

シウンはソンランの事をまずは父から話そうとするんだけど、先に父に定年を前に退職させられた話を聞いて・・・家族には内緒にしてるんだよね。そしてシウンの結婚を心から祝福してて・・・言えないよねー・・・・・で・・・シウンは・・・ひゃー。ソンランに「父にだけは話ししたけど、母には言わない方が良いといわれた。父はそれを知ってもソンランを嫁にと思ってるので、母の事を思って、ずっと黙ってるのが得策だと言われた」とかいって。ソンランは嘘をつくことに抵抗あるんだけど、家長である義父の命令だと思い・・自分を受け入れてくれたと思い、それに従う事に。いいのかなーーーー(滝汗)

ウンジュは酔っぱらって、ジェヒの家に行き、ジェヒの母に「ジェヒには好きな女が居る。私をもてあそんだー」って言いつけて・・・結局そのままウンジュが寝ちゃったから、ウンジュの家に親子で連れていくんだけど、ウンジュ父にジェヒは「これ以上ウンジュを傷つけるなといっただろう」なんて怒鳴られて。ジェヒの母はムッとしたみたいだね。

ついにクムスンの叔母が、ウンジュ父とクムスン母が夫婦だと知ってしまって・・・そして・・・ウンジュ父の妻が肝臓が悪くて透析してることを思い出し、全部クムスンの肝臓が目的で近づいた事だったって気づいちゃうんだよね・・・・・自分がクムスン母の夫だとばれたウンジュ父は、叔母を呼び出し、「クムスンに母親が生きてることを叔母さんから教えてもらえませんか?」なんて言われ、きれちゃったよーーー!!この叔母もちゃんとクムスンの事も思ってるんだよね。だから「貴方がクムスンの肝臓が目的で近づいたことも知ってる。誰にも言わないで全部忘れるから、二度と私やクムスンの前にあらわれるな」って怒鳴りつけたよ。叔母は本当に祖母にも言わないでずっと苦しんでるんだよね。祖母はそれを、クマのことで苦しんでるって思ってて・・・

あの意地悪先輩、フィソンの事を言いふらすとおどして、クムスンをコキつかいまくってて、超むかつくよ。その上、フィソンが病気なのに帰れなくて、苦しんでるクムスンに、子供の病気の事までからかったりして・・・ついにクムスンが切れて、つかみ合いのケンカに。それを社長にみつかり、二人とも首だっていわれて・・・。でも、先生がそれを助けてくれます。先輩ったら、クムスンが居ないうちに先生にあいつは子持ちだなんて告げ口にいって・・・でももう先生が知ってて驚きます。先生は旦那さんと死別して頑張ってる子なんだからって話をして・・・それを聞いて先輩も優しくなるのかと思いきや、今度は未亡人って事でからかいやがってるよーーー!!

さて、今回のジェヒ、超可愛いの〜☆クムスンにあいたくて、美容院にきて、パーマの試験に落ちて一人で落ち込んでるクムスンを必死でなぐさめたり、一緒にトイレ掃除とかしてあげたり。その後食事に誘ったんだけど、クムスンに用事できて、結局行けなくて・・・。その食事の誘い方が、毎回、「一人じゃ食べたくないんだー」ってだだっ子みたいで可愛いんだよね〜♪その後も、食事の約束なんどかするけど、期待して出かけるのに、毎回クムスンが忙しくて。超怒るんだけど、後でクムスンからのあやまりメールきたら、超にこにこで♪

何やっても、クムスンの事思い出してはにやけちゃってて(爆笑)

どうしても一緒にご飯を食べたくて、自宅に戻ってるクムスンを無理矢理呼び出して。テワンが怪しんでるっぽいけど大丈夫かな??クムスンの使ったスプーンを、そのスプーンを使う!!って言って使うジェヒ、超かわいいーー。




第61話〜第66話

うーん。ウンジュったら、大丈夫なふりしてるけど、未練たらたらだよね。友達として恋愛相談にのってあげるとか、忘れるまで時間かかるから、呼び出したら会って欲しいとか・・・。ジェヒも会っちゃいけないよー。クムスン母はウンジュの事でさすがに頭にきてジェヒ母に文句言いに行ったよ。このジェヒ母も余計な事言いすぎだし、よく今まで耐えてたって感じなんだけどね。ウンジュの父は、ウンジュの未練を断ち切るため、仕事を辞めさせたいんだけど、ウンジュは言うこときかないし・・・( ´ー`)フゥー...

ソンランとシウンがついに結婚を!!でも事実を隠したままで大丈夫かな・・・。新婚旅行を満喫してるけど。初夜はシウンったらコンドーム探して必死だったけどね(笑)結婚式場のトイレで「新郎の両親はよくバツイチ子持ちの新婦を許したよね」なんて話を義母とクムスンが耳にして・・・ばれた??って焦ったけど、よその結婚式の話だって勘違いしてたよ。でも・・・あの義母の口調だと・・・本当の事ばれたら大変だよー。とんでもない新婦だって言ってたし。

結婚式の後クムスンは仕事に行くんだけど、義母も義父も結婚式でつかれてて目を離したすきにフィソンが顔に五針縫う怪我をして・・・家にかえったクムスンは、つい興奮しちゃって、義母を責めるような言い方して・・・義母が怒っちゃったよー。

なかなか義母の怒りはおさまらなくて、冷たい空気の漂う家。ただでさえそうなのに、ついに義母が義父の退職を知っちゃってーーー!!超激怒で、義母と義父が大げんかに!!どうなるのーー??シウンも新婚旅行から帰ってくるのにーーー!!

クムスンはというと、パーマのテストは二回もおちちゃうし、お客さんの57万もするブラウスに毛染め液をつけて弁償になるし、遅刻はするし、失敗続きで・・・次のテストでダメだったり、もう一度失敗すると、首になっちゃいそうだよーーー。先輩はほくそ笑んでるんだけどね。ほんとになんでそこまでクムスンを嫌うんだろうね。

ジェヒったら初めてクムスンから電話をもらって嬉しくて。クムスンはただ、カメラの使い方がわからなくて電話しただけなんだけどね。ジェヒが何度も電話してるのに、仕事で忙しくて出ないクムスン。やっとつながったとおもったら、先輩とタイマンで飲んでるところで、「後で電話する」ってきられちゃって。一晩中クムスンの電話を待つジェヒ。かわいい〜☆次の日「なんで電話しないんだー」って文句言いに来て。でもクムスンは「後で」って言っただけで、昨日電話するなんて言ってないしねー(爆笑)

ジェヒはクムスンの事を考えてはにやにや。似てる人を見るとクムスンだとおもっちゃうし。かわいいなー。クムスンに「もしかして私が好きなんですか?」とか聞かれて、「好きな人がいるんだ。そんな訳ないだろう。」って・・・んでもって、クムスンの事なのに恋愛相談をクムスンにしたりして(爆笑)クムスンはウルトラ級の鈍感だから、全然気づいてないんだよねー。それにジェヒったら、素直にウンジュに好きな人の事、のろけ半分で相談したりして。もう恋は盲目状態だよー。

その上、会いたくてクムスンの家の近くで待っちゃってるしーー。ジェヒに会って驚くクムスン。そこにテワンが通りかかって焦って隠れるクムスン。まー・・・ジェヒはクムスンが祖母と二人暮らしと思ってるし、フリーだと思ってるから仕方ないんだけどね・・






第67話〜第72話

帰ってきたソンラン。家に食洗機がないとか浄水器がないとか、トイレはいるとき、ノックしないとか、ブルジョアまるだしだよーーー。生活費は自分が払うと言って、家事しないし・・・っていうか出来ないし。生活費の払えないクムスンの面目丸つぶれだよー。

義母はやっと義父を許したよー。良かった。今まで頑張ってくれてたことを思い出したんだよね。

クムスンなんだけど、ハルモニがフィソンにオンマが働いてるところをみせようと店まで連れて来ちゃって・・・なんとか先生に20分の休みをもらってフィソンとハルモニと公園にいくんだけど、フィソンが迷子になって遅刻しちゃって・・・それがウンジュにばれて、最後のペナルティだって首を宣告されちゃったよーーー(T-T) ウルウルやっとパーマの試験受かったのに・・・これもあの先輩が子持ちだってばらした告げ口のせいなんだけどね、

心配で美容院に電話したハルモニもそれを知って・・・落ち込むクムスンに、頑張れとアドバイスするハルモニ。ほんと・・・クムスンにハルモニが居てよかったね・・・(T-T) ウルウル

クムスンは首になったけど、シャッキン分は働くと、窓ふきしたり、客の車をあらったり、食堂の手伝いしたりして。でもそれがウンジュに見つかってでてけーーー!!って怒られるんだけど。

でも。。。ジェヒ母である社長は、自分も一人で子供を育ててるからクムスンが可哀想っておもてるんだよね。もう通告してしまったウンジュに気遣って、何もできないけど。

でも・・・ウンジュの社長への報告を聞いてしまったジェヒはクムスンが子持ちの未亡人だとしって・・・ショックだよねー。クムスンはまー・・・テワンの事は嘘ついたんだけど、ジェヒをだまして付き合ってたわけじゃないし・・・わるくないんだけどね。これがばれる前に無理矢理食事の約束されてて・・・待ち合わせに行くけどジェヒがこなくて、迎えに行ったら冷たく追い払われてたよ。

叔母は、祖母がウンジュ父にどうしてもクムスンに差し入れを持って行かせようとしてるのを阻止したくて、あの先生は若い女を口説く癖があって有名でクムスンを狙ってるんだって嘘をいいます。祖母もクムスンも信じられないんだけどね。

クムスン母はどうしても気になって、病院のリストから、クムスン祖母の住所をしらべあげます。家までこっそりいくんだけど、そこにはハルモニとクマと叔母しかいないと知って・・・きになってきになって・・・

透析を午後にして、午前中また訪ねていって。そこで叔母と鉢合わせ。必死でクムスンの事をきいてきて・・・叔母は「貴方の旦那に聞けばよく知ってる」って言って行ってしまいます。それを聞いたクムスン母はショックでその場に倒れちゃって。通行人にみつけられ、病院に運ばれるクムスン母。透析をしないと危険な状態だけど、それすらも耐えられるかどうかわからない体調で・・




第73話〜第78話

クムスン母は生死をさまよってなんとか意識をとりもどしたよーー!!ウンジュが必死で看病してたんだよね。このまま居なくなったら自分が後悔するって・・・悪い子じゃないんだよね・・・

ジェヒはクムスンに「好きだったけど子持ちには興味がない」なんてわざわざ言いに行って・・・

美容院を首になったクムスンだけど、客の心をがっちりとらえてて・・・社長が次のパーマの試験に受かったら再雇用してくれるっていったよー。見事受かったクムスン♪よかったーー☆復帰だーー!!

そんな中、クムスンの叔父であるクマ父はタイホされちゃいます。訴訟されたのは一億。クマ母はそんなお金はつくれなくて。でもクマ父ったら結婚記念日を覚えてて、クマ母にこっそり指輪をプレゼントしてて。

もうクムスン母は手術しか方法なくて・・・ウンジュ父は意を決し、叔母を呼び出して、クムスンにオンマが生きてることだけ教えてくれれば、旦那の保釈金を用意するなんて交換条件をだしたよー。

なんか今回やけに少ないれびゅーだわー。理想の出来た嫁のソンラン・・・ふたをあければ全然で、そろそろ義母も切れる頃ねー。





第79話〜第84話

ジェヒにはショックが大きすぎて悪態つかずには居られないんだよね。クムスンとテワンが一緒に居るのを見て、気になってるくせに嫌みを言ったり、「お前となんか遊んでやっただけだ。独身のふりして一体何人と寝たんだ」なんてひどいことまで・・・・

さすがに頭にきたクムスンは謝れと言いに。しかし、またもやなじられ、「知り合い面するな。会っても他人のようにふるまえ」なんて言い捨てて去っていって・・・。ウンジュは落ち込むジェヒに今がチャンスとばかりに近づいてるよ。そんなウンジュがまた傷つくんじゃないかと思って心配するクムスン母。

だからって実際にクムスンが無視すると面白くないんだよね。ジェヒはこの気持ちをどこに持って行けばいいのか・・・苦悩してるみたいだね。

叔母さんは絶対クムスンに母の事は言わないって思ってたのに、拘束されてる叔父さんが胆石で苦しんでると知り、ハルモニが息子よりクムスンの心配をするのにカーッとなって、ついウンジュの父に「クムスンに言うから示談金をお願いします」って言っちゃうんだよね・・・。

でもすぐに自分が間違ってたと思い、取り消そうとするんだけど、ウンジュ父の携帯がつながらなくて・・・眠れない夜を過ごし、次の日の朝、ウンジュ父に取り消すよう頼んだんだけど。。。もう示談金が振り込まれちゃってて・・・自分はなんてことをしたんだという自責の念と、旦那を思う気持ちとで・・・ついには叔母は神経性胃炎で倒れてしまいます。

あああ・・・ついに叔母は、クムスンにオンマが生きてる。チャン医師の奥さんだっておしえちゃったよー。でもこの叔母の憎めないところって、自分がお金を受け取った事とか自分が悪いって事も全部クムスンに言ってて。クムスンはあまりの衝撃で、もう呆然としてて・・・何も手につかず、ぼーっとしてて・・・

ウンジュ父の家までこっそり行くんだけど、母と、初めて見る妹が豪華な家から幸せそうに出てきて・・・・ぼーっとしたまま仕事をするクムスン。突然店にクムスン母が!驚くクムスン!そして・・・ウンジュが「オンマー」ってーーー!!

ソンランは、ほんと、今を生きる女だわ。考え方が全然義母とちがうんだよね。でも一歩も譲ろうとしない。クムスンに味方になってもらって食洗機を買うことにさせたり。なかなかやり手だわー。義母はいらいらしてるけどね。

そしてテワン・・・えええーーー!!クムスンと??って思ってたのに、やっぱただの義兄なのかなー。クムスンに優しくなってきてたのも、ただ、兄らしくなっただけだったのかなー。オーディションに落ちて凹んでる時クマにあって、一緒に酒を飲み、酔った勢いでクマにキスしちゃったよーーー!!次の朝テワンは後悔してるんだけどね。でもクマはテワンが好きだったから、すげー喜んでて。こっちもどうなるのかしら?



第85話〜第90話

ちょっと、持ってるDVDが全部みれなくて・・・欠落しちゃうけど・・・・

美容院で母に会ったクムスン。皆が「ナ・クムスン」って名前呼んでるのに気づいてくれなくて・・・。その上、顔色の悪くなってるクムスンを気遣って声までかけてきたのに、娘だと気づかないんだもん。クムスンのショックは深くて。必死で耐えてるクムスンが切ないの(T-T) ウルウル

でも、そんなクムスンの異常にテワンが気づくんだよね。クムスンは正直にテワンにだけ、内緒にしててと言って、事情を説明して。きゃーー☆テワンったらウンジュ父の元に行って、利己的すぎる・・・クムスンの事を考えてない行動に文句を言ったよーーー!!素敵〜☆

でも、この騒動を聞いてしまったジェヒ。自分が今までしたひどいこと・・・・あの、ウンジュ母の住所を聞きにきたとき、こんな究極の精神状態だったのに、メモをねげつけたりして・・・すごく反省するんだよね。クムスンの元に行って。。。でも、ただ謝ることしかできないのよね。

クムスンがこんな状態だから、クムスンはフィソンの面倒もみれないし、家事も出来ないしで・・・義母が切れちゃったーー!!でもクムスンもそれどころじゃないから・・ああああ・・・逆ギレで言い返しちゃったよーーー!!

究極の精神状態でふらふらなクムスン。しかし、偶然母が発作を起こしたというのを知って・・・こっそり病院に行きます。丁度発作中に心停止して蘇生施術されてるところで・・・。電気ショックとかしてるのを見ちゃうんだよね。そんなクムスンを見つけたウンジュ父ったら・・・クムスンを部屋に呼び、土下座して妻を助けてほしいって必死に頼むんだよね。もうクムスン可哀想すぎるよーーー(T-T) ウルウル

それをまたジェヒが聞いちゃって。さすがのジェヒも、もう耐えられなくて、ウンジュ父に、こんなのは間違ってると言いに行きます。興奮してジェヒを殴るウンジュ父。でもジェヒは「クムスンが好きなんです。教授が奥さんを守りたいように、僕も彼女をまもる。これ以上続けるなら、奥さんに全部はなします」ってはっきり言ったーーー!!もちろん教授は興奮して追い出すんだけどね。

このまま家族に誤解されたままだったらどうしようって思ってたけど、テワンが家族に全部言ったよー。うんうん。それでいいんだよ。約束は破ったけど、そうじゃないとクムスンが可哀想すぎる。義父は、示談金が7000万だと知り、なんとか家族でそれを用立てて、クムスンが叔父を助ける為に移植に同意しないようにしてあげたいって義母に相談してたよ。

テワンといえば・・・あの酔ってキスした日以来、クマを避けてたのに、クマが会いに来て、冷たいテワンに「初めてだったのに・・・」なんて泣きながら言って・・・テワンもまずいって気持ちで、なんせクムスンの従姉だし、まずいなーと思いつつも泣いてるクマを抱きしめてあげて。家まで送ってあげて。完全クマはソノ気になっちゃってるよー。




第91話〜第96話

アンデーー(T-T) ウルウル

クムスンはついに移植を決意して、ウンジュ父に言ったよー。示談金の7000万を必ず三年で返すから貸して欲しいのと、自分が移植する事はだまっててほしいし、その後も会いたくないって事が条件で・・・それを叔母に渡すクムスン。叔母は絶対ダメだっていうんだけど、クムスンは、叔父の為じゃなく、自分を産んでくれた人だから、死なせるわけにはいかない・・・でももう二度と会わないって話をして・・・

自分の中で決着つけたくて、テワンに野球場に連れていってもらい、大声だして、その後焼酎を飲んでよっぱらって・・・。示談金を出すのに躊躇してたのは義母だったんだけど、チョンワンが生きてたらきっと何としてでも助けただろうし、クムスンはまだほんとだったら子供なのに、こんな苦しい思いをしてるって事を理解して・・・義母もそれを認めます。そして、シワンの貯金と義父の退職金で5000万クムスンに渡してくれて。これで絶対移植なんかしてはいけないって・・・。感動するクムスン。5000万あれば、7000万全額じゃなくても示談できるみたいだね。

そしてクムスンはそのお金を持って叔母を訪ねるんだけど、もう叔母は7000万を示談金として使っちゃってて・・・・

クムスンはその5000万をウンジュ父に返します。残りのお金も必ず返すといって・・・。ウンジュ父ったら、前に渡した貧血の薬を必ず飲みなさいって・・・結局親切でくれたと思ってたのに、全部肝臓の為だったのかと、憎く思うクムスン。

帰ろうとしたとき、うわー。母に偶然会って。母ったら何も知らないから、ただの美容院のスタッフだと思って、「ナ・クムスンさんでしょ?私が世界で一番好きな名前なの」なんて話しかけ、お茶に誘おうとして・・・。それを見かけたジェヒが助けてあげるんだけど、クムスンはジェヒに冷たく接し、帰ってしまいます。うわー。それをウンジュが見てて、まさかジェヒが好きなのって・・・って思っちゃってるよー。だってー。ウンジュったら、いきなりジェヒにキスして、ジェヒの気持ちを知ろうとしたら、思い切り拒絶されちゃって凹んでるんだよね・・・これでウンジュに嫌がらせなんかされるようになったら、クムスンは、オンマも取られてて、肝臓まであげようとしてるのに、可哀想すぎるよー。

クマからテワンとキスしたことを聞いたクムスンはテワンを責めるんだけど、テワンはまさかあの年でファーストキスだなんて思わなかったし、酔ってたんだーーって必死で言い訳してて。どうしてクマはクムスンに言うんだよーってすごく困ってるよ。

ひゃー!!ついにハルモニが示談金が出来て叔父が出て来れる事をしっちゃったよーー。どうやってお金をつくったのか・・・そしてどうして叔母が隠してたのか気になって病院を訪ねたハルモニ・・・あああ・・・ウンジュ父がクムスン母の旦那だって知っちゃったよーーー!!


注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。