まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

キッドギャング Kid Gang(全十六話)
第一話〜第八話


第九話〜最終話はこちら

 〜キャスト〜
カン・ゴボン : ソン・チャンミン

イ・カルナル : イ・ギウ

マ・ホング : イ・ジョンス

オ・ハンピョ : ペク・ソンヒョン

チョン・ドヒ(女検事) : キム・ビンウ

チョ・ピョギ : イム・ホ

ヨンスク : キム・ジョンナン


第一話

初っぱなから面白いよ〜☆血の火曜日三人組のキャラが超受けるーーー!!(爆)(爆)

魚屋のヨンスクの店の上で苦情処理委員会というまーーーったく客の来ないさびれた仕事をしてる三人組ゴボン、カルナル、ホング。彼らは今・・・身を潜め、いつかバリで余生を楽しむことを夢にしてるが・・・彼らこそ、893界で有名な「血の火曜日」と呼ばれる伝説の極強893なのだ。

9年半前、893界を震撼させ、テサン派をトップにおしあげた伝説の男ゴボンと、切れ者でゴボンの右腕であるカルナル。しかし・・・・予想とは裏腹に追われる身となり、ふたりは893界から去っていった・・・・その去る途中、敵対ヤクザのボスだったホングが、抗争で記憶を無くし(爆)彷徨ってるのを見つけ、彼もつれて逃げ・・・・・

≧∇≦ブハハハハハ伝説の893なのに、超笑えるー!!ボスのゴボンは、「ハム」大好きで大食い。女好きで、間抜けなホングのせいでいつも迷惑を被ってる(笑)カルナルはインテリ893って感じねー。いつも冷静で頭がよくて。で・・・・ホングーー!!超笑えるヨー。なんせ記憶喪失で、色んな事をすぐ忘れたり間違えちゃったりして、かなーーーり抜けてて。

ホングのせいで、ゴボンは、マジックショー(これも仕事・笑)で本物のナイフでさされて腹に穴あいちゃうし(笑)でも、食欲に負けて、大量に食べちゃって、縫った所開いてるしー(爆)細々と仕事をしてるけど、ホングのドジで全然お金がたまらない。だから、かくまってくれてる魚屋のヨンスク(ホングの幼なじみ)には頭があがらない。いつもグリーンジャージの三人(笑)

そんな中・・・・テサン派のチョが、テサン派をのっとろうと画策!!会長キム・ボスの命まで狙ってて。キムは、赤ん坊チョルスだけはなんとしても守らなくては・・・と、ゴボンとカルナルを探し出し苦情処理委員会に、追われる身でやってきた。

しかしー!!そこにはホングしかいなくてーー!!ホングにチョルスをあずけるんだけど、ホングに名前を聞かれた運転手は「ユン・ミンス」って自分の名前を答えちゃって(笑)ホングは、子供の名前だと勘違いしちゃうんだよねー。

で、依頼費をもらったから「金の卵だー」って喜んで!!

あ!!そうそう、血の火曜日に憧れる高校生ハンピョも、苦情委員会を訪ねてきてたよー。これから関わってきそうだねー。893のピョギも、関わってきそうー。なんだか出所してきたんだけど、すっかり落ちぶれた子分達をみてがっかりしてたね。






第二話

2.3日の預かり依頼だと思ってる三人組。五十万の現金と、小切手をもらうんだけど、ホングは五十万だけゴボンに渡し、小切手持って、ずっと憧れてたキャバレーに(笑)結局ゴボンにばれるんだけど、女好きなゴボンも一緒になって楽しんでー。で・・・支払いをしようとしたら、その小切手は不渡りを出してて(キムが捕まって、ころされた??っぽい・・・。そして通帳を凍結されたんだよね)、支払えず、支払い金額50万??あああーー!!せっかくの収入が、またホングのせいでなくなったー(爆笑)

三人は、赤ちゃんを育てるハメになったってわけねー。会長が連れてきた赤ちゃんだとも知らず。

最初は「捨てろ」と激怒するゴボン。また、ホングが笑えるのよー。ヨンシクに「おっぱい一口だけ頂戴」と言いにいって殴られたり、ヨンシクの冷凍庫の前にすてて「シベリアのように寒いところにすてた」と涙したり(もちろん怒ってヨンシクが乗り込んできた)、金持ちの家にすてたら、愛人の子と間違えられて大騒ぎになったり。

でも、結局、ゴボンもカルナルも、捨てられた子だから・・・この子を捨てられず育てる事に。

またまた個性の強いキャラ出現!!女検事のドヒ。犯人を捕まえようとしてたんだけど、かなりのドジだから、逆に襲われそうになって。それを助けたのがカルナル。ドヒは一目惚れしたっぽいけど、カルナルに、恥ずかしい写真をとられ、ネットに書き込まれて激怒ー(笑)彼女は「血の火曜日」関係の仕事をしたがってるから、かかわってきそうー。でも、どうやら恋に生きるみたいだけど(笑)

ピョギは、おなじ縄張りで苦情処理をしてるゴボンを呼び出し、縄張りをあらすなと言うつもりが、ボロボロにやられ、兄貴のメンツ台無しに(笑)もういちど一人でゴボンに挑戦しにいくんだけど、またまた敗退(笑)子分には「引き分けで、同郷だと分かり仲良くなったから手を出すな」なんて誤魔化してー。

で・・・チョルスを育ててて、段々情もわいてきて。しかし、間抜けなホングがチョルスを肺炎にしちゃうんだよね。病院に連れていった三人。「893に育てられるより、他の人に育てられた方がましだ」と、病院におきざりにします。しかし、そこに突然弁護士が現れ、「詳しい話は言えないけど、六ヶ月子供を育ててくれたら、3千万の報酬を渡します」ってーー!!これは会長が、弁護士に頼んでおいたことなんだよね。

それを聞いた三人は、病院に金の卵チョルスを引き取りにいくんだけど、もう、施設にいれるため、派出所に連れていかれた後だったーー!




第三話

派出所に迎えにいった三人。しかしー!!相手はソウル市警から、派出所勤務に左遷された、以前は狂犬のようだった顔見知りのファン・ドクサだった。あと半年で時効なのに、ここで捕まっては困る!!そこでホングに良い考えが・・・

ホングったら、ストッキングかぶって派出所に(爆笑)!!ヘッドフォンをしてるドクサを見て、いい気になってたら、ヘッドフォンを外されちゃって見つかったーー!!ピンチに現れたのは、マフラーを顔にまいたカルナル!!しかしー!!カルナルはコボンを売っちゃって(笑)困ったゴボンはゴム手袋を顔に被って(爆)!!結局、その姿であばれちゃったから、ニュースになり、街中で、警察は、怪しい男にゴム手袋をかぶせて犯人さがしをー!!

その頃・・チョは、キム弁護士を捕まえ、会長の息子チョルスが、テサン流通の60%の株を相続し、成人するまで後見人が管理することを知ります。その後見人はゴボンとカルナルに違いないと見当をつけるチョ。

検察では、今回のテサン派の件は、チョによるクーデターで、会長も弁護士も行方不明だという見当は付いてるんだけど確実な情報は分からなくて。この件の調査に、ドヒが参加するってわけねー。

チョルスを育てるのは、思った以上に大変で。さすがのせこいゴボンも、観念して家政婦を雇うことに。しかしーー!!結局ロシア美人のアナスターシアを選んでるしー(爆)ゴボンったら、すっかり旦那気分で、カルナルとホングに、子供を見させ、アナスターシアの買い物までさせてるし(笑)

でも・・・アナスターシアは893に雇われた(おどされて)女で、結局アナスターシアの前で鼻の下をのばしてたゴボンは893に襲われ金庫の金を全部盗まれてしまいます。

後で、アナスターシアは、祖国に子供がいて、その子の為に出稼ぎにきたのに893につかまり旅券も奪われたとしって・・・・

うーん・・・ゴボンは昔、女がいてお腹に子供もいて・・・その女がゴボンの反対を押し切り家政婦をしてたって過去があるのね・・・だからアナスターシアに、惹かれたっていうのもあるのかー。

で、三人組はその893の本拠地に乗り込んだぞーー!!

あ、そうそう、高校生のハンピョ、ちょっと不良な女の子セジュを、救おうと立ち上がったはいいけど、相手にもされないうえ、恥までかかされて。なんだか、家出を決意したみたいねー。三人組のところに押しかけてくるのかな?(笑)





第四話

相変わらず面白いわー♪このまま最後までおもしろいの希望〜♪韓国ドラマって、最初メッチャおもしろくても、後半でつまらなくなること多いから心配だわ〜。

ゴボンは、アナスターシアを助けるんだけど、結局持ち逃げされたあの大金を、アナスターシアにあげちゃうんだよねー。これで、国に帰って子供を大事にしろって。お金ないのにーー!!どうするの??と思ったら・・・・

家に帰るとハンピョが弟子入りしてきてたんだよねー。こんな子供を仲間にするわけにはいかないと、追い出そうとしたゴボンだったけど、ハンピョが外交官@父と医者@母の息子でゴールドカード保持者だと知り、結局側におくことに(笑)

チョは、必死でゴボン(ゴボンの本名はテボンだから、テボンをさがしてるんだけどー)を探すチョ。ピョギったら、チョの事をテサン派の会長だと気づかず襲っちゃって、会長だと知りびっくり!!完全に脅され、ゴボンの写真をもってくるよう命令されます。

考えた末、ピョギは、睡眠薬と監視カメラつきぬいぐるみをゴボンに送る事に。しかし、手下の勘違いで、その薬は下剤(爆笑)やっとの思いでぬいぐるみをゴボンの元から盗み出し、チョの元にもっていったピョギだったけど、うつってるのは、ゴボンとホングの「う○こ合戦」の模様なりー(大爆笑)

ついに、トビが苦情委員会にやってきたーーー!!もちろん、カルナルを捕まえにきたんだけど、カルナルがいい男だから、外に連れ出し一緒に爆弾酒を飲んで(笑)

検察がきたって事で、三人組&ハンピョは街を出ると思い、またまたトビにいたずらしたカルナル。二度と会わないと思い、良い潰して、大統領官邸前にデモ隊の格好をさせて置き去りに(笑)今度はトビったら新聞に載っちゃって、大変!(笑)

でも結局、ゴボンがもう一本下剤を飲んだせいで、逃げ出すなんて出来ない状態で(笑)

そんななか・・・チョルスの様子がおかしい!!病院からぬすんできた予防接種を大量に飲ませたからか??と思ったら・・・何とチョルスは、ファロー四微病という先天性の心臓病で、手術しないと二年以内に50%の確率で死んでしまうってーーー!!その手術費用は・・・1千万だーーー!!!




第五話

なんとか一週間以内に1千万をつくらないとと、必死になる三人組。ゴボンは、ボクシングのスパーリング相手をするんだけど、結局殴られ倒れちゃって。ホングはハンピョに手伝ってもらって当たり屋を(爆笑)これがなかなか怪我しないし(ホングが丈夫すぎて)超笑える。やっと車の前に出て行ったら・・・・・相手はパトカーで、逆に違反切符を切られ、罰金(爆)

そんな中。。。カルナルは最初、カジノでお金を作ろうとするんだけど、惜しいところで失敗。そこで偶然、自分を慕ってる金持ちの女と出くわして・・・・・体を売っちゃうんだよね・・・

次の朝、100万以上持って帰ってきたカルナル。自分が金を稼ぐといって。

怪しんだゴボンとホングは、こっそりカルナルをつけます。彼が出かけた先は、ホストクラブだったーーー!!ゴボンはカルナルを外に呼び出し「俺たちは、893なんだ。女に体をうるなんて」と、任侠の世界の志をとくゴボン。しかし・・・カルナルは、「俺たちは捨てられた子なんだ。あの可哀相な子まで捨てられない!!子供の命を助けるためだったら、自分の体など惜しくない」ってーーー!!

感動的シーン??と思ったら・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆結局ゴボンもホングもやりたかったんだよねー(爆笑)しかしーー!!ホングは、その怪力と、精力の強さアピールで、不細工だけど人気がでたのにゴボンは・・・・・(*≧m≦*)ププッ

悔しいゴボンは、なんと・・・バイアグラを50錠も飲んで、精力アピールを!!しかーーし!!泡拭いて倒れちゃってーー!!結局入院するハメに。その入院姿も笑えるしー(爆)

丁度その時、ヒョギの写真を見て、ゴボンがテボンだと分かったチョが、病室に入ろうとしてたんだよねー。でも、カルナルを追ってきたトビとぶつかり、相手が検察だと気づいて逃げ出したー。でも。。。ついに見つかっちゃったねー。

トビはゴボンから、カルナルがホストをやってると聞き、すぐにその店にいき、カルナルを呼び出して!!一千万をだし「他の客にやってるのと同じようにしろ」ってーー!!(爆)助けるふりして、カルナルが目的なのよねー。カルナルの接客テクニックについに負けてしまって、カルナルの膝にのりキスをしようとしたとき・・・・ひゃーー!!取締りがやってきたサイレンがーー!





第六話

なんとかホストクラブから逃げたカルナルとトビだったけど、カルナルったらまた最後に、トビを取締りにうっちゃってるしー(爆)

トビのお金のお陰で、チョルスの手術はうまくいったよー!!その代わり、シャッキンの代償に、カルナルはトビの召使い状態に(笑)トビったら調子にのりまくってるしー。

で・・・チョは、なんとかゴボンをころそうと、中国から謎のころし屋フェイギョンを呼び出します。でも、このフェイギョン、中国語しか話せなくて、言葉が通じず、せっかくゴボンの前にいったのに、ジャジャ麺の器をとりにきた出前持ちとまちがえられるし、そのあと、本物の出前持ちに、皿泥棒とまちがえられ、ボコボコに岡持で殴られて(爆笑)

ゴボンは、そろそろチョルスは一歳を超えてるときき、一歳の誕生会をすることに。自分は孤児だから、誕生会の写真もなくて、チョルスには写真をとってあげたいし、お祝いもしてあげたいんだよねー。プラス、誕生会で一稼ぎしようという目論見も(笑)

でも会場には、ホングが手当たり次第に招待状をくばったから、893に検事に学校の先生に、コーヒー運びの姉ちゃんに、もうメチャメチャな客層(笑)そこへ・・・・フェイギョンもやってきたーー!!すぐに片付けるつもりだったフェイギョンだけど、誕生会にきたドクサがトイレで強烈な臭いを発して、それにやられて意識うしなってて(爆笑)

式が終わった後、ゴボンとカルナルはともに一歳の誕生会の写真がないから、コッソリ自分たちの写真をとったりしてて。そこに突然フェイギョンが現れたーー!



第七話

≧∇≦ブハハハハハ

フィギョンったら、ゴボン達に、芸人だと思われるし、結局出前持ちにまたやられて、植物状態に。次のころし屋まで探し出すチェ。でも・・・今度は日本の忍者だー(爆)でもフィギョンと同じ役者だから、同じ顔(笑)その上、韓流ドラマ好きで、韓国語までわかるし(爆)

天井にアナをあけ、ドク針でゴボンをころす計画なんだけど・・・アナをあける仕事はピョギ達!!それも変な場所にアナをあけてばかりで。やっと寝室に、アナをあけたのに・・・・ヨンスクが屋上にきたせいで、計画中断の上、大雨の中、ヨンスクがそのアナから落ちて、ゴボンの上に落下(爆笑)

ゴボンなんだけど、昔の(亡くなった??)恋人にそっくりなピアノの先生に会い、すっかり恋のとりこに。それをカルナルが馬鹿にしたせいで、カルナルは、No.2からNo.4に転落(苦笑)。

新No.2になったホングは、ゴボンとピアノ先生をなんとかくっつけようと協力を。そして協力のかいがあって、一緒に海にピクニックに行くことに!!このピクニックには運転手としてピョギも一緒にいくはめに。

ピョギからそれを聞いたチョと忍者。忍者は、まずは家で留守番することになった、カルナルからやると言ってるよーー!!

でもカルナル・・・偶然忍者に一度出くわして、怪しんでるんだよね。密かにトビに、日本からの入国記録を調べさせてるし。

で・・・・ついに忍者が、カルナルの前に現れたーー!!




第八話

カルナル、ピンチだったけど、ヨンスクとドヒに助けられたね。海にいってるゴボンも、うまく砂の中に隠れてる忍者を踏んづけて(爆)危険は及ばなかったし。ピアノ先生とゴボンは超E〜感じで♪両思いだね〜♪

帰ってきたゴボンとホングに カルナルは、危険を知らせようとするんだけど、ナイフの名人が刀でやられるわけないと、No.2を逃したから自作自演して同情をひこうとしてると思われ、信じてもらえなくて。。。。

忍者はこの失敗を取り返すため、ゴボンの一番大事な人を人質にすることを提案。そして・・・ゴボンと二人きりの初デートを約束したピアノ先生が連れさらわれちゃって・・・・

知らせをきき、駆けつけたゴボンだったけど、少しでも動くと先生が危なくて、殴られっぱなしで。最後のとどめを刺されそうになったところに、カルナルがーー♪カルナルが先生を助けてくれたお陰で、忍者をぶちのめしたゴボン。

しかし・・・貴方は根っからの893だと・・・先生に振られてしまいます。最後に、チョルスのためにピアノをひいてもらうゴボン。そんなゴボンを慰めるのは、やっぱりヨンスクなんだよねー。でも、「俺は古い車(ヨンスクの事)は嫌だ」なんていって殴られてたけどー(爆)

カルナル達が闘ってるあいだ、ホングは、ハンピョの兄貴分として高校の先生との面談にいって。・・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆結局、わざとじゃないにしても、先生の頭を頭突きしちゃって、失神させちゃってるしー(爆)

そんなこんなで日常に戻った皆だったけど、客がーー!!なんと女優でベッドシーンの相手役をしてほしいとの依頼〜♪


注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。