まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

カールハンター オ・スジョン(全十六話)
(ナイフ使い オ・スジョン)
第一話〜第八話


第九話〜最終話はこちら

 〜キャスト〜
 
オ・スジョン : オム・ジョンファ

コ・マンス(カール・コ) : オ・ジホ

チョン・ウタク : カン・ソンジン

ユク・テスン : パク・タアン

イ・ヨンエ : アン・ソニョン


第一話

なんか面白そうだわ〜♪

高校のマドンナスジョンは、デブでいけてない男マンスと26才で結婚することに。周りの男達は、なんでマンスなんだーーーと不満だらけで。笑顔で「マンスは司法試験を合格したから」と言うスジョン。16年間スジョンを思い続けてたマンスは、スジョンと結婚するため、司法試験の一次と二次を突破したのだ。

多くの男達に惜しまれつつ結婚式をするスジョン。実は彼女、もう実家にはうんざりしてた。お人好しの父は、よそで母が作った子供を戸籍に入れてあげた上、その母のせいで家も退職金も差し押さえられる始末(この母、なんと娘の結婚式の当日、アボジに会いにきて、離婚届だしてるし)・・・なんと結婚式前日には、ウェディングドレスまで差し押さえの紙が貼られちゃって・・・でもスジョンには司法試験が受かったマンスが居る。この後、家族とおさらばしてバラ色の人生が待っていた。

しかし・・・なんとマンスは未だかつて誰も落ちたことのない司法試験の三次試験である面接で落ちたって・・・しかも理由は「司法試験を受けたのは、スジョンの為で、スジョンのためだったら銀行強盗でも出来る」なんてバカ正直に言っちゃったから・・・。でもマンスにはスジョンが居るから、試験に落ちても平気だった。愛するスジョンが居るから。

式の直前その事実を知ったスジョンは・・・ひゃーー!!バージンロード途中で、逃げ出しちゃったよーーー!!そして、一緒にニューヨークに行こうって最後の誘いをしてきた金持ちの同級生??先輩??と一緒にニューヨークに!!

マンスに電話したスジョンは「血統書さえあれば駄犬でも名犬になれる」なんて・・・泣きながら、「スジョンが居ないと生きていけない・・・死んでしまう」と言うマンスに、冷たく「だったら死になさい」と言い、行ってしまった。マンスは、どうせ犬扱いされたなら、意地でも名犬になってやると心に誓い、渡米します。

そして八年後・・・スジョンは美しいけど34才オールドミス。結婚相談所で上級クラブ担当してる友達のピルスクに無理矢理頼んで、好条件の男を物色。しかし。。。スジョンの収入や家庭環境はCランクで、年齢は最低のDランク。

スジョンの結婚式の時、スジョンに言い寄ってた男の一人を捕まえたイ・ヨンエは、彼が弁護士になり、スジョンが店長をしてるジュエリーショップのVIPになって偉そうで。。。すっかり屈辱の日々のスジョン。

そんな中、マンスも8年ぶりに帰国。なんと「カール・コ」として、見た目も痩せ、完全イケメンになり、ゴルフのPGAで優勝しまくり殿堂入りした、有名ゴルファーに。なんと稼いだ賞金は50億。しかし・・・スジョンのせいで、女に対して・・・とくに条件で選ぶ女に対して、ひどく不信感を持つようになってて・・・・自分の外見や年収で近寄ってくる女に冷たい態度でばっさり切るように。マネージャーのスンギュも一緒に帰国するんだけど、どうもスンギュの名前を使って結婚詐欺??した男が居るみたいで・・・警察に本人登場で、女達はそろって「こんな人じゃないー」って言って、疑惑は晴れたけど(笑)

そんなカール(マンス)とスジョンは、ワシントンホテルのエレベーターで再会を。カールはすぐにスジョンだと分かるんだけど、スジョンは全然気づかなくて。プロゴルファーのカールだと知り、サインをお願いします。「オ・スジョンさんへ」って書いてと言われ、思わずペン先を折るほど力が入るカール。

カールは記者会見で来てて、スジョンはお見合いで来てたんだけど、こっそりスジョンの様子を隠れてうかがうカール。スジョンったら、その年齢のせいで。。。。使えない子宮のせいで、医者の彼にこっぴどく振られて。でもちゃっかり帰りに、高いワインをぶんだくってたけどね(爆)

それを見たカールは・・・・もしかしてスジョンに復讐しようというのか??ピルスクの相談所の会員になるってやってきたよー。ピルスクは、有名なカール・コがあの同窓生のマンスだと知ってびっくり。すぐにそれをスジョンに知らせます。見合いでふられて落ち込んでた・・・というか超不機嫌だったスジョンは、それを聞き・・・・・あああ・・・事務所で破り捨てた同窓会の招待状を思い出し、雨の中、剣道着で事務所に猛烈ダッシュ!






第二話

きゃー。かなり面白いかもかも〜♪

スジョンは凄い形相で店に来て、雨の中、ゴミステーションのゴミをあさり、なんとか招待状を見つけ出します(爆)そこから、スジョンのダイエット作戦が始まった。なんせすっかりスジョンとマンスは立場逆転。腐りかけたオールドミスと、最高級の男になったからねー。

でも必死で自転車に乗ったり、食事を減らしたり、ジムに通ったりするんだけど、根性無しで、結局太ってる始末(爆)ピルスクに「絶対マンスを取り戻す」と宣言したスジョンは、残り三日にかけた!!浣腸でお腹をひっこめ、絶食を(爆)それでも皆にむくんでるとか言われる始末なんだけどねー。

ヨンエが、ジュエリーショップの店員に話した内容からすると・・・高校時代のスジョンは本当にモテまくりの女王様だったみたい。断り文句で「ソウル大の法学部に入学したら、デートしてあげるわ」って言ってたみたいなんだけど、マンスだけそれをOKと受け止め、それまでゴルフをしてたのをやめ、猛勉強して本当に合格しちゃったみたいだよー。

そのマンスだけど、カールとして生まれ変わって・・・。「カール」って映画「卒業」や「タイタニック」で婚約者を取られた男の名前なんだねー。スジョンへの恨みを名前にこめたのか。どうもゴルフがうまくなったのも、スジョンの顔を思い浮かべ、憎しみからみたいだし(爆)そして・・・オールドミスで再会したスジョンに復讐を誓ってるみたいだよー。

カールのマネージャースンギュの名を語った詐欺師ったら・・・まだカールの名前を使って、勝手に契約してお金をとって・・・・スンギュのふりしてやりたい放題やってる。彼は誰なんだ??そして。。。カールとスギョンの同窓会にまで潜入してるよー。招待状を偽装してーー。目的は何??

ついに同窓会の日。やっぱ、気合い入れてめかしこんでミスカートで登場のスギョン。同級生は、マンスとスギョンの話でもちきり。再びマンスが奴隷になるか・・・それとも、意地を見せるかで、賭けまで始まって(笑)

マンスの根性はすごいと話すヨンエ。昔、代返の為、女装してスギョンの変わりに女子大に行ったマンス(爆笑)でも・・・スギョンが他の男とデートするため、代返を頼んだと知り、その店まで行って、営業妨害状態で怒り心頭の怒鳴り。。。その上、店で大の字になってスギョンを通せんぼしたって・・・

でも、続きがあるという同窓生@男。そのお腹の上をなんとスギョンはヒールで平然と歩いていったってーー。ついにマンスは切れて、「別れる、もう終わりだ」って言ったらしいよーーー。でもスギョンが「キスしようか?」って言った一言で、自尊心もすべて投げ捨て、スギョンの元に。キスしてもらい、「一生離れないから」って言ったって(爆笑

ついにマンスがやってきたーーー。興味津々の同窓生達。格好つけて、今自分は、仕事に夢中で(成功してると嘘ついてる)、気づくと独身なのよ。貴方は?と誘惑するように聞くスギョン。マンスは「あの医者にはブレスレット、プレゼントできましたか?あの、高齢出産で見合いを断った彼」なんてーーー!!すっかり恥をかいたスギョン。

帰ろうとしたマンスを通せんぼし、「忙しいのに同窓会に来た理由は何?会見があったはずなのに、私の見合いについてきた理由は??もしかしてまだ私に未練があるの??」って。マンスは「正直未練があったみたいだね。会うまでは。でも今日、会って、すっきりしたよ」ってーー!!最後の手で、スギョンはマンスにキスを!!!これでなんでも言うことを聞いたマンス。マンスは「うちで飼ってたポメラニアンみたいだ」って。スギョンは、褒め言葉だと思い、思うつぼだと微笑むけど、「使い古した靴に執着した、ボケた発情期の犬」だってーーー!!!

帰るマンスを外まで追いかけるスギョン!!しかし・・・ずっとご飯食べてなかったから、貧血で倒れてしまって・・・スギョンを助けるかどうするか・・・悩んでる間に・・・オモ!!あの詐欺師が、スギョンを抱きかかえて行ったよーーー!!




第三話

結局カール@マンスも、病院に付き添って。気がついたスギョンは、結局は自分を心配してくれたんだとご機嫌で、かわいこぶって、「元々貧血だし・・・仕事が忙しくって・・」なんて言うんだけど、カールはもう医者から「浣腸と脱水と栄養失調と、無理にコルセットをしたから、血液が回らなくなってた」事知ってて、とんだ赤っ恥をかくスギョン(爆)

帰ろうとするカールを追いかけ、必死で電話番号を聞こうとするんだけど、拒否られて。。。恥も外聞もなく、しつこいほどパジャマのまま追いかけ回し、外に出て行こう・・・ってかスギョンから逃げようとするカールについていって。結局回転扉に二人きりで閉じこめられちゃって。有名人のカールだと思い、通りすがりの人が写真を撮りまくるんだけど、いい気になってポーズしちゃってるスギョン(爆)次の日、でかでかと新聞の一面に載って、ストーカー扱い(そう思われても仕方ない事してるし・・)されちゃって、世界中に恥をさらして(笑)

でもこの時、30分閉じこめられてたんだけど、必死で愛してるとか後悔してるとか説得したスギョンだったけど、カールは、スギョンに関わりたくなくてすべて拒否。無理矢理自分の電話番号を渡したスギョン。次の日からずっと電話を待つんだけどかかってこなくて・・・

一方カールだけど、絶対スギョンとは関わりたくないし未練もないし、関係ないって言い張ってたのに・・・やっぱ、気になってるんだよね。でもまた騙されたくないから、必死で自分で否定してる。

詐欺師男は・・・なぜかスギョンの店に行って、でっかいトパーズの指輪を買ってたよ。スギョンの指にはめて似合うと分かり即購入で。スギョンにプレゼントするのかと思ったけど違うみたい・・最後に色々この詐欺師の事分かるんだけど、この指輪を買った意味が気になるわー。

なんとかカールを落としたいスギョンは、店員に良く当たる占い師が居ると聞いて占ってもらいます。金持ちの嫁になる相だと言われ、すっかりご機嫌なスギョン。二人の男が現れるけど、一人はカスで一人はダイヤモンドだと予言する占い師。お財布を忘れたスギョンに、お金を届けに来たテスン。テスンは、同じ店の店員でスギョンに悪態つかれながらも、ずっと一緒に居て、スギョンの家族とも同居してて・・・帰った二人を見ながら、占い師は、テスンは、貴婦人の相であるスギョンの天敵だとつぶやきます・・・従順だけど、胸に野望をもってて、貴婦人から奪い取るみたいな事言ってたなー・・・

良い気分で、銀行に行ったスギョン。もうすぐ定期は満期だし、出会いの年だし、ついてると喜んでて。でも・・・そんな中、またあのお騒がせなアボジが、コッソリタバコを吸おうとして、ばれて捨てたんだけど、それが運悪く浄化槽の中に・・・あああーーー大爆発でう○こだらけにーー!!その修理費と、マンホールが3000万もする新車の上に落ちて車を壊しちゃって・・・結局弁償するハメに・・・・落ち込むスギョン。

その詐欺師だけど、なんとスンギュの従妹ウタクだったよー。スンジュの父が、お金の問題で自分たちだけアメリカに逃げちゃって・・・そのせいでウタクはソウル大も受かってたのに大学にも行けず、ウタクの父も苦労してて・・・だからスンギュは、結局ウタクを警察に突き出す事が出来ないんだよね・・・

そんなウタクに、なんとカールは、金持ちのふりをして、スギョンを誘惑して欲しいと頼みます。デブだった頃書いた、愛の誓約書をスギョンに見せられて・・その頃の感情を思い出しちゃったのかな。やっぱり、スギョンが気になって。でも、言ってる言葉が本心なのかどうか気になって仕方ないんだよね。本当に自分を愛してるのか・・・それとも相変わらず救われない性格で、お金に目がくらんでるのか。ウタクはそれを承諾します。もう二度と詐欺もしないって約束して。ウタクを海外の土地専門の不動産を扱う実業家って事にして、洋服も、マナーも身につけさせ、カールが出る「プロアマゴルフ」のパートナーとして出させる事に。物覚えの良いウタクはどんどん実業家っぽくなってきて。

カールはプロアマの招待状をスギョンに渡しに。この時テスンに会うんだけど、ぶつかってメガネを壊しちゃって。ありがちだねー、メガネ外すと美人だったって構図。テスンはカールに憧れてるみたいだし・・・この後食い込んで来そうだなー。なにせ、お腹の中は分からないけど、すげー性格も良くて、まるで継母にいじめられてるシンデレラの様な子だからねー。

カールからの招待状を受け取り、やっぱ、救いの神はマンス(カール)しか居ない、彼はやっぱり私の手中に居ると舞い上がるスギョン。

そして、プロアマの日・・・。店の高級な宝石を勝手につけて(爆)ドレスアップしたスギョンは会場に。エレベーターにヒールが挟まって困ってるのを助けたのが、ウタク。あのトパーズを買った人ねと言い感謝するスギョン。それを遠くから見つめてるカール・・・うううーー。面白くなってきたー。





第四話

うわーーー。スジョンったら、ウタクが500億稼いだ実業家だと知り、目の色変えちゃって。しゃっくりまで止まらなくなって、完全思うつぼ状態。

カールはその日、自分だけを招待してくれたんじゃなくて、同級生皆を招待してて。がっかりするスジョン。しかし、次の日の本番、今度はスジョンだけを招待してくれると言われ、「それは私への答え?」と聞くスジョン。「君次第だ」と言われ、完全舞い上がって、トイレで不気味な笑いがあふれるスジョン。最高の気分だったのに・・・・(実はカールとスンギュが嘘をついてるんだけど)カールが、バクチで借金を抱えてると聞きびっくり。その返済でいっぱいいっぱいになってるって・・・スジョンはその前に、マンスがどんな状況だったとしても愛してるって言ってたのに・・・それを聞いた時のスジョンの顔は、8年前司法試験を落ちたと言った時の顔と同じで。なにげにカールったら落ち込んでるぽー(苦笑)

そのパーティの後、実業家ウタクに送って行くと誘われ、ピルスクやヨンエを無視して、ウタクの車に乗って帰るスジョン。ワインバーに誘われ、良い感じで二人でワインを飲んで・・・いくらでも使っていいと言われてるウタクは320万のワインを頼み・・・ウタクは一部始終電話でスンギュに報告してるんだけど、それを耳にしたカールは・・・「高い酒だったら、スジョンはザルで底なしだよ」とか、「酔ってないって言い出したら、酔ってる証拠だ」とか「クビの下が赤くなってるはずだから、氷を用意した方がいい」とか、酔い覚ましに風船ガムが必要じゃないかなーとか・・・独り言の様に言って色々指示しちゃってるし(爆)もうスジョンの事は何から何までお見通しで(爆)

家まで送ったウタクは、あのトパーズの指輪をプレゼントし、なんとカールと同じ明日4時に、一緒に観劇に行って欲しいと頼みます。カールとの約束が・・・というスジョンに「カールか僕か君が選んでほしい」ってーーー!!

まー。。。スジョンは、打算的で最低な女ではあるけど、あの結婚式の時といい、今といい・・・アボジのせいでお金困ってるんだよね・・・・。そういう事情もあるんだよね・・・・

どっちに行くか悩んでるスジョンは、無理矢理ピルスクを呼び出すんだけど、完全にどっちを選ぶか決めてて・・・もちろんウタク。でも誰かに頷いてもらって楽になりたいだけなんだよね。さすがにこれには頷けないピルスク。

当日・・・仕事が終わってバスに乗ったスギョン。いきなりカールが、バスに乗り込んできたり、それをウタクが止めに来て二人がケンカになって・・・止めながらも嬉しそうなスジョンで、おかしいなーと思ったら夢だった(爆)目覚めると終点でーーーー!!

劇場で待ってるウタクは、結局スジョンは来なかったとスンギュに報告。勿体ないから劇を見て帰ることに。それを聞いたカールは、「どっちを選ぼうと関係ない」と言いつつ、笑顔を隠せなくて、もう絶好調!!

観劇が終わって劇場から出たウタクの目にスギョンがーー!!スギョンはちょっと遅れちゃった・・・って恥ずかしそうに。でもウタクは冷たく「次の予定があるので失礼」って帰っちゃって。

スギョンがあっちに行ったと聞いたカールは、そこからとてもプロとは思えないプレーになってボロボロで。困ったマネージャースンギュは、体調不良で無理してたからそうなって、今は絶対安静だと記者に言い訳を。

いきなりテスンに冷たくされ落ち込んでるスギョンは、理由が分からなくて、ヨンエとピルスクを呼んで、やけ食いを。マンス(カール)の話を出され、「そうだ、マンスが居た!!」と言い、無理矢理おばさん根性丸出しで、警備員と戦って、カールの病室に!!

必死でカールのご機嫌を取るスギョン。でもカールは、ウタク社長から全部聞いたと言い、聞く耳もたなくて。無理矢理マネージャーも外に出し二人きりになったスギョンは、土下座を!!許してと言うのかと思いきや・・・ひぇーーー!!電話番号も住んでる所も何も知らないから、どうにかマンスの力でウタク社長にもう一度会わせてって言ったよーー!!ウタクと付き合いたいから、手伝ってほしいってーー。会わせてくれたら何でも言うこと聞くからってーー!!Σ(゚Д゚ υ)

マジかーー??でもさー。なんだか、スギョンの真意が知りたくて、仕掛けた罠だったけど・・・カール@マンスったら、ミイラ取りがミイラになったって感じじゃない?




第五話

うわー。あまりに最低なスギョンの申し出に、さすがのカールも切れたよーー!!ウタクを呼び出し、一度も恋したことなくて、ウタクの事も条件で頼んでるし、人の痛みも分からないスギョンの真心を得て、結婚までしたら、この豪邸をウタクにあげるってーー。ただし条件は、結婚式の日に、逃げ出して捨てることだってーー!!スンギュは反対するんだけど、ウタクにとってはまたとないチャンス。それを承諾します。

そして・・・過去の復讐のつもりで、ウタクとの仲を取り持つ変わりに、週三回、家政婦として家に来るよう言うカール。頭にきたけど、どうしてもウタクと会いたくて、引き受けたスギョン。屈辱的な家政婦の仕事。絶対ウタクとうまくいったら、スポンサーをやめさせてやると心に誓って(笑)

そんな中、ウタクからお誘いの電話が!!喜び舞い上がり、ヨンエやピルスクに自慢するスギョン。二人はデートでゴルフ練習場に。でもそこで、ウタクは詐欺師仲間の女に会って。ホテルオーナーの娘だなんて嘘付いて(爆)

わざと・・・作戦で、練習途中に急用で帰るウタク。丁度そこにカールが練習に来て・・・初ショットでホールインワンをするのを目撃。得意げなスギョンに「ホールインワンなんかその気になれば一日12回は出来る」と行ったカール。スギョンったら、仕返しのように、その腕前を見せてといい、練習場の人に聞こえるように大声で「カール・コがホールインワン宣言したわよー」って。皆の前でホールインワンできなくて恥をかいたカール。嬉しそうなスジョン。カールは明日は家政婦の日だとスジョンに言うけど、スジョンは、もう電話番号もわかったから、そんな事しないわーって。どこまでも最低な女(笑)でも、過去の結婚式の事をウタクに話すぞとおどされ、結局家政婦に(笑)ウタクは、自分自身を、条件や外見じゃなく、選んでくれる人を探してるっていったから。

カールは、腸炎の愛犬ムンチ(スギョンが結婚破棄したとき、マンスを犬扱いしたとき、例でだしたスギョンが昔かってた犬の名前なんだよねー。カールのムンチは血統書つきなんだけど)の校門線の世話まで頼んで(笑)

カールはサイン会に。やっぱ、テスンったら、したたかだわー。カールがサイン会をすると知って、もうメガネかけてないのに、わざとあの壊れたメガネをしてサイン会に。偶然通りかかったって嘘をついて。カールはテスンを誘い、新しいメガネを買ってあげ、一緒に食事もして。テスンがとっても控えめで良い子だって分かるんだよね。

家政婦をしててムンチの散歩にいってたスギョンは、いきなりのウタクの呼び出しに舞い上がり、ムンチの肛門の処理もせず、餌だけやって、ウタクの元に。ドキドキさせて錯覚させるにはジェットコースターが最適だと、遊園地に誘うウタク。でも逆に、自分が具合悪くなって。うーん・・・なんだかウタクってどうよ。もしかしてカールに恨みでもあるのかな?それともちょっとスギョンに惹かれてる??なんかそんな感じ。デートの途中で犬を見かけ、ムンチが心配になって、カールの家に戻ったスギョン。

でもムンチが小屋にいないーー。そこにカールも帰ってきて、二人でムンチを探します。「お父さんが具合悪くなって、ちょっと家に戻ったら居なくなってた」と嘘をつくスギョン。でも、ムンチを探すスギョンはとても必死で・・・そんなスギョンを見て・・・・靴擦れして辛そうだし、優しくするカール。そんなカールに、「うちのジュムチは、本当は血統書なんかなかったけど、家族にとっては、名犬だったの」と話すスギョン。カールは、スギョンの優しさにふれたって感じで良い感じだったのに、そこにウタクがーー!!「急用ってこれだったのか?」と言うウタク。そこで初めて、父が具合悪くなったっていうのが嘘で、ウタクと出かけてたと知ったカール。カールはそんな最低なスギョンをののしるんだけど、ウタクはすっかりスポンサー気取りで「スギョンさんにそんな言い方をするのは気分が悪いぞ」と言い、スギョンを家まで送って・・・

任務完了のウタクはカールの家に。なんであんな差し出がましい事したんだって言うけど、ただ自分は、任務を遂行しただけだって・・・複雑なカール。

ジュエリーショップでは、顧客が、デザインと違うから、前金の100万をかえせとテスンに迫ってて・・・結局、契約では前金は返せないのに、返すはめに。テスンは、スギョンに電話して自分のせいだと必死で謝ります。実は、スギョンが携帯を忘れてて、その電話に出たのはカールなんだよね。カールが店に携帯を届けにいくと・・・丁度スギョンがテスンを激怒してるところで。

その姿が、昔、スギョンをよろこばせたくて、カール@マンスが指輪を贈ったとき、ださいといって、路上に捨てられた時の自分とテスンが重なったカール。その場に行き、いくらだ??と聞き、スギョンに「480万」だと言われて・・500万を渡し、つりはいらないといって、その指輪をなんとテスンの左手の薬指にいれ、これはテスンさんのものだってーーー!





第六話

スギョンはお金もないのにこんな高価な指輪を買ってどうする、自分への当てつけなのは分かってると話を。でもカールは「ただ、お前と違って純粋で正直なテスンが好きで買って送っただけだ。何の問題がある??」って・・それを聞いてたテスンは嬉しそう。でも・・・あの学生時代の指輪・・・カールの前では捨てたスギョンだったけど、アルバイトして必死でお金をためて買ったってきいて・・・夜中、こっそり探しに行って、今でも持ってるんだよね・・・

そんなテスンに、全然マンスの事今は何とも思ってないから、気にしてないわと言いつつ、当たり散らす、スジョン。でもそんな中、ウタクから花が届いてデートの申し込みが。ご機嫌になるスギョン(笑)そして旅行に誘われ、戸惑ったふりしながらすっかりその気のスジョン(爆)

旅行の話をウタクから聞き、平然としてるけど実は気になってるカール。わざと前日に「家政婦に来い」と電話して。来ないとウタクにばらすぞって。ムカっとなったスギョンだけど、ウタクにばらされたら困るから、来週から必ず行くといい、電話を切って・・・次の日、ウタクと出かけたスギョン。

うわーー。おとなしいふりをしたテスンが行動開始だよー。カールを呼び出し指輪を返して。スギョンから、自分の為にやった事だから、貴方は勘違いしないで、早く返しなさいって言われたなんて嘘を。そして帰ろうとするテスンを追いかけ、そんな理由じゃないからと指輪をもらって欲しいと言うカール。まるで計算したかのように、「そうですよね。今日も親密に店長は他の男と旅行に出かけたし」と言うテスン。思わずカールは、俺たちも旅行に行こうか?って・・・

島に旅行に行ったスジョンとウタクは良い感じで。詐欺仲間にも手伝ってもらって地元の人のふりをさせて、新鮮な魚介類を買って。良い感じでお泊まり交渉してるとき、カールとテスンがーーー!!ウタクは、カールを仕事の話があると呼び出して、こんな事されたら計画が台無しだと言い・・・カールも考えがあってやってることだって。もう邪魔しに来たの見え見えで。

その頃テスンは、スジョンに、カールに、店長には気を使わず、好きになっていいと言われたなんて話しててーー。かなりしたたかだーー。羊のお面かぶった。

その頃ソウルでは、旦那にバカにされ続けるヨンエがカールのマネージャースンギュと出会って。スンギュは、カールの同級生だと気づいて、負傷したヨンエに湿布を買ってきたり、一緒に飲んだりするんだけど・・・ここも出来ちゃうのかな??てか、ヨンエ、スギョンから旦那を奪ったけど(スギョンは相手してなかったが・・)スギョンへの劣等感から弁護士になって成功した男なんだよねー。虚栄心と劣等感にまみれてて。ヨンエは玉の輿で幸せそうに皆に見られてるけど、それほど幸せじゃないんだよね。

カールは、テスンを送って帰るって言うんだけど、スジョンは、ウタクと泊まるって・・・その時、学生時代にスジョンがすてたはずの指輪がスジョンの荷物に紛れてて出てきて・・・誤魔化すスジョン。複雑なまま帰るカール。しかし途中で、車を止め、ウタクに帰った方がいいんじゃないかって電話を。その時・・・電話の向こうで危険になった時のスジョンの歌声がーー!!

その頃スジョンについてスンギュに語ってたヨンエ。スジョンには三つの人格があるって。Aは普通で仕事も出来て、素敵な女でBはちょっと酔っぱらって、楽しい女って・・・でもCが現れると・・・マンス以外は誰も彼女を止めれないと・・・・でも、その最悪の状態で時々本音をぽろっと話し、だから自分もあの性悪女を捨てれないって・・・。そんなスジョンだけど、マンスと別れてからは、受け止めてくれる人がいなくなったから、そんな酔い方はしなくなったって・・・

その頃カールは、島に向かって戻ってた。案の定、ウタクはスジョンに付き合いきれず部屋から抜け出してて。テスンを送ってくれと頼みます。スジョンはこうなると、自分しか相手できないからって・・・

まるであのデブの頃の様に、愛国心の塊になって、凶暴になってるスギョンをあしらうカール。でも・・・送ってる最中・・・スギョンはポロっと本音を・・・「あの時結婚式を逃げ出さなければよかった・・・」って。誰よりも人格Cを知ってるカールは、それを聞いて驚いて・・



第七話

朝、目がさめたスジョンは、自分の家にカールが居るのにびっくり!!弟を使って、禿げ禿げ化粧をシャワーでなんとかして・・・初めて知ったふりをしてカールに声をかけるスジョン。真剣に何も覚えてなくてさー。

実は、なんとか必死で家に送って来たカールの背中で、ベッドワキでゲロったスジョン。洋服の事もあるし、アボジに一緒に飲もうと言われ、飲んで泊まったって・・・

その飲んでるとき・・・アボジはあの時スジョンをかばうしかできなかったことをあやまり、あまりスジョンを恨まないでほしいと言います。正直に、今はスジョンを恨むことが難しいんですと言うカール。

スジョンは、なんとかウタクと連絡とらないとって必死で。でも、容赦なしにカールは家政婦の日だといって、家にスジョンを連れていって。掃除するスジョンと、本を読んでるカールはお互い意識しあってて。なんだか良い感じでいつの間にかスジョンにカールがゴルフ教えたり♪我に返って帰れと言うカール。そこにウタクからの電話が。出るなと言い携帯を取り上げるカール。「もしかして・・・結婚式で逃げ出したこと後悔してるのか?」と聞くカールに・・・正直に後悔してると答えたスジョン。だからこそ、この年でウタクの様な男に出会うのはすごいチャンスだから、もう後悔したくないって・・。それを聞いて、続きを聞かず二階に上がるカール。続きがあったのに・・・「なのに・・・どうしてウタクさんと居てもあんたが浮かぶの?私を混乱させないで」って言葉が。

カールはスジョンを追いかけ、送ろうとするんだけど、もうウタクの車に乗り込んでて・・・。ウタクの車の中でスジョンはカールの心配ばかりしてて。家に戻り、父に正直な話をするスジョン。34年間待ち続けてたものが目の前にあるのに、掴めばいいだけなのに、それを阻止するものがあるって・・・。カール@マンスの事なんだよねー。どうしても欲しい物じゃないのに、他の人に取られたり優しくしたりされたらすごく悔しいって・・・。父は、「お前のオンマもアボジの事を同じように言ってた」って教えてくれて。

テスンとカールの指輪のやりとりの写真がでたよー。プロポーズされた指輪の女だと、もうマスコミは大騒ぎ。複雑なスジョンはテスンを先に帰るよう言うんだけど、外には報道陣が。その上、生卵まで投げつけられたテスン。彼女を救ったのはカールだった。もうさー。「キャンディ」のように同情心をひかせて、男心を掴むのが上手なんだよー。テスンったらー。すごく可哀想な風にして・・・カールは自分の誕生パーティにパートナーとして誘うんだよね。

家に帰ったテスンったら、パートナーで誘われただけなのにスジョンに「正式に交際を申し込まれた。パーティで皆にお披露目するって誘われて」なんてーー!複雑で仕方ないスジョン。

そんなスジョンの前にオンマがーー!!ヨンエも来てたんだけど、オンマもヨンエも追い返すスジョン。オンマは後でヨンエから、あのマンスがカールになって。。。大富豪になりもどって来たと聞いて目を光らせてたけど・・大丈夫か??オンマも金持ちになったっぽい服装だったけど・・

そのヨンエだけど、スジョンへの意地で夫は弁護士になったから、玉の輿に見えるけど。。。旦那にバカにされ、いびられる毎日なんだよねー。なんだか可哀想だわ。でもカールのマネージャースンギュはそんなヨンエに恋したっぽいね。

誕生パーティの日・・・ひゃー。カールにプレゼントされたドレスを着たテスンは・・・お化粧もばっちりで、いつものダサイテスンじゃなくて、すごく綺麗でーー!!スジョンも会場で見てびっくり!!悔しいよねー。カールに「会場の女性の中でテスンが一番綺麗だよ」なんて言われ・・・年齢的にもキツクて言い返せないものあるよねー(苦笑)

そんな中・・・テスンは、ウタクが偽富豪で、復讐の為にカールに雇われた事や、スジョンにはカールが賭博で借金があることにしてるって話を・・ウタクとカールの内緒話でこっそり聞いちゃって。ウタクからすると、任務のスジョンを落とすのに、カールが邪魔で仕方なくて、未練じゃないのか??って話をしてて。それを盗み聞きしたテスンは全部知っちゃったーー。

うわー。やっぱり天使のふりした女狐だったよー。わざとスジョンに「こっそり聞いちゃったんだけど、ウタクさんは店長と結婚したいのに、店長がその気がないみたいで悩んでるらしい」なんて嘘ばかり言ってーー!!その上「ウタク=富豪」って話をして、スジョンの心を揺さぶって。

それだけでもえええーーーΣ(゚Д゚ υ) だったのに・・・今度はカールに泣いてるふりして、スジョンから借金の事を全部聞いたなんて嘘を!!その上、スジョンからはいつまでも腐ったツルに捕まってるんじゃいって怒られたなんてーー。でも自分は、ずっと遠い存在の人だから諦めないとって思ってたけど、それを聞いて、自分でも力になれるんじゃないかって嬉しかったなんてーー!!完全男心くすぐる台詞だよー。お金目当てじゃないをアピールじゃんーー。そして、側に居ていいですか?ってカールの胸で泣いて・・思わず肩に手をかけたカール。

二人が抱き合ってるのを。。。スジョンが見ちゃったーー!




第八話

スジョンはテスンとカールが抱き合ってるのを見ただけでもショックなのに、なんとパーティ会場にオンマがやってきたーー!スジョンが止めるのも聞かず、カールの元に行って、スジョンのオンマよ〜なんて言い、スジョンとカールをくっつけようとしちゃって。

たまりかねたスジョンは、オンマを外に。「彼は私の事でじゅうぶん傷ついてるから、オンマまでまとわりつかないでー」って。そしてオンマは完全金目当てで来てたんだけど、スジョンはカールが借金まみれだって話をします。

それを見てたウタクは、スジョンを映画に誘い・・映画館を貸し切りにして思いっきりないていいよと、哀しい映画を。でも結局ウタクだけ号泣だし(爆)スジョンは、オンマが出て行った時、一生分泣いたみたいで・・ないてどうにかなるのは7才までだったと高二で悟って・・・それ以来涙が出なくなったみたいだね・・・。

家に戻ると丁度カールがテスンを送ったところで。カールに、本気でテスンと付き合うことにしたのかって聞くスジョン。逆にカールは・・・これ、私も聞きたかったんだけど、なんでアメリカまで一緒にジェヨンと行ったのに、結婚もせずソウルに戻ってきてるんだ??って質問を。答える必要がないと言うスジョンに「あまり人を混乱させるな」と忠告。ほんと・・・なんでスジョンはアメリカから戻ってきたのかな・・。やっぱ、アボジの為??

次の朝。。。ひゃーー。突然オンマ、家に戻ってきて、勝手に部屋で寝てるシー。許せないスジョンだけど、待ち続けてたアボジは嬉しそうだし、弟まで感動の再会をしちゃって・・・もう勝手にして・・・でも私の目につかないようにしてと言うスジョン。

テスンの指輪は「カール指輪」と名付けられ、なんだか大流行になっちゃったみたいで。店に客が押し寄せます。「私がデザインしたから並んでー」と店長スジョンが言うけど・・・皆無視。テスンから買いたいんだよね。面白くないスジョン。

家政婦の仕事に行ったスジョンは、17才の頃の思い出を話すんだけど、カールは冷たくて・・この辺のやりとりも笑える(爆)そして帰ろうとするスジョンに、もう来なくていいと言います。ちゃんと家政婦を雇うからって・・・。名残惜しかったからか??腹痛のふりして、カールに車で送ってもらうスジョン。でもその運転は相変わらず驚異的で(爆)なんとか家に戻ると、なんとオンマ・・・そんな事だろうと思ってたけど、借金取りから逃げて来てて。アボジったらまたお人好しだから、「今日復縁して旦那になったから、私がなんとかします」なんて言い出してて。それを聞き激怒するスジョン。893には「この女(母)を連れて行って!!」なんて言うし。

でも・・帰り道の893を捕まえ、母の5000万の借金の借用書を自分が書くスジョン。もう家には来ないでって・・・。その後、一人大泣きするんだけど「なんでこんなに哀しいのに涙が出ないの」って・・・それをずっとカールは見てるんだよね。

あああ・・・アボジったらまたやらかしたよ。しゃっきんをどうにかしようとしたんだろうけど、路上でポップコーンを売ってて、両足の指をトラックに轢かれて骨折(笑っちゃったけど・・)wただでさえしゃっきんまみれなのに治療費まで・・・もうどうしたらいいか分からないスジョンは、すっかり荒れてて。ヨンエの旦那にもつい・・・上顧客なのに悪態ついちゃって・・・

でも、病院に行くとウタクが特別室に入れててくれたよー。入院代全部出してくれて。すごくありがたいスジョン。でも。。。トイレで看護婦が「カール・コからの直々の頼みで特別室の患者は院長命令で特別室に入った」って話を聞きます。ウタクがしてくれたはずなのになんでカールが??

気になったスジョンはカールに電話を。でもその日・・・実はテスンが、雨の中、海鮮チヂミを作りに急にカールの家に来てて。こっそり電話を切って電源も切っちゃったよー。大雨で帰れなくなって(それが分かってて雨の中、テスンは来たんだろうね)、結局泊まったテスン。

スジョンは、カールと連絡とれないし、テスンも帰ってこないし、まさか二人が・・・ってすごく気になって。次の朝、カールの家に。外でスジョンが見えたテスンったら・・・何もなくて自分の服だったのに、カールのバスローブを着て、スジョンのお出迎えーー!!これじゃスジョンも誤解するよねー。ショックを受けるスジョン。

そんな中、大事な話があるとスジョンを呼び出すウタク。なんとそこにはカールも呼ばれてて(どうしてもカールにウタクは決定的な場面を見せたくて呼んでた)。ウタクは一ヶ月後にアメリカに戻ることになったと言い、NY一の宝石店を、スジョンの為に買ったと言って、写真を見せ、アメリカに行く前に結婚して欲しいってプロポーズをーー!!驚くスジョン!!さぁ、どう答えるか?


注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。