まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

威風堂々な彼女(全十七話)
第九話〜最終話


第一話〜第八話はこちら

 〜キャスト〜
 
イ・ウニ : ペ・ドゥナ

ソ・イヌ : シン・ソンウ
イ・グミ : キム・ユミ

ミン・ジフン : カン・ドンウォン


第九話

うーん!!ウニの移植検査が終わったけど、ウニはB型、母はO型。O型の肝臓しか移植できない。ここでウニがABって来ると思ったけど、そんな早く、真実が分かるわけないよねσ(^_^;)アセアセ...

ジフンが、前にグミが血液型を再検査したいと言ってきたとき、O型だったことを思いだし、グミなら移植してくれるかもしれないって、教えるんだよね。でも、グミは、おじいさん(会長)に、ウニのお母さんから、ウニに会わないでほしいって頼まれたとか言って、ウニと会長を会わせないようにしたりしてたから・・・どうかな・・・

グミがついに、母親の元に行って、母親を責めてるよー。気持ちは分かるけど、グミはあのときどんなことをしても大学に行きたいって・・・行けなかったら命を絶つとまで言ってたじゃんーーー!!全部お母さんのせいだ。移植なんかしたら自分が偽物だってばれてしまうのよって・・・えええーー!!?お母さんったらグミを会長に渡したのは、ウニが憎かったからなの?お父さんの命をウニが奪ったからって・・・実は、奪ったのはグミなんだよーーー!!

ああ・・・よかった・・・お母さんはウニをちゃんと娘として見てるのね。あの頃は気づかなかったって・・・でなきゃウニが救われないよ。グミは、ここにきても、自分のやったこと隠して「あれは事故だったの」なんて言ってるしε=(=`・´=) プンスカプン! 「罪を償いたいなら、私を巻き込まないで。一人で黙って償って」なんて・・・あああ・・・

お母さんが吐血して倒れて、子供をおいて病院にいったウニ。双子に預けたんだけど、オジンの鳴き声がうるさくて眠れないイヌ。な・・なんとう○ちオムツを替えることに!!ひゃー。足までう○ちまみれー。(思い切り本物う○ち)ああー。来ると思いました。おしっこ発射!!

お母さんが目を覚ましたとき、ドアの外でオジンを抱いてるイヌが居るんだよね。泣きながら外に出てきたウニにハンカチ渡そうとするけど、イヌに気づかず、ジフンに「おっぱー」って!ジフンのハンカチで涙をふいて。。。うーん。うまい!!韓国ドラマってうまいわ。この辺から、段々イヌも応援してくなってきた。ひゃ!!極めつけ!ジフンがウニを抱きしめてるしー☆

二回目のデートをする、会長とウニ。この二人、やっぱ血がつながってるねー。どっか似てるわー♪

グミったら!!オンマーに、「黙ってこのまま逝って」なんてーーー!!でもドアの外でジフンが聞いてるよ!




第十話

ジフンに、移植の事を問われて、健康診断で引っかかったなんて嘘をついた上、誰か移植提供者が居たら、どんな事でもするからお願いなんて・・・・ジフンは、全部きいてたんだよー。

会長とのデートが終わって、会長宅の夕食に呼ばれたウニ。心穏やかでないグミ。ウニったら叔母さんやウンスの嫌みにもびくともしない。オジンを寝かせようと部屋に入ったら、おばさんの出会い系チャット??をみつけたぞー(笑)

ウニのせいで、自分の立場が悪くて、限界だ!会社にも家にもこないで。おじいさまにも会わないで!という、グミ。それを飲むウニ・・・・

ウニから工場長と社長に提案!!(会長がナニゲに言った言葉にヒントを得たんだけど)軍隊に食料を納入するようにしようと。その審査の為、大口顧客をつかむべく、学校や病院に三人で営業をかけようと。やっぱりイヌはうごかないんだけどね(苦笑)

何ー!?グミったらこのキジベ!!アホなウンスをうまく操って、カイン食品から解雇させようとしてるよー!!

ウニに頼まれた仕切り??を工場に持ってきたジフン。外でバスケを楽しむジフンとウニと双子を、面白くない気持ちで見てるイヌ。てか。ジフン、いや、ドンウォンのバスケ姿格好良すぎです(*ノノ)キャ

あいうー!!グミの作戦通り、テソン食品社長の、叔母がイヌを呼び出して、ウニを解雇したら、下請けにしてあげると言い出したよー!!

一方、ジフンは、受注を取るためとはいえ、背中にオジンをしょって、病院の食堂で仕事をしてる、ウニを見て、やるせなくてしかたないq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p ウニの母は母で、ジフンに退院して、つかの間でも、子供達に、最後に母親らしい事をしてあげたいって訴えてるしー。それも、ウニの為にー(ToT)

えええーーー??う・・・うん・・・確かに、この取り替え事件さえなければ・・・・父を死に至らしめたこと隠してたり、ジフンのプレゼントを隠したりとかあったけど。。。。韓国ドラマの悪女を見慣れてるまみまみからしたら、グミは良い子な方だよ・・・でも、ジフン、グミを愛してるの?グミを愛してるから、非常な行為が許せなくて、ウニに同情してただけだったの??

うわー。なんかこのドラマ、毎回展開がみえるんですけどσ(^_^;)アセアセ...ウニを解雇するかで悩んでるイヌと、姉が移植できない事を知るウニは互いに一階と二階で飲んでて、結局合流して泥酔・・・またまた(服着たままだけど)同じベッドで寝ちゃったよー!!




第十一話

一緒に寝ててびっくりー!でも、イヌの態度は以前と明らかにちがうよねー。ああー!!キスしちゃったーと思ったら、ウニったら嘔吐タイムだしーwイヌの態度の違いに少し戸惑ってるね。そして、グミはといえば、カイン食品の下請けの話を進める係を、うまくウンスのご機嫌とって、自分が買ってでたよ!!何が何でもウニを解雇したいのね。

ひゃー!!勘違い!!勘違い!!ウニに解雇を言い渡すかどうか悩んでる社長なのに、その視線を、愛の告白だとおもってるよー!!ウニったらwそして、告白されると思いこんだまま、イヌを振ってしまうウニ。た・・・確かに・・・イヌ・・・笑いしか出ないわねw

いきなりグミがイヌの前に現れて、「ウニはもっと良いところに就職させるから、不当たりだして、犯罪者になるか、テソンの婿になるか、早く決めて」と催促してきたー。

ジフン!!良くいった。「お前のお母さんだろう。お前が面倒を見ろ!何がなんでも!!お前を信じてるから」って。グミの誠実さに最後の望みをかけたんだよね。

やったー!!計算なしのウニの気持ちが栄養士に届いて初受注だよ!!きゃーー☆と思ったら・・・だめーーー!!一番最初に報告したのがグミーーーーー!!ほら。変な顔してるよー。

ついに、ジフンは、グミがウンスをけしけかけて、ウニを解雇しようとしてる現場を聞いてしまったよ。この前、最後の望みをかけて、元のグミに戻ってくれたら、知らなかった事にしようと思って、グミに言ったのにー!!なのに、グミったら、自分を恥じるどころか、ウニや弟にこれから贅沢させるし、ジフンにも大きな病院を建ててあげるから黙っててって・・・もう金・金・金だよ!!最後に、自分の愛をかけて、グミが元に戻ってくれることを信じて、時間をグミにあげたよ。でも。。。。(現実的な話だけど・・・)まだ11話なんだよねσ(^_^;)アセアセ...

受注の朗報をしらせようと会社に戻ったウニは、ウンスから、ウニが解雇になればテソン食品の下請けになれて、負債が返せるという事実を聞く。だからウニから出て行けと言われる。でも・・・その時、イヌは、直々に会長に会いに行き、「頑張ってるウニをやめさせるという、人事にまで口をだすやり方には賛同できないから、この契約は断る」と言いにいってるんですよねー^^いいぞ!!イヌ!!よく、ここで会長に言った!!ああー。でも、ウニは、朝の告白が、愛の告白じゃなく、解雇の話をしようとしてたって事に気づいて迷惑かけないように、自分から出ていっちゃったよー!!





第十二話

恋愛は休暇中と言ったウニに、明日から、補習授業をしようと言い出すイヌ。その頃、テソングループ会長宅では、弁護士がきていた。こっそり話を聞くグミ。後継者は?という質問に、じっくり下積みさせて、ものになれば、親友の遺言に基づいてソ・イヌを候補に考えてるという事実を口にする!

ぬはははは。イヌったら、ジフンをすげー意識しちゃってるよー。なんか可愛くなってきたねー。バスケの試合するけど、子供じみた事して、なんとか得点しようとしてるよー(笑)まー、ウニも双子も思いきりジフンの応援だもんねー。

ひゃー(*^o^*)男同士の会話で、いきなりイヌったらジフンに「ウニが好きですか?俺は好きです」なんてー。それに対して、「僕も好きです。正直に言うと好きでした。初恋の人ですから」って。「今は?」とイヌが聞いたところで、ウニが着ちゃって話が中断!!聞きたいーーー!!その答えーーー!!

おいおい!!グミー!!どうしてそうなっちゃったの?後継者がイヌと聞いたらイヌに乗り換えるのか??ウンスとの結婚をなんとかやめさせようと呼び出すけど、ウンスと結婚する気ないし、好きな人がいるって言われるんだよねー。でもちゃっかり、すごく良い姉演じてるしなー。

ひゃー☆冷血漢なイヌが、恋をしてすっかり変わっちゃったよー(笑)それにしても、キム・ヘスクさんって、色んなドラマや映画の母親役ででてるけど、すごいよね。化粧だけじゃなく、絶対最初よりやせてる!!プロだよプロ!!病気から来る昏睡状態で、グミの事ばかり呼んでいる。あいうー!!遂に、グミったら、もうジフンが煩わしくなったから別れようなんて言い出したよー!!うわー。別れた途端に、ターゲットのイヌが、泣いてるウニを抱きしめてる所を目撃ーー!!

何なのよー!!ウニが母の誕生祝いの為に、一時外出させて親孝行してる時、グミは、イヌをお酒に誘って、「イヌさんが好きになってしまったのー」ですとーー??ちょ・・・ちょ・・・ちょっと待ってよー!!いつからこんな子になった??こうやって大学でウニからジフンも奪ったの?すごい誘い方だよー!お!!いいねー!!イヌ!!ウニ以外にはやっぱり冷血漢なのねー。そーゆー所いーよー^^





第十三話

イヌったら・・・「女性の心をつかむ方法」なんて本みてるよー♪☆キャハハ o(≧▽≦o)o(≧▽≦)o(o≧▽≦)o キャハハ☆♪てか・・実践してるよー!!あり得ないー!!見てるこっちが恥ずかしいよーー(笑)

酔って、夜中にウニの工場に来たジフン。実は、中では必死で頑張ったイヌが、ウニと良い感じだったんだけどねー(笑)すっかり自分は邪魔者扱いし、ジフンを特別扱いするウニにイヌは、おもしろくない感じだけど、ジフンからすると、自分はお客様で、イヌとは家族のように接するウニに、自分の入る隙間のなさに気づいた感じかな?

ジフンっていい奴だよ。本当に。自分だってウニに甘えたい気持ちあるだろうに、イヌの事をちゃんと見てあげてだってq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p でも、そうやって、ジフンの事で浮かれてたウニはオジンが熱が出て、大変だった事に気づいてないんだよね。イヌがいち早く気づいて、オジンを病院に。おかげでなんとか大事に至らなかったけど、このイヌの怒り方と、オジンに対する態度って、まるでパパだよねー。

うわー。やってくれるよ、グミったら。ウンス母子に、イヌがウニを好きなこと教えて、ウニに襲いかかってきたよ。もちろんイヌが止めたけど、母子の前でもウニが好きだって言ったよー。その上、グミったら、ウニが最近こないのを寂しく思ってるおじいさんに、「要求以上のものを得たから、もう約束なんてどうでもいいみたい」ってさも、ウニがそう言ってたみたいな言い方してるq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

ウニにまたまた振られちゃったイヌだけど、ウニが自分に自信が持てて恋愛できるようになるまで待つよって、携帯をプレゼントして。大人だねー♪

最低ー!!グミったら、今度はイヌに逆恨みだよー。イヌの会社をつぶして、留置所にいれようとしてるー!!そのくせ、自分がやってる事を、全部人のせいにして、自分はイヌの味方みたいに言ってるし!!!グミを本当に思ってそうするように、グミの部屋まで見つけてきたよー。イヌが寂しそうだな・・・ウニと離れるだけじゃなく、オジンや皆と離れるのが・・・





第十四話

「引っ越しはしません。マンションには、食器洗浄機もなんでもあったけど、一個だけないものがあるんです」なーんて。恋をもうしないと思ってたウニだけど、イヌが好きになったって自分でやっと気づいたんですねー^^

ジフンの後押しもあって、ちゃんとウニの母に結婚の挨拶もできたイヌ。しかし・・・グミが汚い手で、倉庫の在庫を操作し、賞味期限切れの商品を日付を変えてて販売してると警察に通告し、そのせいで詐欺・私文書偽造で、イヌが逮捕されてしまう。グミったらここまでの事しといて、これ以上苦しめようと、また悪巧みしてるよq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p 銀行に、今回の逮捕の話をして、せっかく六ヶ月間、支払いを待ってくれてるのに、10日以内に負債金を払わないと、不渡りにってーーー!!なんて事するのよー!!グミ!!

落ち込んでるウニを見つけて声をかけるジフン。今回の話を聞き、グミがウニの会社の担当だと聞いて、グミの仕業だと、ジフンはきっと気づいたはず!!

グミがイヌに面会に行ったとおもったらー!!!カイン食品の負債を自分が全部払うから、自分と結婚してくれなんて、条件だしたよー。なんて人なんだ!!イヌの片思いではなく、ウニもイヌを好きだって聞いたから、少しは胸が痛んでるかと思ったのにー!!その上、貴方が断って実刑うけたら、ウニを何年も刑務所に通わせるつもりですか?なんて、痛いところをついて、ウニの為にグミと結婚させようと持って行ってるよ!!



第十五話

ひどいよ、グミ・・・イヌはこの話断ったのに、ウニがイヌをたすけようとして、自分が全部やったから社長は関係ないって警察に出頭してるのに・・・それをイヌに告げ、たとえ妹でも、この結婚の話をイヌがうけないと、テソンにある証拠品を警察に提出して、ウニを実刑判決させ、ウニを助けないって言ったよ。こうなると、ウニを守るためにもグミにOKするしかないでしょう・・・

出所して、グミとともに、会長に結婚の挨拶に行くイヌ・・・しかし、そこで、イヌは、テソン食品に出社すると言います。戸惑うグミ。ウニの為、ウニにカイン食品を渡すつもりのイヌ・・・ウニだったらカイン食品をきっと成功させてくれるし、カイン食品を愛してるから、カイン食品があれば、ウニも立ち直れる・・・そんな気持ちからだった。

何度電話しても出ないし、なかなか帰ってこないイヌを、お祝いの用意をして待ち続けるウニ。やっと帰ってきたイヌから聞いた言葉は、グミと結婚するという話しだった。この話をしてるときのイヌが切ないよー。ウニのためとはいわないで、自分が一番大事だからと、勝手な男を演じるんですよね。

イヌは企画調整室長に任命され、テソンに出社する。ウニがグミを呼び出し、問いただすが、イヌが好きで結婚したいと言うグミ。グミに裏切られた事を確認して、落ち込むあまり、寝込むウニ。駆けつけたジフンは、この話を聞いて「ここに居るのは辛いだろうから、皆で僕の所においで」と、自宅にウニ一家を連れてきてくれる。そして、ウニが高校三年のクリスマス、プレゼントで渡したポケベルを受け取っていない事実が発覚する!!ジフンが、ウニを無視して、グミと付き合ったなんて不思議だったけど、ジフンはウニがポケベルを持ってると信じてたし、何度もウニにメッセージを入れて、誘ってたんだね。でもウニが来てくれないので諦めたんだったんだね(ToT)

グミが自分をどんどん見失って行くのをもう耐えられなくなったジフンは、グミをウニの母の所に連れて行き、全て話します。それでも開き直って「ウニの為にテソングループを諦められるわけがない」と言うグミ。そして、ウニの母は・・・自分の犯してしまった罪をウニに教えるのだった。





第十六話

てを知ったウニ。どうしてもお母さんが許せず、病院を出る。心配したジフンが食事に誘うが、そこにはグミとイヌ、そしておじいさんが丁度食事にきていた。トイレでグミに会ったウニは、自分が知った事実を伝える。ジフンとカラオケで歌いながら泣いてるウニがすごく可哀想だったよー。

ウニらしくないけど、仕方ないかな・・・弟たちをお母さんの所に行かせて、もう犠牲になりたくないと言って、三行半をくだしちゃった・・・会長の元に向かうウニはグミに会った。グミは何とか止めようとしたけど、無視して会長室に。でも、事実を口にできないウニ・・・会長から賭けはどうなったんだ?と聞かれ、賭けの続きをしよう、勝った方の望みを叶えるっていうのはどう?と、言います。

お母さんの具合が急変!!危篤に!!ジフンがウニに病院に来るように電話するけど「嫌だ」と言って来ない。だからジフンは、ウニの元に行って、説得しようとします。ウニは。幼い頃、自分だけ働かされた事や、姉の進学の為、自分だけ自主退学させられようとしたことなど、今まで我慢してきた事をジフンに訴えます。そうだよね・・・ウニはずっと耐えてたよね。お母さんが大好きで、どんな事されても耐えてたよね(ToT)

ああーーー!!違うよー。なんでまたこのタイミング??そんな話を聞いたジフンが、ウニをそっと抱きしめてる所に、イヌが来て、それを見ちゃうんだよねー。いつもこんなパターンだよq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

でも、ジフンはきっと、まだグミを愛してるのかな?あんな風になったグミなのに、イヌがグミのことを宝くじにあたったみたいなもんだと言ったら、怒ったし・・・なんとか元にもどしてやりたいって今でも思ってるのかな?イヌは、例の二万箱の発注が、実はされていなかった事などを見つけて、段々グミの陰謀に気づきつつある感じだなー♪ついに次回は最終回!!早くみよーっと(*ノノ)キャ




第十七話

ついに最終回だーーー!!でも・・・・ここまでこれだけネタばれしまくって・・・最終回だけは最小限にしようかな?っておもいますー。

最終回は涙あり、笑いありでした。ウニらしい終わり方だったな♪それにしてもジフンって本当にいい人だなー!!さてさて、ウニはどうなったのか?写真である程度ネタばれかな?

で、このドラマで一番面白かったのは、最後のシーンだねー。あれって絶対ペ・ドゥナのアドリブだよねー。素の笑い方だーって思った。これはある意味お宝映像??最後のせりふが何だったのか、すごく知りたいのはまみまみだけではないはずですー!!



注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。