まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

ガラスの華(全二十話)
第一話〜第八話


(第九話〜最終話はこちら)

 〜キャスト〜
 
ドンジュ(山本裕一) : イ・ドンゴン

ギテ : キム・ソンス

ジス : キム・ハヌル

カン・スンジェ : ユン・ゲサン


第一話

見よう見ようと思いつつずっとお蔵入りしてたこのドラマ。ハヌルちゃんとドンゴン君がでるのは知ってたけど、▲▲眉オッパこと、キム・ソンスっしーが出てるなんて気づいてなかったー☆彼が出てるなら最後まで見れそうだわ(笑)

ドンジュ、ギテ、ジスは小学生の頃であって、永遠の友情を誓い合っていた。そしてドンジュとギテは、一生ジスを守ろうと同盟をくんでて。。。

そんな中、ジスの落としたオカリナを拾おうと川に入ったドンジュが、流されてしまって行方不明に!!もう亡くなったと言われるドンジュだけど、二人はきっと生きてるって信じていた。

大人になっても相変わらず仲の良いギテとジス。ドンジュとの約束の「ジスを守る」って同盟をずっと変わらず守ってるドンジュ。でも、彼は、なんだか幼い頃は貧乏そうだったのに、御曹司になったって感じだねー。でもでも、正規の御曹司じゃなくて、メカケの子って事かな??

正妻には、兄と妹が居て、ドンジュはあまり父に認められてないみたい。でもって、兄の婚約者になってる女が・・・なんだか過去にドンジュと関係あったっぽいなー。

ジスはカメラマンとして頑張ってて・・・幼い頃はお金持ちそうだったけど、両親が亡くなったの??なんだかとっても苦しい弟ジソクとの二人暮らしって感じね。

で、川に流されたドンジュだけど、日本に居るよー。日本人に助けられたんだけど、友達(ジスとギテ)の顔と名前だけは覚えてるのに、他の記憶を全部なくしてて・・・それで、自分が誰なのか分からなかったから、そのまま日本に来て養子になったみたいね。「山本裕一」って名前で生きてるわー。

保険会社に勤めるエリートっぽいけど、かなりの女たらしみたいー。

ジスは、韓国の女優チャン・スヨンが日本で恋人と密会するからって、無理矢理ぱぱらっちするよう編集長に命令されて、スヨンを追って日本に!!でも、このスヨンの恋人が裕一(ドンジュ)なのよねー。

日本で、スヨンを追って、バイクまでぬすんで客船に潜り込み、その様子を写真に収めようとしてるんだけど、それを裕一に見つかったーーー!






第二話

ドンゴンっしーの日本語・・・これは「千年の恋」のたちゅじ@ナムナムばりに、何言ってるのかわからにゃーーい!!

裕一に見つかったジスは、裕一にカメラもフィルムも全部海に捨てられちゃって・・・大金を渡されるんだけど、それをプライドで突き返すんだよね。何でもお金で解決できるものじゃないって・・・確かにそうだけど、おいおい・・・ジスったら自分はぱぱらっちなんだよーーー、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ`偉そうに言える立場じゃないと思うんですが・・・

船からおりたジスは、スヨンを追いかけるとき、路上のバイクを拝借してて・・・そのせいでケイサツに捕まっちゃうんだよね。それを見た裕一が、ジスの示談金を出して釈放してあげて。ジスは裕一に、「お金は絶対に払いますから!!」なんて逆ギレを。でもそんなお金どうするの??ってなって、裕一はジスに「スヨンさんの思い出になる写真をとってくれ。撮ってくれたら、それをバイト代にしよう」って提案します。

気乗りしなかったジスだったけど、結局写真を撮るために同行することになって。ジスと裕一@ドンジュ。互いに気づかないのよねー。まぁ。。。裕一はジスに名前も聞いてないんだから仕方ないかー。

スヨンはどうにか裕一と結婚したいって思ってるみたいだけど、裕一にその気はなくて。スヨンはジスに、「撮った写真を韓国の雑誌に載せてほしい」なんて取引を持ちかけてきたよーーー!!もちろん、そんな事しないってジスは断ったんだけどね。このやりとりを見てて裕一はジスに興味もったみたいね。

そして写真を渡す日、写真を収めてるカードだけ渡して立ち去ろうとするジスを無理矢理車で送る裕一。でもその途中で、お母さんが風邪をこじらせたと聞いて・・・ジスを車に乗せたまま、お母さんの元に。なんかなー。この裕一のお父さん(義理)に当たる人もちょっとナゾ。お母さんがどれだけお父さんを愛してるかわかってないみたいで、でも、お母さんは、お父さんにはとても大きな借りがあるとか言ってるし。訳わかんないなー。

で、その後、ジスを友達の家まで送るんだけど、「君と居ると心が震える」とかいって、ジスの帰国前の食事に誘うんだよね。結局ジスは、裕一に借りたものだけ返して、食事にはいかなくて・・・裕一は空港まで追いかけたんだけど見つけられず・・・そりゃそうだ。名前すら知らないんだもん。

これで舞台は韓国に移るって事かな??一話で両親を捜しに行くって言ってたもんね。

そうそう、ギテの方は、なんだか父にとっても母子ともども疎まれてるみたいね。10歳まで、母と暮らしてなかったみたい。10歳になって、母が迎えにきたけど、この寂しいめかけの子人生を歩むハメになったって事かな?





第四話


第五話



第六話

第七話



第八話


続きへ(第九話〜最終話へ)
注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。