まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

不良カップル(全十六話)
第一話〜第八話


第九話〜最終話はこちら

 〜キャスト〜 

キム・ダンジャ : シン・ウンギョン

チェ・ギチャン : リュ・スヨン

ハン・ヨン : チェ・ジョンユン

ナ・ドルスン : ピョン・ジョンス

キム・ユンソク : パク・サンミン 


第一話

初っぱなから、ダンジャがギチャンをうまくホテルに誘い込んで、襲うよう、薬をのませたりして仕向けてて、ベッドのには、子宝のお守り(笑)ギチャンをものにするため(結婚)、そうしたのかと思ったら・・・

その後、背景をみるとどうも違うーー!!欲しいのは、遺伝子だけって事かーー(爆)

ダンジャは雑誌の編集長で、結婚願望0!!しかし・・・・親友ドルスンの娘ヨンドゥをみてると・・・母性本能がうずく。そんな中、病気の時、優しくしてくれるヨンドゥに感動、仕事でも「ミスママ(未婚のオンマ)の企画をすることになり・・・・極めつけに、独身で寂しい最後をとげた恩師の、誰も見送ってくれる人がいない葬式に出席し、「自分に似た、女の子がほしい」という欲望を抑えきれなくなってしまいます。

それでは子供を作ろうと、体外受精をしにいくんだけど、そこの医師は偶然、仲良しの後輩の夫ユンソクだった。夫がいないと施術してもらえないと知り落ち込むダンジャ。別の話だけど、このユンソクは、ダンジャの後輩ハニョンの夫なんだけど、同じ病院の後輩と浮気してるんだよね・・・ってか、浮気じゃなくて本気みたい。妻に離婚を切り出すつもりなんだけど、専業主婦のハニョンは夫の浮気を全く疑ってなくて・・・。ダンジャだけが浮気現場を見てしまって、知ってるんだよねー。でも、あいじんの、見合いを阻止するため、ハニョンと子供をすててあいじんと一緒になろうと考えてるみたいね・・・

話は戻って、ダンジャは、こうなったら最高の遺伝子を持つ男を見つけて、なんとか遺伝子を自分のものにしようと計画を!!そこで・・・・すっかり三十路をすぎて、お見合いには不都合な自分の相手じゃないからと、知り合いの斡旋アジュンマに、最高の男リストを見せてもらい、名門の家柄で、大学の植物教授をしてるギチャンを見つけ、近付こうとします。

このギチャンなんだけど、実は一回ダンジャとあってるんだよねー。スーパーで。ハニョンが引っ越してきたお祝いを買いに、スーパーにいったとき、間違ってギチャンの荷物をもってかえっちゃって。ギチャンの大事な研究の新種のタネを持ってかえっちゃったの。大事なものだと知らず、ダンジャは「なんじゃこりゃ」でそれを捨てちゃったんだけどねー。間違いに気づいたギチャンはダンジャを追いかけたけど、結局捕まえられなくて・・・全部一からやり直すはめに。

ダンジャは、ギチャンの行動を調べ上げます。しかし、ギチャンは全くといってほど女関係がない男。ダンジャは色仕掛けで近付くけど、全然なびかない。ついには積極的になりすぎて、池に二人でおっこちて。

ジャージに着替えて部屋に二人きり。良い感じで、ギチャンがダンジャに近付いてきます。「落ちたわね・・・」と、すっかりその気で目を閉じて、唇を突き出すダンジャ(笑)きっと、スーパーの女だって気づいただけなんだろうねー。






第二話

やっぱ、スーパーの女だって気づいたのね(笑)ダンジャは、計画を練って落とさないと・・・と、次の日、スタジオに呼び出します。

シルエットでセクシーな姿をみせ、その気にさせる作戦だったのに、ギチャンはルービックキューブに夢中で。仕方なくかばんを渡すんだけど、大事なのはあの、捨てたタネだといわれ・・・実は腐ってて、植木鉢に植えて(隠したというか・・・)あるんだよねー。

またまた作戦を練らなければと、今度は自宅に呼び出します。これでどうだとばかりに、セクシーなバスローブ姿を披露したのに、あまりに無関心で、その上、変態扱いだし(爆笑)

このままじゃ落とせない・・・と、今度は手段を変えます。同僚であり、先輩であるドルスンの旦那にたのみ、珍しい風蘭の合成写真をつくり、地元の漁師が送ったふりしてギチャンに送りつけます。ギチャンは、珍しい草花をみると、絶対調べに行く人だから。

無人島にあったと嘘をついて(笑)そして、無人島に向かうギチャンと偶然あったふりをして船で会い、自分も同行できるよううまく話をもっていって。無人島まで送ってもらった小型船の漁師も、実はダンジャが買収してて、帰り迎えに来ないよう仕組んであるんだけどね(笑)

漁師においていかれたギチャンは、なぜか海岸にキャンプ用品があるのを発見!!ダンジャったら自分が用意してたくせに、「まさか・・・わざとこういう用意して二人きりになろうとしたんじゃ??」なんて、怖がってる女を演じたりして(爆笑)

この日のため、どんな聖人君子でもギンギンになる秘薬をもってきたダンジャは、イモにぬって、ギチャンに食べさせようとするんだけど、なんと野生のいのししに食べられちゃうシーヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

夜になり、一枚の毛布にくるまり、耳元でささやいて、胸に顔をうずめて・・・エンジンがかかったーーと期待した途端、またイノシシヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

ユンソクの愛人は、早くハニョンに離婚を切り出すよう言うんだけど、なかなかユンソクが言い出せなくて。いや、言ったんだけど、ハニョンは100%信用してるから、冗談だと思って笑っちゃって・・・

しびれを切らした愛人は、なんと自宅まで乗り込んできてーーー!!ユンソクに早く言うよう促します。果物をかいに外にでたハニョンは、忘れ物に気づき、自宅に。そこで夫とあいじんのラブシーンをみてしまったーーー!!思わず子供をつれて、ドルスンの家に。

ハニョンは離婚なんて考えられなかった。旦那がいないと絶対生きていけないし、専業主婦だったから、今更仕事する自信もない・・・。だから今回だけは許してあげようと決意!!しかし・・・夫の口から出た言葉は、「子供も家もお前にやるから、別れてくれ」だったよーーー!!ハニョン、どうするのーー?




第三話

おおおーーー!!こう来るのかーー!!ダンジャの最初のシーン♪

まずは無人島で良い感じ??と思ったら、またまたいのしし出現(爆笑)ダンジャったらいさましくいのししと闘ってー。「私が命の恩人だって事は忘れないで」とだけ念をおし、結局ぶちこわしたムードは戻ってこなくて・・・

最後のチャンス!!で、植物園にギチャンと来たダンジャは、酒に酔ったふりをして(ほんとは店のアジュンマを買収して、酒瓶に水を入れてもらってて酔ってないんだけど〜♪)ホテルにつれこみ、見事野望達成ーー(爆笑)

そして一ヶ月後・・・見事妊娠テスターに陽性の文字がーー!!大喜びのダンジャ!!こうなったら、もうギチャンはいらないんだよねー。欲しいのは精子だけだったから。なのに真面目なギチャンは、責任を取ろうと決意を!!ダサダサのバケツ入りのバラをプレゼントしたりして(笑)

困ったダンジャは、わざと嫌われるように「一晩ぐらいで責任とるなんてありえない。そんなんだったら私には責任を取ってもらう男がトラック一台分は居る」ってーーー。初めてだったギチャンは、すっかり呆れてしまって。

さー、これでギチャンの処理も終わった・・・と思いきや、突然生理!!なんと想像妊娠だったのだーー!!落胆するダンジャ。最高の精子をもつギチャンにも嫌われちゃったのに・・・

そこで、ダンジャは、自分の服を勝手に売っちゃったドルスンに、めずらしい植木鉢の木を譲ってもらい、わざとお湯をかけて、枯らし、ギチャンの元にーーー!!「助けてください・・・」って涙を浮かべてーー。

さあ、ユンソクなんだけど、ついには荷物持って家を出ちゃったーー。ハニョンは、ユンソクなしで母子家庭で暮らすなんてどうしても自信なくて、どうにかしないととドルスンに相談。ドルスンは、ハニョンに、派手目なダンジャの服をきせ、ユンソクの愛人の元に一緒に乗り込みます。でも・・・愛人(セヨンって名前なのねー)は、「彼はあなたといても寂しかった」とか、「彼が別れたいと言うならいつでも別れていいと思ってる」と自信たっぷりで・・・結局何も言い返せなかったんだよね・・・・。

ユンソクはハニョンに「彼女とは会話が成り立つ」と言い、相手がハニョンじゃ、全然話し相手にもならないって・・・・。こっちのカップルもこの先どうなるのかなー?





第四話

ハニョンはなんとか旦那を取り戻そうと、病院まで息子を連れて行きます。でもユンソクは、もちろん息子を愛してるんだけど、必死で息子が止めてるのに、セヨンを追いかけていって・・・・。困ってドルスンとヨング夫妻の元に。ヨングは、若い見た目もお金も上等な恋人をつくって、嫉妬するかどうか確かめてみてはとアドバイスを。少しでも嫉妬したなら、まだ未練があるって事だって。

めぼしい人に声をかけ頼むんだけど、ネズミ講にひっかけられそうになったハニョン。ヨングは、モデルで金持ちで自由人なジュンスに、この役を頼みます。しかし、他人の私生活に関わりたくないと、断るジュンス。その後、ハニョンとプールで会ったりするんだけど、なんだか、ハニョンの真面目な性格に興味惹かれてるっぽくない??これで引き受ける事に先行きなるんだろうなー。

で・・・結局にせの恋人も出来ないし、ハニョンはユンソクに「一年後に離婚する」念書にサインをさせます。自立するために一年一緒に暮らすって事で。その間お互いの人生には関与しないって事で。セヨンは、奥さんがよりをもどすための作戦だと反対するけど、ユンソクは、よりが戻ることはあり得ないと言います。

ギチャンの元に木をもっていったダンジャは「母の形見だ・・・」ってうるうる泣いて。でも、その後悪態ついてるダンジャの姿が鏡にうつってて、嘘じゃないかと見破るギチャン。

木を持ってダンジャを訪ねたギチャンは、ダンジャと飲みながら真実ゲームをしようと言い、嘘に気づいてる事を口にします。素直に認めるダンジャ。なんだか気があって、そのまま二人で飲みにいき、「韓服の女性をセクシーに思う」というギチャンの話で盛り上がり・・・

目覚めると二人はなんとベッドの中ーー!!なぜか気恥ずかしいダンジャは寝たふりするんだけど、ギチャンは枕元に「やっとトキメク相手に出会えました」って書き置きをーーー!!結婚願望のないダンジャは超困ります。

その上、女の子を授かった象徴の蛇の胎夢を見て、「ベロベロになるまで飲んで出来た子はまずい」と必死に悩みます。

ギチャンは、ダンジャに惹かれたので、ダンジャの元に。必死で嫌われようとするダンジャ。しかし・・・ギチャンは全部嘘だと知ってしまいます。ダンジャはゴールドミスで、結婚に対する興味がないと知ります。

ギチャンはダンジャを無理矢理誘い出し、猿園に。そこで必死でダンジャは結婚すべきだと説得しようとするんだけど、「二度とギチャンさんには会いません」と言われてしまって・・・

後日、いきなりつわりが起こり、焦るダンジャ。今度は即、病院にいくんだけど、妊娠してるってーーー!!酒を飲んで出来た子だと不安を口にするけど、医師に「全く問題ない」といわれ・・・大喜びで、国旗を片手に踊るダンジャーー(笑)




第五話

うひゃー。今度は今度はセヨンがハニョンを呼び出したよー。いくらでも慰謝料ならあげるからすぐに別れてくれって。やめろと言うのに土下座までして。それで揉めてる所にユンソクがきたーーー!!セヨンったら自分がよびだしたくせにハニョンに呼び出されたとかいって。違うといってるのに、ユンソクはハニョンを突き飛ばし、「嘘までつくのかー」ってーーー。

でも丁度そこにジュンスが居て、見かねてユンソクを殴ったよーーー!!その後、一人ビールを飲むハニョンをほっとけないジュンス。ハニョンは酔って文句を言いに行くといって・・・ユンソクの元かと思ったら、いつもの7つ子役のアジュンマの元にー。占い師で、結婚前に、最高の相手だと言われた事に文句を!!10年も先の事など占えないと怒る占い師。でも一緒に来たジュンスを見て、ハニョンと最高の縁があると予言を。でも酔ったハニョンは、ジュンスの事をユンソクと間違えてるんだけどねー。

ユンソクは、なんだかジュンスの事気になってるみたいだねー。でも嫉妬なのかどうなのかは不明・・・・

妊娠したダンジャは、妊娠がばれる前にギチャンと縁を切ろうとするんだけど、ギチャンは「ダンジャを守る」と言い出して。困ったダンジャは「セックスに失望した」って言うんだけど、ギチャンったら「努力して勉強する」なんてー(笑)ダンジャはわざと嫌われるように、高価なものを大量に買わし、いつもこんな生活をしてると言います。でもギチャンには嘘だってばれちゃって・・・。ダンジャは正直に、編集長になるまですごく苦労したことを言い、結婚と仕事を両立する自信がないといって、ギチャンの気持ちを断ります。

ギチャンの父がソウルにやってきて、勝手に決めた許嫁のジョンスクと今年中に結婚しろって・・・ギチャンは意を決して、最後に一度だけあってほしいとダンジャを呼び出します。

サプライズも用意して、プロポーズするつもりだったんだけど・・・先にダンジャに指輪を見つけられてしまって・・・。ダンジャはすっぱりとギチャンをふってしまいます。でもなぜか帰りの車では涙がでてきて・・・

家に帰ると季節外れのクリスマスツリーが届きます。これがギチャンからのサプライズだったんだよね・・・。そのツリーには誠実なギチャンからのメッセージが大量についてて・・・・

ふったばかりなのに、感動するダンジャ。ダンジャはドルスンとヨングに、正直に「付き合おうかな・・・」って。二人とも、こんな良い相手はいない、韓国一の理想の相手だってすすめます。

ドルスンとヨングとともに、カップル同士で飲むことにしたダンジャ。知れば知るほどギチャンは誠実で。売れ残りのバラを全部買ったギチャン。ダンジャはそれをプレゼントしてもらえるのかと思ったら、そのままさよならで。そっと様子をみてたら、そのバラを土にもどしてあげ、ダンジャの魅力を花に話すギチャン。思わず声をかけたダンジャ。「自分はダンジャさんにふさわしくないけど、絶対に守る」と必死で言うギチャンに抱きつき、ダンジャからキスしたーー!





第六話

今回はかなり簡単に書きますー。

ジュンスは、ハニョンが、「旦那が嫉妬してくれたみたい」と喜んでるのを見て、偽恋人をやってあげると言います。色々アドバイスもしてあげて、旦那に一回電話させるんだえけど、ユンソクはハニョンとベッドで一緒にお楽しみ中で・・・。ひどく傷つくハニョン。ジュンスはスタジオにつれていき、気が済むまでドラムをたたかせてあげ、ハニョンに「二人の邪魔をするなら、まずはどこに居るのか確かめるのが大事だ」と、携帯を購入させます。その携帯のGPSを使って位置確認するって事かー。こっそりユンソクの車のトランクに隠すハニョン。

次の日、ドルスンとヨングに誘われ子供とキャンプに。キャンプしてる最中、旦那の居場所をしらべるとなんと自宅で・・・。自分が居ない日に旦那が家にいるなんて・・・と後悔するハニョン。でも実は、ユンソクったらセヨンの希望でセヨンを自宅につれてきて、一緒に食事なんかしちゃってるんだけどねーーー。

ギチャンのアボジから電話で、法事に帰ってくるよう言われたギチャン。そこで正式に、ジョンスクとの縁談をすすめると言われ、困ったギチャンは、ダンジャを呼び出します。

ギチャンに会いに行こうとして、事故にあったダンジャ。なんとかお腹の子供は無事で。心配するギチャンに、産婦人科に入院してるなんて言えないから、足をねんざしただけだと嘘をつきます。心配したギチャンは、ダンジャが帰ってくるまでずっとマンションの前で、薬草と、差し入れを持って待ってて。

帰ってきたダンジャの足を治療するんだよねー。嘘なのに・・・必死で世話をしてくれるギチャンの優しさに感動するダンジャ。その上、カニが食べたいと言ったら、一晩中さがして、朝市で買ってきてくれるし〜♪

ギチャンはついに、ダンジャに慶州まで(実家)一緒にいってほしいと頼みます。まだ結婚する気はないので戸惑うダンジャ。ドルスンとヨングは、実家に行ったからって結婚するわけじゃないし、子供の祖父母に会ってくるのもいいんじゃないか?と薦めて。ダンジャは行ってみることに。

ギチャンの実家は想像以上に広く、ものすごく立派な伝統家屋でー。うーん・・・雨の中、ラストに会ったのは、ギチャンの許嫁であるジョンスクなのかな?



第七話

チェ家に来たダンジャは、誰なのかと聞くギチャンの両親に「ただ、セミナーで通りかかったので、家をみせに来ただけ」と嘘をつきます。だって・・・チェ家の人たちは皆、ジョンスクを嫁だと思っていたから。

伝統的な事を手伝おうとしても、ジョンスクのようにうまくできないし、醤油をとりにいくんだけど、でっかい瓶に頭から落っこちるし(笑)ダンジャの知らないところで両親に「結婚したい人だ」とちゃんと言ってたギチャン。朝食のせきで・・・ダンジャの父の話になり、「六歳のとき、他の女とでていってから一度も会っていない」と正直に話すダンジャ。

次の朝、急に帰ると言い出したダンジャは、「今まで自分を惨めだと思った事はなかったけど、昨日初めて感じた。理由は、相応しくもないのに、あなたの両親に気に入られようとしてしまったからだ」と言い、「あなたには相応しい人が居る」と言ってかえっていきます。

ソウルに戻ってダンジャに連絡しても会ってもらえないギチャン。ギチャンは一人、思い出の無人島に。そこで、あの時の漁船のアジョシに会い、無人島での出来事が全部ダンジャの計画だったことを知ります。ダンジャの元に行き、一体どこまでが嘘なのか問いただすギチャン。ダンジャは、ギチャンに「昔の恋人とよりをもどした」といい、自宅に連れて行きます。ギチャンの為にも、別れた方がいい・・・チェ家にはジョンスクが必要だと思って・・・。

自宅では若い男がバスタオル一枚で待ってて。これはヨングが用意してくれた男だったんだけど、ギチャンはすぐに嘘だと見抜いてしまいます。ダンジャは正直に、「ギチャンを愛してると信じてたけど、、、、生まれて初めて結婚してもいいかもと思ったけど、ギチャンの嫁になれても、チャ家の嫁にはなれない。両親をすてることなんてできないでしょ?」って・・・さすがのギチャンも悩んじゃうよねー。

そして仕事場に突然ジョンスクがやってきたー。これからどんどん絡んでくるのかな?ギチャンは妹にしか思えないって言ってたけど、ジョンスクは幼い頃からギチャンの奥さんになるのが夢だった子だからー。

セヨンったら、わざとハニョンの家の寝室に忘れ物をして、ハニョンが気づくように仕向けてて。頭にきたハニョンはジュンスに連絡を。ユンソクの居場所をつきいとめ、ジュンスとそこにデートしに行きます。でも、かなりおどおどしてて。でもかえって「浮気が見つかった女」を上手に演じられたんだよねー。家に戻ったユンソクは、「堂々とすればいい」って・・・嫉妬してるのか、そうじゃないのか微妙で。

でも後日、セヨンとデパートで買い物してると、ハニョンとジュンスが仲良く下着を買ってるのを見つけ、つい追いかけます。それを追いかけたセヨンは、まさか嫉妬してるんじゃないかって疑うけど、一笑するユンソク。そして、セヨンにプレゼントする真っ赤なドレスの会計をしようとしたとき・・・同じドレスを試着して、試着室から出て来たハニョンとジュンスがーーー!




第八話

面白くないセヨンは、ハニョンにつっかかり、そのまま行こうとして・・・つい、足をひっかけちゃったハニョン(笑)ユンソクはハニョンをすごく心配してて・・・そのままその場を去ったハニョン。洋服代をジュンスが払おうとするんだけど、ユンソクが無理矢理払って。面白くないのはセヨンだった。ユンソクは、ハニョンがあまりに世間知らずだから、子供のためにも変な男につかまったら困るしって言い訳してて・・・。

その罪滅ぼしに、ハニョンには「研修だ」と嘘つきセヨンとバカンスに。しかし・・・・GPSで居場所を突き止めたハニョンとジュンスがそのバカンスの地の海岸にーーー!!やっぱワナワナしてるユンソク。レストランでダンスコンテストがあり、ジュンスに無理矢理参加させられたハニョン。キスゲームになり、ジュンスがハニョンにキスをーー!!そこでユンソクが出て行き、ジュンスを殴ったよーーー!!

面白くないのはやっぱりセヨンだよね。ハニョンはユンソクに「いっしょに帰って三人でくらそう」と言うんだけど「もう遅い」といってセヨンと行ってしまって・・・・

ギチャンはいまだにダンジャを忘れられずくらしてて、そこにジョンスクが!!ギチャンの父から心を整理するよう言われ、婚約の話をすすめるため、ソウルに来たんだよね・・・・ドルスンは、ギチャンがどうしてるのか気になって、掃除のおばさんのふりして大学に潜入!!(爆笑)ジョンスクが誰なのか気になって、スーパーにまで尾行していって(爆笑)

後でジョンスクは一人ダンジャの事務所に。突然やってきたジョンスクに、自分は一生結婚しないと言って安心させるダンジャ。ドルスンは、それでもやっぱりダンジャはギチャンを愛してるんだと確信し、なんとか二人を会わせるよう仕向けます。

久々に会ったダンジャとギチャン。ギチャンはダンジャを恨んでると思ったら「ダンジャに会ってなければ青春もなかった」といい、初恋の思い出として大事な思い出だと言います。そして・・・ダンジャに、結婚したくないのは仕事のせいじゃなくお父さんのせいだから、そろそろ許してあげるべきだと言うんだけど、これが怒りをかっちゃって・・・。去ろうとするダンジャに「婚約するんだ」と告白したギチャン。ダンジャは笑顔でおめでとうって・・・

でも帰りの車の中ではやっぱ・・・涙が出てくるんだよね。どうして婚約なんか??とドルスンが聞きにいくんだけど、結婚したくないって気持ちが正直なダンジャの気持ちを尊重してあげたいって・・・・

ダンジャはヨングを旦那にみたてて、ヨガ教室に通ってるんだけど(笑)医師から、炎症反応が出てて気になるので精密検査を受けた方がいいと言われます。よくお腹が張ってたダンジャ・・・妊娠に問題が??それとも何か大変な病気なのかな?全然病院に行かない人だって自分で言ってたし・・・

ギチャンの婚約式がつつがなくすすんでる中・・・ダンジャは突然腹痛を感じ倒れたよーーー!!どうなっちゃうのーー?


注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。