うちの兄貴
〜マイ・ブラザー(MY BTROTHER)



 

 

ウォンビンとシン・ハギュン出演の兄弟愛を描いた作品。ソンヒョン(シン・ハギュン)は生まれながらの唇が両側裂だった。そのせいで父親に生まれてすぐ捨てられたりした。父は元々の病気と心労で、その後すぐに他界。その時母のお腹の中にはもう一つの命が宿っていた。ソンヒョンとチョンヒョン(ウォンビン)は年子だけど同じ学年だった。母は可哀想なソンヒョンばかり可愛がっていた。チョンヒョンは母の愛に飢え、そのせいで兄弟仲は悪かった。ソンヒョンの友達は知恵遅れで皆にバカにされているトゥシクだけだった。二人が遊んでると皆に笑われた。母は金貸しの仕事をしながら、お金が貯まるとソンヒョンの手術代にして今まで二度手術をした。しかしソンヒョンの両側裂は完全には治っていなかった。

高校生になった二人は男子校の同じクラス。チョンヒョンは喧嘩が強く学校の番長だ。それに端正な顔立ちで他校の女生徒にも人気があった。ソンヒョンはひたすら母の期待に応え、学校一成績が良かった。そんな二人は同じ女の子ミリョン(イ・ボヨン)に恋をする・・・・・




 ネタバレ追加


 スジンと スアンの部屋に下宿をする同居人を探してるんだけど、なかなか適当な人が見つからなくて・・・。スアンは「部屋を探してる先生がいるから、その人にしようよ」と声をかけます。家に戻ったスジンは、部屋にミンホが居てびっくり!!ミンホもスアンの親戚の家だと思ってたのにスアンの家だった事に驚いて・・・次の朝には出て行く約束をします。

しかし・・・その夜ドロボウが入って、ミンホのお陰で助かり、女だけの家族だから狙われたと知ったスジンは、ミンホを家に住まわせる事に。

同居し始めたミンホとスジン。スジンは、母親の自覚が全くなく、夜中までスアンを家に置いて、飲みに行ったり、撮影の日には、部屋中洋服を散乱させてたり。最悪な母だと思うミンホ。挙げ句の果てには、職場で恋をして、恋に夢中になり、スアンを妹だと紹介する始末。

ミンホには「雨アレルギー」があった。だから、スジンに傘を貸すことができなかったのだ。自分を捧げるほど愛した女に雨の日に振られて以来・・・。それ以来恋ができなくなった。「雨の日に違う恋をすればいいのよ」と笑って答えるスジン。

ミンホはスジンが男に遊ばれてるのを知って、スアンが大変な時、男にうつつを抜かすスジンを責め、二人は大げんかに。その責める気持ちの中には、いつしか嫉妬もはいっていた。恋はしないと思ったのに、スジンの事ばかり考えるミンホ。

これに平行して、ネット上で人気の小説「雨が降る日に」。「雨が降る日・・・別れた二人。主人公の女は雨の中、出て行く男がもし一度でも振り返って抱きしめてくれたなら・・・ずっといっしょに居られた・・・」と。これの作者を捜そうと、マスコミの男が動いてて。この男は、妻と息子と別れて以来、何度妻が息子と会ってほしいと言っても、忙しいのを理由に無視し続けていた。

やっと見つけた作者は・・・なんとスアンだった。スアンはスジンと、自分の父親の話を小説にしてたのだ。その話をするスジンに心打たれた男は、息子の発表会に行って、息子を思いきり抱きしめて・・・

ミンホが出て行く日。スジンは、自分が遊ばれてた事を知り、ボロボロだった。出て行こうとするミンホに「どうせ私の事を心から愛してくれる人は居ない。バカで単純で、騙しやすい女としか誰も思っていない」と悲観するスジン。ミンホは背中を向け立ち去って行きます。ミンホが背を向けたとき・・・自分にとってミンホがどれだけ大事だったか気づくスジン。その時、ミンホは振り向いてスジンの元にもどり、スジンを抱きしめて・・・

完全ネタばれになっちゃった。でもでもとっても良いお話でした。


                 

※掲載写真の著作権は該当著作権者と所属事務所にあります。
 


まみまみの韓国ドラマ

目次へGO!
まみまみの韓国映画

目次へGO!
まみまみの楽天ブログ

へGO!