ウララ・シスターズ



 

 力まずに見れて面白かったです〜☆てか、イ・ミスクさん、若いよねーーー!!確かもう45は過ぎてるよね??30歳くらいにしか見えないんだけどー。こんなぶっ飛びキャラもイケてるわ〜♪

亡くなった父からウンジャ(イ・ミスク)唯一譲り受けたナイトクラブの「ララクラブ」。彼女にとってララクラブは自分のすべてだった。三代続けての因縁の仲である「ネモクラブ」のキム一家がララクラブの前にナイトクラブを作ったせいで、店は閑古鳥が鳴き、残ったのは多額の借金だけ。

もう手のほどこしようのないウンジャは、つい、クイックローンからお金を借ります。しかし・・・これもキム一家長男、ゴマンの作戦だった。ゴマンはララクラブをのっとって大型デパートを建設しようと、ララクラブの倒産の為、影で色々工作してたのだ。

このままではララクラブが終わってしまう・・ウンジャは、一度は出て行ったが戻ってきた店のショーガールミオク(キム・ウォニ)と、歌手を夢見てるが才能のないヘヨン(キム・ミン)と従業員のギョンエ(キム・ヒョンス)とともにウララ・シスターズを結成し、店の再興を試みます。





 ネタバレ追加


 ゴマンは、ウンジャにクイックローンでお金をかりさせたばかりか、店のバンドを引き抜いたり、やっとの思いで見つけた金の卵である新人歌手バンビまでもお金に糸目をつけず引き抜いて・・・・万事休すのウンジャ。こうなったら自分たちでやるしかないと、「ウララ・シスターズ」を結成します。

そのコミカルなダンスに店は大繁盛!このまま行けると思ったのに、ゴマンの陰謀で、未成年が大量に店に押しかけ、つかまって、営業停止に。

これで終わりだと思ったウンジャだったけど、4人のタフガールは負けない。痴呆営業したり、女子プロのアルバイトをしたり(爆)はちゃめちゃだけど、ケンカしながらもいつも前向きで。そんな彼女達にチャンスが!!生放送でのど自慢大会があるのだ。歌手を夢見るヘヨンはどうしてもこのチャンスを生かしたくて、出場をせがみます。

大会当日!生卵の飲み過ぎで(笑)歌えなくなったヘヨンの変わりにウンジャが歌うことになって・・・・あああ・・・ウンジャは緊張のあまり、まともに歌えず一次敗退・・・返済期日も近づいてるのに、ララクラブは一体どうなるの??

ウララシスターズは、ララクラブを守れるか??

しつこいようだけど、、、、イ・ミスクさん、本当に綺麗でスタイル良くてあこがれるわ〜☆


                 

花← →花
全部読んだらここが出口
 
※掲載写真の著作権は該当著作権者と所属事務所にあります。
 


まみまみの韓国ドラマ

目次へGO!
まみまみの韓国映画

目次へGO!
まみまみの楽天ブログ

へGO!