まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

ぶどう畑のあの男(全十六話)
第一話〜第八話


第九話〜最終話はこちら

 〜キャスト〜
 
イ・ジヒョン : ユン・ウネ

ジャン・デッキ : オ・マンソク

カン・スジン : チョン・ソヨン

キム・ギョンミン : キム・ジソク

パク・ホンイ : カン・ウンビ 

 

第一話

ジヒョンは美人でも、金持ちでも、頭脳明晰でもない、ただの並みの女の子。今は、自分のブランドを作る事を夢見て(そして一攫千金)、日々、デザインの勉強を独学でしてるんだよね。

仕事は、デザイン会社の派遣社員。今度のコンテストで賞をもらって正社員になり、いつかは特待室に行き、独立を目指してます。

その為、オンマのカードで350万もする服を買って、キレイに糸をほどき、それをもう一度キレイに縫い合わせて返品したり(笑)腕だけはいいみたいね。今回はチング(ミサのウンチェの姉だった人だよね〜)のせいで、買い取る事いなって、オンマに大目玉ーーー!!並みの女の子ジヒョンは、家のお荷物でもあるみたい。パパは優しいんだけどね。

ある日、徹夜を何日もして、自信作を作り上げます。なかなかの仕上がりで♪でも、これを室長が見て目をつけたみたい・・・・

ジヒョンはチングと一緒に、その服を着てクラブに行って、周りの反応を見るんだけど、上々で♪いい気になってたんだけど、変な男二人にトイレにつれこまれて・・・・これって多分室長の差し金なんだろうな・・・・おそわれるーーーと思ったら、服だけとって逃げられちゃいます。男子トイレで下着姿で捨てられたジヒョンは、困っちゃってケイサツを呼ぶんだよね。

そのトイレにたまたま用足しに来たデッキは、着替えを持ってやってきたケイサツと間違えられて、着てた服をジヒョンに無理矢理脱がされて・・・二人で争ってる所に本物のケイサツが!!

ごう○ん犯と間違えられてデッキはタイホされちゃったよーーー!!ジヒョンたら、早く家に帰って服を作り直したいって事ばかり考えてるからちゃんとケイサツに説明してくれなくて・・・あわやこのままハンニンにさせられちゃう??って所で、立場逆転!!やっとケイサツが、デッキの言ってる事を理解してくれ、最初からジヒョンが下着姿だったって事から・・・なんと今度はジヒョンがご○かん犯としてタイホ??(笑)

その頃、ジヒョンの家には、広大なブドウ畑を持ってる叔父が突然やってきてて・・・えええーー??一万坪のブドウ畑をジヒョンに相続するって言い出したよーー!!その代わり条件は、一年間ブドウ畑で働く事だってーーー!!ここに実はデッキが働いてて・・・って事になるのかな?






第二話

やっとケイサツから解放されたジヒョン。デッキが損害賠償の話をしてるのに、名刺だけ渡して会社に向かって・・・でも、やっぱりねー。室長ったら、ジヒョンから盗んだあの服を発表してる最中だったのよーーー!!ジヒョンが自分のデザインだーって言うんだけど誰も信じてくれなくて・・・結局首になったよー。

その頃デッキは、ジヒョンのせいでトラックがレッカーされ、大事なぶどうがダメになり、取引先からも契約破棄されて。全部ジヒョンのせいだーーーってぶどうの原価400万を請求するんだよねー。それどころじゃないジヒョンは、無視するんだけど、デッキはお金のためじゃなく、あまりに最低女なジヒョンに、悪いことは悪いとおしえてやるため、町内でトラックでめぐりながらスピーカーでジヒョンを探したりして(爆笑)

もうちょっとで捕まるーってところで・・・・デッキに急用が出来ちゃって、なんとか逃げ延びます。

ジヒョンは計算すると一億になるそのブドウ畑で一年働くよう、家族に説得されるんだけど、そんな所に行きたくなくて。でも現実は甘くない。母に350万返さないといけないし、仕事はないし・・・。友達と、インターネットのショップを起業したくても、資金がない・・・。

そんな中、母がブドウ畑が一億ではなく、リゾート開発予定地なので20億になるって事を聞いてくるんだよね。ついにジヒョンは20億の為、ブドウ畑に行く決意を!!

行けば、ただ、ゆっくり優雅にすごせばいいと思ってたジヒョンだけど、初っぱなから豚に追いかけられるし、ご飯はおいしくないし、茶碗は汚いし。何よりトイレもとても使えるものじゃない!!それに叔父さんは、ジヒョンのどこが信用できて呼んだのか・・・・ジヒョンだったら、この土地を売ったりしないで守ると信じてるみたいだし。逃げ出したいってオンマに泣きつくけど、20億の為だーって却下。

仕方なくその夜、眠るんだけど、まだ夜が明ける前に、変な男にたたき起こされて、豚を小屋に入れるのを手伝わされて・・・ふとみると・・・なんとデッキだったーーー!!デッキはジヒョンだと気づくやいなや、愛豚キョンスクに「かみつけーーー」って命令を!




第三話

ハラボジったら、一人町内会の旅行に行っちゃったよーー!!デッキはこの家に住んでるんだよねー。だから家にはデッキとジヒョンだけ!!ハラボジはデッキにジヒョンの教育を頼んでいっちゃって・・・・

初っぱなから、セクシー衣装にヒールで畑に行くジヒョン。案の定もう最悪!!三人のおばさんがパートで来てるんだけど、失礼な事言っちゃってすっかり嫌われて。こっちに来てからまだ全然ご飯を食べてないジヒョンは腹ぺこなんだけど、野菜に虫がついてて、お昼も食べられない!!すぐさぼろうとするんだけど、「ハラボジに言いつけるぞ」って言われると、やるしかなくて。ってか、全然使えないんだよね。余計な事ばっかりしてて。

ジヒョンは、シャワーもなくて農作業ばかりで、ご飯も汚くて食べれなくて、もうワガママ放題。帰りに居眠りして貯水池に落ちちゃって。デッキに助けてもらうんだけど、大事な乳からの就職祝いのブランド靴を池に落としちゃって・・・ショックで大泣き。

でも・・・それをこっそりデッキが見つけてくれて♪いいとこあるじゃん〜☆デッキには村の銀行に勤めるホンイっていう彼女が居るんだけど、ホンイはジヒョンがデッキを誘惑しようとしてると思ってて(笑)

二日目、また畑に行くんだけど 水をかけちゃいけないぶどうがある所で、スプリンクラー回してシャンプーしたり、倒れたふりしたり(丁度食事中だったため、我慢できなくてばれたけど)。邪魔ばかりしてるジヒョン。家に帰ると、虫が出たーーーって大騒ぎでデッキに迷惑かけるし、デッキの部屋に逃げ込んでるジヒョンを見てホンイが発狂するし(笑)

三日目の朝・・・またまた仮病で農作業をさぼろうとしてるジヒョンを懲らしめるため、デッキはジヒョンに鎮痛剤を目の下に塗るよう言って・・・無知で本当にやっちゃって大騒ぎのジヒョン。ついに耐えかねて、荷物持って部屋から飛び出したよーー!





第四話

バス停に向かったジヒョンだけど、丁度そこで帰ってきたハラボジに逢って。デッキに散々いじめられたって大げさに話を!!デッキったらどうもハラボジには弱いんだよね。言い返せなくてハラボジの言うとおり謝って。なのにジヒョンったら「土下座しろ」とか。

結局一日8時間の睡眠と8時間の労働で、一時間働いたら10分休むだなんてハラボジに要求して。シャワーも作って!トイレも水洗にー。なんて。ハラボジがそれを飲んだからって、次の日から好き勝手するジヒョンにデッキも呆れます。

でもそんなに甘くなかったーー!!農業には休みがないんだよね。ジヒョンはトイレが汚すぎてすっかり便秘で苦しくて。雨さえふれば休みだと聞き、雨乞いしながらも、便秘にくるしみます。

ある日我慢できなくて、デッキに頼んで水洗トイレのあるホンイの家に。でもホンイの弟??兄??がうるさく話しかけてくるからひっこんじゃって(笑)あんまり苦しむから、デッキはジヒョンにぶどう酢を飲ませてあげます。効果覿面!!我慢できないジヒョンは、大豆畑で用足しを(笑)

しかーーーし!!トイレットペーパーを受けとろうとして、自分のう○ちの上に座り込んじゃって(爆笑)その臭くなったジャージのせいで、トイレ掃除するハメに。

やっと念願の雨が・・・これでゆっくりできると思ったら・・・ジヒョンがサボったせいで、予定通りぶどうにビニールシートがかけられてなくて、カッパで作業を強いられ・・・・もう我慢できなくなったジヒョン。

そのうえ、前の会社の室長が、ジヒョンの作った服を、自分の作品としてテレビショッピングで販売してると知り、20億なんて、こんな所でやらなくても、デザインですぐに作れる!!と決意し、こっそり荷物を持って家を出てしまいます。

ソウルに行く電車に乗り込もうとしたジヒョン。「もしかしてジヒョン?」そう、声をかけられふり向くと・・・





第五話

駅で逢ったのは、大学時代の憧れの先輩ギョンミンだった。ジヒョンは、この村の保健所で公益のためギョンミンが働いてると知り、ソウル行きをとりやめ、ギョンミンと再会のデートを♪ギョンミンが将来ソウルにもどって開業を夢見てると知り、意地でもブドウ畑を自分のものにして、開業資金を援助し、結婚しようと心に誓います。

その頃・・・ジヒョンったら、イショに見える置き手紙をして家をでたから、ハラボジやデッキだけじゃなく、村人皆が心配して大捜索していた。ソウルから両親と弟もかけつけて!!ケイサツも出動の大騒ぎ。

そこに、ギョンミンとの再会で浮かれて帰ってきたジヒョン!!皆びっくり!!ジヒョンは、置き手紙の事を思いだし、このままじゃブドウ畑をもらえないと、ハラボジに謝り、これからは畑仕事を頑張ると誓い、両親をソウルに追い返します(笑)

その後、一人で散歩にいくんだけど、心配しておいかけたデッキは、湖畔でジヒョンが神様に「あの人のために戻ってきた・・・あの人と結婚したい」ってつぶやいてるのを聞いて、ジヒョンが自分を愛してるんだって誤解しちゃったよ(爆笑)

次の日から、ジヒョンは、デッキを手なづけて、ブドウ畑獲得に燃えるため、真面目に仕事してデッキに優しくするんだけど、デッキったら、自分が好きだからこんな事してるんだってどんどん勘違いして困ってて(爆笑)

ジヒョンは、ハラボジに、二度と逃げ出さないと、一番ふるいブドウの木に誓わされます。ジヒョンは、ハラボジも絶対はたけをくれると誓ってって言うんだけど、ハラボジは、「もし過去のわしの収穫量以上を収穫できなかったら畑はやらない。でもそれを超えたらボーナスでジャガイモ畑を2000坪やろう」と誓ったよ。

ジヒョンはどうしても保健所に行きたくて、病人を捜すんだけど、誰も行ってくれなくて。転んで怪我した子供に無理矢理お小遣い渡して保健所に行ったりして(爆笑)やっとの思いで保健所に行ったジヒョンは、週末にギョンミンとデートの約束を♪

そんな中、土壌検査の為研究所にいったデッキとジヒョン。デッキはどうもこの研究所に昔いたみたいだね。どうして今農作業してるんだろう。。。ジヒョンがぶつかった研究員ともめてるとデッキがやってきて・・・その研究員を見て驚くデッキ!




第六話

ちょっとーーー!!一回レビュー書いたのに、更新しようとしたら消えちゃったよーーー(涙)もうやだーーー(T-T) ウルウルもう一回書くの??簡単レビューにします・・・すいませんw

あの研究員スジンは、デッキの元恋人なのね。他の男??と遠くへ行ったんだけど、デッキに逢いたくて一人で戻ってきたって言ってたよ。でも、デッキは「別れた女には会いたくない」なんて言ってたーー!!そうは言いつつも、一人旅に出るとか言って夜中に山に入ったデッキ。ジヒョンは、興味本位もあるけど、なんだか心配してる〜☆

でも、次の朝には、2.3日帰らないとか言ってたのに、戻ってきてジヒョンと畑に行ったデッキ。でもすっかり心乱れてて、作業も失敗ばかりで・・・ジヒョンに畑をまかせて、組合長に会いにいきます。でもそこでホンイにつかまっちゃって、一緒にビール飲むハメに。ホンイったら、オッハ゜ーと一緒に畑仕事をするから、銀行やめるーとか騒いでるし。

一人になったジヒョンは家にかえるんだけど、なんとハラボジが腹痛を訴えてーー!!焦って保健所に向かうジヒョン。焦ってるんだけど、このへたくそな運転って・・・(爆笑)結局、村民の為集会所に持ち込まれたキノコを一人がめて食べたせいで食べ過ぎの食あたりだったんだけどね(笑)ジヒョンはギョンミンに逢えて嬉しそう。

ギョンミンのデートの日、ぶどうの本を買いに市内に行くと嘘をついて出かけたジヒョン。雨にぬれないようにとデッキが大事な靴を縁の下に入れたのが災いして、犬に靴をかまれてダメになって・・・結局長靴ででかけたジヒョン。でもギョンミンは新しい靴を買ってくれるの♪そして素敵な豪邸に連れていってくれて、シャワーも使わせてくれたし、料理も食べさせてくれたし♪幸せなジヒョン。

その頃デッキはハラボジに頼まれ、ギョンミンにお礼のぶどうを届けに出かけて・・ジヒョンが嘘をついてギョンミンと一緒に居るのを目撃してしまいます。その上、保健所にお金につられて行った子供から、ジヒョンはあの先生が好きなんだよーって聞いて・・・

ふしだらだって怒ってるのか、焼き餅なのか(笑)、次の日超不機嫌なデッキ。結局ジヒョンを畑に残して、シャワー室作りをはじめたよー。

一人になったジヒョンはギョンミンに「アイスコーヒーのみたいー」なんて甘えて。持ってきてくれるっていわれ、家まで着替えに帰ったりして。

アイスコーヒーを運ぶギョンミンは、途中で車がぬかるみにはまって動けなくなって。それを助けたのがデッキなんだよね。洋服をよごしたお詫びをクリーニング代を渡して処理しようとしたギョンミンにむかついたデッキは、お金を返してわざとギョンミンの服を泥でよごしたりして。

ギョンミンにアイスコーヒーを届けてもらってご機嫌なジヒョン。良い感じで二人でコーヒーをのみあってると、そこにデッキがーーー!!「畑はイチャつく場所か??」ってーー!



第七話

ひゃはは。デッキったらジヒョンとギョンミンの邪魔してるよー☆段々ジヒョンの事気になってきてるのかな??

スジンから連絡あるけど・・・全然相手にしないねー。でも昔真剣に愛してたって事は分かるわ。

ジヒョンは、ギョンミンに旅行に誘われるんだけど、どうしてもデッキに言い出せなくて。ソウルのウニョンに助けを求めたよ。

ひゃー☆畑に害虫の蛾が大量発生だよー☆いっぱいブドウの木に卵をうみつけられちゃって。これってすごく大変な事みたい。デッキは必死で一生懸命自然の駆除剤を作って駆除しようとするんだけど増える一方で・・・・悪戦苦闘してるよ。ジヒョンはギョンミンとの旅行を言い出せないままで・・・。

ある日、リゾート地に二人は納品にいくんだけど、そこであのデザインを盗んだ室長がファッションショーの準備をしてるんだよね。許せなくて室長のもとに行くんだけど、ジヒョンは何もできなくて・・・そんなジヒョンに事情を聞いたデッキったら、カタキをうってくれたよー!!室長をプールに落として(笑)一緒に手をつないでにげるんだけど、この辺からなんとなく仲良くなってきたよね。デッキはジヒョンを意識してる感じだなー。

連絡しても会ってくれないデッキに会いに畑にきたスジン。オモ!!デッキは幼い頃事故で両親をなくしてて、ハラボジに育てられたんだったのね・・・・。スジンとの結婚をスジンの両親に反対されてこうなったのかな?スジンはデッキに研究所に戻るよういうんだけど、デッキはスジンのせいじゃなくて、本当に農業が好きなんだって言います。スジンの事ももう忘れたって。

おおおーー!!ついにウニョンが来たヨーーー!!デッキに「女友達と旅行に行く」って嘘をついたジヒョン。代わりにウニョンがここで働くからって。少しは息抜きも必要だと、ハラボジには「有機農業のセミナーにいく」と嘘をついてくれてジヒョンの旅行を認めてくれたデッキ。

でも・・・旅行当日、デッキは、ギョンミンの車に乗り込むジヒョンをみちゃったーーー!




第八話

ギョンミンに連れられて行ったのは、あのデッキと納品にいったリゾート地だったんだよね。何故かデッキや畑の事が気になるジヒョン。そんな中大雨が!!!ホテルでギョンミンと良い感じになってあわやキス??って所で恐くて逃げ出したジヒョン。雨の被害も気になってどうしてもブドウが心配で、結局はたけに戻るんだよね。

デッキはあのリゾート地に行ったと知って、ホテルまでいくんだけど・・・結局はたけに戻ってくるの。そうするとそこにはジヒョンが!!デッキはちょっとジヒョンを見直したみたいだね。

ジヒョンの居ない間に、こんどは違う害虫が大量発生してて。もう最悪なんだよね。ジヒョンの代わりにきてたウニョンは使えないし。デッキは必死で駆除剤を考えるんだけど、もうどうにもならなくて・・・・・・

どうも・・・ホンイのハラボジと、ジヒョンのハラボジは仲が悪いんだけど、ホンイハラボジと、ホンイ兄は、土地開発推進派なんだよねー。兄の方は、開発を手がけてる人との橋渡しをしてるみたいな仕事だし・・・

この害虫の異常発生は過去にもない事で皆困り果ててて・・・・デッキに誰か専門家を連れてきてほいしいって頼み込みます。

決意したデッキはスジンに頼むことに!!デッキを見送るジヒョンはなんだか複雑そうだったよ。デッキに頼まれたジヒョンは、条件をだしたーー!!助ける代わりにもう一度よりを戻してほしいってーーー!!どうする??デッキ??

そうそう、関係ないけどウニョン・・・全然使えない上、ホンイ兄が土地開発されたらお金持ちになると聞いて意気投合して、一緒に飲んで酔って村の中で踊りまくって、結局ソウルに追い返された(爆笑)




注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。