まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

ありがとうございます(全十六話)
第一話〜第八話


第九話〜最終話はこちら


〜キャスト〜 

ミン・ギソ : チャン・ヒョク

イ・ヨンシン : コン・ヒョジン

チェ・ソッキョン : シン・ソンロク

イ・ボム : ソ・シネ

チャ・ジミン : チェ・ガンヒ

ソ・ウニ : キム・ソンウン




第一話

ヒョギ(チャン・ヒョク)の、除隊後初作品です〜^(ノ゜ー゜)ノ☆パチパチ☆ヾ(゜ー゜ヾ)^待ってました〜♪やっぱ、格好良いわ〜♪

ギソはソウルの大病院で、外科医をしてるんだけど、超性格悪いの。腕は良いんだけどねー。でも。。。二年前までは優しい先生だったみたいだけどね・・・んで、田舎の診療所に勤務してる恋人ジミンが居て(ジミンは大病院の院長の娘みたいね)、彼女が末期の膵臓ガンだと知り、ソウルに無理矢理連れて帰ります。

手術を無理矢理しようとしたんだけど・・・もう手のほどこしようがなくて・・・・

ヨンシンは、未婚の母で、ボムって娘が居て、ソウルの大学に通う弟ヨンウ。そして認知症の祖父も抱え、一人で養ってるよ。みかんを売ったり、アルバイトを掛け持ちしたりして。ボムは・・・どうもソクヒョンの子っぽいなー。ソッキョンは、入隊前に、ヨンシンと関係があったみたいだけど、それ以来、除隊しても田舎に帰ってなくて、全然知らず、婚約者を連れて田舎に戻ったら、ヨンシンに子が居てびっくりで。その上、ボムはソッキョンのオンマにそっくりなんだよねー。自分の子に違いないってソッキョンは思ったみたい。

時間のないジミンは、どうしても会いたい人が居ると言い、とある島に向かいます。追いかけてきたギソ。実は二年前にジミンは、自分のミスで一人の少女をHIVに感染させてしまってて・・・それを謝りたくて船に乗ったんだよね。少女を助けようとしてやった事なんだけど、当時は自分は悪くないと思ったけど、今になると自分のミスだと認められるようになり、どうしても謝りたいって・・でも、このとき、ギソが「お前は悪くない!俺の父も!」と言ってたけど、ギソ父も何かあったのかな?それで二年前から性格に問題できたとか??

 

で・・・この少女がボムだったよーーー。えええーー!!ボムはHIV感染なの???でも・・・ヨンシンは、そんなそぶりも全然見せず、とっても元気にボムを育ててて。。。船の中でボムと偶然会ったジミン・・・。ぬいぐるみをボムに渡して・・・その頃、船酔いしてるギソを見かけたヨンシンが、船酔いを治してあげてて。ギソが、ジミンの元に行くと・・・ジミンはぬいぐるみをもらって喜ぶボムの肩に頭をもたれかけて亡くなってて・・・そんなジミンを抱きしめ、無言で涙するギソ・・・






第二話

ギソはジミンの死で、すっかり荒れちゃってて・・・結局病院で問題起こして、辞表を出しちゃったよ。二度と医者は市内と誓って。で・・・お母さんの会社の手伝いをすることに。なんだか実業家って感じのオンマだね。で・・・なんだかアボジらしき人も出たんだけど、タクシー運転手??離婚したって事なのかな??

認知症の祖父は、ヨンシンに、下の世話をさせないのね。だから、粗相するたび、ソウルから弟を呼び寄せてて・・・このままじゃ困るし、ボムも、お父さんを欲しがってて、不本意だけど、自分に好意を抱いてる、14歳年上のパクさんと結婚しようとしたけど、認知症の祖父の世話は無理だと逆に断られちゃって・・・。ボムなんだけど、実はボムは天使で、天使の血には秘密が隠されてるから人には見せちゃいけないんだって話をしてて、ボムは自分がHIV感染者だってしらないのよね。知ってるのは、弟と診療所の看護婦だけなのかな??

で・・・ソッキョンは、職場の会長(ギソの母)に、故郷の島の開発を任されます。部下として、ギソを連れて行くよう言って。ギソが息子っていうのは隠して、家政婦の息子だと言ってたけどね。

偶然・・・ジミンの亡くなった船に乗り、島に来たギソは、ヨンシンの家を探し出し、ジミンのぬいぐるみを持ち帰ろうとします。でも、もてなしたのが祖父で、大量の薬を入れたお茶をだしちゃって・・・ギソはダウン。ヨンシンは、診療所に知らせにいくんだけど、丁度、ボムの友達のお父さんが、耕耘機に足をはさまれ、出血多量で危険な状態で・・・

ヨンシンは看護婦であるチングをそこへ送ります。でも島の医者がへっぽこで、全然処置ができなくて・・・。そこを、ぬいぐるみを無理矢理うばったギソが通りかかります。それをボムがおいかけてたんだけどね。そして、患者の前をいったんは通り過ぎるんだけど、戻ってきて的確な応急処置を!!でも・・・その後、ギソは倒れちゃったよー。

なんか。。。メッチャギソが格好良いんですけどーー(*/∇\*)




第三話

ソッキョンとヨンシンが入隊前に付き合ってたのかと思ったら、当時男子生徒のマドンナ的存在だったヨンシンは、小さい頃ずっとソッキョンが好きだったらしく・・・・入隊前に、ソッキョンは「今でも俺を好きなのかたしかめる」とかいって、お酒をかけて、ヨンシンを押し倒したって事なの??ひゃー!!ソッキョンったら、良い人そうなのに、そんな事を・・・でも。。。すごくボミの事が気になってるみたいだね。ボミを背負って連れてかえってあげてるとき、ヨンシンに会って・・・ヨンシンに「ボミの父親は誰だ?」なんて聞いてたし・・・ヨンシンは「天使」って答えてたけどね。かけのネタにされてたなんてヨンシンは知らないんだろうな・・・・

青い島に来たギソだけど、全然仕事なんかやる気なくて。結局成り行きで、ヨンシンの家に泊まるんだけど、わがままだしー。前回の応急処置が島中の噂になって、島民が大勢診療に訪れるんだけど「俺は医者じゃない」なんて皆追い返しちゃって・・・そんな横柄な態度のギソにヨンシンが文句を言い。ギソは怒って出て行ってしまいます。

でも・・・おしっこしようとしてたら、偶然祖父にあっちゃって、「兄貴ー!!おしっこは??」なんて追いかけられちゃって(笑)結局家に連れて帰ってあげてたよ。

んで・・・ソッキョンと甥がバスケをして遊んでるのを見てたボミにボールが当たって鼻血がーー!!即座にソッキョンが鼻血を拭こうとするんだけど、ヨンシンが「どうするんだっけ??」ってボミに。

ボミは自分でちゃんと鼻血をふいて、そのハンカチをビニール袋に入れて・・・。そうだよね・・・自分は自分で守らないといけないよね・・・。これも母心なんだよね。辛いけど。

でも、それをギソが見て、「ジミンの言ってた子はボミだった」って気づきます。

なんか、このドラマ、凄くテーマが重いのに、なぜか暖かいんだよね・・・。寂しい話なのに、芯がしっかりしてるっていうか。はまってきたかも。

ソッキョンの母はどうしてもヨンシンを見合いで結婚させたいみたいねー。ソッキョンに近づかないようにしてるけど・・・ソッキョン母も、ボミが自分に似てるって本当は思ってるんだろうな・・・。すごくボミの事嫌ってるけど、なんだか、それほど意地悪に感じないのよね・・・息子の家族としては受け入れられないけど、どこかに愛情が隠れてる気もするんだよね・・。これからひどいことするのかもしれないけど(苦笑)




第四話

なんか・・・ヨンシンってけなげだわー。この切なさ・・・なんて表現していいのか・・・。あの復讐の炎に燃えてた「ミサ」のムヒョクじゃなくて、ウンチェを見つめるムヒョクの切なさみたいな・・・なんかあの時の気持ちみたい。私の気持ちがね。状況は全然ちがうんだけどね。

ヨンシンは、口紅で大事なポスターを祖父にいたずらされても、怒りもせず、自分の顔にも塗ってーって、いっしょに楽しんであげて。ソッキョンに「ボミは俺の子か?」って聞かれても、違うって言い張って・・・ソッキョンに「子供が怪我をしたら、助け合うことを教えてやらないと」って忠告されるんだけど、HIVだなんて言えなくて、ただ聞いてるのも切ないよ・・・

ギソは、ジミンの死後、寝られなくて・・・でも唯一、ヨンシンの子守歌で眠れたから、ついヨンシンの家に。そこでボミがヨンシンに子守歌をうたってるのを聴いてウトウト眠りにつきます。

朝、ハラボジったら、眠ってるギソをヨンジンの布団に運んじゃったから、起きたヨンジンはびっくり!!でも・・・このとき、ハラボジは一人アコーディオンを持って抜け出してて・・・必死で探すヨンジンとボミ。

この日はハラボジの息子・・・ヨンシンの父って事かな??・・のセンイルで。そこでアコーディオンをひいてあげたいのに、曲が思い出せなくて・・・通りかかったソッキョン。そこで、ソッキョンは昔ハラボジに習った曲をひいてあげて。ソッキョンの飛んでいった帽子を拾おうとして、ハラボジは海に落ちてしまいます。

ハラボジをおぶったソッキョンがヨンジンの家に!驚くヨンジン。ハラボジの脈がどんどん下がって・・・藪医者じゃ、全然ダメなんだよね。それを偶然居合わせたギソが遠回しに助言してくれてなんとか助かったよ。このときギソは、イヌに靴を取られてて、格闘してたんだけどね。この藪医者、自分の手柄にしてるよー( ´ー`)フゥー...

ここで、ソッキョンとギソが再会。ソッキョンは酔っぱらって、ギソにお金を渡し、ヨンジンとボミを側で守ってほしいって頼みます。自分にはできないからって・・・。ソッキョンはボミが自分の子だって、否定されても分かってるんだろうね。。。で、ヨンシンなんだけど、自分がカケの対象だったって知ってたみたいだね。ソッキョンは本気じゃなかったって知ったから、ボミの事・・・言いたくないんだろうな・・・、それにHIV感染者だっていうのもあるしね。

そして、ヨンシンの家に戻ったギソ。酔ってシャワーをしてたら、ジミンの幻が・・・大声で笑うギソ。心配してヨンシンがシャワー室をあけて、声をかけたんだけど・・・振り向いたギソのマジな顔ーーー!!ううう・・・不謹慎だけど、格好良い(*/∇\*)




第五話

シャワーをのぞいて怒鳴られたヨンシン。これからもずっと居座りそうだし、朝はパンとコーヒーだなんてわがまま言うから、頭にきてギソに出て行ってもらおうとするんだけど・・・ギソからお金を渡されて・・・結局お金に困ってるから、面倒をみることにします。大金はもらえないからと、一日二万ウォンでいいといって。

ボミはギソに出て行ってもらいたくなかったから嬉しそうだねー。

ギソはソッキョンに誘われ肉体労働をしに。と・・・思ったらケンカにかり出されたんだね。土地買収の為、土地を売るのに反対してる人たちのボス的存在のアジュンマの息子を助け出します。でも、このせいで、ギソは脇腹を刺されて重傷で・・・

ギソは診療所にいき、自分で手術を。診療所の医者は、すっかりバカにされ、頭に来て「俺は藪で、あんたは天才かもしれないけど、恋人をころしたじゃないか」ってつい口に出しちゃって・・・

ヨンシンの家に戻ったギソは、ヨンシンに部屋に入るなといい、こもっちゃって・・・。でも心配で、結局部屋で無理矢理付きそうヨンシン。なんかヨンシンって天使だよね・・・。でも、ソッキョンの母に、島を出て行けーってすごく怒鳴られててさ・・・ソッキョンより先に嫁にいけ!!この前の見合い写真の男と結婚しろっていわれてたよ。ギソも耳にしてたけどね・・・それでかな・・・看病しながらウトウトするんだけど、寝ながら泣いてて・・・そんなヨンシンの涙をふいてあげたギソ。

ソッキョンってヨンシンの事どう思ってるのかな??気にはかけてるけど「女じゃない」って言ってたし・・・婚約者のウニが島にきてるんだけど、大事に思ってるみたいだし・・・。このウニとヨンシンも、ヨンシンがたこをあげて、ぬかるみから助けた経緯があって、なんだか知り合いになったしねー。





第六話

土地買収の為、かけごとの好きなアジョシから家の権利証を奪い取ろうと計画したソッキョン。ギソを使って、いかさまバクチを・・・・。でも、最後の最後にギソが、アジョシに勝たせてあげるんだよね・・・

どれほど大事な土地か分かってるのかと怒り、ソウルに帰れと命令するソッキョン。実はあのアジョシ、ソッキョンの友達の父親なのに・・・。ギソは「野望の為だったら、何でもすてるのか?愛も、女も子供も」って・・・・。さすがのソッキョンも言葉につまってたね。うーん。じゃ、ウニの事は野望の為に結婚しようとしてるのかな??ウニが妊娠したかもって言っても、なんか「ふーん」って感じだったし。結局妊娠してなくて、ウニは妊娠しにくい子宮だって事が偶然分かっちゃって・・・・

ソッキョンオンマが、無理矢理ヨンシンにお見合いさせるんだけど、そのお見合い相手ったら、ミカン畑狙いのとんでもない奴なんだよねー。それを偶然ギソが聞くんだけど、そのままにしてて・・・。でも、気になってるんだけどね。

このいかさまが、終わった後、ヨンシンの家に戻るんだけど、荷物をまとめられてて・・・実は、あのばくち好きのアジョシの奥さんが、権利証をもっていったと知って、農薬をのんで大変だったんだよね。ギソのせいだと知って、ヨンシンはギソを追い出します。(実は助けたことを知らずに・・・)ギソはヨンシンに「こんな事してて、あの純粋そうだった、亡くなった彼女のはずかしくないのか?」って言うんだけど、これはギソの心にズキンときたみたいね。

追い出されたギソは、宿にいくんだけど、宿のアジュンマとソッキョンオンマが、ヨンシンの見合い相手の事でケンカしてるんだよねー。あの男、女好きな上、前の奥さんを身重なのに暴力でころしたって噂があるらしくて・・・・

家に帰ったソッキョンは、ヨンシンの見合い相手とオンマの会話を聞いてしまいます。やっぱ、あのオンマ、ヨンシンやボミに嫌な態度とるけど、悪い人じゃないんだよねー。宿のアジュンマから話を聞いて、見合い相手に「この見合いはなかったことにする」って言ってて・・・

焦った見合い相手は、ヨンシンの元に。必死で跪いて、「信じてください」って・・・困ったヨンシンは、「実は私も内緒にしてたことが・・・」ってボミの病気のことを話そうとして・・・それを止めたのがギソ!!

ヨンシンとどんな関係だと言う見合い相手に、ヨンシンは「知らない人だ」って言うんだよね。そしたら、ギソがいきなり見合い相手の前で、ヨンシンにキスをーーー!!!きゃー。丁度その場面を、気になってヨンシンの家にきたソッキョンが見ちゃったよーーー!




第七話

やーん!!ギソがE〜のーーー!!!見合い相手に、「俺の方が先だ」とか言っちゃって、キスして・・・その後、「あんたに関心があるんだ。あのいっしょに寝た日(看病した日)から・・・」って顔を両手で挟んで〜♪えええーーー??って思ったけど、これってソッキョンが見てるのを知ってて、ソッキョンが気にくわないし、わざとやったのねー。「目をそらすな・・」なんて・・・きゃー☆

次の日、ギソは、言い訳を必死で考えてて可愛いし〜☆ヨンシンも、口を必死で洗ったり、ギソが来たら、マスクで隠したりー(*≧m≦*)ププッ可愛いんですけど〜♪

あの、かけごとをしたアジョシったら、また懲りもせずに出かけちゃって・・・。ギソとソッキョンは、アジュンマの事知らなかったから、心配でアジュンマの元に。そしたら、アジュンマ・・・今度は強度のぜんそくで虫の息になっちゃってて・・・病院に運ばれるんだけど、あの藪医者じゃどうにもならない。

それを、ギソが助けたよ〜♪素敵〜♪

ヨンシンったら、仕事場で占いに詳しいアジュンマに、なんだか占ってもらったらしく、飲めない酒を飲んで・・・ふらふらで家に帰ってきます。そこにギソが!!「飯をくれよー」って言ったら、やけに優しく飯を作ってくれて「私も愛してる・・・」なんて言うから、酔って昔のソッキョンと間違ってる??とか思ったら・・・あはは。占いで、ギソに亡くなった父親が乗り移ってて、心配して会いに来たって言われて信じてるよーーー。(*≧m≦*)ププッ ソッキョンも、「愛してる」なんて言われて、なんだか焦ってたよねー。

その頃、ボミは、ハラボジにせがまれて、ソッキョンに会いにいってて・・・家の前で待ってるんだけど、ソッキョンオンマがボミを嫌ってるのを知らなくて、ウニが家に入れちゃうんだよねー。怒ってたソッキョンオンマだけど、ボミの計算能力って天才的でさー。それをウニが褒めてるのを聞いて、「パパに似て、頭はいいのよねー」なんて喜んでるし・・・わかってんじゃん(苦笑)やけにウニが、ボミが娘だったらーなんて言ってたけど・・・まさか・・・ボミを育てるとか先行き言いそうじゃない??

次の朝、ギソがジョギングしてたら・・・・あの、死にかけてたぜんそくのアジュンマが、ダメだっていったのに、田んぼに農薬をまいてて・・・・一旦通り過ぎたギソだけど、気になって戻ってきたら、案の定、アジュンマがたおれてるーーーー!!!もう虫の息で・・・ひゃーーー!!ギソはおもむろに、ナイフで切開して、ボールペンを突き刺して、処置をーーー!!てか・・・人工呼吸、アジュンマとマジに口つけてるしーーー(滝汗)

でも・・・アジュンマは意識がもどらなくてーーー。ギソは、ジミンのあの手術の時を思い出してたよー



第八話

アジュンマは、結局亡くなっちゃった・・・(T-T) ウルウル 側にいた、パクさんったら、「ギソがおばさんをころしたー」なんて駆けつけたケイサツにいいやがってーーー!!そのせいで、ギソは、捕まってしまいます。延命措置をしたと言えばいいのに、ギソは自分がころしたって認めちゃって・・。必死で藪医者と現場を見てたヨンシンが、「医療行為だった」と訴えるんだけど、旦那であるアジョシの「元々具合が悪かったのに、無理してでかけた」っていう証言がないと、釈放されないって事になって・・・

ソッキョンは、アジョシの元に行き、雨の中、ずっと庭に座り込んで懇願を。あのいかさまバクチの時、自分が指示したのに、ギソがアジョシを助けたんだって告白もして・・・・それを偶然聞いたヨンシン。。。

結局アジョシが、証言してくれて、ギソは釈放されるんだけど、もうギソは島に戻らないって決めちゃったよ。

ギソが居なくなって泣き叫ぶボミ。遅刻魔なのに、ギソが戻ってきたとき自慢するよう、遅刻しないで自分から学校に行ったりしてて・・・。そんな中、HIV患者の番組をテレビでやってて、涙するヨンシンを助けようと、テレビをたたくハラボジ。ヨンシンは「この子達もボミと同じ病気なのー」って泣きながら教えるんだけど、わけのわからないハラボジは、村民の前で「ボミはエイズだ」って言っちゃったんだよね・・・そのせいで、噂は島中に伝わって・・・・

すっかり会社の後継者として・・・冷酷にソウルで仕事をするギソ。そんなギソの元に、パクさんからの謝罪の言葉を伝えにきた島の藪医者。そのとき、「ボミがHIV感染者だって噂が島中につたわって・・・・ヨンシン一家は島を離れることになった」って話しをしたよー。どうなるんだろう・・・・これからすごく辛い話になりそう・・・(T-T) ウルウル

ところで、ソッキョンは、いまだにウニが妊娠してるって思いこんでて、それをオンマに言ったもんだから、オンマったら大喜び!!ウニは否定しにくくて、結局何も言えなかったんだよね・・・こっちもどうなるのかねー。


注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。