まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

アンパン(全ニ十六話)
第十九話〜最終話


第一話〜第八話はこちら

第九話〜第十六話はこちら


 〜キャスト〜 

ハン・ガラン : チェ・ガンヒ

アン・ナムジュン : パク・クァンヒョン

ユ・グァンハ : チョン・チャン

ホン・ヘジャン : チャン・ソヨン
 



第十七話

怒ってるナムジュンに謝りたいけど、なかなか誘い出せなくて、ナムジュンの家の前で、待ってるガラン。思い切って電話しようってした時、ナムジュンの家からナムジュンとヘジャンがでてきたー。ヘジャンはナムジュン姉に書類持ってきてただけだったんだけど、ナムジュンはヘジャンを送らないで、ガランを追いかけて、偉いよー☆これって嬉しいよね。

仕事以外では絶対社長と会わないって約束したガラン。ナムジュンは、学校で、「ガランと社長が付き合ってる」って噂になってるって聞き、突然学校に行って、「先生の恋人だよー」って(笑)そして、校長室にいって、校長先生にも付き合ってる事を言って、「ガランを見張っててね」なんて(笑)可愛すぎる。校長も、すごく嬉しそうだったよ。

でも姉が今でも反対してる事を知らないナムジュンは、ガランと一緒なのに、姉に家まで送ってって頼んで、一緒に家でお茶しよう〜♪なんてー。姉はナムジュンの前ではガランと仲良くしてるふりしてるけど、二人きりになったら「なんで社長にしないの?」なんて言っちゃってるしー。ガランも複雑だよね。

生徒は、先生と社長を応援してるみたいね。シンヒョクに呼ばれて、教会にいったガラン。ナムジュンはシンヒョクに会うってガランにきいて、その後連絡ないから、またどこかで泣いてるのかな?って心配してるんだよね。でもその頃、ガランは生徒に呼ばれて、教室にもどって、そこには社長もいて、生徒と社長と一緒に遊んでたんだよ。こうやって、シンヒョクに会っても泣かなくなったのって、やっぱナムジュンのお陰だよね。なのに、心配でガランの家に来たナムジュンは、シンヒョクと会ってるって聞いてたのに、社長と家に帰ってきたガランを見てしまいます。あああ・・・ケンカになっちゃったよ。「このまま行ったらもう終わりだよ」ってガランが言ってるのに、ナムジュン行っちゃったよーー。

今回のエピソードは、高校時代のヘジャンだね。てか、もう小学校時代は出てこないのかな?あのガラン役の子好きだったのにーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p 最初はエピソードの方が(小学生)面白くて、このドラマみてたけど、今は本編が面白くて、先が気になるよー☆





第十八話

お互いに、仲直りしたくて、お互いの家の前で悩んでる二人。ついにナムジュンから電話がかかって「話がある」っていわれ、「出ておいで」って答えたガラン。でも・・・お互いそのまま家の前で、出てこない相手待ってるんだよね。次の電話で「ふざけてるの?」なんてなっちゃって、一段と大げんかに。そして、ガランは風邪でダウン。怒ったソニが、ナムジュンに文句をいいにいって、姉に反対されてて辛いガランの立場を教え、病気で寝込んでることも教えたよ。

心配してガランの家にナムジュンがかけつけたのに、偶然ガランが寝込んでる事を知った社長がガランを病院に連れてっちゃったよーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p ナムジュンはそのまま部屋で待ち続け、帰ってきたガランをだきしめて「ごめんな」って謝った〜☆きゃー☆「俺はお前のもんだから。待ってる間にお前に惚れたって気付いた」だってーー♪きゃー☆おかゆ作ってあげて、眠ってるガランに、キスして、可愛すぎー☆

姉に社長とガランをくっつけようとするのを辞めさせようって誓ったナムジュンは、「信じてるよ。」って言う作戦にでたよー。でも、姉ったら、自然に会えるようになったナムジュンとヘジャンをみて、やっぱお似合いなのはこの二人だから、ヘジャンにさせるわ。なんて次なる作戦を考えちゃってるしー。

ガランが病気で、デートで映画を見に行ったりできないナムジュンはビデオを借りて一緒に見ることに。泣いてるガランを優しく抱きしめて・・きゃー☆っておもったら、妄想だったのね( ̄m ̄〃)ぷぷっ!んでもって、実際に一緒に見てると・・ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆ガランったら高いびきで寝てるよーー☆それでも幸せそうにガランの髪をなでてるナムジュン、可愛すぎーーー☆

ナムジュン姉に、「もう一度ナムジュンとの事考えてくれない?」って言われたヘジャンは、社長とも仲良くしてるガランをみて、「ナムジュンは貴方には勿体ないわ。取り返す」ってガランに宣戦布告したー☆うふうふ♪おもしろくなってきたぞー☆

今回のエピソードはナムジュン姉なのね。ひゃー☆エピソード語りながらも、こんなガランより、冷静なヘジャンがナムジュンには似合ってるの。って言い切ってるよー☆





第十九話

ヘジャンに、ナムジュンの事本当に好きなの?どこが好きか言える?って聞かれて、何も思いつかなかったガラン。本当にナムジュンが好きなんだろうか・・・って一人悩み、深みにはまってるよ。そんな事知らないナムジュンは、ガランが何か悩んでるので、元気づけようと映画に誘います。でも、全く見たい映画の趣味があわなくて、帰ろうっていうガラン。無理矢理高級レストランに誘って元気を出させようってしたのに、食べたいものでもめて、そこでも何も食べず外にでて、帰っちゃったガラン。

社長ったら、「イ次長が飲まず食わずで、心配です。チャンスも与えずに、つきあえないって断るのは良くない」ってソニに言いに行くんだけど、暗に自分のことをガランに言ってるよねー。その後、ガランを食事に誘うんだけど、ガランはお酒にしようって言い、お酒の力をかりて、「私たち会うのやめましょう」って言ったー。でも。。。。正直に、「あんぱんと居ると楽しいし、居ないとさみしいんです。でも、何か足りなくて。胸を締め付けられるような感じがないんです」って。うう・・・せっかく会わないっていっても、そんな事言ったら社長が諦めるわけないじゃん。

次の朝、ナムジュンが折れて謝ってきたよ。ガランの好きなホラー映画みて、ペアリング買って、一緒に焼酎を飲みに行こうって。でも・・・・会社の前にヘジャンが。前の婚約者に、結婚式に招待されて落ち込んで泣いてて・・・ナムジュンにも酷いことしたって謝りに。そして、友達として今日一日だけつきあってって。泣かれたヘジャンをほっとけないよね。ナムジュンは正直にガランにそう言って、断ります。ガランは一人で今日のデートコースを全部こなして一人、店で焼酎飲んで・・・たった一つ、ペアリングを買いに行くことだけできずに・・・。そんなガランの元に社長がやってきて、うひゃー☆指輪を渡し、ナムジュンを待たないで自分のそばに居てくれってーーー☆

今回のエピソードでインタビュー受けるのは社長こと、クァンハだよ。うーん・・・シンヒョクが居ない穴がガランの心の穴って事か・・・。




第二十話

ガランは指輪を断るんだけど、社長は諦めないって。社長に、ナムジュンを愛してるって言えるのか?って言われて、またまたガランは答えられなくて、悩んでるよ。うーん・・・ナムジュンは好きだけど、ナムジュンが自分を想ってくれるほどは、想ってなくて、それが申し訳ないとか思ってるみたいね。それに、愛がどんなものか分からないみたいね。

努力してあんぱんをもっと好きになろうって考えたガラン。ナムジュンにつきあわせ、お互いの好きなものと嫌いな物とかを紙に書き出しあうんだけど、見れば見るほど一致する部分がない。そのうち、なんで人を傷つけてまで、自分が努力しないといけないの?って思い始めて、ナムジュンに相談しようって思います。

でも、ナムジュンは初めてのデートらしいデートで気合い十分でやってきます。でも、カップルリングを選んでるのに、ガランは気のない返事ばかり。そこで、喫茶店で話し合う事になったんだけど、「自分の気持ちが分からない」って打ち明けたガランに、「会いたいって思う気持ちで十分じゃないか」っていうナムジュン。結局何も解決しないで気まずくなっちゃって。

ガランはシンヒョクに、この辛い気持ちを相談しに行きます。自分の心を閉ざさないで、自分が一番やりたいようにすればいいって言われるんだけど、それが分からないガラン。えええーーー??ガランったら、「別れよう」ってーーー!!「やっぱり貴方じゃ無理だった。私には一人しか居ないみたい」なんてーーー!!その一人に、ナムジュンの事を相談しにいったくらい、ガランはナムジュンの事で頭がいっぱいだって思うのに!!気付いてないのかな?それとも、それほど好きじゃないって事?

ナムジュンはシンヒョクに会いにいったよー。

おおー☆今回のエピソードはシンヒョクだ。やったーー!!小学生時代のエピソードだよ〜☆可愛い〜♪





第二十一話

自分の心の隙間を埋めてくれたのがガランだったから、自分もそうしたいって相談するナムジュンに、「ガランが男の人の相談をしてきたのは初めてでした。隙間をうめようとしないで、貴方の存在で満たしてあげてください」というシンヒョク。

校長先生から、「相手に合わせるんじゃなく、違う物は違うと、そのまま受け入れればいい」といわれ、シンヒョクからも「誰もおれの代わりにはなれない。その人はその人でしかないんだから、ありのまま受け入れればいい」と言われ・・・自分の考え方が間違ってたのかって考え出したよ。ナムジュンは、「お前から会いに来るまで、待つよ。」って、ガランの気持ちを分かってあげて見守ることにし、社長も同じように見守ることにします。

待ってる間。。。切ないんだよね。もう!!ガランったら子供すぎるよー。

ソニから、ガランの誕生日を聞いたナムジュンと、イ次長から聞いた社長。社長は、誕生日どうしようって考えてるうちに、情けなくなってきたみたい。見守るしかできなくて。そしてシンヒョクに相談するけど、ガランの気持ちを優先したいから、協力はできないって言われます。

そしてナムジュンは、ガランがかえって来る前に、ソニと誕生日のお祝いのセッティングだけして、家を後にします。ナムジュンからの「俺は先輩の場所に入るつもりはない。俺は俺の場所を作る」って書いてあって・・・やっとガランが、帰ったナムジュンを追いかけ、一緒にケーキ食べようって誘ったよー☆仲直りできてよかった♪でも、誕生ケーキの火を消す時、ガランは何をお願いしたのか気になるなー☆

今日のエピソードは校長先生だー☆小学生の頃も、こうやって仲直りしてケンカしなくなったってエピソードあったんだね。校長先生は二人がこのまま結婚してくれればいいなって願ってるよ♪





第二十ニ話

仲直りした二人。ナムジュンは、シンヒョクの代わりにはならない。心に居るシンヒョクの隣の部屋に居るって言うんだよね。今でもシンヒョクが心に居て・・・とか言ってたけど、でも、ガランみてても、シンヒョクを愛してるっていうんじゃない気がするんだけどね。

社長はガランが諦めきれなくて、連絡をよこしたりしては、ガランに罪悪感を持たせるんだよ。だからナムジュンが社長に、「今はガランが俺を愛してないのを認めます。でも、もしガランが愛したら諦めてください。もし、愛させる事ができなかったら俺が諦めます。」って、その間、ガランを苦しめないよう提案したよ。

そして、ヘジャンに呼び出されたナムジュンははっきり「ガランを愛してる」って言います。

そして・・・ガランも勇気をだして社長に会って、気持ちを伝えたよ。

ガランとナムジュンの100日記念・・・にゃはははq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p ナムジュンったら、姉やヘジャンも聞いてるのに、生徒が帰った四時すぎ、校長に頼んで、校内放送で、「愛してるガラン」ってーーー☆それに、あの子供の声の「あんぱんの歌」(勝手にまみまみがつけちゃった。「タンパンパン」って言ってるしーー♪)がかかっててー☆良い感じ〜☆焦って止めに来たガランに、笑顔で「結婚しよう」ってプロポーズしたよーーー☆

きゃは☆今日のエピソードは、小学生のナムジュンだよー☆「大きくなってガランにプロポーズする」って聞いたナムジュン君はびっくりしてたけど、小学生の頃、一緒に仮病使ってて、ガランも「ナムジュンと遊ぶのおもしろいなー。一緒に毎日あそびたいな」って独り言いってたし、ナムジュンは、(実はそこには入れ替わっててヘジャンがねてたんだけど)「ガラン、お前と遊ぶの、ヘジャンと遊ぶよりおもしろいよ」って告白してたー☆あのとき、寝てたのがガランだったらもっと早く付き合ってたかもね♪




第二十三話

うわ!23話までじゃなかったんだー☆よかった☆他のサイトのレビューが全部23で止まってるから、ここまでなのかと思ったよー☆ここで終わったら先が気になるもんね。全26話でしたー☆(安心♪)

ナムジュン姉も、ガランの良いところが見えてきて、段々優しくなってきたね。

あの放送のせいで、ヘジャンが落ち込んでるって思ったガランは、ナムジュンにヘジャンを元気づけてって頼みます。ヘジャンと会って最後のお酒を飲むナムジュン。これで終わったって思ったら、その後も一人で飲んで、寂しくてガランを呼び出して。ガランったら寝顔が可愛くてナムジュンの写真とってたよー☆

ナムジュンは酔って、ガランに「名前を呼んでほしいのにー」って言ってて、ガランは名前を呼ぶって決意!!でも、いざとなるとなかなか言えないんだよね。ナムジュンもガランも今回メチャメチャ可愛いよー☆

カップルリングを買ってはしゃぐナムジュンに「ナムジュンや」って、やっと呼べた時の二人、ガランの照れ方も、ナムジュンの喜び方もメチャメチャかわいいーーー☆

今回のエピソードはまみまみの大好きな小学生ガランだったよ。やっぱ、小学生の頃から、ケンカはしてたけど、お互いに嫌いじゃなくて、本当は気があってたんだよね〜♪ケンカするほど仲が良いって(*/∇\*)キャ



第二十四話

なぜか、サイトの不具合で、この回のレビュー書くの三回目だよーー!!なんで??アップできなくて記事がきえちゃうーq(T▽Tq)(pT▽T)p

ペアリングが嬉しくて、姉夫婦にわざとらしく見てもらおうとするナムジュンが可愛いね。

クリスマスイブ、ナムジュンは、ガランの生徒のクリスマスリース作りを手伝いに。でも、子供達は社長と仲良しだから、こっそり社長を呼んでて、鉢合わせ!社長が気を使って帰ります。ガランに見送りに行かせたナムジュンだけど、子供達と気まずくて。そこで、ガランが居ない隙に、小学生の頃のガランのおてんばぶりを皆に話します。大爆笑で、すっかり子供達と仲良くなったナムジュン。

その帰り、無理矢理家にガランを呼ぶナムジュン。ナムジュン姉も、段々ガランの良さを分かってきてて、良い感じじゃないー??( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

ヘジャンは、任期が終わって学校を去ることになり、シンヒョクも、恩師を助けるため、春川の教会に移るかもしれないのね。

ソニは、クリスマスにドクシンも、イ次長もふっちゃったよー。

いつの間にか内緒で、ガランの両親に挨拶に行ってたナムジュン。ガランはびっくりしてたけど、まんざらじゃなさそうね。でもでも、ナムジュンの動きがあやしいなーっておもってたら、ええー??結婚式の招待状を皆に送ってるジャン!!これじゃ、ガラン怒るよー!!ほら、内緒にしようとしてたのに、社長にもみつかっちゃった。

ガランも校長から聞いてびっくり!!ナムジュンを問いつめようと帰ってる最中、イ次長に無理矢理車に乗せられて。向かった先には社長が待ってたー!

今日のインタビューは社長だね。最初ガランに嫌われたから、そういうの初めてで、気になり、好きになったんだね。一緒にいると、今まで見過ごしてたものに目をむけれるようになって、毎日が豊かになっていっただってー☆



第二十五話

社長ったら、招待状の事でガランを問いつめるのかと思ったら、大人でいい人じゃんー☆ナムジュンと一緒に居る時のガランが一番輝いてるって教えてあげて、ナムジュンと幸せになってほしいなんてー☆

招待状の事を思い出して、ナムジュンをヘッドロックしながら問いつめてたガランを見ても、姉ったら、怒るどころか、「もっと殴っていいわよー」って言ってるし(笑)結局、日取りは(10年先かもしれないけど)自分が決めるってガランが言って、結婚式は無期延期に。でも、ナムジュンったら、二人の通帳作って毎日1000ウォンずつ一緒にためて、いつか家財道具かおうねー☆なんて可愛いわー☆

年末年始のカウントダウンコンサートのチケットを買ったナムジュン。ガランとそこに二人で行こうってするんだけど、イ次長、ドグシンの相談に乗るため、コンサートギリギリまで時間をとられちゃって、コンサート直前にソニから連絡が。ソニの連絡じゃ仕方ないってナムジュンが言って、コンサートはあきらめ、ソニと三人でカウントダウンしたナムジュンとガラン。ナムジュンはソニに、「どっちを選んでも、お前の味方だし、振られた方は面倒みるから、自分のおもうように」って言ってあげるんだよね。

ああ・・・やっぱシンヒョクオッパは春川に行っちゃったわ。シンヒョクはナムジュンにガランを頼みます。二度とシンヒョクに会えないかもと思うと、涙が出てくるガランを後からだきしめてー☆きゃー☆キスしたー☆でも、今回は、ガランも驚いてたけど、逃げようとしてなくて、ちゃんとしたキスだったよー☆

 

今回のエピソードはあんぱんこと、ナムジュンZ(大人)だー☆ガランと100日付き合おうって思ったのは、自分の鏡を見てるような状況だったし、ガランが笑えば自分も笑えそうな気がしたからだって☆後一話だね。ガランも、ナムジュンを愛してるって気付いてほしいなー☆




第二十六話

ナムジュンは、へジャンの写真を捨てに海にいってたんだねー。でも、結局拾ってきちゃったみたい。ガランを呼び出して、正直にはなし、一緒に御飯たべて、一緒にいつもの歌をうたって・・・やっぱ、ガランと一緒じゃないと立ち直れないって思ったナムジュン。そんなナムジュンに「考えておくよ」って言ってくれたガラン。

次の日も、ナムジュンはガランを呼びだして一緒にゲーセンいくんだえけど、この二人って小学生の頃から変わってないよね〜( ̄m ̄〃)ぷぷっ!かわいい〜♪

うーん・・・シンヒョクオッパって、やっぱ、ガランが好きだったみたいだね。どんな事情があったのかな?社長は、シンヒョクが彼女と別れ、神父になるのに、彼女をすごく気にしてた事しってて、二人とも苦しんだ事わかってるから、一歩引いて見つめることにしたんだよね?それに、初めてのミサの日、顔だけ見て、結局参加しなかったガランが社長に会って、社長に愚痴ってるの聞いてると、なんか深いわけあった感じだなー。

会おうって約束したのに、待ち合わせにこなくて、社長と帰って来たガランを見て、ナムジュンはだまってられなくて色々文句言うんだけど、社長ったらあっさり帰っちゃったね。

うわー。へジャンって本当にやな奴!!なんか婚約者と何かあったみたいだけど、ナムジュンの姉に冷たくされて、(そうされるのは当たり前なのに)ナムジュン呼び出して、「早く私をわすれろー」なんてまるでナムジュンをストーカーみたいにあつかって。でも、そこにガランがあらわれて、「ナムジュンとは私が遊ぶからきにするな」って!!ナムジュンと付き合う決心してくれたよー☆

エピソードでは、今回は、ガランはナムジュンを殴るけど、他の子にナムジュンが殴られると、ガランは我慢できなかったみたいねー( ̄m ̄〃)ぷぷっ!なんだか子供の頃から良い感じジャン☆この二人♪



注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。