まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

アンパン(全ニ十六話)
第九話〜第十六話


第一話〜第八話はこちら

第十七話〜最終話はこちら


 〜キャスト〜 

ハン・ガラン : チェ・ガンヒ

アン・ナムジュン : パク・クァンヒョン

ユ・グァンハ : チョン・チャン

ホン・ヘジャン : チャン・ソヨン



第九話

ナムジュンは、へジャンの写真を捨てに海にいってたんだねー。でも、結局拾ってきちゃったみたい。ガランを呼び出して、正直にはなし、一緒に御飯たべて、一緒にいつもの歌をうたって・・・やっぱ、ガランと一緒じゃないと立ち直れないって思ったナムジュン。そんなナムジュンに「考えておくよ」って言ってくれたガラン。

次の日も、ナムジュンはガランを呼びだして一緒にゲーセンいくんだえけど、この二人って小学生の頃から変わってないよね〜( ̄m ̄〃)ぷぷっ!かわいい〜♪

うーん・・・シンヒョクオッパって、やっぱ、ガランが好きだったみたいだね。どんな事情があったのかな?社長は、シンヒョクが彼女と別れ、神父になるのに、彼女をすごく気にしてた事しってて、二人とも苦しんだ事わかってるから、一歩引いて見つめることにしたんだよね?それに、初めてのミサの日、顔だけ見て、結局参加しなかったガランが社長に会って、社長に愚痴ってるの聞いてると、なんか深いわけあった感じだなー。

会おうって約束したのに、待ち合わせにこなくて、社長と帰って来たガランを見て、ナムジュンはだまってられなくて色々文句言うんだけど、社長ったらあっさり帰っちゃったね。

うわー。へジャンって本当にやな奴!!なんか婚約者と何かあったみたいだけど、ナムジュンの姉に冷たくされて、(そうされるのは当たり前なのに)ナムジュン呼び出して、「早く私をわすれろー」なんてまるでナムジュンをストーカーみたいにあつかって。でも、そこにガランがあらわれて、「ナムジュンとは私が遊ぶからきにするな」って!!ナムジュンと付き合う決心してくれたよー☆

エピソードでは、今回は、ガランはナムジュンを殴るけど、他の子にナムジュンが殴られると、ガランは我慢できなかったみたいねー( ̄m ̄〃)ぷぷっ!なんだか子供の頃から良い感じジャン☆この二人♪






第十話

自分の言った言葉に責任もって、付き合う事にしたガラン。でも、ソニの事もあるし、この仲は内緒って事で。

ナムジュンとガランが付き合うと知った義兄とイ次長は、社長の思い人ガランとって知って、ナムジュンを呼び出し、やめるよう説得します。その頃、ガランはソニに誘われ、社長も一緒に食事とカラオケを。ガランに、ソニと用事あるからと、夜出かけるのを断られたのに、社長と一緒に居るガランを見たナムジュンは、ガランに電話をして文句をいいます。でも、ガランは携帯の調子が悪いふりして、ごまかすんだよねー。

次の日、社長を飲みに誘ったナムジュン。そこにガランも呼び出して、付き合ってる事をばらしたナムジュン。その頃、イ次長は、ソニの気を惹きたくて、ナムジュンとガランが付き合ってる事をばらしちゃってるよー。ナムジュンを無視して、社長と楽しそうに話すガランにむかついて、席を立ったナムジュン。社長はガランに追いかけていいよって言ってあげるんだよね。それにしてもすごい変わりようだね。でもその後、シンヒョクオッパに相談にいってたけどね。

うひゃー☆校長から食事を誘われたナムジュンとガラン。校長から「へジャンさんが結婚をやめたそうだ」ってきいたよー☆

ひゃーー☆今回のエピソード!!へジャンだよーーー☆小さい頃から最低ね。ガランとナムジュンが仲良くしてると、わざと引き裂くような事しててーーー!!結局は二人がいがみあったのって、ソニの恋のこと云々の前に、へじゃんのせいじゃんーーーー!!ナップンヨジャ!





第十一話

ソニったら本当に良い子よねー。ナムジュンとガランが付き合ってるって知って、ガランを恨むかと思ってたら、何も言わず、ガランの負担にならないように、すごく落ち込んでるくせに、もうナムジュンの事好きって思わなくなったよなんてガランに言ったりしてて。

それに比べ、相変わらずへジャンって嫌だわー。結婚破棄になって、周りから同情的な目で見られるのが嫌で、ナムジュンを呼び出して愚痴ったりしてさー。自分からやめたから、全然傷ついてないのに、周りの扱いが耐えられないだってー。ナムジュンは、へジャンが結婚しなくなってもガランと付き合うつもりだったから、この誘いにのらないつもりだったけど、ガランが行ってこいって言ったから行ったんだよね。

行かせたはいいけど、なぜかヘコんでしまうガランは、偶然電話がかかってきた社長を誘い、本屋で一緒に楽しみます。丁度社長とガランが帰って来たところに、ナムジュンとへジャンが居合わせて、ナムジュンはおもしろくないみたいねー。その後、ガランもシンヒョクに呼び出されるんだけど、相手がシンヒョクだったら、ナムジュンもお互い様だから平気みたいだけど、社長相手だと嫌なんだね。

ソニはついに、ガランがナムジュンと付き合ってるって言いやすいようにイ次長と付き合いだしたよ。それを知ったガランは、ソニに泣きながら謝って。でも、ソニったら、全然ガランを責めなくて、自分のせいで言いにくくしてごめんねなんて泣いてるし。本当良い子だよ。そして、ソニはナムジュンを忘れるために家出しちゃったq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

今回のエピソードは、ガランは幼い頃からソニを守る為だったらなんでもする子だったんだね。うんうん。今回の家出で、ナムジュンとガランの関係がこじれそうな気がするよー☆




第十二話

ソニは、すっかりガランやナムジュンに行動を読まれてて、友達の家にも行けず、困って社長を呼び出し、サウナに誘います。事情を察した社長がガランに教えて、結局ソニは家に戻るんだけど、ガランは、ナムジュンとの事を終わりにするって言うんだよね。それじゃソニの気持ちや行動がむくわれないから、ソニは必死で二人がうまくいくようお膳立てするのに、ガランったら頑固でさー。

ナムジュンは三日間葬式でソウルに行くから、その間考えてほしいって言うんだよね。でもでも、ガランったら、シンヒョクのミサに、社長と出席することになって、社長が気を使ってシンヒョクとガランを二人きりにしたら、すっかり気持ちがシンヒョクにばればれで、落ち込みます。そんな時も、なぜかナムジュンを思い出しちゃうガラン。ナムジュンも、ソウルで先輩や後輩からヘジャンの事を聞かれて、すっかり落ち込んでて・・・ガランに電話するんだよね。

なんか、やっぱ、ガランが一番ナムジュンの気持ち分かってくれるんだよね。本当、ナムジュンはガランと居ると明るくなれるよね。それに、ガランも落ち込んでたのに、ナムジュンの電話で元気になってるし〜♪

ソウルから戻ってくるナムジュンは、ガランに迎えに来てって電話するんだけど、それをヘジャンが聞いてて、ナムジュンの姉が、ガランとナムジュンが付き合ったりするの嫌がるの知ってて、わざと姉に、ナムジュンがガランに電話してたとか教えたよーー!!本当、嫌な女だ!!うわ!!ナムジュンとガランが駅で会ってる所に姉が来て見つかったーーー!!

今回のエピソードは、ぴんぽんダッシュだ!−=≡ヘ(* - -)ノ 日本だけじゃなく、どこの国でもこんないたずらしてるのねー。最初は、ナムジュンだけやってたんだけど、ガランも一緒にやるようになって、でも、ガランだけ見つかって怒られて。それをたまたま学校休んで姉と病院から帰るところで見ちゃうんだよね。ガランは二回しかやってなくて、ベルを壊すほどやったのはナムジュンなのに。姉ったら、そういう子は許せないみたいで、このころから、「あの子とは遊んじゃダメよ」なんて言ってたよー!!それに、小学校の頃ナムジュンに怪我をさせた子がガランだって事もばれてるし、弟命の姉だから、こりゃ大きな障害だぞー☆






第十三話

姉は二人の関係を問いただすんだけど、ナムジュンはガランが好きだって認めて、ガランは「違います」って。その為、ナムジュンがガランに片思いしてて、ガランが嫌がってるという図式が。「絶対二人、付き合わないでね」と念を押した姉だけど、ガランにその気がないことで、付き合わないことがわかり、ほっとした反面、弟を好きじゃないガランにも、ちょっとムカツクらしい( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

このこともあって、ガランはナムジュンに「もう終わりだ!」ってはっきり告げるんだけど、ナムジュンは諦めず、ガランの自転車を人質?にして、ガランを公園に呼び出します。でも・・・ガランは無視して社長とデートに。「来るまで待つ」というナムジュン。夜になっても待ってるのを知ったガランは、ナムジュンの待つ公園に向かうんだけど、そこにはヘジャンと居るナムジュンが。ガランは馬鹿にされてると思って帰り、ナムジュンは、ヘジャンから話があると言われ、公園から離れられないから呼んで話をしただけで、その後もずっと待つんだけどいつまでたってもガランが来ない。

頭に来て、ガランに電話するんだけど、その時は、ガランももう家で、ナムジュンも、まだ公園だったのに、「もう帰ったから来なくていい」って怒って言います。

次の日の朝、怒って自転車を突き返したナムジュンに、自転車に乗ってナムジュンの頭をたたいて出かけたガラン。

でも、ガランは学校で、ヘジャンから、「気楽に会おうって話をしただけで、その後もずっと公園でナムジュンは待ってた」って話をきき、ナムジュンは社長から「ガランはナムジュンに会いに、早めにかえった」って聞くんだよね。

仲直りできて、食堂でじゃれ合う二人、超お似合いで可愛いよー。でも、そこにシンヒョクと社長が偶然やってきて、そんな二人と鉢合わせーーー!!

今回のエピソードは、ガランは小学校の頃から、シンヒョクが好きで、シンヒョクの為にスカートをはいて学校に来た話だったよー。ナムジュンにからかわれてるところを、シンヒョクに助けてもらって、優しい言葉かけてもらって。その頃から天敵だったナムジュンと仲良く食堂に居るのを見られたのって、かなり気まずい事みたいー。でも、このシンヒョクオッパ、子供の頃は格好良いよねー。今ってどーよ(; ̄ー ̄A アセアセ・・・






第十四話

食堂でシンヒョクと会ったガランは、必死で、「偶然会っただけ」って言い訳してお店を出ちゃいます。そんなガランを追いかけて、気持ちを分かってくれ、「お前がおれのものだったら、気を紛らわしてあげれるのに。そうでみないのがもどかしいよ」なんて言うナムジュン。くーーー☆この言葉良いよね。

次の日もガランを心配して送り迎えしてくれるナムジュン。ナムジュンったら本気でガラン心配してて、好きになってきてるの分かるよね〜♪それに、子供の頃のままだっておもってたのに、ナムジュンが大人っぽく感じてガランもドキドキしちゃってる〜(*/∇\*)キャ

ナムジュンを意識しはじめて、後ろめたさがあったからかな?社長に誘われて出かけるのに、今までは正直にナムジュンに言ってたくせ、「友達と用事があって出かける」って言っちゃうんだよね。社長に送られ戻ってきたガランは、ソニの話をしにきて、ソニとガランの家から出て来たナムジュンとばったり会っちゃいます。

バツが悪くてなんとか謝りたいけど、言い出せないガランの代わりに、ソニがナムジュンに電話して、ガランが公園で会おうって言ってるなんて言ってくれたよ。

にゃはははq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p かわいいー☆ガランは必死で言い訳しちゃってて、もうナムジュンを意識してるのまるだしで、それが嬉しくて仕方ないナムジュン。「俺の事好きだろう」なんて笑顔でいわれて、言い返せなくて、帰っちゃうガランを追いかけてきゃーーー☆抱きしめたって思ったらキスしたよ☆びっくりするガランが可愛くって、何回も何回もキスしてるー☆二人ともかわいすぎーーー☆

今回のエピソードは、偶然だったけど、小学校の頃のファーストキスも二人だったんだね〜♪かわいい☆




第十五話

キスしてうろたえるガランがかわいいよー☆キスしたの初めてだったみたい。その日、実はソニも、イ次長にほっぺにキスされてて、それも(ほっぺだったけど)ファーストキスで、ソニも動揺してて、二人で部屋で飲みます。そこで、告白し合うんだよね。ガランを想うナムジュンがかわいすぎーーーー☆すっごく可愛いーーー☆ジソプとはまた違うけど、一話でボロクソにいってごめんね☆ナムジュンは可愛いですq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

次の日、ガランは白羊寺に向かうんだけど、ソニはナムジュンとうまくいってほしいって思ってるから、ナムジュンにそれを教えます。追いかけたナムジュンなんだけど、駅でガランはぐーぐー寝てて、電車に乗り遅れそうで・・・ナムジュンは眠ったガランをおんぶして、電車に乗せてあげたみたい。またその、電車の中での様子がかわいいーーー☆「段々好きになっちゃう」なんて言うのもいいよねーーー☆

でも。。。せっかく仲良くすごしたのに、一緒に夕飯を食べてたら、姉夫婦がやって来ちゃって・・・「私は絶対認めないっていったでしょう」って・・・はーーー・・・まだまだ難関だらけだわ。

ナムジュンは家で、「俺は好きだし、ガランも俺を好きになったから認めてほしい」って言います。姉は「分かったわ。」って理解あること言うから、ナムジュンはそれをガランに電話でつたえ、すごく楽しそうに長電話。次の日も仲良く二人乗りで・・・・ああ・・・でも、姉って弟に嫌われたくなくてそう言っただけで、ガランに言ってなんとかさせようって思ってるだけなのにーーーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

社長は思い悩んだあげく、シンヒョク神父の元にいき、懺悔で「友達のため耐えてきたけど、もう、自分の気持ちを優先して、友達の一番大事な人を奪う」ってはっきり言ったー☆

今回のエピソード。そっか・・・ガランは本人は気付いてないけど、小学生の頃からナムジュンが好きだったんだね、後光がさして見えてて、「どうしたんだろう」なんて目をこすっててかわいい〜☆




第十六話

か・・・かわいすぎるーーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p 二人、ラブラブじゃん!!もうナムジュンは完全にガランに夢中じゃない??( ̄m ̄〃)ぷぷっ!でもでも、やっぱり、ナムジュン姉は、ナムジュンに内緒で、ガランに釘をさしてたね。それに、学校の図書館増築の事で、うち夫の建設会社の社長が、ガランを好きだから、ガランの担当で、社長に頼めばいいなんて提案しちゃって、ガランが担当になっちゃったよーー☆

頼まれた社長は、超ご機嫌じゃん。これで公然とガランに会えるもんね。急な事で、何も知らないナムジュンは、ガランと連絡を取れなくて、イライラ。ソニに電話して聞くんだけど、偶然一緒に居たイ次長が、「社長と一緒だよ」なんて言うから、ナムジュンの怒りはピークに!!

家に帰って、社長と一緒だったことがナムジュンにばれてることを知って、速攻電話して誤解を解くガラン。うふふ☆その電話のあと、ちょっとだけ会うんだけど、ナムジュンが嬉しそうですごくいいんだよね〜♪

ガランと社長の会議とかが始まったんだけど、ナムジュン姉ったら、「お似合いだわー」って連呼するわ、ナムジュンの家とガランの家が近いから、近所までこさせると、ガランの家で会議することになるだろうって分かってて、わざと鍵を忘れたふりして、家に送らせて、ナムジュンに、「仕事なのに、ガランは社長を家に招待してたわー」なんて言ったりして。

我慢できなくなったナムジュンは、ガランに、「もう我慢できない。担当を変えてもらえー」なんて怒鳴っちゃった。

社長ったらナムジュンに、「ガランさんを諦めては?私は私のやり方で彼女と付き合いますよ」って宣戦布告だー。

おおおーー☆今日のエピソードは、高校時代のソニではないかー☆そっか・・・高三の時、ナムジュンはガランの学校に転校してきたのね。そこで再会。ガランったら、しつこい男に告白されてて困ってて、ナムジュンとずっと付き合ってるなんて嘘ついちゃって、そのせいでナムジュンは転校早々、殴られちゃってるよー。


注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。