まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

あなた、そして私(全五十八話)
第四十一話〜第五十話


第一話〜十話はこちら

第十一話〜ニ十話はこちら

第ニ十一話〜三十話はこちら

第三十一話〜四十話はこちら

第五十一話〜五十八話はこちら


 〜キャスト〜 

パク・ミンギュ : ソン・スンホン


パク・ドンギュ : パク・サンウォン

パク・ヨンギュ : チャ・インピョ


ユン・スギョン : チェ・ジンジル



第四十一話

ミンギュを連れ戻しに、故郷に戻った父。帰りたくないと言うミンギュをソウルに帰らせます。ミンギュが帰った後、港を歩き、自分の売った船を見つめるお父さんがせつないよ・・・。

ソウルに戻ったミンギュは、シウンの病院に向かうんだけど、そこでヨンギュと一緒に笑ってるシウンを見て安心します。

休職を決意したスギョン。ミンギュ母の男からのおどしがすごく、スギョンはミンギュ母に会いに行きます。母はもちろん何も知らなくて、その事実を知ってびっくり。でも男に連絡がつかないんだよね。そんな母の店に、男の嫁が乗りこんできたよー。独身なんてやっぱり嘘だったんだね。子供も三人も居るって。うわー暴れてるよー。




第四十二話

うわー。あの男ったら最低だよ。嫁には、「もうすぐ予定の資金ができるから」なんて言って、ミンギュ母をカモにしてて。でも、ミンギュ母を騙すため、嫁に内緒で「離婚届」まで作ってたらしいよ。この事情が分かってて、すっかり姿をくらますし。嫁が帰ったとわかるやいなや、ミンギュ母にいい訳しにきて。ミンギュ母も、この嘘や。ドンギュをおどしてた件で、すっかりあきれ果てて別れたいっていんだよね。そしたら、まだ母をなぐりつけて・・・・

店のおばさんから聞いたミンギュはすぐ母の元に。「あいつがまたやって来たら、ころしてやる」なんて言ってたけど、ミンギュが母のため、そんな事して不幸になったら困るよq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p そして、母が心配なミンギュは、もう家には帰らず母と暮らすって言ってるよ。

何日も御飯をたべず、ハンストしてたサンオク。すごい根性だよー。その甲斐あって、父も歌手になることを認めたよ。

ミスクの旦那が亡くなったと聞いたヨンギュは、不振に思って調べます。そうしたら、ソウルに来たときから一人だし、もう臨月だという事実を知って・・・ひゃー。ミスクに問いつめにいったよー。ミスクも、「そうよ。あなたの人生をメチャメチャにしてやるー」なんてー。



第四十三話

ミスクの事実を知って、あわててるヨンギュ。ミスクが言うとおり、子供連れて家になんか来られたら、お父さんが黙ってないもんね。シヨンの具合もどんどん悪化してるみたいで、こんな状態じゃ、飛行機にも乗れないほどみたい。

父があまりにムードがないし、焼き餅も焼いてくれないからってすっかりご機嫌斜めな叔母さん。サンオクに「デートに誘うべきだ」って言われ、デートに誘った父。オモ・・・オモ・・・なんだこの中年カップルは〜ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆青春しちゃってるじゃんー☆(*≧m≦*)ププッ

結局母の元に泊まったミンギュ。店に顔をだしにいくと、そこには、あの男が店番のおばさんに威勢づいてて!!ミンギュが切れたー!!メチャメチャに殴ってるよー。ああ・・・気持ちはわかるけど、そこまでやったら大事になっちゃうよーーー!



第四十四話

今回の件で、ケイサツに捕まってしまったミンギュ。全く!!あの男の嫁ったら、ミンギュ母に「慰謝料よこせ」なんて言いに来てて、旦那が殴られたと知るやいなや、絶対ケイムショに入れてやるーなんて騒ぎ出すし。似た者夫婦だわ!!ε=(=`・´=) プンスカプン! ミンギュと連絡が取れなくて心配したスギョンは、ミンギュ母の元に。そこで、ミンギュが捕まった事を知るんだけど、ミンギュ母のアザだらけの姿をみて、ミンギュがそうした気持ちが痛い程わかり、家族には内緒にしてあげます。

ミンギュは母のお陰でなんとかケイサツから出て来れたんだけど、それもこれも、あの男の嫁が男とぐるになって、示談金をせしめたからなんだよね。本当!!ナップン夫婦だわε=(=`・´=) プンスカプン!

ちょっとー。スギョンの兄ったら、改心して頑張って屋台の仕事をしてるのかと思ったら、父が見かねて家を売ってお金を出してくれるっていうのを待ってたんジャン!!ついに見かねた父がそう言いだしたんだけど、嫁に「作戦成功」なんて言ってて!!

ヨンギュったら、産まれた子供を預かって、里子も探してくれる所をみつけ、ミスクに説得にいったよ。もちろん、ミスクはクビを縦にふらないけどね。シヨンはメチャメチャ弱っちゃって、布団どころか、着てる洋服すら重いって言う程で・・・以前シヨンはヨンギュに「あなたのことをお兄さんのように慕ってるけど愛してはいない・・・ミンギュさんが好きなの」って言われたときは、「ミンギュだけはダメだ」って言ったんだよね・・でもでもそんなシヨンの姿が辛くて・・・ミンギュに「シヨンに会いに行ってやれ。もう時間が無いんだ・・・」って教えたよー。





第四十五話

シヨンに会いにいったミンギュ。あああ・・・シヨンったらこんなに弱っちゃって。もうどうにもならないのかな?どうにか助かってほしいよ(ToT)母は店を売りにだしたんだよね。理由は、前の男と嫁に、ミンギュの件で示談金を払ったから。それを知ってミンギュは「お母さんの足手まといだ」って落ち込みます。でも、母は「あなたが居てくれたから、こんな状況でも頑張ろうって思えるんだ。今からはあなたのために必死で仕事しようって思ってる」って言います。

いつまでたっても父にプロポーズしてもらえない叔母さんは、自分から催促したよ。もう三月の終わりなのに「四月中に結婚したい」って。父もそれを了承します。本当にこの二人、結婚するのかな?叔母さんったら初婚だからって、結婚式も何もかもひとしきりやりたがってる〜(*≧m≦*)ププッ

ミスクは強くなったね。ヨンギュに何を言われても譲らないよ。そうそう、いつもヨンギュの言いなりになって、調べたりしてた兄貴って人。彼はヨンギュの会社のレストランで支配人にしてくれるって言葉を信じて今まで言いなりになってたんだよね。でも、前任の支配人が、外国から戻ってきちゃって・・・・それを知った兄貴はヨンギュに裏切られたって思って怒っちゃったよー。

ここのところ、スギョンとドンギュが、長男夫婦らしくなってきたって気がするなー。ドンギュも、ミンギュの事を必死で考えてあげてるし、スギョンも家族の悩みを親身に考えてあげたりしてて。



第四十六話

ヨンギュに裏切られたと思った兄貴は、以前ミスクのことを調べるようヨンギュに頼まれた事を思い出し、ミスクの元に。そして。。。ミスクのお腹の子がヨンギュの子だと気付きます。それをスギョンに教えた兄貴。スギョンはビックリだよ。ミスクの元にいって、「どうしてこんな馬鹿な復讐をかんがえたの?それは愛情じゃなくて執着だから、自分の幸せのためにも忘れないと」ってさとし、ヨンギュにも、話をしようとするんだけど、「口をだすな!!」って言われちゃって・・・

スギョンの両親の仲介で、父と叔母さんの結婚の日取りも決まってしまった。ミンギュは、母が結婚せず一人で居ることを父に言いたいんだけど、母に口止めされてて・・・父はミンギュ母は結婚して釜山に行ってしまったって思ってるんだよね。一人、寂しく苦しい思いをしながら結婚の話が進むのに耐えるミンギュ・・・

ああ・・・もうシヨンはいかにも余命が少ないって感じで・・・「最後の誕生日だから、シヨンが喜ぶ事をしてやってほしい」って頼まれたヨンギュは、ジャズバーで、サンオクとミンギュも呼んでパーティを。パーティの後、ミンギュはこっそりシヨンにペアリングをはめてあげます。そんなミンギュに「もし、私がしんだら、あなたの守護天使になるわ。いつも一緒だからひとりぼっちだって思わないで」って・・・もう切なすぎるーーー(ToT)

そして・・・ミンギュがシヨンとの新婚生活の夢を見た夜・・・あああ・・・シヨンが息をひきとったよーーー(ToT)(ToT)なんでーーー!!嫌だよ(ToT)(ToT)(ToT)


第四十七話

シヨンの死を、冷静に受け止められず、母の家で寝込んでしまったミンギュ。そんなミンギュを心配してヨンギュがやってきて・・・・励まします。ヨンギュも辛そうだね。でも、ミンギュの泣きじゃくる姿は泣けたよ(ToT)胸が痛いわ・・・

ミスクの事を知ったスギョンは、やはり自分の胸にだけはしまっておけず、ドンギュに相談します。それを知ったドンギュは驚いて、ヨンギュに話をしに行きます。「俺の子じゃなくて、ミスクの子だ」って言うヨンギュに失望したドンギュは、ヨンギュを殴ってしまいます。

おばさんと映画を見に行く約束をしてたお父さん。でも、急な仕事が入って、例のおじさんに代役を頼みます。おじさんはおばさんに気があって、ずっとおばさんはおじさんを嫌ってたんだけど、デートしてみると、お父さんよりも気遣いをしてくれ、女心も分かってくれて・・ちょっと見なおしたみたいだよ。

シヨンが亡くなった後、シヨンの母である社長は、会長(シヨンパパ)に、海外に来るよう命令をされます。自分の居ない間、シヨンの遺言通り、会社の事をヨンギュに頼み、店を一軒あげる約束をします。全てがうまくいっている・・・そう思えた矢先、なんとシヨンパパの財閥が倒産してしまったというニュースが耳にーーー!



第四十八話

ミスクが心配で、店を訪ねたスギョン。ミスクがお腹が痛くて家に帰ったときき、すぐに家に行ってみます。そこには産気づいたミスクが。必死で病院に運び、ミスクの荷物をとりに帰って側に居てあげたスギョン。途中でヨンギュも呼ぶんだけど、ヨンギュは無視で・・・・

きゃー☆可愛い男の子が誕生したよー。ミスクも元気そうで良かった。スギョンよくやった!!

あの、ミンギュ母と付き合ってた男ったら、あの嫁と、こうやって誰かを騙してはお金を慰謝料としてだまし取ってたんだね。でもでも、ミンギュ母が忘れられないみたいで、嫁の目をぬすんで、示談金を抜き取って、ミンギュ母の元に向かったヨー。でも一足先に嫁が母の店にきてて・・・「あの男をだして!!」っていう嫁に「ケイサツを呼ぶわよ」と応戦した母。そうそう、この店、売りに出してたんだけど、今まで一緒に頑張ってきたお店のおばさんが、無理して買い取ってくれて、一緒にまた食堂をしようよって言ってくれてたんだよね。

ミスクの出産に興味がないふりをしてたヨンギュだけど、やっぱ、気になるんだよね。こっそり新生児室にいって・・・きゃは☆こんなヨンギュでも、赤ちゃんみたら、あんな優しい笑顔になっちゃって〜♪




第四十九話

ミスクが退院するのに、誰も面倒を見てあげる人がいないことを心配するスギョン。ヨンギュに言っても相手にされないし、ドンギュも、「ヨンギュとミスクの問題だから関わるな」って冷たい。悩む義姉をみて、ミンギュが、ヨンギュのベビーシッターを以前していた母に、相談し、面倒を見てもらう約束をします。

ミンギュ母の以前の男ったら、連絡をよこすんだけど、母は相手にしてないよ。どうしても旦那を連れ戻そうと、厚かましい嫁は、食堂で勝手に働き出すしー。

退院したミスク。ミスクの世話をするヨンギュ母。そこにヨンギュがやってきて。。。「赤ちゃんの顔を見ていきなさい」ってミンギュ母が言うのに、赤ちゃんにもミスクにもあわず、お金だけあずけて去っていきます。

そんなヨンギュに、シヨンママから電話が。寝耳に水の倒産だったけど、アメリカで再起しようとしてるといい、ヨンギュにも一緒にアメリカに行って、手伝ってほしいって。ヨンギュは、ミスクの事から逃げ出したい気持ちもあって、即答でOKを。

そのころ、遂にお父さんにヨンギュの事がばれちゃうんだよね。帰ってきたヨンギュを棒で殴りつける父!


第五十話

いつもこうやって問題が起きたときに限ってスギョンの家族がきちゃうんだよね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・今回も間が悪くスギョンの両親が来たし。お父さんは大暴れで、大事なおばさんまで突き飛ばしちゃって。父は、「ミスクと結婚しろ」ってヨンギュに言うんだけど、スギョンやドンギュの説得で、「無理に結婚させることはできない」って考えなおします。

孫の顔を見に行くって父がいいだしてスギョンは焦ってミンギュ母に連絡を。父に会わないように出かけたミンギュ母。そこに父が行くんだけど、ミスクに、「息子に結婚を強要することは出来ない。でも、私が責任をもつし、父親の役もやってやろう。結婚できなくても、両親の居ないミスクをうちの養子にしてもいい」って言ってくれるんだよね。お父さんってこういう所が優しいよね。父が帰った後、ミンギュ母はミスクの元に戻るんだけど、そこに丁度スギョンのおばさんが来て。叔母さんは母を家政婦さんだと思ってるんだけど、ミンギュ母の心境は複雑そう。

そうそう、あの、ミンギュ母の男だった人の嫁。ずうずうしく、母がベビーシッターしてるからって、勝手に母の家に寝泊まりしてるし、お店のうりあげもくすねてて。最低だね。

アメリカに行くとミンギュにだけ教えるヨンギュ。ミンギュは必死で止めようとするんだけど、ヨンギュの決意は固かった。でも・・・・行く前にミスクに会って、その事を伝えにいきます。なじられるか、泣きつかれるか・・って思ったのに、ミスクは、スギョンやお父さんやミンギュ親子の優しさにふれ、一人で子供を育てる自信が出来たって。こんな事をしたことをヨンギュにあやまり、子供を産めたことに感謝し、故郷でひっそり暮らすから、ヨンギュさんも頑張ってって言います



続きへ(第五十一話〜)


まみまみの韓国ドラマ目次へ

GO! 
まみまみの韓国映画目次へ

GO! 
まみまみの楽天ブログへ

GO! 


注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。

まみまみの 愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ

免責事項