まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

あなた、そして私(全五十八話)
第三十一話〜第四十話


第一話〜十話はこちら

第十一話〜ニ十話はこちら

第ニ十一話〜三十話はこちら

第四十一話〜五十話はこちら

第五十一話〜五十八話はこちら


 〜キャスト〜 

パク・ミンギュ : ソン・スンホン


パク・ドンギュ : パク・サンウォン

パク・ヨンギュ : チャ・インピョ


ユン・スギョン : チェ・ジンジル



第三十一話

お父さんがお母さんの店に出かけたと知ったミンギュはすぐに母に連絡を。母の機転で、「前の経営者は、結婚して遠くにいきました」って、店の店員に経営者のふりをしてもらって、うまく誤魔化します。お父さんってお母さんにまだどこかで未練あったみたいだね。結婚したと聞いて、吹っ切れ、なんだか良い感じでスギョンのおばさんとデートしたりしてるし〜。

再び店でアルバイトを始めたミンギュ。しかし、そこに例の母の男がやってきて、母を外に誘い出します。気になったミンギュは店のおばさんに、その男の事を聞くんだけど、ミンギュの母は三年も待たされてるらしく、何でも信じる人みたいで・・・叔母さんがおもうに、あの男は実は結婚してるんじゃないかって。

サンオクは、市場でミスクを見かけて、どこかで見たことがあるって思うんだけど思い出せません。ヨンギュのお陰で、なんとかデモテープのレコーディングをしたんだけど、服がなくて、スギョンに10万借ります。お金に苦しいスギョンだけど、ボーナスでなんとか補えるしって思ってて・・・でも、ボーナスなしの告知が!!妊娠したことが仕事の支障になるなら、それは問題だって言われたスギョンは必死で仕事するんだけど、現場の工事員には、女だからって事で馬鹿にされるし、泣いてるよ。

ずっとシヨンと連絡が取れなくて心配してたヨンギュ。シヨンは病院にはこばれてて、社長であるシヨンママに、病院まで迎えにきてくれるよう頼まれます。なんだか重病な感じなんだよね。シヨンを部屋にねかせ、社長の元にいくと、社長は声をころして泣いてたしー




第三十二話

すっかりスギョンの叔母とお父さんはラブラブだよー。叔母さんったらお父さんにダウンジャケットをプレゼントしたりしてー。そんな姿を見たスギョンママは、叔母さんを問いつめるんだけど、「愛してるの。彼も愛してるのが分かる。彼がもしプロポーズしたら、結婚したいくらい。」なんて告白したもんだから、スギョンママは家に帰って大騒ぎ。でもスギョンパパが、そんなに愛し合ってるなら、二人を結婚させてやろうといいだし、スギョンとドンギュを呼び寄せて、この話をします。驚いたっていうより、笑えちゃうスギョンとドンギュ(*≧m≦*)ププッ

この話を聞いて、家族皆で応援しようってムードなんだけど、ミンギュだけが複雑なんだよね、やっぱ、お父さんとお母さんに結婚してもらいたいんだよね。お母さんが付き合ってる男って、お金をせびったりもしてたし、悪い奴って感じだもん。

シヨンの病状がかなり悪いって知ったヨンギュは、こっそり薬を調べます。調べた結果、ガンの薬だった!!せっかく出会えた理想の女なのに・・・。お金のための利用する女のつもりだったのに、すっかりヨンギュはシヨンにはまってるみたいね。そして・・・こういうところが、ヨンギュの良いところなんだけど、ミンギュにも、「彼女の病気はものすごく悪い病気なんだ」って教えてあげます。シヨンが心配で仕方ないミンギュ・・・勇気をだしてシヨンに電話をしようとするんだけど・・・・電話番号の最後の一桁が押せないんだよね・・・・くーーーー・・・

そうそう、頑張ってるスギョンは優秀社員に選ばれたし、サンオクはオーディションの一次審査に受かったみたいだよー




第三十三話

スギョンパパが、お父さんとおばさんを呼び出して、うまく話を進めちゃって、二人の結婚は秒読みって感じになってきたよ。でもでも、やっぱ、お父さんは心のどこかでミンギュのお母さんが忘れられないみたいだけどね。

スギョンは、内緒でサンオクから「歌手になった」って聞き、心配でドンギュに相談します。ドンギュは、それをヨンギュにいって、調べさせるんだけど、なんとサンオクが合格したオーディションって、クラブだよー。そこで、肌もあらわな衣装で踊り歌うサンオク。それを見つけたヨンギュは無理矢理店から連れ帰り、その事を父にいいます。ひゃーーー!!父が暴れてるーーー!!(ここで今回の物語は終わってた〜)

そうそう、最近おかしいミンギュを心配したドンギュは、自分には話しづらいだろうからとスギョンに聞き出してほしいって頼みます。スギョンはミンギュと話をして、「親友」の彼女に恋をしてしまった話を聞き出します。好きな女だったらちゃんと気持ちを伝えなきゃって言ってたけど、恋人が居るって聞いて、「あなたの言うとおり、愛し合う二人を引き裂くような事はしてはいけないわ。きっぱり諦めるべきだ」ってアドバイスを。

ミンギュのお母さんの恋人は、やっぱ、家庭持ちみたいね。今年も正月を一緒に過ごせないっていわれて、「今年もそうならもう別れるわ」って言うんだけど、なんだか簡単には別れてくれそうにない男だよ。

ヨンギュは、シヨンのタメに、社長の代わりに付き添ってあげたり、こっそり散歩に連れていってあげたり・・・でも、シヨンは、ヨンギュの事を本当のお兄さんの様に思ってるんだろうね。時々寂しそうな顔するけど、ミンギュに会いたいんだろうな。ミスクは、どうやら、子供を産んだ後、ヨンギュの前に現れようって考えてるみたいだよ。




第三十四話

クラブで働いてる事がばれたサンオクは、友達の家から、スギョンのおばさんの部屋に引っ越すよう父に命令されます。

お正月・・・スギョンは、会社のメンバーが集まったりで大忙し。実家にも行かないと行けないし。疲れ果てたスギョンは、実家でずーーーっと眠りっぱなし。

一人で寂しいシヨンは、ヨンギュに電話をし、サンオクとミンギュも連れて遊びに来てって頼みます。サンオクと同じようにミンギュにハグするシヨン・・・すごくミンギュに会いたかったんだろうね・・・。早々にシヨンの家から帰ったミンギュは母の元に。母は落ち込んで一人で飲んでて、ミンギュがきたのにドアもあけなくて・・・そんな母の寂しさが分かるミンギュは、次の日、母を誘ってカラオケであそんだり、一緒に御飯をたべに行ったり・・・楽しい時間をすごすのに、食堂に戻ると、母の男が来てて、出かけてた母をなぐりつけます。それを見たミンギュは、その男をなぐって・・・

でもでも・・・なんて切ないの・・・(ToT)母ったら、ミンギュだって殴り返されたのに、男をかばっちゃったよ(ToT)落ち込んで泣き崩れながら帰ってきたミンギュ・・・。ドンギュは今やミンギュを心から弟として愛しく思い始めてきたみたいね。ミンギュを見て心配して理由を聞き出して・・・・

ドンギュはミンギュの母の店に向かいます。「何といってもミンギュは私の息子です。二度と離れない」というミンギュ母に、「父はミンギュのタメに再婚もしないでこれまで来ました。男が居るそうですね。経済的にミンギュを引き取れると言いましたが、状況的にそんな事できる状況なんですか?」ってはっきり言ったー!





第三十五話

なんでこのお話はこんなに面白いの?これだけ見て寝ようって思ったのに、次も気になるヨー☆

日頃の無理がたたって、お腹が痛くなり、病院に運ばれたスギョン。今のところ大丈夫だけど、これ以上無理したら、流産しても仕方ないって。仕事をやすみ、実家に帰るスギョン。ここで休職なんてなったら、会社的には大ダメージみたい。

ドンギュは、ミンギュの母に会い、ミンギュが最近酔ったり泣いたりでおかしいから、もう会わないで欲しいっていいます。家に帰ったドンギュは、ミンギュに、もう母親に会うな。母親ももう会わないと言ってたって伝えて・・。言い方は悪いけど、ドンギュなりにミンギュの事心配してるんだよね。

落ち込んだミンギュは、昼間からお酒飲んだらしく、酔ってシヨンに電話を。シヨンは、ヨンギュの目を盗んで、ミンギュに会いに行きます。「会いたかった・・・俺はきっと地獄に堕ちるね」そう言うミンギュに「会いたいって思っただけで、地獄に堕ちるなら、私は何度も落ちてるわ。」って言うシヨン・・・この二人絶対愛し合ってるんだよね(ToT)

でもでも、シヨンを送って家の近くまで来たミンギュを見てしまったヨンギュ・・・あああ・・・初めて人に裏切られたって思っちゃったみたいよq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p 家に帰って、ミンギュが居るかサンオクに聞くんだけど、実はサンオクは、市場のミスクがヨンギュを軍隊に居た頃追いかけてきた女だって気付いた所で。そのことをヨンギュにおしえたよー。続き気になるーーー☆今日も朝まで眠れないー(ToT)



第三十六話

ヨンギュは、ミスクが市場に居るのを確認してびっくりします。でも、サンオクから、市場で若奥さんって呼ばれてるから結婚してるって聞いて、それを信じてるみたい。子供がお腹にいるからって事は分かってないみたいだよ。

ミンギュは母に会いに行くんだけど、「この春結婚する予定だ。あの男に子供が居るって言ってないし、知られたくないから、お兄さんの言うとおりにしましょう」って言われて・・・・落ち込んだミンギュは美術学校の仲間と飲んで酔いつぶれ家の前で寝ちゃって・・・そんなミンギュが気になって、実家から帰ってきたスギョンを問いただすお父さん。スギョンはつい、お父さんにドンギュから聞いた、ミンギュのお母さんの話をしちゃって・・・てか、スギョンったら口軽すぎだよー。。ここでお父さんに言っちゃうし。実家では口の軽いお母さんに、「お父さんの、昔の女で、ミンギュの母がこっちに居る」なんて言っちゃったシー。

お父さんはミンギュのお母さんの店に再び行っちゃったよ。そこで、男と店に戻ってきたお母さんを見てしまいます。その様子を見て、男はお母さんとお父さんに何かあるってピンときて、お母さんに問いつめてたよー。その頃、向かいの店でミンギュのお父さんは、お母さんに待ってるって言って待ってて・・・どうなるのーー?


第三十七話

ミンギュの母は、全部男に告白したよー。ミンギュの事も、ミンギュの父親の事も。全て聞かなかった事にしてやるなんて男は言ってたけど、ミンギュの父の家を調べて、住所を知ったよ。

ヨンギュに頼まれて、スギョンにミスクの店に行かないよう言ったサンオク。それでも、スギョンはミスクの店に行くし、配達まで頼んじゃって・・・ヨンギュは、ミスクが気になって呼び出すんだけど、ミスクは冷たい態度で。。。結婚のお祝いを言って、「俺への憎しみは忘れて、旦那と幸せにくらすんだ」なんて言うんだけど、家に帰って来たミンギュは、「あの奥さんは妊娠してて・・・」なんて話を聞いて、もしかしてピンときた??やっぱ、続きがきになりすぎるーーー☆

そうそう、シヨンの母が、シヨンの父が外国に居るんだけど、そこだったら、シヨンの病気を治せるかもしれなくて・・・でも、シヨンが嫌がって行かないっていうから、ヨンギュに説得してくれって頼んでたよ。



第三十八話

なになに??ミスクってもう来月出産予定なのー??びっくりー!ヨンギュは、ミスクが妊娠何ヶ月なのかは分からないし、結婚したと思いこんでるんだけど、お腹が大きいことに不安を覚えてて、ドンギュに女性の医学なんて本を借りたりしてて。シヨンに「一緒に外国の病院に行こう」って説得するんだけど、それってシヨンが心配だからっていうのと、ミスクの事から逃げたいっていうのもあるんだろうね。

お父さんから「連絡をくれ」と言われてたミンギュ母。勇気をだしてお父さんに電話し、会う約束をします。二人が会うと知ったミンギュの喜びようったら。やっぱ、二人が一緒になってほしいし、お母さんがあの男と一緒になって釜山に行くのは嫌なんだよね。あんな笑顔、このドラマの中では初めて見たヨー。でもでも、二人は会うんだけど、お母さんは、「結婚して釜山に行く」って言うし、もうミンギュにも会わないし、お父さんの事を恨んでるって言うんだよね。お父さんは本当にミンギュ母を愛してたんだね。必死でずっと探してたらしいよ。でもでも、ミンギュ母もお父さんに未練がある感じなんだけどな〜☆

スギョンのおばさんは、一人で盛り上がってて、「故郷の海にもどりたい」ってつぶやくお父さんの話から「私と一緒に海辺で暮らしたいって事?」なんて勘違いして、スギョンの母に相談にいったりしちゃって。でもそこでスギョンの母に、お父さんが昔の女に会った話をきいちゃってテンションダウンするんだよね。

ミンギュ母の男が、ドンギュの会社を調べ上げて、ドンギュの元にきたー。なんか嫌な予感するよー。




第三十九話

最低だーーー!!ミンギュ母の男ったら!!ドンギュに、女の一生をだいなしにした保証金を払えっておどしてきてるよ。ドンギュは相手にしないんだけど、すごくしつこい。何か事を起こしてきそうだよ。ミンギュ母は何も知らないんだよね。ミンギュ母に自分は離婚したって言ってるみたいだけど、なんだか怪しいし。

ミンギュ母の事が気になるスギョン叔母は、サンオクに、ミンギュ母がどんな人だったのか聞こうとします。そこで、サンオクとヨンギュに、ミンギュが母と会ってた事がばれちゃって。ヨンギュは気持ちを分かってくれたけど、サンオクは許せなくてミンギュをすごく怒ってて。ヨンギュから、シヨンと一緒に外国に行くって聞かされたミンギュ。シヨンに会いたいって電話をしてしまいます。

ミンギュの電話にすぐさま家から出たシヨン。二人は一緒に、ミンギュの故郷の海に。シヨンの母やヨンギュは、シヨンが居なくなって大騒ぎしてるよ。そんな事も知らず、海で楽しむ二人。途中で、ドンシクに見つかっちゃって、ケンカをふっかけられたんだけど、我慢して土下座をしたミンギュ。なんか、ミンギュ、大人になったよね。そして、ついにシヨンの病気の事をききます。「奇跡は信じない。残り少ない時間を人間らしく生きたい。病室で終わらせたくない。これは自分の運命なんだって受け入れてる」と言うシヨン・・ミンギュはシヨンを抱きしめて・・


第四十話

シヨンと今は叔母さんが住んでる実家に行ったミンギュ。一緒に散歩しながら、出会った時から、お互いに愛し合ってた事を伝えあいます。自分も母と同じように、他に相手の居る人を愛してしまったことに苦悩するミンギュ。そして、夜・・・シヨンが具合がわるくなってしまって・・・どうしようもないミンギュは、ヨンギュに助けをもとめます。迎えに来たヨンギュは「あいつは病気なんだ。あいつを救えるのは俺だけなんだ」ってミンギュを殴って・・・シヨンを連れてかえったヨンギュ。ミンギュは実家に残り、ふさぎ込んで、ソウルに戻ろうとしないんだよね。

スギョンの兄は、帰りが遅いっておもったら、高いプライドを払拭するため、屋台でアルバイトしてたのね。スギョン母は、ショックをうけてたけど、なかなかやるじゃん。やっと真人間になってきたよね。

スギョンは会社から、無給で休職するよう命令をだされ落ち込んでます。絶対そんな事したくないって。そんなスギョンのまえに、ドンギュに相手にされなかったミンギュ母の男が!!スギョンに無理矢理話をしようとしてるところにドンギュが居合わせ・・オットケ!!ドンギュが男を殴ったヨー。

スギョンのおばさんは、やっぱり父の昔の女が気になってしかたなくて、直接父に聞きます。諦めた方がいいのかはっきり教えてほしいって。父は「ミンギュのケアーが優先です。時間がかかるかもしれないが、諦めないでほしい」って言ったよ。



続きへ(第四十一話〜)


まみまみの韓国ドラマ目次へ

GO! 
まみまみの韓国映画目次へ

GO! 
まみまみの楽天ブログへ

GO! 


注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。

まみまみの 愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ

免責事項