まみまみの愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ 韓国ドラマ目次 ホームへ戻る

愛する人よ(全二十話)
第一話〜第七話


第八話〜第十二話はこちら

第十三話〜最終話はこちら


 〜キャスト〜 
ユン・ソクジュ : キム・ドンワ

キム・ソヨン : ハン・ジョンウン

イ・サンミン : チョ・ドンヒョク


イ・チョンミン : ファン・ジョンウム



第一話

ソクジュは映画制作会社の社員。入社二年なんだけど、かなり才能がある人みたいねー。で、本当に温厚でいかにも善人って感じ。恋人ソヨンには、お腹に自分の子供がいてまさに臨月。二人は深く愛し合い信頼しあってる感じ。でも、入籍はまだしてないみたいだね。

ソクジュは母と父が亡くなってて、兄一人と、弟一人、妹二人が居ます。父の遺言で、「必ず兄弟一緒に暮らすんだ」って言われてて、田舎で一番下の妹チンジュ(高校生)を育ててた長男テジュがついにソウルに上京。必死でお金をためて、父の遺言を守ろうとしてる善良な人って感じ。

五人兄弟の三番目の妹ヒョンジュと、四番目の弟チャンジュは、亡くなった父の友人であるパク社長のもとで育ちます。ヒョンジュは、パク社長に大学を出してもらい、同じ会社につとめるパク社長の息子チャンフンと、密かに付き合ってる感じだね。チャンフンは、本気なのかどうかわからないけど。

チャンジュは、大学に行かないで、パク社長の運転手をしてて、かなり遊んでる感じ。兄弟と暮らすなんて真っ平ごめんって思ってるみたい。パク社長の元で贅沢に暮らし続けたいって思ってるぽいよー。

そしてソクジュは、叔母の元で育ち、今も、叔母とソヨンと一緒に暮らしてるよ。

ソクジュは、ソヨンと必死でお金をためて、小さな車だけど新車を購入。まだ乗ってないのに・・・目の前で車をぶつけられてしまいます。ぶつけたのは、チョンミン。実は会長の娘。ソクジュはチョンミンを会長の娘とは知らず、新車を買って弁償してくれるって言われたのに、ソヨンと生まれてくる子供のために、善行しなくては・・・と、「修理代だけでいいです。厄払いをさせてくれてありがとう」って言うんだよねー。

そんなソクジュに興味をもつチョンミン。ついにソンミが産気づいて・・・・頭の中がそれでいっぱいのソクジュは、ジョンミンに話しかけられても、興味なさげに無視しちゃって。こうなると、お嬢様チョンミンは、一段とソクジュが気になってー。

きゃー☆娘が産まれたよ!!喜ぶソクジュ。そんなソクジュに突然「付き合って」ってチョンミンがーーー!!もちろんソクジュは断るんだけどねー。理由も言わずふったソクジュ。

そうそう、会長の息子で、アメリカで映画賞をとったサンミンが帰国。どうも、ソクジュと仕事するようになるみたいだよー。







第二話

サンミンは、本部長になったのねー。これって企画チーム長をしてるソクジュが昇進するはずだったポストで・・・社長の息子ってだけで本部長になって、ソクジュは複雑な心境ねー。このサンミンだけど、妹のチョンミンと、父は同じだけど母が違うみたい。父の連れ子なのねー。で、この莫大な財産は、チョンミンの母が金持ちの娘だから・・って事みたい。財産目当ての再婚かなー??母は父を嫌ってるみたいね。財産目当てだからって。で、連れ子のサンミンを本部長にして、跡取りにしようとしてるのが許せないみたい。

チョンミン振られた事がない女だから、意地でもソクジュをものにしたくて、自信満々にアピールしまくって。でも全然相手にされない。約束したのに、急いで出かけようとするソクジュに詰め寄るんだけど、そこで、ソクジュは結婚してないけど、子供がいて結婚を近々するって事を聞き、ショックをうけます。でもなー。結婚してないって事で・・・絶対諦めそうにないよー。

ソクジュが急いでたのは、生まれたばかりの娘が病気になったから。峠は越えて、なんとか助かったみたいだけどね。

ソクジュの弟チャンジュは、どうしても家族と住んで貧乏生活するのが受け入れられなくて、長男テジュにたてついたりしてたよ。そればかりか・・・ひゃーーー!!せっかくテジュが節約して貯めた7000万の通帳を勝手にもちだしてるよーー!!それで、バクチなんかやってるーーーー!!通帳がないことに気づいたテジュは、妹のヒョンジュと必死で探すんだけど・・・二人とも、チャンジュが持ち出したんじゃ・・・って思いついたよー!どうもバクチの癖は前からあったみたいー(滝汗




第三話

チャンジュから通帳を取り戻そうと、ヒョンジュはパク社長の家の前で、待ちかまえてて。チャンフンに会い、チャンフンの車の中に乗り込むんだけど、それをパク社長と社長夫人であるチャンフンオンマが見ちゃって。チャンフンオンマは二人が怪しいって気づいたみたいだよー。社長は別に二人が付き合っても問題ないって思ってるけど、オンマは絶対ダメだーって。チャンフンの前で「ヒョンジュにお見合いをさせる」とか言ったもんだから、チャンフンは驚いてたみたい。

やっとチャンジュを捕まえたヒョンジュ。でも・・・そこでケンカになって。チャンジュは500万おろして、賭け事をし、お金を元に戻してたんだけど、5000万も、ひきおろしちゃったよーーー。チャンジュは兄テジュに、通帳を停止するよう言ったんだけど・・・もう遅かった・・・ショックをうけるテジュ・・・でも、他の人には内緒にしてるんだよね・・・・チャンジュはまたばくちしてて、今度は負けてたみたい・・・・

チョンミンは、やっぱりソクジュを諦めないって事かな??本部長になった兄サンミンに頼み込んで、会社に勤めることにしたよー。完全ソクジュ狙いの意図で仕事をはじめるんだけどね・・・。

そのソクジュは、本部長であるサンミンと会議で争って。そのとき、撮影現場で雪崩があり、事故があったことを知ります。急いで現場に向かうソクジュ。そこに初出勤してきたチョンミンが!!急いでるときに、こうやって声かけられると、ウザイよねー( ´ー`)フゥー..






第四話

結局ソクジュは、チョンミンの車で江原道に向かいます。しかし・・・・怪我をした俳優と連絡がとれなくて・・・・この俳優。120億の契約金をもう受け取ってるんだよね・・・。出演できなくなったとしても・・・・慰謝料とか請求されたりしても・・・大変な会社の損失で。その責任はソクジュにあるんだよね・・・。

一旦、田舎の民家(っぽいけど、食事処なのかな?)の離れの部屋で食事をとることに。そこに電話がきて・・・主演俳優の容態は、危険な状態でまだ峠をこえてないって・・・ソクジュの精神状態は最悪だよね・・・その上、車まで動かなくて・・・立ち往生に。

その頃ソウルでは、お金をぬすまれた事で、高熱をだすテジュ。チンジュやソヨンや叔母は何もしらないから、ただただ心配で。熱があるのに、チャンジュを探しに行ったテジュ。ヒョンジュも必死で探したけど、結局逃げたチャンジュ。

チャンジュはこっそりソヨンを呼び出してお金を借りようとするんだけど、ソヨンはそれを聞いて、当然だけど説教をして。そしたらチャンジュは逆ギレで、また居なくなっちゃった・・・5000万、全部使っちゃったんだよね。「友達の親が病気で・・・」なんて言ったって、当然バクチだってばれるよー。

家に戻ったソヨンは、自分の貯金をテジュに渡そうとするんだけど、受け取れないと、拒否するテジュ。それをチンジュと叔母が聞いちゃって・・・チンジュは号泣。叔母は倒れちゃったよ。

究極の精神状態のソクジュ。ソヨンからの電話で、チャンジュの事を知り、その我慢が限界に。声を出して泣き始めるソクジュ。そんなソクジュの元に寄り、そっと抱き締めるチョンミン。

ひゃーーー!!ソクジュったら自棄になっちゃった??かなりお酒を飲んでたっていうのもあるんだろうけど・・・チョンミンに濃厚なキスをーー!!そして「俺を恨むなよ」と言い、チョンミンとーーーーーーー!!






第五話

「俺を恨むな」ってことは・・・一夜限りって事だったのに・・・ソウルに戻ったチョンミンは、ソクジュを諦めきれなくなったみたいね。オンマに、子供のいる父と結婚するときどうだったかとか聞いてるし。

朝起きて、昨夜の過ちを思い出し、自責の念でいっぱいのソクジュ。そのうえ、ソクジュが感情的になって、ソクジュの会社で120億の責任をとるって言ったのが記事になっちゃって・・・・ソクジュのせいで、同僚も、本部長であるサンミンも、必死でピンチを切り抜けようとしてて。もうサンミンを信じて待つしかないって状態に。

帰路につくソクジュだけど、迎えにきたソヨンに逢います。ソヨンを見ると、昨夜の事が思い出されて苦しくて。そんな二人の前に、チャンジュが!!ソクジュはチャンジュを殴りつけるんだけど、昨夜の過ちを思い出し、途中から、無抵抗でチャンジュに殴られて。ソヨンは「背中が冷たく感じる。なんだか別人のようだ」ってソクジュに言います。

家に帰ると、もちろんテジュがチャンジュに向かって大怒りで。もめてるのに、何も言わないソクジュ。普段だったら、うまくまとめてくれるのに・・・・

チャンジュは全然こりてないよね・・・。お金稼ぐあてなんかないのに、金をかせいで大金持ちになるなんて、甘い考えをえらそうに言ったりして。テジュはチンジュとチャンジュを連れて、田舎に戻るって言うんだけど、この期におよんでチャンジュは抵抗してるし・・・。叔母は、皆で叔母の家に住もうっていうんだけど、テジュは、ソヨンに申し訳なくて、そんなことできないって・・・

そんな中でも、皆が頼りにしてるのに、ソクジュは無言で・・・結局疲れてるからって、席をたっちゃったよー。

こんな最悪な状況だけど、一個だけよいことが!!ソヨンのシナリオが、公募で選ばれたみたいー。ソヨンは脚本家になれるって事だよね。




第六話

ソヨンのお陰でソクジュの兄弟は、叔母の元で暮らすことに。チャンジュはパク社長のもとにあやまりに行くんだけど、社長夫人激怒。当たり前だよねー。チャンジュは相変わらず非常識だし・・・w

120億の賠償金、サンミンのお陰で被害は最小限ですみそうだね。

チョンミンは、ソクジュを忘れるつもりになってるみたい。気にはかかってるんだけどね。ソヨンは、シナリオの事で、ソクジュの会社にいくんだけど、担当は本部長のサンミンで。部屋に行くと、チョンミンが居るの。チョンミンは、作家の意見としてきかせて・・・って、子供のいる男と寝て、愛してるのかよく分からないって相談をするんだよねー。オモ!!オモ!!

そして、サンミンに逢ったソヨン。サンミンはソヨンに一目惚れしたみたい。受賞とかじゃなくて、監督だったサンミンが個人的に書きたいシナリオだったから、ソヨンをよんだみたい。なんだか・・・このシナリオ・・・愛する女を追って、男もしぬって話しみたい・・・このドラマもそうなったりしないよね??

んで・・・ソヨンを食事に誘ったサンミンなんだけど、ソヨンがもうすぐ結婚すると聞いて、ショックうけてるよ。この食事した場所・・・ソクジュがチョンミンを呼び出してて。まさかバッティング??ってあせったよー。クールにチョンミンはソクジュを無視したんだけどね。実は、ここで初めて一夜の過ちの相手が会長の娘だと知って、ソクジュは焦って呼び出したんだよねー。

さーこれからどうなる??確かに・・ソクジュは、前のソクジュじゃなくなってる・・・娘ジウンが退院するのに、なんだか・・・どこかで人ごとみたいだったしねー、ヽ`アセ(;~▼~;)アセ、ヽ`




第七話

パク社長夫人は、無理矢理ヒョンジュのお見合いを設定しちゃったよ。チャンフンとヒョンジュの事知ってて、わざとやってるよねー。チャンフンはなんとか止めたいけど、オンマが恐くて結局何もできなくて・・・父であるパク社長に頼んでたけど・・・結局ここの家族はオンマが一番強いからなー。

ソクジュは、すっかりあれちゃって、一人屋台で酒を飲むんだけど、心配して同席したチャンジュとテジュの話(チャンジュはどうしてもパク社長のもとでくらしたいんだよね。でもそれをテジュは許さないんだけど)も全く興味なしで、チャンジュに悪態をついたり・・・。らしくないのよ。ジウンが家に帰ってきたっていうのに、興味示さず、ソヨンにも冷たい態度をとって・・。ソヨンがシナリオの話をするんだけど、サンミンが監督をすると聞き、不機嫌になるソクジュ。社長の息子だったら、上司にでも、監督にでも簡単になれるって・・・・

ソクジュは、やっとチョンミンと二人きりで逢い、会長の娘だということをだまって、自分をもてあそんだ事を責め立てます。そして、「遊ばれたのは俺じゃない。お前だ」と言い去ろうとするんだけど、チョンミンは「愛してる」って気持ちをソクジュに伝えます。

ソクジュは、チョンミンはソクジュを愛することができない。なぜなら、何も持ってない上、チョンミンを生まれ変わっても愛することがないから。自分に苦痛しか与えられない女をソクジュは決して愛さないってはっきり言います。

ソクジュは貧乏で、幼い頃から善良だったわけじゃなく・・ずっと心に闇をかかえ、ろくでもない少年時代を送ってたんだけど・・・ソヨンに会い、ソヨンに愛をもらって、自分が変わったんだね。だから、ソクジュを愛せるのはソヨンだけだし、ソクジュはソヨンしか愛せないって。

会社に戻ったソクジュ。例の賠償問題をサンミンが解決したことのお礼を言いに、本部長室にいくんだけど、そこにはソヨンが!!上司に謝るよう言われたソクジュは、「本部長が解決すべきじゃなかった。部下にも解決するチャンスを与えるべきだ」と挑戦的な事を言い、出て行きます。



注意 

こちらの写真は個人的に楽しむため掲載したものなので無断転載・転用を堅く禁止します。

まみまみの 愛☆ラブ☆韓国映画&ドラマ

免責事項